« 旅のおとも編、駅弁は鉄道遠征のお楽しみ!その2 | トップページ | 旅のおとも編、駅弁は鉄道遠征のお楽しみ!その4 »

2014年6月 9日 (月)

旅のおとも編、駅弁は鉄道遠征のお楽しみ!その3

アイドルマスターモバイルのプレイ記録だったのに、すっかり駅弁の紹介ブログになっておりますアニマルさんのブログです!

遠征の時には夕食に駅で買った駅弁をホテルで食べるというパターンが多いです。
せっかくの地方遠征だと、現地の美味しい物を食べにいくのも悪くないんですけど、夜だと必然的に居酒屋とかになるんですが、ひとりだとあんまり料理の種類食べられないし、ついつい飲み過ぎて翌朝の早起きに差し支えるので、日程の余裕があるときしかあんまりできないんですよね。お金もかかりますしね。

駅弁で最も多いのは幕の内タイプの、色々とおかずが入っているものは、酒のさかなにもいいし、現地の名物的な食べ物を入っているので、チョイスすることが多いです。


小原庄助べんとう(郡山駅)

Img_1471
小原庄助さんといえば、朝酒大好きという酒飲みキャラ。
二段構成の、ちょっと豪華なお弁当。

Img_1472
色合いは地味だが、こういう弁当こそ、肴度合いは高いのが定説。
ご飯が、炊き込みと白米の2種類あるのもいいですね。

大宮弁当(大宮駅)
Img_0674
これは、大宮駅ではなく鐵道博物館の売店で買ったもの。
かけがみが、E6系新幹線の試運転記念のもの。

Img_0675
埼玉は駅弁不毛の地と言われるくらい、名物駅弁が無い砂漠地帯。
ややボリュームが少なめだが、埼玉らしさを出そうと頑張った構成。
なお、鉄道博物館の駅弁売り場は、週末などはすぐに売り切れるの早めの確保が吉です。

世界文化遺産平泉(仙台駅)
20121021_193555
仙台駅は、東北地方各地の駅弁が集まる、一大駅弁集積地帯。
世界遺産をイメージした金ピカの装い。

20121021_193751
内容は岩手の名産詰め合わせな豪華な見栄え。

なんといっても雲丹が多めにのっているが、素晴らしい。
小さいあわびなどコストパフォーマンスに優れた駅弁ですね。

東北福興弁当(仙台駅)

Img_0929
同じく仙台駅で購入。
被災地を中心とした、東北地方の名産がメイン。

Img_0931
おかずの種類とご飯も三種と、バリエーションもボリュームも大満足。
食べて東北の復興支援しましょう!

夕刊フジ監修 おつまみ弁当
20130919_191918
駅弁をつまみ代わりにしたい、酒飲みの方にまさにぴったりの弁当。
監修は、おっさんサラリーマンの友、夕刊フジ。
かけがみもタブロイド新聞風なのです。

20130919_192001
二段構成の上部がおかずで、串揚げなどのつまみ系のおかずがずらり。
東京駅らしい駅弁ということで、缶ビールのおともにオススメですね。

という感じでまだまだ続くのです。

|

« 旅のおとも編、駅弁は鉄道遠征のお楽しみ!その2 | トップページ | 旅のおとも編、駅弁は鉄道遠征のお楽しみ!その4 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/59789859

この記事へのトラックバック一覧です: 旅のおとも編、駅弁は鉄道遠征のお楽しみ!その3:

« 旅のおとも編、駅弁は鉄道遠征のお楽しみ!その2 | トップページ | 旅のおとも編、駅弁は鉄道遠征のお楽しみ!その4 »