« 関西紀伊半島編、和歌山電鐵のたま駅長に会いに行く | トップページ | 関西紀伊半島編、台風から逃れて三重県北上 »

2014年10月18日 (土)

関西紀伊半島編、日本で二番目短い紀州鉄道にのってみた

※この遠征記は2014年10月12日のものです。


和歌山の旅の続きです。

20141012124024
それでは、和歌山駅から普通列車で南に向います。

20141012124433
車内は空いているのでボックス席にてまったり。
和歌山→御坊

20141012_145457
小一時間ほどで御坊駅に到着。

20141012145503
御坊駅のオリジナル萌キャラの宮子姫。
なかなかかわいいんでないでしょうか。

20141012135728
御坊駅から私鉄めぐり第二弾の紀州鉄道に乗車します。

20141012_135612
終点の西御坊まで10分足らずの、日本で二番目に短い路線です。

20141012135928
まるでバスみたいに小さいディーゼル車ですが、富士重工製で、実際にバスのエンジンやボディーを流用して作られているそうです。

20141012_140156
発車時間になったと思ったら、アナウンスも発車ベルも無く、いきなり発車してびびる。
途中で駅のアナウンスとかも一切なく、車内は静まりかえっている。
とはいえ、線路のきしむ音とディーゼルエンジンの音だけが響く。ちょっと不気味。
御坊→西御坊

20141012_140452
途中の駅で保存されている古い車両が半放置されている。

20141012141401
終点の西御坊には8分で到着。
単線での運行だが、途中で行き違いとかなく、1両の車両が線路を行ったり来たりしているだけ。
まるで、子供がはじめって買ってもらった鉄道模型のレイアウトみたい。

20141012_141100
駅名版だけはやけに立派だな。
地図をみても周りに特に見るべきものが無いし、すぐに帰ろうと思っても折り返しで車両が発車するのは30分以上あと....
(一応、御坊駅でのJRとの接続を考慮しているためらしい)

それまでまったくやることがないので、あてもなくブラブラ歩く。

20141012_142701
10分も歩くと、隣の駅の市役所前に到着。

20141012_142707
向うに西御坊に止まっている列車が見える。

20141012_144344
折り返し列車が来るのをまって戻りましょう。
市役所前→御坊

こんな路線でも地元の人間がちらほら乗っています。
なんでも日本一収益が悪い路線なんだとか。


こんな車窓DVDが売っているけど、短すぎて面白いのかな?

20141012_145015
御坊駅で乗り換え証明をもらう。
ICカードなどは使えない。

20141012_145844
それでは、ふたたびJRフリー切符のたび再開。

20141012_145836
普通列車で紀伊田辺まで、またこの快速車両か。そろそろ飽きてきた。
御坊→紀伊田辺

20141012_154210
台風の影響の雨や風は無いが、海はうねりが入って大波だ。

20141012_160524
紀伊田辺に到着。
例によって駅前にコンビニすら無い。
しょぼいお土産屋を冷やかしたりして時間をつぶす。

20141012163109
さて、それでは本日最後の乗り換えの普通列車の新宮行に乗車。

20141012_174415
紀伊田辺→新宮
3時間以上もあるのに、ここにきてロングシートかよ!
まあ、普段から座り仕事だから長時間の固い椅子でも結構大丈夫なほうなんですけんどね。

乗客は基本がらがら。たまに地元の人が乗り降りする程度。

20141012164828
日も暮れて車窓は真っ暗で何も見えないし、電波も途切れ途切れでネットも安定しないので、マンガを読みながら酒でも飲みますかな。

パンダどら焼きは焼き印がぞんざいで、なんだか分からないぞw

20141012182405
特急通過待ちで串本駅に停車。
雨は降っていないが、風が少し強くなってきた。

20141012_193411
夜もすっかり更けた新宮駅に到着!

20141012_194111
本日の宿泊は新宮駅近くのビジネスホテルというか駅前旅館だな。

20141012201655
部屋は和室。素泊まり3500円だからこんなもんだろう。
どうせ部屋は寝るだけだしな。
一応無線LANも完備されてるけど、テレビはBSは入らない。

20141012195622
大浴場というほど大きくないけど、足を伸ばせる風呂があるのは嬉しい。

20141012_211225
晩飯は駅近くの料理屋へ。

20141012203113
刺身と蒲焼きがセットになった定食をいただく。
刺身は美味しいけど、蒲焼きはイマイチかな。

20141012203630
地酒も飲んじゃいましょう。
明日は台風が上陸するのが確実で、早くもJR西日本などは運休の予定を発表しており、はたして他の列車も動くかよく分かりません。
はたして台風に追いつかれずに無事に帰ることができるでしょうか?

取ったエリア
 御坊/有田
 田辺
 白浜周辺
 枯木灘/串本周辺
 那智勝浦
 新宮

和歌山を100%全赤でクリア!

つづく

おまけ
20141012201528
ホテルにあったタバコの自販機。いつの時代のだよ!

|

« 関西紀伊半島編、和歌山電鐵のたま駅長に会いに行く | トップページ | 関西紀伊半島編、台風から逃れて三重県北上 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/60503593

この記事へのトラックバック一覧です: 関西紀伊半島編、日本で二番目短い紀州鉄道にのってみた:

« 関西紀伊半島編、和歌山電鐵のたま駅長に会いに行く | トップページ | 関西紀伊半島編、台風から逃れて三重県北上 »