« 尾瀬日光編、華厳の滝に温泉と中禅寺湖を満喫 | トップページ | 豊島園&中野編、雨の遊園地とバナパスICタグを買いにいく »

2014年6月18日 (水)

尾瀬日光編、東武特急スカイツリートレインに乗る

※この遠征記は2014年6月14日のものです。

20140614152411
さて、観光もして温泉も入ったので、帰りましょうか。

20140614_162033
中禅寺温泉のバス停から日光駅までバスに乗りますが、なんとバス停は長蛇の列で、乗り切れないので新しく増発されています。

20140614_162301
補助席まで使って満員で出発。
この路線は下りのいろは坂を通るので、立ち席乗車は禁止みたいですね。

20140614_171416
途中、道路が渋滞してやや予定より遅れて東武日光駅に到着。
予定していたこの一本あとのバスに乗ってたら間に合わなかったところです。
あぶないあぶない。

時間に余裕があれば、JR日光駅のノートに記帳したかったけど断念。

20140614_172102
帰りは特急スカイツリートレインに乗ります!

20140614173052
顔は、ヘッドマークがついてるくらいで、普通の電車ですね。

20140614_172511
こちらのように天井までの大きい窓が

20140614_172532
このような一人がけのシングル席あり、1列3席なので、ひろびろ余裕。
でも、でかいまどのおかげで、網棚が無くて荷物おけないんですけど....

通勤電車からの改造なんで、あちこち安普請で、ちょっといただけないですね。
JRの特急車両や、小田急などと比べると、ちょと残念。

となりの快速電車は超満員だったけど、こちらは結構がらがら。特急料金がちょっと高いからかね?
と、思ったら日光を発車したあとに、栃木など途中から続々乗り込んできて満員になりました。

20140614_174528
気を取り直して、日光駅で買った駅弁をいただきましょう。
名物の「日光鱒寿し」です。
日光の中禅寺湖の天然マスは漁獲禁止なんで、養殖ですね。

20140614_174733
完全に生ではなく、軽く火が通った感じになっています。
シャリ部分が2段構造で、マスのほぐし身が挟まっています。
ただ、この手の押し寿司系駅弁は味が単調 なんで、食べてると飽きてくるという欠点があるのがどうもですね。

20140614_184055
モケットにそらからちゃん!
O024203001288340222986

Screenshot_20140614183612

20140614183854
おっと、忘れずに大田/館林エリアを取っておかないといけませんね。
そのためにJRでなく東武にのったんですから

で、そんな感じで
尾瀬
中禅寺湖/日光周辺
鬼怒川/川治
大田/館林

20140614_183502
以上4エリアの赤埋めして248エリア、首都の夢まであとは茨城(ひたち)と東京1つを残すだけになりました。

まあ、西のほうがたっぷり残っていますが、近いうちに仕事で行く予定もあるので、そのついでにでも埋めておきたいところです。

Koutei

今回の行程、やっぱりバスが遅れてちょっときわどかった。
でも、地方の路線バスの料金って高いですよね。

日帰りの割には、密度が濃い楽しい遠征でしたね。

20140616_1858page1
おまけ、上毛高原駅の乗車記念印。
まだまだ現役200系に温泉とグッドなデザイン。

|

« 尾瀬日光編、華厳の滝に温泉と中禅寺湖を満喫 | トップページ | 豊島園&中野編、雨の遊園地とバナパスICタグを買いにいく »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/59837691

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬日光編、東武特急スカイツリートレインに乗る:

« 尾瀬日光編、華厳の滝に温泉と中禅寺湖を満喫 | トップページ | 豊島園&中野編、雨の遊園地とバナパスICタグを買いにいく »