« 伊豆半島編、伊東の温泉と競輪、あと世界遺産(候補)も | トップページ | 青函編、竜飛海底駅訪問 »

2014年4月27日 (日)

青函編、グランクラスで青森に、八甲田丸を見る

※この遠征期は2013年7月のものです。

さて、アイモバ505エリアへの道も小笠原遠征を終えて、残すところあと2エリア。

Nokoriclip_2

前回のエクストリーム北海道遠征で取れなかった、江差/桧山と稚内/宗谷。
見事にとりにくい端っこが残っています。
ということで、また北海道に行きますか!

(前回の北海道遠征の模様こちら)

Img_1614
今回は、北海道まで列車の旅です。

20130727_070725
朝の東京駅で東北新幹線に。
まだ、このころはピクトグラムが200系でしたね。

20130727_072106
はやぶさ!はながながーーい!

Img_1619
E5系に乗るのは2回目です。

Img_1621
そして、乗車するのは10号車!

20130727_072913
グランクラス!

今回の旅行は贅沢していますが、その理由はのちほど判明します。
グランクラスは相変わらず豪華で贅沢です。
(前回のグランクラス乗車の模様はこちら)

20130727_075828
前回のお食事は和風だったので、今回は洋風をチョイス。
中身はサンドウィッチと、おかずが少々。
そして無料のビールを朝から飲みまくります。

20130727_082821
食後のお菓子のアップルパイと白ワインもいただきます。

Img_1628
盛岡駅での切り離しは、相変わらずの大人気。

Img_1631
代行ポチポチしたり、本を読んでまったりしたら、3時間ちょっとで新青森に到着。
せっかくのグランクラス、もっと長時間乗っていたいくらいですね。

20130727_111857
新青森駅は、新幹線の新駅らしく、駅は立派ですが周りになにも無いですね

Img_1632
特急つがるに乗り換えます。

20130727_112456
新青森から青森までは、特例で特急列車も特急券無しで乗れるので、お得でいい感じです。

20130727_124328
約1年分ぶりの青森駅です!
(またこの4ヶ月後に来ることになるんですがね)

Img_1635
前回の青森に来たときに、時間が無くて見れなかった八甲田丸を見学しましょう!

Img_1637
駅から連絡線の桟橋まで、かつて列車を積み込むのに使った線路が残っています。

Img_1643
館内は記念館となっており、昔の青森の賑わいを再現したジオラマが。

Img_1641
駅の売店を再現。

Img_1642
当時の朝市の様子。実物大のマネキンが妙にリアル。

Img_1647
連絡船の歴史や、青函トンネル開通の資料も展示されており、船好き&鉄道好きとしてうれしいところ。

Img_1644
当時のグリーン席、豪華な個室もありました。

Img_1648
ブリッジに入ることもできます。船長はマネキン。

Img_1652
甲板に出ます。
煙突の上は展望台になっています。

Img_1653
当然、高いところには上らねばなりませんね。

 

Img_1654
ちょっと曇ってますが、なかなかの見晴らし。
船首方向の先には下北半島が見えます。

Img_1655
振り返って青森駅方向。

20130727_121240
パノラマ画像。
青森ベイブリッジがよく見えます。
が、東方向からもくもくとした雨雲が近づいてきています..

Img_1658
車両甲板には、鉄道車両も展示されています。

Img_1659
柱が多いのと、狭いのであんまり車両が見やすくないのがイマイチですね。

Img_1660
車両の状態もちょっとボロい感じ。

Img_1661
車両甲板からさらに下に、巨大なディーゼルエンジンルーム。

Img_1662
エンジン制御室。

20130727_114653
雨が降りそうだったので、後半の見学はちょっと駆け足になってしまいましたが、青森駅の近くですし、のり物好きにはおすすめしておきます。
函館にある摩周丸も、いずれ見に行ってみたいですね。

Img_1664
八甲田丸を降りたら、強い雨が降ってきたので港の散策は切り上げて、青森駅に戻ります。
それにしても、青森は鉄道むすめプッシュしてますね。

Img_1665
では、青森をあとにしてスーパーはくちょうで北に向かいます!

次回は...まだ北海道に上陸しません....

|

« 伊豆半島編、伊東の温泉と競輪、あと世界遺産(候補)も | トップページ | 青函編、竜飛海底駅訪問 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/59516805

この記事へのトラックバック一覧です: 青函編、グランクラスで青森に、八甲田丸を見る:

« 伊豆半島編、伊東の温泉と競輪、あと世界遺産(候補)も | トップページ | 青函編、竜飛海底駅訪問 »