« 西九州編、長崎はやっぱり今日も雨だった | トップページ | 西九州編、JR九州の観光特急を満喫する。 »

2014年4月 9日 (水)

西九州編、怒濤の移動日、島原から熊本へフェリーで

※この遠征期は2013年6月のものです。

西九州遠征の三日目です。

20130622_063726
この日のホテルはいつもの東横インではなく、長崎のドーミーイン。
大浴場があるし、朝食バイキングも豪華。
長崎のご当地料理もいっぱい。「ハトシ」というものは初めて食べました。

20130622_064228
皿うどんなども食べて、あきらかに朝から食べ過ぎ。

この日は西九州遠征のハイライト!怒濤のエリア取りのために、朝早くから夜遅くまで、一日中移動しまくりの日です。
こういう大移動は大好きなのでテンション上がります!
なんといっても、いろんな乗り物乗れるしね!

22
この日の移動ルート

一見すると時間的にも費用的にも非効率なルートですが、
「来たルートを折り返してもどらない(可能な限り)」
「できるだけいろいろな乗り物に乗る」

以上のふたつのマイルールに基づいています。

①ホテルから、長崎市電で長崎駅へ。
②長崎駅から、特急白いかもめで、諫早駅へ。
③諫早駅から、島原鉄道に乗って終点の島原外港駅へ。
④島原港から、高速フェリーで、熊本港へ。
⑤熊本港から、シャトルバスで、熊本駅へ
⑥熊本駅から、九州横断特急で立野駅へ。
⑦立野駅から、特急あそぼーいで再び熊本駅へ
⑧熊本駅から、特急A列車で行こうで、三角駅へ
⑨三角港から、天草宝島ラインの船に乗って、本渡港へ。
⑩本渡バスターミナルから、路線バスで天草空港へ。
⑪天草空港から、天草エアラインで福岡空港へ。
⑫福岡空港から、地下鉄で博多駅へ。
⑬博多駅から、九州新幹線で熊本を通過して、出水駅へ。
⑭出水駅から、折り返してふたたび新幹線で熊本駅へ。

20130622_070710_2
①じゃあスタート!

20130622_071217
ホテルから市電で長崎駅まで移動。

20130622_071742
白いかもめに乗ります!かっこいい!

20130622_071931
こんな足元まで見える大きい窓もあります。

20130622_072137
JR九州の特急は、どれも内装が凝っていて乗るのが楽しいですね!
しかし、15分で降ります。

20130622_075328
③諫早から島原鉄道にのります。

20130622_075457
ローカル線にしては新しめの車両。

20130622_092018
島原鉄道のキャラらしい。
特別塗装ではなく、全車両がこのカラーリング。

20130622_082135
田植え前の田んぼが海のように広がる、有明湾沿岸をずっと眺める。
関東だとGW前後に田植えだけど、九州のほうが遅いの?

20130622_092059
1時間半ほどかかって、終点の島原外港駅に到着。

20130622_092613
駅から徒歩5分ほどの港のフェリー乗り場に移動します。
地方の港にしてはやけに立派な島原港。
なんでかと思ったら、2階が場外舟券売り場になっているんですね、長崎県といえば、競艇発祥の地の大村競艇がある県ですからね。

20130622_093253
オーシャンアローという格好イイ名前の高速フェリーに乗ります。

20130622_093938
待合室には、過去の普賢岳の噴火災害関連展示も。
関東も富士山の噴火の可能性があるので人ごとではありませんね。

20130622_100405
④オーシャンアローは、いかにも早そうなデザインで意外に大きい。
まあ、大型バスとかも積んじゃいますからね。

20130622_101327
船内も新しくて豪華で広いのだが、観光バスで乗船の、韓国人、中国人団体が、どっと乗り込んできて、結構な混雑&喧噪

20130622_103932
船室内がカオスな状況なのでデッキに避難。

20130622_104032
雲の上から雲仙普賢岳が顔を出す芸術的風景

20130622_105723
あっという間に、30分ほどで対岸の熊本港に到着

20130622_105939
熊本港から熊本駅では遠いので、連絡バスで移動します。
フェリーとバスのセット券を購入済み。

20130622_111007
⑤雨で、熊本市街に近づくと渋滞で、乗継に時間の余裕がないので、ひやひやしながら進みます。

つづく

|

« 西九州編、長崎はやっぱり今日も雨だった | トップページ | 西九州編、JR九州の観光特急を満喫する。 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/59433897

この記事へのトラックバック一覧です: 西九州編、怒濤の移動日、島原から熊本へフェリーで:

« 西九州編、長崎はやっぱり今日も雨だった | トップページ | 西九州編、JR九州の観光特急を満喫する。 »