« 関西紀伊半島編、梅田スカイビルの空中庭園とJR環状線 | トップページ | 関西紀伊半島編、日本で二番目短い紀州鉄道にのってみた »

2014年10月17日 (金)

関西紀伊半島編、和歌山電鐵のたま駅長に会いに行く

※この遠征記は2014年10月12日のものです。

関西紀伊半島遠征の遠征つづきです。
台風が刻々と迫るなか二日目は大阪から和歌山をぐるっとまわりますよ!

20141012_065206
ホテルはいつもおなじみ東横イン。
当初予想よりも台風の接近が遅くなったので、この日は天気はなんとか大丈夫そう。

20141012_071217
まずは地下鉄で淀屋橋まで移動。
中津→淀屋橋

20141012072726
まずは京阪で紀州路快速の始発の京橋まで移動します。
淀屋橋→京橋

20141012_072700
車内のシートも鮮やかなグリーンでいいですね。

20141012_074411
京橋から始発の紀伊路快速で和歌山まで向かいましょう。
京橋→和歌山

20141012_074557
車内は1+2列の転換クロスシート。

20141012075439
大阪駅で大量の人が乗りこんできました。
念のために、始発の京橋から乗って正解でしたね。
連休の中日ということもあって、お出かけする人で結構混んでました。

20141012084612
途中で泉南エリアをクリアして、これで大阪府を全赤100%達成!

20141012092408
1時間半ほどで紀州路快速終点の和歌山駅に到着。

20141012_093806
それでは猫の駅長に会うために和歌山電鐵に乗りましょう。
乗り換えは、猫の足跡をたどっていけばオーケー。

20141012_094020
終点の貴志駅と往復するだけでもお得になるとのことで、一日乗車券を購入して、
赤いOMODEN(おもちゃ電車)に乗ります。
和歌山→志貴

20141012_101442
おもちゃ箱をイメージした、凝ったウッディーな内装。

20141012_095438
鉄道のおもちゃが飾られていたり。

20141012100754
車内にはガチャがあるので回してみましょう。

20141012100857
2回まわして猫バッジとOMODEN缶バッジゲット!
地元民以外にも車内は家族連れや、香港からのツアー団体が来ていてほぼ満席と結構混んでます。

20141012_100157
途中駅でたま駅長のTAMADENとすれ違い。
ダイヤの都合で乗れなかったですが、あちらもお客さんいっぱいで大人気。
こういう企画列車で集客を実現してるのはローカル線の鑑ですね。

20141012_101631
和歌山駅から30分ほどで、終点の貴志駅に到着。

20141012_101707
猫駅長いたー!!
本日の勤務は二代目の「ニタマ」
ガラスケースのむこうでややお疲れな雰囲気。

20141012_104822
駅舎も猫のかたち、ちょっと不気味?な猫屋敷

20141012_104928
駅のまわりになにも無いので、レンタル自転車を借りて近くにあるらしい産直市場へ行ってみることに。
看板には徒歩14分とか書いてあって、自転車ならすぐかと思ったら10分以上かかった。
もし歩いたら20分以上はかかるのでは?実際に行く方はだまされないように。

20141012_104645
とりあえず駅に戻ってきて、お土産に記念ICOCA購入。

20141012105953
ニタマ駅長のクリアファイルもゲット。
駅には猫駅長グッズが沢山売っているので、猫好きの方にはよろしいでしょう。

20141012_105026
終端駅っていいよね。

20141012105303
帰りは「きいちゃん号」(和歌山国体のマスコットキャラ)
車内はきいちゃんのポスターとかがあるけど、普通のロングシート。
志貴→田中口

20141012_115814
和歌山の一つ手前の田中口降りて、ちょうどお昼時なので有名な
和歌山ラーメンの井手商店へ。

さすが有名店だけあって行列ですが、回転も良いのですぐ店内へ。

20141012115048
味は「これぞ和歌山ラーメン」という感じで美味いのですが、いかんせん狭い店内に詰め込み杉で、隣の人と肩が触れあわんばかりで落ち着かない雰囲気はいただけないですね。

20141012_121132
お昼も食べたので和歌山駅に戻って遠征再開!

取得したエリア
 泉南
 和歌山/海南

つづく

|

« 関西紀伊半島編、梅田スカイビルの空中庭園とJR環状線 | トップページ | 関西紀伊半島編、日本で二番目短い紀州鉄道にのってみた »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/60494570

この記事へのトラックバック一覧です: 関西紀伊半島編、和歌山電鐵のたま駅長に会いに行く:

« 関西紀伊半島編、梅田スカイビルの空中庭園とJR環状線 | トップページ | 関西紀伊半島編、日本で二番目短い紀州鉄道にのってみた »