« iエリアのはなし、アイモバKMLエリアマップ分割データなど | トップページ | 東京大回り編、後編は弥生軒のからあげそばを食べる »

2014年4月24日 (木)

東京大回り編、前篇はひたすら電車に乗る旅

※この遠征記は2014年4月20日のものです。

ぼちぼちと続けている、アイモバのサブアカのF版ですが、近場を埋めてきていますが東京の外縁部がぐるりと残ってしまっています。

Clip_1
東京周辺はこんな感じの残り状況。
埼玉や東京の端っこなどが...

これは、あれをやるしかないな!

東京近郊区間大回り

東京近郊区間内であれば、一定のルールに従えば最短距離で料金を計算するというもの。
たとえば、秋葉原から東京に行く場合、山手線の内回りで遠回りで行っても130円。
中央線で新宿まで行ってから山手線で行っても同様。

ただし、守らないといけないルールは2つ
同じ駅を二度通ってはいけない。
途中下車をしてはいけない。

この2つのルールさえ守ればどんなに遠回りしてもオーケー。

Rosenzu3
ということで、今回の予定ルートはこんな感じになりました。
藤沢駅から、隣の大船駅まで190円を大回りで目指します。

Photo
タイムテーブルと取得予定エリアはこんな感じ。
13時間かけて茨城のほうまで、ちょっと足を伸ばします。

20140420_072216
それでは、藤沢からスタート!
1駅だけの190円の切符ですが、自販機で買うのは味気ないので、えきねっとで駅名入りを発券してみました。

20140420_072247
まずは東海道線で茅ケ崎まで。
もっと、朝早くから行動してもいんですが、藤沢駅のスターバックスが7時開店なのでコーヒーを仕入れてから出発。
途中下車できないので、飲み物と食べ物を事前確保するのは重要!

20140420_073559
茅ヶ崎から相模線・横浜線直通の八王子へ。
地元でも相模線ってアイモバ遠征の時しか乗らないすよねー。
単線なので、途中待ち合わせなどしながら、神奈川県を北上していきます。

20140420_074031
日曜の空いている車内で、藤沢駅で仕入れた朝ごはんを。

20140424153606
鎌倉エリアのアイモバアイテムといえばハム!
なんでハム?と思われるかもしれませんが、鎌倉ハムの工場が大船にあるんですよね。
でも、そんなに有名なのかな?
よく考えたら地元の人間だけど一度も食べたことがないぞ。

20140420_074201
鎌倉ハムを使ったサンドウィッチ。

シンプルに、ハムサンドとチーズサンドのみ。
たしかにハムとチーズのクオリティ高いし、パンも美味しいんだけど650円という値段はコンビニのサンドウィッチのコスパには負けるような。

20140420_085604
八王子からは八高線に乗ります。

20140420_090209
川越線の直通電車。

立川
青梅/福生/奥多摩

車中でエリアげっと、立川エリアは止まる駅がないので要注意。

20140420_095505
川越まで行かずに、高麗川(こまがわ)で乗り換え。
難読駅名ですね。

20140420_095238
次の八高線の非電化区間の列車までは、時間はあるので駅のトイレにいったりホームをブラブラして時間つぶし。
途中下車不可なので、改札の外に出られないのはつらいところ。

20140420_100116
高崎行の、八高線非電化区間に乗車。
今回の遠征の唯一のディーゼル車!

東北遠征のときはさんざんお世話になったキハですね。
東北では、、くすんで汚れてましたが、きれいでぴかぴかです。さすが東京近郊?

飯能/日高
秩父/長瀞

車内は7割がた座席が埋まるくらいで、そこそこ混んでいます。
周囲をみると、わたしと同じ目的(大回り)の中高生のグループや、親子連れなどが結構いるようです。
大回り乗車はムカシは鉄道マニアの裏ワザ的存在だったんですが、最近はネットなどの影響かずいぶん有名になってきているみたいですね。

20140420_121414
高崎の一つ手前の、倉賀野で下車して高崎線のぼりに乗り換えます。

高崎でだるま弁当でも食べたいとこですが、大宮まで行くにはこの駅を二度通ってしまうので、ここで下車します。

20140420_122101
湘南新宿ラインのグリーン車にイン。

ずっとロングシートの固い椅子ばかりだと、尻がきついので、ケツ休めです。
休日Suicaグリーン券はお得なのと、あとで紹介する、ある裏ワザのためです。

熊谷/深谷

20140420_132149
大宮で下車
これに乗ってれば、そのまま帰宅できるんだよなぁ(^^;

大回り乗車では、高崎から両毛線に乗るのが定番なのですが、両毛線に乗っても新しいエリアを取れないのと、小山で乗継が悪いのもあるのですが、あえて大宮に来たのは理由があります。

20140420_133033
関東でも最大規模の駅ナカのショップ群!

20140420_133009
途中下車できない大回りでは、途中の駅での食事や飲み物の確保は超重要。
大宮駅内は店が多くて、食べ物だけでも、まるでデパ地下なみ。
うどん食べて、飲みものを購入。
乗り換えまで駅内の本屋で時間つぶします。

20140420_134213
しかし、埼玉は代行がないですな。
聞きしに勝る代行激戦地。

20140420_134044
休憩もしたので、今度は東北線(宇都宮線)で再度北上します。

後編につづく

|

« iエリアのはなし、アイモバKMLエリアマップ分割データなど | トップページ | 東京大回り編、後編は弥生軒のからあげそばを食べる »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/59523410

この記事へのトラックバック一覧です: 東京大回り編、前篇はひたすら電車に乗る旅:

« iエリアのはなし、アイモバKMLエリアマップ分割データなど | トップページ | 東京大回り編、後編は弥生軒のからあげそばを食べる »