« 西域18きっぷ編、ひたすら西へ瀬戸内マリンビューで呉へ | トップページ | 西域18きっぷ編、こうの史代「この世界の片隅に」特別展@大和ミュージアム »

2014年8月 5日 (火)

西域18きっぷ編、呉で大和ミュージアムを見学しよう

※この遠征記は2014年8月2日のものです。


西域18きっぷ編の続きです。


20140802150044
ついに東京から15時間かけて、目的地の呉に到着しました!!

軍港の街らしく?ホームの発車メロディは「宇宙戦艦ヤマト」ですが、「軍艦マーチ」とかのほうが良かったんじゃないですかね?

Jikoku1
ちなみに、こちらがこの日の行程。
18きっぷ2日分(2,370円×2)に、ながらとマリンビューの指定席券が(520円×2)

合計で5,780円で呉まできました。
ちなみに新幹線のぞみなら、18,040円で5時間ほど。
毎回はイヤですが、たまにはこういう夜行+鈍行のんびり旅もいいものです。

(小田原まで小田急で移動してながらに乗る技を使うと、18きっぷは1日分ですむという裏技もあるよ!)

20140802_151207
とはいえ、移動に時間がかかった分、観光時間が短いので急いで大和ミュージアムに行きましょう。

20140802_152053
駅から徒歩10分ほどで到着

20140802_152205
館の前には大和ではなく、呉沖で爆沈した陸奥の主砲やスクリューが。
41cm砲はさすがにでかいですね(粉蜜柑)

20140802_152427
館内に入場すると、中央に鎮座するのが巨大な10分の1の大和模型。
非常に精密にできているし、でかい!
模型でも普段沖釣りとかで乗っている遊漁船よりも大きいんだもんね。

20140802_153658
この時間は、正面からだと逆光になってしまうので、反対からも撮影

20140802_153619  
うん、これを見ただけでも呉に来る価値ありますね。

20140802_152913
それでは、展示を見ていきましょう。

20140802_152744

20140802_152758
金剛に搭載されていたボイラー、一部復元だけど本物。

20140802_153143
探照灯実物、でかいねー。
つーか、この辺の感想は、でかいでかいばっかだな。

20140802_153304

20140802_153313
沈没している大和の様子。
宇宙戦艦のイメージできれいな姿の印象だったけど、実際には探査船調査で火薬庫の爆発で真っ二つに折れていることが分かった。主砲塔も吹き飛んでいる。

20140802_153423
大和戦没者名簿
館内はボランティアガイドツアーの方が、丁寧に解説してくれる。

20140802_153523
最後の出撃時

20140802_155612
パネル展示以外にも、多数の艦船模型が展示されていて、それらをじっくり見ているだけで、時間がどんどん過ぎていきますね。

20140802_154431
戦艦扶桑

20140802_154447
空母赤城

20140802_154516
航空巡洋艦最上

20140802_154623

20140802_154639
呉で建造された艦艇たち(一部)

20140802_155024

20140802_155508
零戦62型
琵琶湖に沈んでいたものを引き揚げて復元したもの。

20140802_155126
91式徹甲弾と三式弾(46cm)

20140802_155211

20140802_155216
ドラマ撮影で作られた、甲標的の内部セット

20140802_155423
45cm酸素魚雷

20140802_154847

20140802_154858
戦後の呉は、巨大タンカーの建造で栄えます。

20140802_160055

20140802_160043
この日もミュージアムの目の前には、進水したばかりの巨大タンカーが!

20140802_155908
最上階には、子供向けに造船や船の仕組みが分かる体験型施設があります。

まだまだ盛りだくさんに、続きますよ!!

|

« 西域18きっぷ編、ひたすら西へ瀬戸内マリンビューで呉へ | トップページ | 西域18きっぷ編、こうの史代「この世界の片隅に」特別展@大和ミュージアム »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/60103892

この記事へのトラックバック一覧です: 西域18きっぷ編、呉で大和ミュージアムを見学しよう:

« 西域18きっぷ編、ひたすら西へ瀬戸内マリンビューで呉へ | トップページ | 西域18きっぷ編、こうの史代「この世界の片隅に」特別展@大和ミュージアム »