« 日光尾瀬編、東照宮を参拝して代行もいっぱい | トップページ | 東北鈍行列車編、一日目はひたすら北上して北上へ »

2013年12月31日 (火)

iエリアのはなし、激戦人口過多エリア一覧

自宅エリアで代行をいっぱい取りたいなら、人口が少ないのが有利。
前に人口が少ないエリアを紹介しましたが、
逆に、人口が多い激戦エリアってどこでしょうか?

1位
153万人 船橋/浦安(千葉県)
2位 150万人 本厚木/海老名/相模大野(神奈川県)
3位 144万人 松戸/柏/野田(千葉県)

4位 139万人 仙台市周辺(宮城県)
5位 118万人 泉北(大阪府)
6位 117万人 広島(広島県)
7位 116万人 豊田/安城/刈谷/岡崎(愛知県)
8位 110万人 枚方/寝屋川周辺(大阪府)
9位 100万人 千葉(千葉県)
9位 100万人 一宮/稲沢/津島(愛知県)


ここまで上位10位エリアが100万人以上。


※人口は各都道府県の公式データなどから集計

大都市圏のベッドタウンが多いですが、
政令指定都市なのにエリアがひとくくりにされている、仙台と広島がかわいそう..

もうちょっと詳しく県ごとのエリア人口を見てみましょう。

千葉県のエリアを見てみてます。
A3ubdo_cmaessys

東京に近いエリアにくらべて、房総半島のエリアが人口が少ないのが際立っていますね。
木更津は意外に多い印象。

自分のホームでもある神奈川県
(横浜中心部は算出困難のためゼロになっています)
A3udpgucmaaapgd
本厚木/海老名/相模大野のエリアの広さと人口が突出していますね。
それ以外にも藤沢や川崎などのベッドタウンが多い。

静岡県
A3uz6tlccaadpla
人口のわりにエリアが多いですが、浜松が断然に人口過多。
やはり伊豆半島の少なさ。代行稼ぎエリアですね。

そして、東北&北関東
A475lghceaa18db
各県ともにエリア数が少な目。
仙台がとびぬけて多いですが、ほかは県庁所在地が多いくらいで平均的な感じ。
新庄や、日光尾瀬などの少なさは際立ちます。

といった感じで、ヒマなときに集計してみましたが、皆さんも自分の地域をためしに集計してみてはいかがでしょうか。

以上、ツイッターにあげたネタの再録ですが、一部データ間違えなど修正しています。

|

« 日光尾瀬編、東照宮を参拝して代行もいっぱい | トップページ | 東北鈍行列車編、一日目はひたすら北上して北上へ »

アイモバ関連記事」カテゴリの記事

コメント

私の住んでいる地域で代行がなかなか取れない、と思っていたので不思議だなぁ・・・、と思っていましたが、
激戦人口エリアのTOP10に入っていては当然かな、と思いました。

愛知県西部を一纏めにされていてはそりゃ激戦にもなりますね。

投稿: ひいらぎかがみん | 2014年3月 5日 (水) 20時49分

>ひいらぎかがみんさん
大都市のベッドタウンのエリアはどこも激戦で厳しいですよね。
自分も自宅エリアよりも、昼間や朝晩の移動でとる代行のほうが多いのが現状です。

投稿: アニマルカイザーP | 2014年3月 6日 (木) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/58857868

この記事へのトラックバック一覧です: iエリアのはなし、激戦人口過多エリア一覧:

« 日光尾瀬編、東照宮を参拝して代行もいっぱい | トップページ | 東北鈍行列車編、一日目はひたすら北上して北上へ »