« 八丈島編、温泉ミステリー!湯煙に消えた謎の影の正体とは!? | トップページ | 佐渡編、ブリカツ食って金山行って温泉入って寿司を食う。 »

2014年1月27日 (月)

佐渡編、ムーンライトえちごと、おけさ丸で佐渡島へ上陸

※この遠征記は2012年12月のものです。

月が変わって12月になったので、担当アイドルをいおりん(でこ助)にチェンジ。

20121208_114652
この写真は、12月の初旬に、東京都内の未回収アイテムを取りにまわった時の写真。

さて、中央の夢のトロフィーは獲得しましたが、
佐渡エリアが唯一黄色で残っているので、赤埋めに行きましょう!

20121220_153555
今回は生まれて初めて青春18きっぷというものを買いました。

(誤解されがちですが、わたくしは鉄ヲタではありません)

大人の旅というものは、優雅に特急列車の指定席でするもの...
そう思っていた時期がぼくにもありました。

まあ、日程の関係でムーンライトえちごを使いたかったんで、じゃあどうせなら18きっぷにしようということで。
ほんとはムーンライトながらで西のほうに行くプランもあったんだけど、そっちは指定券が取れなかったいうのもあったりますが。

20121219_113652
あと、今回の遠征用に懐かしい「写るんです」購入。
ウチの近所は観光地だから、コンビニに行けば普通にあるだろうと思って、何店舗も回ってみたものの発見できず!でかいイオンにならあるだろと思って行ってみたけど、どこに置いてあるか分からず、店内をウロウロさがして、結局OA用品のフォトプリント用紙などと一緒にありました。
高感度タイプが欲しかったけど、普通のしか無かったけど、まあいいかな。Amazonとかのネットショップとかみると、それなりにまだ需要はあるようですね。

さてそれでは、12月末の寒い時期ですが金曜日夜に遠征スタート。
天気予報がちょっと悪いのが心配ですが...

20121221_205343
18きっぷを有効に使うため、夜行の発車時間まで、千葉方面へアイテムの回収へ。

Img_0007
しかし千葉の都市部は代行砂漠ですねぇ。

20121221_223200
それでも時間が余るので、新宿でゲーセンに行ったり、新宿南口の蕎麦屋で晩飯。

20121221_230013
さてそれでは、ムーンライトえちごで出発です。

Img_0009
帰省には早い時期でしたが、席は9割くらい埋まっています。

20121222_000342
ぽちぽちと代行とりとアイテム回収をするものの、この晩は端末の調子がわるくて、電波は入るのに謎の通信エラーが頻発。

ここでアクシデント。
自分の真後ろに座った、池袋から乗り込んできた若い泥酔客が大いびきをかき始めて、ウルサイなぁと思っていたら、夜中に寝○ロを吐き始めました。
あわてて、車掌にお願いして離れた席に移動しましたが、車内全体が匂うし、あまりリクライニングしないシートで、ろくに眠れません。

Img_0011
そんなこんなで、まだ早朝というよりは、深夜の04:51に新潟駅に到着。

Img_0013
多くの乗客が、ここからさらに北に向かう村上行の鈍行に乗り換えるために一斉にダッシュ!
(これが新潟ダッシュというやつか...)

例の泥酔客は結局、終点の新潟についても、ピクリともしないで起きません。
どうも指定券も持っていないようでしたし、間違って池袋から乗って目が覚めて新潟だったんなら、さぞ驚いたんでしょうな。
○ロまみれの服でどうやって帰ったのかな?

Img_0014
ここから佐渡への始発のフェリーに乗るために人気のない駅前に。
フェリーターミナルは歩いても30分くらいで行ける距離ですが、
寒いので素直にタクシーにします。

しかしここで焦ってはいけません。
朝の5時まではタクシーが深夜料金なので、5時になるまで駅前のコンビニで飲み物などを調達してからフェリーターミナルへ行きますしょう。

Img_0015
さすがに朝が早い始発便まで時間もあるので、フェリーターミナルは人気が少ない。

Img_0016
とりあえずチケットを買ってぶらぶらするけど、土産物屋とかも開いてないのでヒマ。

Img_0017
時間になったので、出発です。
そうか、この航路は国道なのか。

フェリーおけさ丸は真っ暗の新潟港を出港。

Img_0027
かなりの大型船です。
おが丸などの貨客船とちがって、大型フェリーは、巨大な車両甲板のうえに客室がのっている構造なので、スペースに余裕があります。

Img_0028
広い吹き抜けのエントランス。

Img_0030
2等船室は例によって雑魚寝。乗客はわずか。

Img_0021
二度寝するにはハンパな時間なので、船内を探検しましょう。
フェリーのお約束のゲームコーナー。
大時化のときはクレーンゲームとかどうなっちゃうんだろうか?

Img_0020
夜も明けてきました。

20121222_070240
佐渡エリアの電波が入って、10件くらいたまっていた代行を消化。
中央エリアの赤100%達成!!

Img_0023
例によって、日本海の荒波を覚悟してたんですが、天気は平穏。
多少の波はありますが、大型船なのでほとんど揺れません。

Img_0022
後部デッキにはステージがある、広いイベントスペース。

Img_0026
飲食コーナーもありますが、早朝なので営業してません。

20121222_082018
いよいよ、雪化粧した佐渡の山々が見えてきました。

Img_0033
両津港に到着!、

20121222_083247
それでは、佐渡島の観光をしましょう!

Img_0038

つづきます。

|

« 八丈島編、温泉ミステリー!湯煙に消えた謎の影の正体とは!? | トップページ | 佐渡編、ブリカツ食って金山行って温泉入って寿司を食う。 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/59020908

この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡編、ムーンライトえちごと、おけさ丸で佐渡島へ上陸:

« 八丈島編、温泉ミステリー!湯煙に消えた謎の影の正体とは!? | トップページ | 佐渡編、ブリカツ食って金山行って温泉入って寿司を食う。 »