« 圏央道編、碓氷峠鉄道文化むら | トップページ | 2014年上半期アクセスベスト20 »

2014年7月 4日 (金)

圏央道編、長野県をぐるりと高速道路でエリア取りに

※この遠征記録は2014年6月29日のものです。

圏央道編の続きです。

富岡製糸場と碓氷峠鉄道文化むらを観光して、あとは帰るだけですが、アイモバのエリア取りのために、群馬県から長野県へ抜けて、中央高速で帰ります。

本当は、せっかく長野にきたんで、小諸に行ってグレープフルーツ丼でも食べるかなと思ったけど、去年だけのイベントメニューだったみたいで、今年はやってないらしい。

まあ小諸は「あの夏が待ってる」の新作OVAが出たら、それ観てから再訪することにしましょうかね。


OVA あの夏で待ってる 特別編 (初回限定生産) [Blu-ray]

(前回の小諸訪問記)
信州編、「あの夏で待ってる」小諸でアニメの舞台探訪と蕎麦も食う

Photo
長野はアイモバにおいて結構な難所。

鉄道でまわるにしても、道路で回るにしても、複数回にかけて回る感じになるかと思います。
今回はルートはこんな感じで、長野の高速道路で行けるエリアはすべてまわってから帰ります。

上信越道を北上して信濃町ICでUターン。戸隠/妙高エリアをゲット。
Img_1614
長野自動車道を南下して、中央道で伊那エリアも取って伊北ICで折り返し。
中央道で東京方面に帰ります。

今回の同行者もアイモバやってるとりたろうPなので、こんな特殊行程も遠慮無し。

20140629_161908
せっかくドライブに来たんで温泉に入らないとね!
ということで、諏訪湖SAに来ました。

(前回の日記)
飛騨信州編、長野県をクリア、諏訪湖SAで温泉と花火

Img_1618
前回来たときは夜でしたが、昼間は諏訪湖もきれいに見えて良い眺めです。

20140629162701
そしてSA内にある温泉に入ろう!

Img_1622
この温泉って税込み610円と安いのに、いつ来ても混んでない穴場なんですよね。
常連っぽいトラックドライバーの客しかいない感じです。

20140629163751
中はあまり広くはないですが、人が少ないので問題なし。
泉質は濾過循環なのでまったく期待できないですが、諏訪湖を一望できる浴槽からの眺めが格別です。

さて、帰りも圏央道を通って帰るか!
と思ったら中央道は相模湖で29km渋滞。

結局、小仏トンネルのネックは解消されてないから、休日は迂回路の効果もないんだね。
東名もやっぱり大和トンネルで渋滞してるし。
てなことで、しょうが無いから東富士五湖道路から、東名→西湘バイパスと海岸せんまで迂回して帰宅。

20140629_181228
山梨の山中。
山に雲がまとわりついて、アニメの蟲師みたいな光景に。

20140629_232533
長野の残りは、上高地/乗鞍、木曽、大糸線沿線/北アルプス

面倒なとこだけ残ったのは仕方ないね。
いずれ他のエリアと合わせ技で取りに来ることにしましょう。

20140629_232611
250エリアを越えてランクアップ!
F版開始1年で、ようやく半分に到達です。

Img_1624
東名でシャナの痛車目撃!

Photo
といった感じで1日で700kmを走行。
疲れたら運転代わってもらおうと思って2人で出かけたけど、結局ずっとハイテンションで1人で運転してました。
ずっと高速道路だったから楽ちんでしたね。

20140629081001
おまけ、いくら群馬でも高速のSAで覚醒推奨すんのはダメだろ


【Amazon.co.jp限定】あの夏で待ってる Blu-ray Complete Box (初回限定生産 新作OVA+イベント優先販売申込券付き)(デカ缶バッチ5個セット付き)


|

« 圏央道編、碓氷峠鉄道文化むら | トップページ | 2014年上半期アクセスベスト20 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/59920991

この記事へのトラックバック一覧です: 圏央道編、長野県をぐるりと高速道路でエリア取りに:

« 圏央道編、碓氷峠鉄道文化むら | トップページ | 2014年上半期アクセスベスト20 »