« 東北再訪編、新装なった東京駅を見学してから、鉄道博物館に向かう。 | トップページ | 東北再訪編、大宮の鉄道博物館で新幹線の歴史を振り返る »

2014年2月21日 (金)

東北再訪編、鉄ヲタじゃなくても楽しめる!鉄道博物館で気分アゲアゲ

※この遠征記は2013年2月のものです。

そうえいば、このブログをスタートして3か月ちょっと経ちましたが、毎日ちょびちょびと更新しているおかげで、記事数が100本を超えました。
アクセス数も10000PVを突破!
普段見に来る人は40-50人くらいですが、たまにヨソサマのまとめブログとかにリンクされると10倍以上のアクセスになります。ありがたいことですね。

505エリア達成(2013年9月分)までは、見捨てないでまだまだ続きますのでお付き合いくだされば幸いです。

さて、前回からの続きの、さいたまの交通博物館見学です。
写真大目となっていますが、展示が多すぎてごく一部だけ紹介しています。

まずは在来線関係から

Img_0683
戦前の花形列車、特急富士

Img_0684
当時(昭和9年)の時刻表。
フォーマットは現在とほぼ変わらないのはすごいと思う。

Img_0682
富士の展望車内。超豪華。
いまでいえば、グランクラス。値段を考えればそれ以上かな?ななつぼし級かも。

Img_0686
大陸へは船で結ばれていました。

Img_0685
鉄路は大陸から欧州まで繋いでいたという雄大なロマン。

Img_0687
こちら一般客車

Img_0688
木造の椅子

Img_0690
昭和9年の路線図

Img_0691
戦前の通勤型車両

Img_0692
ラッシュの混雑は当時もひどかったとか

Img_0718
懐かしの国鉄色ボンネット特急車両。

Img_0721
仙台まで行ってました。東北新幹線ができる前のエース。

20130202_124611
以前の遠征で鈍行で仙台から帰ったことありますが、7時間かかります。
東北新幹線って偉大ですよね。
仙台や盛岡まで東京なら日帰り圏内ですもんね。

Img_0719
新潟行の「とき」新幹線に名前が引き継がれた名特急。

Img_0722
このポスター持ってたなぁ
時代の流れなんだけど、最近の特急はヘッドマークがなかったり、LED表示の車両が増えたのはさびしいことです。

Img_0733
屋外にも車両が展示されています。
車両の中も入れます。
ほとんどの車両が開放されていて、座って休憩できるのは良いですね。

Img_0777
絶滅危惧種のブルートレイン、あさかぜ

Img_0778
今は亡き三段式甲板三段式寝台。
幅も高さもすごい狭い!とても安眠できそうにないですね。

Img_0720
こちらは急行型
いまや急行列車自体がJRからほとんど消滅したので、急行料金が別料金なんて、今の若者は知らない話。

Img_0715
昔の上野駅のホームの雰囲気を再現

Img_0716
車内、オールボックス席
今なら、これで別料金とるのかよ!と苦情がくるレベル。
そういや湘南ライナーはボックス席でも別料金とってるな。

Img_0779
このあたりの時代の車両になると記憶にあります。

Img_0780
都心の路線図、現在と比べてみると興味深い。
まだ、横須賀線は東海道線と分離する前ですね。

Img_0781
色分けはこのころから。
みんなヨドバシカメラのCMで覚えた。

Img_0782
当時の車両内広告も再現。

つづきまして、貨物&機関車関連

Img_0697
ディーゼル機関車

Img_0700
貨物列車は好物です!

Img_0706
貨物特急なんて呼ばれてたんですね。

Img_0705
各種国鉄型コンテナ展示

Img_0707
冷凍コンテナのなかに興味津々

Img_0708
車掌車内部。この個室的感覚がいいですね。

Img_0703
電気機関車

Img_0717
このヘッドマークが見られるのも、のこりわずか。

Img_0702
運転席、自分は子供ころは新幹線よりも、貨物列車の運転手になりたかった。

蒸気機関車関連はかるく、。
Img_0750
C57 貴婦人
鉄道好きだけど、SLにはさほど興味がないんですよね。
もう、子供のころにはSLブーム終わってましたからねぇ。

Img_0760
こいつは秋葉原の旧交通博物館でも見た記憶がある。

Img_0765
マレー式。カットモデルで内部構造も紹介。

Img_0766
マレー式って、こんな変態構造だったんだ!

皇室専用の車両群
Img_0770
ガラス越しなので、大変撮影がしにくい

Img_0771
うーん、内部はあまりみえない

Img_0774
こんな感じらしいです。

えーと、結構しぼって紹介してるのですが、まだまだ写真があるので続きます。
新幹線関連を大紹介の予定!

つうか、これってアイモバ全然関係なくね?
ただの鉄博紹介記事となってますわ!

|

« 東北再訪編、新装なった東京駅を見学してから、鉄道博物館に向かう。 | トップページ | 東北再訪編、大宮の鉄道博物館で新幹線の歴史を振り返る »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/59174718

この記事へのトラックバック一覧です: 東北再訪編、鉄ヲタじゃなくても楽しめる!鉄道博物館で気分アゲアゲ:

« 東北再訪編、新装なった東京駅を見学してから、鉄道博物館に向かう。 | トップページ | 東北再訪編、大宮の鉄道博物館で新幹線の歴史を振り返る »