« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の記事

2015年4月30日 (木)

ぐるり西日本編、関西のエリア取りとアーバンネットワーク

この遠征記は2015年3月23日のものです。

18きっぷの西日本の旅、この日は平日の月曜日ですが、主に18きっぷで上方エリアのアイモバの残りエリアをクリアしながら、ついでに駅メモの路線埋めもしていきます。

一日中電車ばっか乗ってるんであんまり観光とかも皆無です

20150323053623
アイモバ遠征の朝ははやい

20150323053858
ということで、まずあ環状線で大阪駅に向かいます。

20150323055147
エリア取りのために福知山線に乗ります。
平日なので朝早いですが、そこそこの混雑。

20150323063739
六甲山/有馬温泉
442エリア!

20150323070147
しばらく走ると、大阪の近郊とは思えない里山の風景に癒されます。

20150323070402
兵庫丹波
443エリア目!

20150323073304
そのまま福知山線で戻っても面白くないんで、ここで加古川線に乗車。
時間はかかるけど、駅メモの路線埋めも兼ねてね。

20150323073329
すげー列車すくないですね。
超ローカル線の風情。

20150323073313
2両編成ですが電化されております。

20150323080238
北播磨
444エリア!
順調にアイモバのエリアも埋めていきます。

20150323080307
日本へそ公園?

20150323081215
西脇市駅で乗り換えます。

20150323081332
加古川までは乗客もまばら。
のんびりした風情ですな。

20150323091846
時間がかかりましたが、加古川線を完乗して、ここからは山陽本線。

20150323093507
明石城をみながら大阪方面に戻ります。
途中の神戸市内の地下駅はレーダーで処理していきます。

20150323101122
乗り換えの尼崎で朝昼兼用でカレーうどん

20150323120047
東西線と学研都市線を制覇しながら奈良へ。

20150323115827
木津まできたら、奈良線で京都へ。

20150323123915
伏見/桃山/淀
445エリア!

20150323124440
京都からふたたび大阪戻ります。
東海道線をクリアするためですね。

20150323141209
大阪から大和路快速で奈良まで戻りますが、途中数駅を寝落ちで取れず。
それでも称号を色々とゲット。

20150323142053
奈良駅は天井がお寺みたいで、古都の雰囲気満載ですね。
せっかく奈良にきたんだから、奈良公園くらいは観光したかったけど、今回はアイモバのエリア埋めのために再度京都にいきます。

20150323142834
奈良へはJR奈良線はさっき乗ったんで近鉄で行きましょう。

20150323143358
近鉄特急に乗車!

20150323143513
いまや新幹線のくだま・ひかりの一部と、近鉄しか残っていない喫煙車両です。

20150323143427
ヤニ臭い車両というのもなんか懐かしくて新鮮ですね。
たばこを吸いながら乗れるのも貴重な機会なんで、ふだんはあんまり吸わないけどスパスパと煙をたなびかせてみます。

20150323144833
「平城」(へいじょう)<わかる
「平城山」(ならやま)<よめるかよ!

関西は、ほんとに難読駅名が多くて検索のときに困りますわ。

だらだら続いている西日本編ですが、次回ラストです。

Clip_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月28日 (火)

ぐるり西日本編、津山エリアから関西突入

※この遠征記は2015年3月22日のものです。

西日本の旅の続きです。
博多から岡山までは新幹線できましたが、ここからはローカル線の旅。
本日の目的地は大阪ですが、その前に津山線に乗ります。

20150322145133_2
快速ことぶきというおめでたい名前ですね。

アイモバ2周目で津山エリアを残しているので、クリアのために回り道していきます。

20150322145307_2
でも車両は、JR西お得意のぼろいディーゼルのやつ。

20150322145841_2
15時くらいと中途半端な時間だけど、ここでようやくお昼ご飯。
岡山駅で買っておいた駅弁を食べます。

20150322150202_2
内容は瀬戸内の名産詰め合わせ的な幕の内で可も無く不可も無く。

20150322150035
ビールは、地ビールの「独歩」とスーパドライの春限定パッケージ。

20150322162450_2
441エリア!

20150322162608_2
これで西エリアは残るは島根県の隠岐エリアのみ。
離島は駅メモやってると、どうしても後回しになりがちですね。

20150322170450_2
駅数も3000駅突破。とはいってもまだ1/3しか来てない長い道のり

20150322161744
というわけで、終点の津山駅到着。あれが名物?の扇形車庫か、でも遠くてあんまりよく見えないな。

20150322161759_2
ここから姫新線のバスみたいな1両編成へ
乗客は地元客と18きっぱーが半々くらいで席が埋るくらいのほどほどの混み方。

20150322173312_2
終点の佐用からは、時間短縮のためにJRではなく智頭急行へ乗り換え。

20150322174022_2
智頭急行は私鉄なんで、18きっぷは使えないので別料金。
車内のあちこちに注意書きが貼ってあります。

20150322180525_2
上郡でJRの山陽本線に乗り換え、特急いなばきた!

