« iエリアのはなし、面積がせまいエリアはどこ? | トップページ | 都内徘徊編、地下鉄や都電に乗ったり、新たな特異点発見。 »

2014年3月15日 (土)

川越編、レトロな観覧車と、うなぎと、小江戸の街並み

※この遠征記は2014年3月15日のものです。

明日の3月16日は、東横線と新都心線が直通運転開始の1周年の記念日!

当時は、せっかく埼玉まで直行で行けるようになったんだし、埼玉に観光でも行ってみるかな、なんて思っていた時期もありましたが、埼玉って特に見に行くとこないしなー!
でも、やっぱり行くか!
ということで沿線の唯一観光地っぽい川越に行ってみることにしました。

アイモバ的な理由としては、去年の6月から始めたサブアカのF版のエリア取得が全然進んでないんで、せめて都内と近郊くらいは、ちょっと真面目に埋めにいくかというのもあります。

20140315_101359
来ました中華街です。
横浜駅から東横線に乗ったほうが早いんですが、せっかくなので、始発の元町中華街駅からスタートしようということで。

20140315_101832
石川町駅から中華街を抜けていきます。寝坊して朝ごはんを食べてないので、シュウマイでも食べますか。
あと、道中のおやつとして胡麻ダンゴなども購入。

20140315_103209
東武の車両は、まだ見慣れないですね。

20140315_102925
これで一気に、川越市駅まで乗り換えなしで直行!

副都心線はケータイの電波が入るのはいいけど、位置情報がぜんぜんとれなくて、代々木や目白のエリアを取り逃しました。まあ、新宿近辺は帰りも通るのでいいでしょう。

20140315_113400
最初は特急だったのに、副都心線に入ったら急行に、東武東上線では各停にと、どんどんスピードダウンしていきます。
駅で行きかう車両が、東急、メトロ、西武、東武とバリエーション豊富で楽しいです。
しかし、埼玉は代行全然ないですね。

20140315_120846
乗りとおして、川越市駅に到着!

20140315_121404
一駅もどって川越駅に。

20140315_123233
しっかし、なんにも無いとこだな!と思ったら駅の逆側に降りてました。あわてて戻る。

20140315_124239
駅からずっと続く長い商店街。
埼玉のわりに思ったより賑やかで発展してるね(上から目線)

20140315_125459
そして、本日の目的地!
まるひろ百貨店の屋上遊園地に来ました!

20140315_125813
この観覧車に乗るために来たのです!
観光で高いところに登るのはジャスティス

20140315_131013
ごちゃごちゃした街並が見えるだけで、あんまり面白い風景ではないですね。
遠くに秩父の山々がみえます。

屋上遊園地のパノラマ画像(こちらから)

この屋上遊園地はナムコが運営しています。
休日なので、子供連れでにぎわってました。

今年の3月2日に閉鎖されてしまった、蒲田東急の屋上と同じ観覧車ですね!
レトロな屋上観覧車としては、おそらく日本に残った最後のものです。

20140222_161404_hdr
こちらは、2月末に見に行った時の蒲田の観覧車。
デザインや設計は、まったく同じです。
蒲田のは200円でしたが、こちらは300円とちょっと高い。

20140315_135555
川越の目玉観光スポット「蔵造の街並」でも見に行きましょう。

20140315_145556
時の鐘の鐘楼

20140315_151650
りそな銀行

20140315_144634
街並は古い建物が並んでいて良いのですが、クルマが多くて雰囲気台無し。
休日くらい交通規制してくれないですかね。

20140315_144327
桜が咲いていて、いい感じ。

20140315_144220
おなかが減ったので、遅い昼食に。
適当に見つけた、玉子料理の店に。

20140315_140622
地ビールのCOEDOビールを飲みましょう。

20140315_141049
川越はうなぎも有名らしいので、うな重を注文。
玉子焼きが乗っているのが珍しい。
うな玉という料理もあるぐらいだから、相性が悪いはずはありません。
玉子もふわふわで、ウナギも肉厚で柔らかくて美味しかったですよ。

20140315_144734
デザートに団子を食いましょう。

20140315_150941
菓子屋横丁。
小さい駄菓子屋とかがいっぱいあります。

20140315_155650
アイモバ的にいえば、ご当地アイテムは芋!

20140315_150646
芋系の菓子もいっぱいありました。

20140315_152112

20140315_152238
えらく古めかしい玩具屋さん。

観光地としては、やや微妙な感もありましたが、
適当に川越の雰囲気も堪能しましたので、帰りましょう。

20140315_153629
アイモバのエリア稼ぎのために、帰路は別ルートで本川越駅から西武線で。

20140315_154648
特急レッドアロー号に乗ります。
あんまり赤くないですね

20140315_154321
レッドアローに乗るのは初めて。
西武線って、西武ドームに行くときくらいしか乗らないよなぁ。

20140315_154602
車内は事務的な感じですね。
1時間もかからずに西武新宿駅に。

20140315_174307
新宿からは、小田急のロマンスカーえのしま号に。

20140315_184445
60000系MSEに乗るのは初めてかな。

20140315_174331
内装はウッディーでよい感じ。

20140315_181740
帰りもエリアを埋めながら、20エリアを追加して、ようやく200エリア突破。
まだ都内のエリアも、あちこち埋まってないでので、日帰り遠征もぼちぼちしていきましょう。
F版は無課金でやってるので、回復アイテムが貯まってからじゃないと遠征に行けないのがつらいとこです。
i版とちがって代行が少ないので拾えないし、基本自力営業だしね。

20140315_184535
ということで、無事に帰着。
連結面の部分はのっぺりして、あんまりカッコよくない。

20140315_212455
おまけ、東武の駅で配っていた、萌え?マンガ。

|

« iエリアのはなし、面積がせまいエリアはどこ? | トップページ | 都内徘徊編、地下鉄や都電に乗ったり、新たな特異点発見。 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/59299047

この記事へのトラックバック一覧です: 川越編、レトロな観覧車と、うなぎと、小江戸の街並み:

« iエリアのはなし、面積がせまいエリアはどこ? | トップページ | 都内徘徊編、地下鉄や都電に乗ったり、新たな特異点発見。 »