« 雪国紀行編、越後の温泉と酒と肴を満喫するぞ! | トップページ | 雪国紀行編、1日で3回本州横断。そして新幹線完乗達成! »

2015年1月18日 (日)

雪国紀行編、新潟から郡山経由で山形へ

※この遠征記は2015年1月11日のものです。

雪国遠征の二日目となります。

今回の遠征って、駅メモの路線巡りも兼ねているんですが、ひたすら列車を乗り継いで移動してるだけなんで、読んでる人は多分全然面白くないと思うけど、かまわず続けます。

ちなみに初日の移動経路はこんな感じでした。
Map1
長野と越後湯沢経由して新潟に。

Koutei1
移動行程表はこんな感じ

20150111080446
朝のホテルの窓からの眺め。
高架工事の様子がよく分かります。

20150111072820
忘れずに新潟/新津エリアを取得しておきます。
429エリア目!

基本、新潟県は佐渡以外全然代行おちてないですね。

20150111073013_2  
新潟県は佐渡エリアが残ってしまいましたが、あたたかい時期にでもまた来ましょう。

そうそう、そういえば以前に佐渡に行ったときに乗った航空便が、調べたらいつのまいか廃止されていてショックでした。
またブリテンノーマン・アイランダー乗りたかったのに(>_<)
Img_0084
(以前の遠征記)
佐渡編、日本最小!ブリテンノーマン・アイランダーに乗る

20150111081435
さて、それでは本日の遠征をスタートしましょう!

20150111081943
東北ではおなじみのキハ110ですね

20150111082106
快速あがので磐越西線で会津若松まで。

20150111082220
反対側には新しい、キハE120が連結されているので、こっちに乗りましょう。
新しい方が同じボックスシートでも全然座り心地が違います。
ちなみに、この車両は新潟の工場で製造されたそうですよ。

20150111082159
おこじょのマークがカワイイね。

20150111085636
雪に埋もれた田んぼを見ながら、線路は山に入って行きます。

20150111092053
この路線は、ずっと阿賀野川沿いに走っているのですが、冬だというのに阿賀野川は水量豊富で、上流でも川幅があって雄大ですね。

20150111101743
山都駅。SLも走るのでレトロな看板などがあります。

20150111104533
喜多方を通過して、会津若松に到着!

20150111105253
標高も高いし、寒いですねー。

20150111103450
430エリア目!

20150111110201
列車を乗り継いで郡山に向かいます。

20150111110015
切り離し作業を見学。5分ほど遅れて発車。

20150111121622
この区間は電化されているので電車です。
あっというまに郡山に。

20150111121734
郡山は結構な大都会ですね。
雪も全然ありません。

20150111124107
駅の中の喜多方ラーメンのお店に。
平打ち麺はもちもちして好きです。

20150111131736
お昼も食べたので、移動再開!
今回初の新幹線ワープです。
米沢に向かう路線は便数が少なすぎるのでしょうが無いですね。

20150111131754
お!新塗装の山形新幹線だ!


20150111131803
車体側面に書かれたイラスト。

20150111132139
福島付近は日本海側と違って、晴れてよい天気です。

20150111141605
でも列車が山形県に入ったら、ふたたびの雪景色。

20150111140752
431エリア目!

20150111142034
社内販売で、米沢駅で積み込まれた、出来たての峠の力餅をおやつに購入。

20150111142106
賞味期限が今日中って!全部一人で食べるのかよ!
まあ、美味しいからいいんですけんどね。

20150111150236
山形駅あたりからは、沿線にさくらんぼの木がいっぱい増えてきます。

20150111154120
新庄エリアはi版はいっぱい代行貯まってました。

20150111153353
終点の新庄駅に到着!

20150111154918
山車がお出迎え!

20150111155401
山形エリアと新庄エリアをとって、
433エリア目!

20150111155810
新庄の名物といえばくぢら餅

20150116192315
リアルアイテム回収完了。
ゆべしもそうだけど、東北のこの手の餅系のお菓子は大好物です(デブ)

20150111160347
まだまだ移動は終わりませんよ、つづく


おまけ、新庄駅新幹線ホームの看板
20150111153409_2
なんで疑問系なの?

|

« 雪国紀行編、越後の温泉と酒と肴を満喫するぞ! | トップページ | 雪国紀行編、1日で3回本州横断。そして新幹線完乗達成! »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/60976847

この記事へのトラックバック一覧です: 雪国紀行編、新潟から郡山経由で山形へ:

« 雪国紀行編、越後の温泉と酒と肴を満喫するぞ! | トップページ | 雪国紀行編、1日で3回本州横断。そして新幹線完乗達成! »