20150322180502_2
谷口ジローラッピングだ!

20150322184701_2
上郡からはふたたびJRの山陽本線で姫路へ到着。

20150322184718_2
姫路城がライトアップされてきれい!
修復工事も終わってこの翌週から一般公開です。

20150322185538_2
姫路からはJRでもいいのですが、路線数稼ぎのために乗ったことない山陽電車に乗っていきます。
支線や並行するJR山陽線もレーダーで取りながら進む。
しかし神戸の駅は地下だと全然位置情報ひろわない

20150322201244_2
元町でちょっと下車して晩ご飯に、ハム先生おすすめのカツ丼に。

20150322201225
大変コストパフォーマンスが高い美味しいカツ丼です。

20150322212602_2
飯もくったし、阪神で梅田から大阪に到着。
環状線の東側を回ってから

20150322221256_2
なんばに行くのにJR難波駅で降りてしまう関西初心者。

20150322222457_2
本日の最終目的地はnamco大阪日本橋店

以前きたときはアイマスの看板だったんだけどね。
(以前の日記)
西域制覇編、大阪のゲーセンめぐりとレトロパチンコ店

20150322222517_2
みくにゃん

20150322222642_2
というわけでスタンプゲット

20150322222915_2
のこりはいよいよ、あと4つ!

20150322223204_2
みくにゃんってあんまり大阪出身って感じじゃないよね。
ミリマスの奈緖みたいにバリバリ関西弁をしゃべってほしいね。方言萌えおじさんとしては

20150322223249_2
アケマスも2台が稼働中

20150322223345_2
この前日からオープンしていたアイマスオフィシャルショップは時間が閉店間際で遅かったために既に閉まっていて外から眺めるだけorz

20150322224802_2
ようやく長い1日を終えて地下鉄で、本日のお宿のある野田まで行って終了!

3月22日
 JR筑豊本線(若松線)(若松~折尾)
 JR鹿児島本線(下関・門司港~博多)
 北九州高速鉄道
 平成筑豊鉄道門司港レトロ観光線
 JR岩徳線
 岡山電軌東山本線
 岡山電軌清輝橋線
 JR山陽本線(岡山~三原)
 JR津山線
 山陽電鉄網干線
 山陽電鉄本線
 阪神武庫川線
 阪神本線

ここまで167路線をコンプリート

Taimu
行程、路面電車などは省略

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月27日 (月)

ぐるり西日本編、広島と岡山で路面電車にのる

※この遠征記は2015年3月22日のものです。

ぐるり西日本編のつづきです。

だらだらとひきつづき、アイモバのエリア取りに、駅メモの路線制覇、さらにデレマススタンプラリーを進めてきます。

20150322111641
博多でスタンプをゲットして、18きっぷ旅だけど新幹線ワープです。
並行する在来線はレーダーで確保していきます。
さすがに新幹線は速くて快適ですね。窓際席も確保してiPhoneの充電もします。

広島到着!

広島にきたのは去年の8月に18きっぷで来て以来ですね。
(以前の日記)
西域18きっぷ編、大和ミュージアムの特別展「進水式展」とか

20150322114100
それでは、まずはスタンプラリーのために紙屋町のナムコへ。

20150322114234
サンフレッチェラッピングの路面電車に。

20150322114514
もちろん1日乗車拳も購入。

20150322115942
紙屋町という広島の繁華街で下車。
日曜日なので、観光客や地元の買い物客でかなりの混雑。

20150322120157
アニメイトと一緒になった元家電量販店があったビルです。
最近、地方でこういういわゆる「ヲタクビル」が増えてますよね。
ナムコはゲーセンといってもプライズがメインのお店。

20150322120229
広島出身の新田さん、ぜひとも劇中でも広島弁でしゃべって欲しいものです。
石田敦子さんや、こうの史代さんの漫画に出てくる広島弁しゃべる女性は最高に方言萌えだと思いますね。

20150322120536
そして、スタンプぺたり!

20150322120911
ゲーセンの閉店時間などの条例は県によって違うのですが、広島は日没時間基準なんですね。
ちなみに風営法では開店は夜明けからなので、横浜とか早朝営業のゲーセンがけっこうありますね。

20150322121244
萌えお好み焼きだと!
広島きたらお好み焼きくらいは食べたかったけど、時間がないので次の目的地へ。

20150322123126
駅メモのイベント消化のために広電本社前に。

20150322123254
特典の壁紙ゲット。

20150322130122
しかし市電はのろいので全線制覇はレーダー使っても時間がかかりすぎるので、また今度にして広島駅に戻ります。

20150322130911
ふたたび新幹線で、今度は岡山に移動。

20150322135358
岡山です。こちら去年にきたばっか
(以前の日記)
九州対馬編、番外編。博多で色々食べたり山陽道のエリア取り

20150322135941
目的は前回乗れなかった市電、路面電車の制覇です。

20150322142256
例によって1日乗車券購入。

20150322141311
東山線を終点まで折り返し乗車して、残りはレーダーで片付ける。

20150322142310
岡山はそれなりに大都会ですね。

20150322143348
新型も走っていました。
全国の路面電車制覇まで残りあとわずか!

