« 北陸特急街道編、能登半島に飛行機で小鳥さんには会えず | トップページ | 北陸特急街道編、アイカちゃんと金沢のICカード事情 »

2014年1月10日 (金)

北陸特急街道編、名物駅弁「玉宝」と花咲くいろは列車

※この遠征記は2012年11月のものです。

それでは、いよいよ列車に乗って北陸路のエリア制覇にむかいましよう!

20121103_115419
列車がきました、花咲くいろはのラッピング車両!
狙っていたわけでなく偶然です。

Img_1810

Img_1811

Img_1817

Img_1818
全面をきれいにラッピング。

Img_1813
列車は富山湾をみながらながらのんびり進む。

Img_1815
外装だけでなく、内部にポスターが貼られ、車内アナウンスはアニメの声優さんが担当して観光案内までしてくれる徹底ぶりで、沿線名所の紹介や、寸劇などを交えた豪華なもの。

だけど、このアニメ全然知らない自分のような人間にとっては、なんか、落ち着かないというか、そんな感じ。
(実はアニメはあまり見ない人間です)

乗客は、休日に町に出かける地元の中学生や、主婦と老人。
あとは、観光客がシニアカップルが2組。
自分以外にも1名、車両の写真を撮る若者がいたくらい。

はたしてどれくらいの集客効果があるかは不明なれど、メディアなどに取り上げられてはいるらしいので、宣伝効果はある模様。

20121103_124019
和倉温泉駅に到着!

Img_1822
ここからは特急サンダーバードで金沢まで向かいます。

Img_1820

Img_1823
車両の両端で先頭形状が違う列車というのは、関東圏では見ないのでびっくりでした。
いままで、写真で見ていて、それぞれ別の車両だと思ってましたよ。

Img_1824
和倉温泉駅で購入した駅弁。
玉宝(ギョクホウ?と読むのか?)

Img_1825
卵でまいた太巻きという風情で、干ぴょうとデンブがいい味出しています。
卵焼き好きにはうれしすぎる駅弁、あっという間に食べてしまった
(大サイズを買えばよかったと後悔)

Img_1828
ぽつぽつと代行を拾いながら、列車は順調に金沢駅に到着。

七尾/中能登/能登島
津幡/かほく/羽咋
金石/内灘/金沢東
金沢駅/武蔵/東山

4エリア追加
ここまで359エリア

つづく

|

« 北陸特急街道編、能登半島に飛行機で小鳥さんには会えず | トップページ | 北陸特急街道編、アイカちゃんと金沢のICカード事情 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/58918847

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸特急街道編、名物駅弁「玉宝」と花咲くいろは列車:

« 北陸特急街道編、能登半島に飛行機で小鳥さんには会えず | トップページ | 北陸特急街道編、アイカちゃんと金沢のICカード事情 »