« 閑話休題編 | トップページ | 駅メモ激闘編、始動から序盤まで »

2015年3月 2日 (月)

山手トンネルウォーク編、地下の首都高潜入

※この遠征記は2015年3月1日のものです。

で、今回は道路関係のイベントのお話です。
アニマルさんは、ご存じのように鉄道もわりと好きなほうですが、道路関連で主に高速道路も大好きです。

3月は、鉄ヲタにとっては葬式鉄の季節ですが、道路好きにとっては、年度末ということで、新しい道路が次々に開業するワクワクする時期でもあります。

今月だけでも
・常磐道全線開通
・相模縦貫道全線開通
・圏央道さいたま区間一部開通
・相模原IC開通
・国道134の全線2車線工事完了
などなど、近場だけでも山盛りです。

そんななか、3月7日の開通を控えた、首都高中央環状の山手トンネル区間の、おひろめのウォーキングイベントに行ってきました

この手のイベントは、開通直前に主に地元民むけに開催されていますが、一般参加もHPなどで募集してるのでマメにチェックしておくと良いでしょう。
(今回は友達が参加申しこみしてくれた)

20150301122830
イベントの前にまずはお昼ご飯のためにラーメンを食べましょう。
Twitterでどなたかフォロワーさんが美味しいと言ってた五反田のコチラの店に。

20150301122941
店の前で並んでいるだけで、強烈な煮干しの香りがします。

20150301124159
太い縮れ麺と、濃厚な煮干しのスープがマッチしてかなりインパクトのあるお味ですが、なかなか美味しい。
ただ、味が濃いめで後半ちょっとつらかったので、次回は味を調節してみたいところ。

さて、お腹もいっぱいになったので、イベントに向かいましょう。

20150301133628
雨の五反田駅近くの明治通りにそびえ立つ換気塔

20150301134631

20150301134642
道路の中央にある入り口から地下へ

20150301134714
高速入り口のスロープを下っていきます。

20150301135209
その先には料金所が。

20150301135049
ブース内をみんな興味深げにのぞき込みます。

20150301135555
本線との合流地点、左の奥が大井IC方面。

20150301140127
こっからようやくウォーキング本番スタート

20150301141326
なんでも2万人くらい参加しているらしいですが、トンネル内は凄く広いので混雑はあまり感じないです。

20150301135759

20150301135810

20150301140244

20150301140817
普段はあまり見ることがない看板や設備などをじっくり眺めながら進みます。

20150301140704
トンネル内がライトアップされていたり

20150301141547

20150301141735

20150301142203
工事の様子の模型や写真が展示されているので、それらを眺めながら進みます。

20150301143024
ちなみにトンネル内は、携帯の電波は問題無く使えましたが、位置情報は有楽町付近で固定されてました。

20150301145052
火災のときのスプリンクラーの動作デモ。

20150301142635
そんなこんなで折り返して、非常通路から内回りに移動して戻ります。

20150301145615
奥が外回りの新宿方面
ちなみに、このトンネルは2本のトンネルが通常の左側通行ではなく、逆の右側通行に配置されています。
http://trafficnews.jp/post/37809/3/

帰路は、車両展示がメイン
20150301144340

20150301145857

20150301150131

20150301145755
作業用車両たち

20150301150219

20150301150416
RX-8のパトカー

20150301150344

20150301150404
こんな車両もありました。
新宿や埼玉方面から羽田空港方面のバスは格段に便利になりますね。

Clip_1

20150301150618
長距離バスの車体下にある運転士仮眠室。狭いし五月蝿そうだね。

Connect_2_2
そのほか、協賛の自動車メーカーによる車両展示がいっぱいあってプチモーターショー状態だったけど、詳細は割愛。

20150301153232
電気自動車のステラは初めてみたけど、このグラスコクピットは凄いな

20150301151459
それでは、たっぷりと歩いて堪能したので地上に戻ります。

20150301161220
普通に高速出口のスロープを上がるノーマルイージーコースではなく、
非常階段をあがるハードコースを選択。

20150301161401

20150301161546
200段の階段を上って地上へ上がります。

20150301161429

20150301161722
これは滅多に経験できないルートですね。
というか、開通後にここを通るような事態には遭遇したくないですね。

20150301161733
最後に長い通路を歩いて..

20150301161858

20150301162036
明治通りの地上の道路のまんなかにある出口から脱出!
結局2時間以上かけて5キロほどあるきました。
つかれたけど面白かったですね。

その後、横浜に移動して自転車を見にいったり、
ランドマークのビール博物館でしこたま飲んだりした日曜日でした。

次回から駅メモ戦記が本格スタート!?

|

« 閑話休題編 | トップページ | 駅メモ激闘編、始動から序盤まで »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/61220272

この記事へのトラックバック一覧です: 山手トンネルウォーク編、地下の首都高潜入:

« 閑話休題編 | トップページ | 駅メモ激闘編、始動から序盤まで »