20150322145704
この日九州へ新幹線でむかうゆTろうPと岡山ですれ違い。
休日で18切符期間中だったので、アイモバPの動きも活発でしたね。

20150322145225
岡山からは、アイモバで残っている津山エリアに向います。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

ぐるり西日本編、博多で蘭子スタンプゲットしてかしわうどん食う

※この遠征記は2015年3月22日のものです。

西日本編のつづきです。

本来の西日本遠征の予定では、18きっぷで山陽線を鈍行で東に戻る予定だったのですが、デレマススタンプラリーで博多の店が対象店舗だったので、予定を変えてそちらに寄っていくことにします。

20150322062723
例によって、早朝の列車からスタート。下関駅です。

20150322063103
まずは小倉まで移動。

20150322065559
そのまま博多には向かわずに、駅メモの路線数稼ぎにちょっと日田線に寄り道。
しかしボロい列車だな。サビサビです。

20150322065702
ほんとなら、アイモバの大分エリアが未クリアなので終点まで乗りたいところですが...

20150322063318
日曜日なので乗客は少なめ

20150322065728
日田まで行かずに途中下車

20150322072002
志井公園という小さい駅です。

20150322071841
ここからモノレールに乗ります!

「北九州高速鉄道」という大げさな名前の路線名

20150322072532
全国モノレール路線制覇は、これど残りあと2路線に!

20150322072606
片道のみ切符購入。
同じ路線を往復するのは面白く無いのであえてJR経由できてみました。

20150322072728
高架なんで、眺めいい

20150322073351
小倉競馬場がよく見える。
この日は開催はないので閑散としていますが、全国の競馬場めぐりはしてみたいですね。

20150322074535
終点の小倉駅は駅ビルの中に吸い込まれていく。

20150322074642
小倉駅の中にホームがあり、のりいれます。乗り換えに便利ですね。

20150322075412
朝ご飯は小倉自慢のうどんです。前回に小倉来たときにも食べましたね(^_^;)
(以前の日記)
九州対馬編、小倉のあるあるシティと、レトロな門司港駅

20150322075454
かしわうどん+まる天
いなりが三角形なのが西日本ルール

20150322065335
ところで、下関から九州にはいったとたんにスポーツ紙がホークス一色になりましたね。これ。

20150322081212
さて、それでは博多へデレマスのスタンプを押しにいきましょう。

20150322081218
快速で博多まではあっという間。

20150322082723
博多までのんびりするかと思ったら、遠征中のA/Wさんと同じ列車になってしまい殴り合い。

20150322094436
よっしゃ博多到着!まずはナムコ開店前に次の移動のための新幹線チケットなどを購入。

20150322094804

博多はひさしぶりっていうか去年の12月にきたね。
駅を出てすぐ右のバスセンタービルの7階へ。

20150322095611
さっそくバスセンターの7階へ、開店待ちしようと思ったら9時開店じゃなくて10時だった!!

20150322095738
気を取り直して、らんらんのパネルを愛でる。

20150322095938
失敗しないように慎重にスタンプゲット!

20150322095943
やみのま!!

20150322100030
お店に飾ってあったサイン入りポスター

20150322100034
サイン部分の拡大。


遠征中のA/Wさんとご挨拶してダッシュで駅に戻ります。

20150322100909
それでは、1時間も滞在してないですが、九州を離れます。博多滞在わずか40分です。

20150322101047
博多に寄り道したので、スピードアップのために新幹線ワープ芸。
JR九州のさくらじゃなくて、JR西のみずほだった。

3月22日
 JR筑豊本線(若松線)(若松~折尾)
 JR鹿児島本線(下関・門司港~博多)
 北九州高速鉄道
 平成筑豊鉄道門司港レトロ観光線

門司港観光線は新下関からもレーサー使ってコンプしました。
福岡の地下鉄はまた今度来たときにでも。

広島編につづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

ぐるり西日本編、下関でフグ食べないとね

※この遠征記は2015年3月21日のものです。

ぐるり西日本編のつづきです。

20150321133916
鳥取駅からは、再び特急ワープを使います。
砂丘観光をあきらめれば快速を乗り継いで行けたのですが、あんまり観光とかしなさすぎるのもの味気ないのでね。

Time
この日の行程こんな感じ

20150321140335
倉吉エリアで代行して、438エリア目!
山陰は代行が多いので嬉しいですね。

20150321141627
あったか かにしゃぶ風弁当

20150321142613
ゆでたてっぽい
なかなか美味しかったですね。

20150321144633
そして、鳥取といえばとうふちくわ
デザートには、名物のまんじゅうもいただきます。
日本酒は地元酒蔵にて鬼太郎ラベル。                                

20150321150923
列車は宍道湖を眺めながら進む

20150321154112
一畑電車は乗ったことあるんでレーダーで処理

20150321170409
日が傾く日本海を進む

20150321170729
439エリア目!

