« 西九州編、怒濤の移動日、島原から熊本へフェリーで | トップページ | 西九州編、天草の海と橋をクルーズで堪能 »

2014年4月10日 (木)

西九州編、JR九州の観光特急を満喫する。

※この遠征期は2013年5月のものです。

22_2
西九州三日目の大移動続きます。

JR九州の観光特急三連発!

20130622_113742
⑥熊本港からの雨でバスが遅れたため、熊本駅での乗り換え時間が3分しかなかったので、ダッシュで荷物をコインロッカーに放り込んで、九州横断特急のホームへ。

写真撮ってたらワンマンなので、いきなり発車してあわてて飛び乗る。

20130622_115428
記念乗車証もらいました。
JR九州の特急は、こういう記念品が充実してますね。

20130622_122235
九州横断特急といいながら、阿蘇の一部は一昨年の豪雨の被害で不通なので横断できないので、スイッチバックで有名な立野駅で途中下車します。
(現在は復旧しています)

20130622_122141
折り返しまで時間があるので駅内をぶらぶら

20130622_122155

20130622_122516
バスみたいな小さい南阿蘇鉄道。

これにも乗りたかったが、時間の都合で見送り

20130622_123354
やっぱり天気いまいちで、阿蘇の雄大な眺めとはちょっといかない

20130622_125005
普通列車がスイッチバックする様子をながめたりします。

20130622_125542
⑦熊本までは、観光特急「あそぼーい」で熊本まで戻ります

この特急は「親子で楽しむ」のがコンセプトで、なかなかすごい設備です。

20130622_125605
木のボールのプール。
常に係員がついていて、子供と一緒の写真も撮ってくれる

20130622_125622
親子用のシート。子供は当然窓側。
白い革張りに、木のぬくもり。

20130622_125836
自分が乗ったのは、こちらの先頭の展望席。
そんなに速度は出てないので、眺めを堪能できます。
お弁当が売り切れだったので、長崎で買ったカステラを丸かじりしながらビールを飲む不審なおっさん。

20130622_125901
あそぼーいのキャラ。クロちゃん。

20130622_134223
熊本駅到着(本日2回目)。車体にもクロちゃんがいっぱい。

20130622_141555
次の列車まで時間があるので、熊本駅でラーメンでも食べようとおもったら、これは!

20140410175919
アイモバのご当地アイテムにもなっている太平燕(タイピーエン)

20130622_135950
熊本には仕事や観光で何度も来ていますが、いつも熊本ラーメンばかり食べていたので、初体験です。
一見するとちゃんぽんに似ていますが、麺が春雨になっていて、ライトな感じ。
さっき、カステラを食ったばかりでしたのが、ちょうど良い腹具合になりました。

20130622_142801
⑧それでは天草エリアに向けて、三角線の観光特急「A列車でいこう」に乗ります。

20130622_143348
車両自体は古い気動車ですが、内部は大改造されています。

20130622_143649
車内はステンドグラス風の内装に立派なバーカウンターが!

きれいなバーテンダーの女性がカクテルを作ってくれます。
酒好きにはうれしい!

20130622_144921

熊本のポンカンを使ったハイボールをいただきます。
そして記念乗車証もゲット。
(そういえば、あそぼーいで記念乗車証もらうの忘れた)

20130622_150200
雲海の普賢岳。

20130622_150851
干潟。
景観ポイントでは、速度を落として車内放送で解説してくれます。

20130622_151957
わずか30分ちょっとで終点の三角駅に到着。
お出迎えの大歓迎。
もっと長時間乗っていたいくらいの良い列車でした!
ただのローカル線だった三角線を観光路線にしてしまった、JR九州の車両開発は素晴らしいですね。

20130622_152233
三角駅は教会をイメージしたつくり。
天草エリアは、ここから歩いてもとりにいけますが、そのまま折り返すのは面白くないので...

20130622_154752
船に乗って天草まで行きましょう!

つづく

|

« 西九州編、怒濤の移動日、島原から熊本へフェリーで | トップページ | 西九州編、天草の海と橋をクルーズで堪能 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/59435114

この記事へのトラックバック一覧です: 西九州編、JR九州の観光特急を満喫する。:

« 西九州編、怒濤の移動日、島原から熊本へフェリーで | トップページ | 西九州編、天草の海と橋をクルーズで堪能 »