« 西域18きっぷ編、大和ミュージアムの特別展「進水式展」とか | トップページ | 西域18きっぷ編、一畑電車に乗ってサンライズ出雲で帰京します。 »

2014年8月 9日 (土)

西域18きっぷ編、日本一のローカル線、三江線に乗る

※この遠征記は2014年8月3日のものです。

だらだらと続いている、18きっぷの旅の二日目です。

この日の日曜日のメインは、日本一の過疎路線のJR三江線に乗ること。
Wikipediaによれば、三江線は輸送密度が日本最低の乗客が少ない路線。
---
JRの全路線中、東日本旅客鉄道(JR東日本)の岩泉線(49人/日)の次に少ない[1]。岩泉線が廃止される2014年4月以後、2012年度の輸送密度を基にすると、三江線はJRの運行中の路線で最下位となる。
---


Topmap219x240
こんな感じで、広島県の三次から島根県の江津までをぐねぐねと結ぶ路線。
いつ廃止になってもおかしく無い状態なので、乗れるうちにということでやってきました。

http://sankousen.com/

20140803_072754
アイモバ遠征の朝は早い。
広島駅からスタートです。

20140803074856

まずは芸備線で三次まで行きます。

20140803085010

20140803092346

芸備線も山の中を単線非電化で走る、そうとうのローカル線ですね。
三次駅まで2時間かかって到着して、ここでいよいよ三江線に乗り換え

20140803_120843
三江線は一両のバスみたいな気動車でかわいい車両ですね。

20140803_095620
台風の影響で時折強く降る雨のなか、かなりのんびりしたスピードで進みます。

20140803_101010
三江線はずっと江の川の川沿いに沿って、ぐねぐねと橋っています。

20140803_132629
過疎路線というわりには乗客は18名と、そこそこ乗っていますね。
地元民は数名で、あとは自分と同じように旅行者や乗り鉄の人みたいです。

20140803121012
途中駅の岩見川本駅で停車。

20140803133411
この駅で、行き違いの列車を待ちますが、なんと対向列車が来るのは1時間半後!!

20140803_131330
ダイヤ上はここでいったんこの列車の運行は終わりで、乗客は全員おろされてしまいます。
しかたなく、雨が降る駅の外へ。

20140803_131140
駅前はコンビニどころか店とかなんにも無いですね。自販機が1台あるだけ。
ここからは、世界遺産の石見銀山へのバスも出ています。

20140803_133746
ダイヤはこんな感じで、一日に上下各5本。

20140803122943
駅のすぐ近くにあった、新栄寿しというお店でお昼ご飯を食べましょう。
こんな田舎なので、まったく期待していなかったのですが、すごく美味しかったです!
しかも1000円と安い

特に、タコと穴子は瀬戸内産なのかかなり良かったです。

20140803123918
調子にのって地元で作っているという日本酒も飲んじゃいます。
デザートに手作りのエゴマプリンなどもいただき、すっかり満腹&良い気分。

20140803_122038_2
地元の人が作ったらしい、三江線の同人誌がお店においてありました。

20140803_133500
豪雨被害でずっと不通だった三江線ですが、7月に全線復旧したばかりなんですね。
岩泉線のように、そのまま廃止とかにならなくて良かったですね。

20140803_131700
さて、すれ違い列車がそろそろ来るくろなので駅に戻りましょうか。

20140803_131730
さっき乗ってきた車両にまた乗って、改めて出発です。

20140806150249
社内には、こんなパンフもありました。
地元の団体が作っているようで、ちゃんと萌えキャラもいますね。

3eb090d4f1a3d0b7d52b8eae320a028d
http://sankousen.com/
こちらからパンフが見れます。

20140803_100940
夏の山の中を、伸びた線路脇の枝葉が、車体にばしばしと当たる音がするのが、いかにも過疎ローカル線という風情ですね。

20140803_144438
途中の駅で、地元の高校生や老人、家族連れなどが乗り降りします。
江の川の河口に近づいてくると、川幅が一気に広がってきました。

20140803_144733

もうすぐ日本海!

20140803_145140
日本海沿いの終点の江津に、広島から7時間かかって到着!
これぞ18きっぷの旅という感じでローカル線を満喫しました!
自分を含めて10数名が三次から完乗です。

20140803_145050
山陰本線の江津駅から、今度は西へ向かいます!

18きっぷの旅編はもう一回だけ続きます。

|

« 西域18きっぷ編、大和ミュージアムの特別展「進水式展」とか | トップページ | 西域18きっぷ編、一畑電車に乗ってサンライズ出雲で帰京します。 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/60113437

この記事へのトラックバック一覧です: 西域18きっぷ編、日本一のローカル線、三江線に乗る:

« 西域18きっぷ編、大和ミュージアムの特別展「進水式展」とか | トップページ | 西域18きっぷ編、一畑電車に乗ってサンライズ出雲で帰京します。 »