20150321170748
地元のうっう~!Pを殴る。

20150321171956
益田で本日最後の乗り換え。

20150321171944
ここから下関まで4時間の普通列車です。

20150321180142

日本海に日が沈むのを眺める

20150321181717
途中のすれ違い待ちで20分停車。

20150321181747
一本のがすと次が5時間後とか恐ろしいダイヤ。

20150321181907
さあ、下関まであとすこし

ここからは日没で外の景色は真っ暗でなんにも見れない。
時折沖の漁船の漁り火が見えるだけ。

20150321212454
すっかり遅い時間ですが、山陰本線完乗して下関到着!!

しかしここまで来て重大ミス発覚!!

20150321145808
途中1駅を取り逃し!!!

くー、乗り換え時間が短くてばたばたしたからなぁ
まあ、しょうが無いから再訪しましょう。

20150321214449
本日のお宿は下関駅前のデラックスカプセルホテル。
ベッドこそカプセル仕様ですが、ビジホのシングルなみの広さ。

20150322000908
晩飯は遅い時間で開いてる店が少ないので、適当にホテル前の飲み屋に。

20150321230013
下関といえばフグ!

20150321225946
フグ鍋を「てっちり」というのは関西だけですね。

20150321230156
フグ刺しも食べるぜ。
この店は鍋とかも一人前からオーダー可能なのが嬉しいですね。

20150321225018
くじら刺しうめー。

20150321230708
日本酒は地元山口の獺祭の限定品。

といった、感じで夜が更ける。
明日も早いのでそろそろ寝ます。


4月21日
 JR東海道本線(熱海~浜松)
 JR東海道本線(琵琶湖線)(米原~京都)
 嵯峨野観光鉄道
 JR山陰本線(嵯峨野線)(京都~園部)

 JR山陰本線(園部~豊岡)
 一畑電車北松江線
 一畑電車大社線
 JR山陰本線(米子~益田)
 JR山陰本線(益田~下関)


ここまで154路線コンプリートを達成

JR山陰本線(豊岡~米子)は浜坂駅を痛恨とりのがし

20150321210045
称号もいっぱい増えた

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月24日 (金)

ぐるり西日本編、山陰本線完乗へ京都から鳥取砂丘

※この遠征記は2015年3月21日のものです。

ここからは、18きっぷでのぐるり西日本編の本格スタートです。

20150320230606
ムーンライトながらに乗って、途中駅メモをぽとぽちしながら西へ向かいます。

20150321052215
早朝の名古屋に到着

20150321052020_2
途中、クリアしていなかったら浜松~豊橋は飴とレーダーで埋められたけど、豊橋~名古屋は完全に寝てしまった。
帰りに再チャレンジしましょう。

20150321055259
終点の大垣駅で、恒例の大垣ダッシュで快速の席を確保。

20150321063247
さらに米原でもダッシュして新快速に乗り換え。
明るくなってきた東海道線を駅メモをぽちぽちしながら進みます。

20150321073107
夜もすっかりあけた京都駅に到着です。
ここからいよいよ山陰本線完乗の旅。
アイモバの日本海側の残りエリアの回収と駅メモの路線埋めが目的です。

20150321073046
18きっぷだけど、いきなり特急ワープ芸です。
なんせ、山陰本線は長大すぎて普通列車だととても一日では完走できませんので、

20150321074650
保津峡の渓谷を眺めながら、嵯峨野観光線はレーダーで回収。

20150321080229
関西土地勘ないので、園部と綾部をよく間違える

20150321080456
ここで朝ご飯に京都駅で買った駅弁を。
たこめし二段重

20150321080551
容器豪華ですが、値段のわりにはちょっとオカズの豪華さが不足かな?

20150321084700
福知山城をみながら、福知山駅に。

20150321085035
ここで普通列車に乗り換え

20150321084945
ようやく18きっぷの旅らしくなってきました。

20150321093644
但馬エリアの代行消化して、436エリア目!
忘れてはいけません、これはアイモバ2周目のエリア埋めがメイン目的なんですよ。

20150315212404
鳥取までは智頭急行経由のほうが早いですが、あえて京都から山陰本線にしたのはこのためでもあるんですよ。
駅メモはあくまでもオマケということで(^_^;)

20150321101112
豊岡で浜坂まで国鉄色の古い車両に乗り継ぎ。

20150321102644
この日は色々と称号をもらったおかげでスコアが増大。

20150321100042_2
初のデイリー1位(最終的には2位でした)

20150321120913
そんなこんなで昼前には鳥取駅に到着!

