« 九州対馬編、対馬→長崎→五島福江→福岡とオリエンタルエアブリッジで空の旅 | トップページ | 九州対馬編、門司港観光と九州鉄道記念館 »

2014年12月28日 (日)

九州対馬編、小倉のあるあるシティと、レトロな門司港駅

※この遠征記は2014年12月14日のものです。

九州対馬編の続きは福岡の観光とアイモバエリア取りです。

20141214115648
福岡空港で前日にロッカーに入れてあった荷物を回収でしてから博多駅へ地下鉄で移動します。博多駅の近くのホテルに遠征を続行です!

20141214130033
ちなみにこちらが福岡の残りエリアの状況です。
このあたりのエリアは新幹線ではとれないので、在来線で拾っていきましょう。

20141214125449
博多駅から、小倉駅まで、青いソニックに乗車!
九州の特急はみんな格好良いですね。内装もこってますし。

20141214131003
お昼ご飯は、博多駅で買い込んだ駅弁をいただきましょう。
「玄海のかぜ」

20141214131240
値段の割には、押し寿司にオカズも多くて豪華でグッドです!
ただ、博多から小倉までは40分くらいしかないし、アイモバのエリアを取りながらなので、あまりじっくり味わうヒマ無く急いで食べます。

以下のエリアをあらたに取得!
遠賀/筑豊
八幡西区
若松区/戸畑区
小倉北区

20141214134150
すぐに小倉駅に到着です。

20141214134648
駅前のベンチにはメーテルと鉄朗がお出迎え。
松本零士さんが小倉出身だそうです。

20141214134818
ハーロックもいました!

20141214134508
駅のすぐ近くにある、あるあるシティという雑居ビルに行きます。

20141214135724
下から上までヲタ系のショップが集積した、ミニ秋葉原という感じ

20141214135352
メインの北九州市漫画ミュージアムは、今回は見学はパス。

20141214135505
今日の目的はこちらのマチアソビカフェ。

20141214141311
お目当ては、期間限定のアイマスコラボメニュー!
亜美真美のパッションドリンク。
コースターと大きいランチョンシートも貰います。

20141214141918
「輝きの向こう側」をイメージしたケーキ。

20141214144428_2
ランチョンシートを持ち帰るための、A3サイズの大きいクリアファイル(限定発売)も購入しましたが、このあと持ち運びが大きいので苦労しました。
行程的に帰りに寄ればよかった。

20141214135424
この日はステージで声優さんのイベントがあったみたいで、いっぱい人がいました。

20141214185348
そうそう、小倉の名物といえば「かしわうどん」らしいですね。

20141214184435_2
「月見うどんのかしわ入り」
かしわ=鶏肉の煮たヤツが入っています。
福岡はラーメンも有名ですが、うどんも美味しくて好きですね。

20141214145926
小倉の目的を果たしたので、観光のため門司港駅に移動しましょう。

20141214150554
本州と九州を結ぶ貨物の大動脈だけあって、巨大なコンテナターミナルがあります。

20141214152059
小倉から15分ほどで門司港駅に到着!

20141214151753_2
まさにレトロという感じで、広いホームの美しい端頭駅です。

20141214170343_2
改札の木造の事務所に、最新式の自動改札機がちょと違和感ありますね。

20141214170140_2
トイレもレトロ。
ただし、内部は最新のウォシュレットつきになっています。

20141214170203
トイレの手洗い場

20141214170306_2
洗面所も当時のまま。

20141214165800_2
肝心の駅舎本体は残念ながら改修工事中のため、白く覆われて見えません。

20141214152815_2
さきほど右側にみえた旧JR九州本社ビルの中にある観光案内所でパンフなどもらって、門司港を観光しましょう!
こちらのビルはレトロというかボロい感じですね(^_^;)

20141214153943
次回につづく。

|

« 九州対馬編、対馬→長崎→五島福江→福岡とオリエンタルエアブリッジで空の旅 | トップページ | 九州対馬編、門司港観光と九州鉄道記念館 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/60876429

この記事へのトラックバック一覧です: 九州対馬編、小倉のあるあるシティと、レトロな門司港駅:

« 九州対馬編、対馬→長崎→五島福江→福岡とオリエンタルエアブリッジで空の旅 | トップページ | 九州対馬編、門司港観光と九州鉄道記念館 »