« 駅メモ激闘編、初めての夢の国とユーカリが丘線 | トップページ | 信州温泉編、1日目後編、豊橋の市電と、絶品うなぎ弁当 »

2015年4月 6日 (月)

信州温泉編、1日目前編、ローカル線の王者飯田線を完乗

※この遠征記は2015年3月6日のものです。

ひさびさのアイモバ戦記となりますが、特に新しいエリアは増えません(^_^;)

アイモバコミックの第一人者であらせられる、カロリにゃン先生に小諸の温泉に行こうということで誘われましたので、アイモバPだらけのドッキリ温泉旅行編となります。
(ただし、お色気ハプニングはなし)

で、土日の1泊の予定だったんですが、小諸に行くなら、どうせなら小海線に乗っていきたいなー、あとついでに駅メモの路線埋め的に身延線も乗りたいぜ、でもそれだと家を始発で出発しても集合時間に間に合わないしなあ。

じゃあ、だったら有休も余ってるし前日から駅メモ路線巡りをして、小諸に入ろうということにしました。しかもちょうど良いことに、青春18きっぷの期間ですしね(^o^)

そうなると、どうせなら乗ったことない路線に乗ろうということで、完乗の難易度が高い、秘境駅もある飯田線に乗ろう!ということにしました。
飯田線は駅の数も多いので駅メモ的にも稼ぎが美味しいですしね。

ということで、信州は小諸に入る前に大回りの道中スタート!

20150306045808
まずは18きっぷ期間ですが、乗り継ぎの関係でスタートはJRではなく小田急線で。

20150306054201
町田でJRに乗り換えますが、町田で降りたのは久しぶりだったので、乗り換えがえらく遠いのを忘れていて、朝っぱらから小ダッシュ。
今は同じ名前の「町田駅」だけど、昔は「原町田」と「新原町田」と別の駅扱いでしたからね。

20150306054559
早朝の横浜線に乗車。平日なんで通勤客でそこそこ混んでますね。

20150306062111
八王子からは普通の松本行鈍行に乗車。

20150306083520
18きっぷ期間だけど、上諏訪からの飯田線始発電車に間に合わないので、韮崎からスーパーあずさで特急ワープ。

20150306084434
18きっぷ旅なのに、追加の出費は痛いけどしょうがないですね。
※実はあとで、無駄な出費だったと気がついたんだけどね(>_<)

20150306084723
天気は気持ち良い晴れ。

20150306085500
甲府盆地からの日本アルプスの眺めも良いですね。

20150306085408
基本、山梨はアイモバの代行は美味しくない地域ですね。

20150306091455
上諏訪で特急を下車して、いよいよこれが本日のメインの飯田線直通の豊橋行。

20150306091525
実に約7時間の間をこいつに乗車することなります。
日本でも屈指の長距離電車ですね。

20150306091630
こちら路線図。
飯田線は距離が200km程度なのに90以上も駅がある、都心近郊並の駅過密度。
それを各駅で進むのでやたらに時間がかかるのです。

9:19 上諏訪 → 16:16 豊橋
(時刻表はこんな感じ、駅から時刻表へのリンク)
※ダイヤ改正で自分が乗ったときとは駅での停車時間などが変わっています。


20150306093639
上諏訪を出発したら、すぐに岡谷で停車。
買い物をしようと思ったけど、駅弁とかは売ってないのでパンなどを購入。

20150306094000
岡谷で停車してたら、さっき八王子から乗ってた鈍行が追いついてきました。
なんだよ!特急ワープしなくても間に合ったんじゃないかよ!
やっぱり生粋の鉄ヲタの方と違って、素人なんで時刻表の読み込みが甘いですね。

20150306094036
車内はそこそこ(半分くらい)座席も埋ります。
意外にも車両は新しくて、トイレも広くてきれいなバリアフリータイプ。

20150306095354
長時間の行程に備えて飲み物などを調達。
駅メモ的には、やたら駅が多いので結構ポチポチと忙しい。

20150306121105
お昼過ぎ飯田駅に到着。
まだ半分も来てませんね。

20150306121317
駅の売店では、静岡限定のトリスハイボール三ヶ日みかん味をゲット。
アルコールを入れたおかげで、このあとは睡魔との闘い。

20150306131509
どんどん山中に、秘境駅のひとつ為栗。

20150306131513
線路は天竜川沿いの渓谷を見ながら進みます。

20150306131805
途中のダム湖。やや天気が曇り気味なのが残念。

20150306133859
静岡側に入ると、秘境度合いがアップ。
周りに何にもないことで有名な小和田駅。

20150306135339
静岡県にはいります。

20150306141146
途中駅の停車時間で、休憩をかねてホームをぶらつく。
やっと2/3くらいきました。

20150306141243
こんなローカル線ですが、全線電化されているし、地元住民のや高校生など、そこそこ乗客がいますね。

20150306150823
さて、もうすこし。あと1時間くらい。
途中からは同じ列車に乗っているらしい、駅メモマスターと駅ごとに熾烈な殴り合いをして時間をつぶします。

20150306161729
16:16に定刻通りに豊橋到着!!
いやー、長かったけど景色とかは悪くなかったんで、結構退屈しませんでしたね。
ちなみに、あにまるさんと同じ様に、全線完乗の乗客は他に4人ほどおりました。

なお、飯田線アタックですが、この翌日の7日にはえもーんP、さらに8日にkzwaterP、9日にぬがーPとアイモバ廃人が4日連続でアタックをかけることになるのですが、その先鋒として無事に完走をはたしました。

20150306150756
駅メモ的にはアクセス200路線を突破の成果。

つづきます。

|

« 駅メモ激闘編、初めての夢の国とユーカリが丘線 | トップページ | 信州温泉編、1日目後編、豊橋の市電と、絶品うなぎ弁当 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/61399826

この記事へのトラックバック一覧です: 信州温泉編、1日目前編、ローカル線の王者飯田線を完乗:

« 駅メモ激闘編、初めての夢の国とユーカリが丘線 | トップページ | 信州温泉編、1日目後編、豊橋の市電と、絶品うなぎ弁当 »