20150321120311
忘れずに代行を消化して、437エリア目!

20150321122903
鳥取に来たのは2回目ですが、せっかくなので以前行けなかった砂丘観光をしましょう。
鳥取砂丘は意外に駅から遠くて、タクシーで十数分ほど。

20150321123229
おお、砂がいっぱいだ!(粉蜜柑)

20150321123851
パノラマ

鳥取砂丘1 - Spherical Image - RICOH THETA

 

砂丘の全景画像

20150321123213
砂丘といえばラクダ

20150423175037
撮影してたら、写真を撮るだけなのに金をよこせ的な中国の観光地みたいなことをラクダ業者に言われたけど、日本語がわからないふりをして無視して撮影。

20150321124659
あまり時間がないんで、さっと見て帰るつもりだったけど、どうせならせっかく来たんで向こう側の砂丘まで登ってみましょう!

20150321124655
近そうに見えたんだけど、あまりにデカくて距離感が狂う。意外に遠いぞ。

鳥取砂丘2 - Spherical Image - RICOH THETA

登ったら海が見えてなかなかの絶景!

20150321124340_2
外国人はじめとして人がおおいですね。

20150321124212
さすがに海岸線までは降りる元気は無し
サンダル履きでダッシュで砂丘を上り下りしたので、足の筋肉がぱんぱんです。

20150321125751
いそいで鳥取駅に戻るバスに発車間際で飛び乗ります。

20150321132320
鳥取駅にもどって、山陰線の旅を再開です。

20150321123818_2

鳥取砂丘は有名観光地でしたが、なかなか面白かったです。
もっと人が少ないシーズンのほうが楽しいかも。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月22日 (水)

デレマススタンプラリー編、アキバでスタンプ押して西へ旅立ち

※この遠征記は2015年3月20日のものです。

アイドルマスターシンデレラガールズスタンプラリーの続きです。

(前回の日記およびまとめ)

駅メモ激闘編、デレマススタンプラリーも開始して松戸と大宮行った
デレマススタンプラリー編、アイモバ遠征ガチ勢の本気が炸裂した一ヶ月


続いて、都内のアキバに3店舗あるお店を回ります。

20150320205836
まずは金曜日に秋葉原駅の近くのアドアーズに

20150320210220
凜のスタンプゲット。
エアコンの真下にあって、風で用紙が煽られて大変押しにくい場所でした

20150320210756
つぎに中央通り沿いのタイトー「Hey」に

20150313192851_2
Heyといえばアケマスの設置店舗として都内でも有名なお店

20150313192916
グッズなどの展示も。
奥にあるのは限定品のアイマス仕様バナパスポートカードですね。

20150313193052
バナパスICタグも絶賛販売中でしたよ

20150320211058
スタンプ台はアケマスが設置してある4階ではなく、プライズコーナーの2階に。

20150320211038
かな子愛にあふれたスタンプ台周りの装飾!

20150320211818
続いてセガ秋葉原店に。
セガのお店は秋葉原に三店舗ありますが、JRの電気街口を出てすぐ正面のお店です。

20150320212311
こちらも2階に設置。メッセージカードコーナーもありました。

20150320212133
卯月のスタンプをゲット!
これで7個目!半分まできました!

20150320213316
スタンプラリーは続きますが、ちょっと腹ごしらえに万世の肉ビルへ。
遠征前は肉を食べるのが験担ぎ?

20150320214844
ちょいとお高いお肉を食べます。
おっさんなので、脂っこい霜降りよりも上等な赤身を好むお年頃です。

20150320225350
肉を食ってスタンプラリーを再開。東京駅に移動。
こいつを東京駅のホームで見るのは新鮮。
しばらくは慣れそうもないですね。

20150320230606
それでは、西に行きましょう!

20150320105821_2
18きっぷといえば、やっぱり夜行で移動でしょう。

20150320230644
ムーンライトながらに乗るのは昨年の夏以来ですね。
(以前の日記)
西域18きっぷ編、東京駅からムーンライトながらで旅立ち

20150320233211
この日から春シーズンの運行開始のムーンライトながらですが、
チケットは完売で、小田原でほぼ満席となります。

途中はうつらうつらしながら、駅メモのチェックインなどをしながら一路東海道を西へと向かいます。

次回からは、山陰&山陽に九州や関西も回る、18切符で怒濤のぐるり西日本編の始まりです!
アイモバ2周目の残りエリア埋めに、デレマススタンプラリーに、駅メモと、大変忙しい遠征となります。

20150315212404
西日本残りエリア状況。

つづく

20150320211550
アキバで目撃した有名らしいセンチュリーの焼き芋屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

駅メモ激闘編、デレマススタンプラリーも開始して松戸と大宮行った

※この遠征記は2015年3月16日のものです。


こちらの記事で書いた、アイドルマスターシンデレラガールズスタンプラリーのスタートと、つでいに?駅メモの遠征で都内近郊を回ってきました

デレマススタンプラリー編、アイモバ遠征ガチ勢の本気が炸裂した一ヶ月

20150316134530
上野東京ラインが開通したばかりの品川駅にやってきました。

20150316134654
電光掲示板には、見慣れない常磐線の土浦行き。

20150316134803
この色の列車が品川駅に停まっているのは新鮮!

20150316142851
というわけで、常磐線に乗って千葉県の松戸にきました。
乗り換えなしだとずいぶん近く感じます。

20150316143511
駅をおりてすぐのところにある、東京ガリバー松戸店に。
ここがスタンプラリーの開始地点!

20150316143702
スタンプ台紙を店員さんからもらって、スタートは未央をぺたり

20150316144515
松戸といえば、いまだにアケマス稼働店として有名ですね。
1台だけになりましたが、元気に稼働中。

20150316144637
オリジナルインベーダーもあった。

20150316162142
この日は18きっぷ利用なので、JRでいったん都内まで戻って大宮に。

20150316162331
ニューシャトルこと埼玉新都市交通に乗りましょう!
以前、鉄道博物館に行った時に1駅だけ乗りましたが、今回は完乗します。
(以前の日記)
東北再訪編、新装なった東京駅を見学してから、鉄道博物館に向かう。

20150316165709
平日午後なので学生さんを中心にお客さんは多め。
終点の内宿で下車。周囲は特になにもないのでそのまま折り返し。

20150316165811
車両はタイヤ駆動で屋根が低い独特の形状

20150316165818
前面のこんなところにアンテナがついてるのは珍しい。

20150316170128
高架なので眺めはいいですが、常に東北新幹線の高架に沿ってはしるので、必ず片側が視界遮られるので最高とまではいきませんね。

20150316175136
というわけで大都会大宮に戻ってきました。

20150316173650
ついでに駅近くのトミックスワールドを見学、
駅メモのイベントとスタンプラリーは翌週からなので、また来ることになるんで下見ということで(^_^;)

20150316173916
HOの鉄道模型はいいですね。高くて手が出ませんし、模型沼は恐ろしいのでうかつに近づけません。

20150316180830
それでは、スタンプラリーの続き。

20150316180147
大宮にタイトーなんてあったっけ?と思ったら最近出来た店らしい。

20150316180605
城ヶ崎姉妹が埼玉出身て意外なイメージ

20150316180705
莉嘉スタンプゲット!

20150316190401
都内に戻る前に駅メモの路線コンプのために川越線乗車。
この日は電車が遅れたりして乗り継ぎがうまくいかない。

20150316194236
高麗川まで行って、八高線で北上。
東京近郊で珍しいディーゼル。

20150316200637
越生(おごせ)って読むのか。初めて知りました。
どうりで乗り換え案内で入力できないわけだ

そして、東武越生線を完乗。

20150316205009
川越から東武東上線で池袋まで戻ります。
TJライナー車両です。

20150316213329
池袋に戻ってスタンプラリー再開

20150316213621
まずはアドアーズサンシャイン店
だりーなスタンプゲット

20150316214129
次にセガGIGO
地下の女子向け景品コーナーの奥にスタンプがあって入りづらい。
みりあです。ロリキャラです

20150316214331
都内は、アキバと中野がまだありますが、今日は乗り継ぎ失敗とかで時間がかかってしまって遅くなったので、今日はここまでにして帰ります。
都心に近いのでいつでもこれますしね。
まあ、初日としては上々でしょうか。

20150316140833
ところで、駅メモで上野東京ラインの路線追加初日にチェックインすると、なぜか路線コンプにならないとう謎のバグが発生していました。

20150316203647

こちらについては、運営にメールしたらすぐに修正してもらえました。

4月16日
 埼玉新都市交通伊奈線
 JR川越線
 東武越生線
 JR上野東京ライン


ここまで146路線コンプリートを達成

20150317003805
順位は72位に後退

次回は、ひさびさのアイモバ遠征、18きっぷで山陰&山陽へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月17日 (金)

デレマススタンプラリー編、アイモバ遠征ガチ勢の本気が炸裂した一ヶ月

テレビアニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」の放送にあわせて、バンプレストが主催ではじまった、スタンプラリー企画について。

アイモバ遠征廃人どもが熱く燃えた一ヶ月を振り返る!

Stamp

(公式サイトはこちら)

内容はといえば、14カ所のゲームセンターを回って、専用台紙にスタンプを集めてきましょう!という単純な内容でございました。

しかしながら、設置店舗が北海道から九州までの全国にあるうえに、制限期間も約一ヶ月と短いため、一般のアイマスファンからは「そんなの無理ゲーに決まってるじゃん!」という声がもっぱらでした。

そう、一般人ならね....

だけど、全国の設置店舗を回った、いにしえのアケマスPや、赤505エリアを巡った歴戦のアイモバ戦士たちにとっては、「全国たった14カ所でいいの?」(ホジホジ

(開催店舗はこちらのまとめ参照)

札幌×2、松戸、大宮、池袋×2、中野、秋葉原×3、名古屋、大阪、広島、博多

しかもちょうど春休みで18きっぷも利用可能な期間とあって、当初はホントにクリアするやついるのかね?という巷の声をヨソに、自らの足でスタンプを集めた歴戦の猛者が続々とコンプリート達成したのでありました。

わたくしアニマルさんも、当初はあんまり興味なかったんですが、開始1周前のときに小諸の温泉でOZ秘さんから熱い遠征計画を聞くにおよんで、これはこれで、面白いなと思い、ついつい達成してしまいました(アイモバ2周目と駅メモ遠征も兼ねてますが)
これについては、ブログで次回以降に遠征記としてだらだら書いていきますよ。

ここでは、自分のフォロワーさんのツイートからゴールインした完走者の殿堂としてご報告をいたします。

【デレマススタンプラリー完走者の殿堂】
(おおむねゴール順)

①[自称:迷子になる係]まみどり (@mami_dori)さん
開始25時間半と最速のクリアの速攻を見せつける!

しかも2周目も達成(唯一)


②伊園P(@isonoP)さん
こちらも初日の午後に達成

③SR[12都市12少女]OZ秘(@king_ozma)さん
アイモバのF版で最速クリア達成者の猛者ですが、今回も超速のゴール

開始2日目で早くも3名がゴール!おそるべし遠征廃人。

④[アイモバねんぷち部] ぬがー(@satoutsubo)さん

ゴールは名古屋の智絵里でした。

⑤CoCo@(@Polarschnee)さん
名古屋のアイモバ廃人、ぬがーさんと同時ゴール


⑥かわはらにゃお【通称:親方】(@kawahara_nao)

こちらも名古屋ゴール

 

⑦超弩級遊び人 黒鳥 改弍(@blackbird_01)さん
いつの間にかスタートしたと思ったら、すぐにゴールしてました。

 

⑧◯◯りょぎ(杏奈はカメラ目線…だよ!?)(@LAioryogi)さん
やはりゴールは名古屋でした。

 

⑨TAHOのTは提督のT (@t_taho)さん
ゴールは出張の北海道で達成


⑩せいりゅP@愛しまこ切なまこ心強まこ(@seiryux68)

四国在住Pとしては唯一の達成。


⑪ハムの人P@アイモバ師 (@hamtch)さん
スタンプめぐりの様子は[響ちゃんとシンデレラガールズ スタンプラリー旅] で紹介されてます。


そして、最終日を目前に続々と駆け込みゴールインが

⑫[紫紺の紳士]A/W (@caeruleum611)さん
千歳空港で自分とすれ違い。博多でもばったりお会いしましたね。

⑬寝目(いめ)(@yme_P)さん
ゴ-ルは中野でした

⑭toby(トビー)(@toby_kerry)さん
時間的には最終のしんがりゴールでした


⑮ラスト名古屋 MIKOP@P卒業ロード→7・19西武ド(@mikogamitakashi)さん
なぜかラストが日本の真ん中にある名古屋という人がおおい謎、


⑯アニマルさん@アイモバ2周目チャレンジ (@ShonanFoobars)

そして、自分も最終日に札幌で滑り込み!
遠征の様子については、この後にブログ連載で書いていきますのでよろしく


わたしのフォロワー外でも以下6名のゴールをGoogle検索で発見して確認しています。

ごんぶと (@Gonbto)さん


ゆっき~ (@Yucky_Tw)さん

(4月19日追記)
[おかわり君]うれしー@日々此遠征 (@uresip_gunma)さん

(4月20日追記)
音楽部旅行記 (@traveler_music)さん




こちらはブログでの達成レポート。

バンバンさん
アイドルマスターシンデレラガールズのスタンプラリーを制覇してきました!

KKSさん
結局北海道も行ってしまったお話とか

ということで、以上20名22名確認しておりますが、「オレもコンプリート完走したよ!」という方がいましたら、教えていただければ追記いたしますので、自薦他薦とわずお待ちしています。

ということで、こんだけ盛り上がってたんで(?)バンプレさんもアニメ2期にあわせて、第2回もぜひ検討をお願い致しますよ!(おい
(もしかして、今度は海外出身アイドルが....)

次回は、スタンプラリーのスタートから遠征記です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月15日 (水)

駅メモ激闘編、鹿島臨海鉄道イベントでガルパン聖地大洗に

※この遠征記は2015年3月13日のものです。

「駅メモ」で3月から行われたイベントで、鹿島臨海鉄道のミッションにいったときの模様となります。(現在はイベントは終了しています)

つまり「大洗に行け!」というのが発動されまして、正確には鹿島臨海鉄道に乗れということらしい。もちろん、バーチャルではなくリアルに乗りにいく必要があります。

イベントスタートは12日午後からなので、実質は3月13日が初日。
この日は、平日ですがちょうど午前中がまるまる空いていて、午後に横浜に行けば良いというスケジュールだったので、じゃあ茨城までいきますかということで。

ちょうど18きっぷの消化にもイイネということで、行程を組んで見ましたが...

Yahoo

うーん、茨城って遠いのねー。
始発で出ても横浜に午後イチに戻るのはギリギリだ。

20150313040645
遠征の朝は早い。

京浜東北線の始発に乗るために品川駅に。

20150313041847
アイモバ遠征で、6時台や5時台の始発に乗って移動開始はあたりまえですが、さすがに4時台の電車は初めてで超眠いですね。
(品川まではクルマで移動)

20150313042108
こんなに誰もいない品川駅を見るのも初めて

20150313043245
京浜東北線ではなく山手線の始発が先にきたのでそちらに乗車。
オール明けの若者や、夜勤明け水商売風とかそこそこ乗客がいるのがさすが大東京。

20150313050527
上野で常磐線の始発に乗り換え。
翌日の14日から上野東京ラインが開通して、品川まで直通になるんだよね。

20150313065915
常磐線では駅メモをポチポチしてたけど、睡魔で寝落ち。
まあ、このあたりの駅はあらかた取ってあるからいいけど、水戸で乗り過ごすとこでした、あぶないあぶない。

20150313070130
水戸に到着して鹿島臨海鉄道に乗り換え。

20150313070209
乗るのは偶然にも、ガルパンラッピング列車ですね。

20150313072400
車体に大きいイラストが。

20150313070227
側面にも戦車のイラストなど。

20150313070449
車内にもキャラクターが

20150313070432
すみませんが、ガルパンはアニメ見てないのでキャラ名とかはわかりません。
乗客は、平日なのでほとんどが通学の高校生ですが、こんな扇情的な水着イラストは教育上よろしく御座いませんな(^_^;)

20150313072338
校章マークの下には、車内での撮影は迷惑にならないようにとの注意書きも。



20150313070308
2両編成のもう一両は全面ラッピング。

20150313070247
水族館「アクアワールド」の宣伝

20150313071505
気動車がゆっくりと大洗に向けて出発。
この路線は、津波対策なのか全線がほとんどが高架で、そのうえ電化されてないため線路上に架線も架線柱もなくて抜群に眺めがいいです。

20150313072104
まるでモノレール新都市交通システムみたいな眺望の良さです。
こんなに素晴らしい路線だとは乗って初めて知りました。
しかもこの日は抜けるような春の青空。

20150313072433
というわけで大洗にとうちゃくー!

20150313072719
駅でもガルパンキャラがお出迎え。

20150313072909
ガルパン関連がいろいろ

20150313073218
駅前に出てみたけど、特に店とかはあんまりないですね。
大洗の中心部はちょっと離れたとこみたいです。

20150313075146
次の列車までさほど時間がないので駅の周辺をぶらぶらします。

20150313074416
わすれずに、イベントの配布オリジナルアイテムを駅売店で貰っておきましょう。
オリジナルのカード(紙製)と臨海鉄道の消しゴム。
グッズは、カードよりも交通系ICカードとかに貼れるステッカーのほうが良かったなぁ。(運営さん、次回のイベント時は検討ください)

20150313075434
それでは臨海鉄道を完乗するため成田方面に向かいます。
今度の列車は「かねふくめんたいパーク号」
次に来たときは是非訪れたいですね。明太子好きだし。

今回は慌ただしかったですが、アイモバ2周目的にも茨城は日立エリアが残っているのでそちらを回るついでに再訪したいですね。
(それまでにガルパンのアニメも見る)

20150313075649
地方鉄道なんで、料金は高いですね。
よく考えたら18きっぷ持ってたんで、スタジアム駅までの切符買えばよかったんだよね。
190円損した。

20150313082151
抜けるような青空を北浦の水面を眺めながら進む。
しかし風光明媚な路線だよな、もっと有名になってもいいのに。

20150313081738
すれ違い待ちで、対向列車はガルパン列車2号。


16001-3 鹿島臨海鉄道6006 ガールズ&パンツァー仕様ラッピング列車

20150313081743
さきほどの1号とはイラストのキャラなどが違いますね。

20150313085816
鹿島鉄道を完乗して、鹿島神宮駅に到着。
鹿島神宮には、以前のアイモバ遠征ツーリングのときに来ましたね。

(以前のブログ記事)
房総半島編、暴走ツーリングするさ 

20150313085907
ここからはJRに乗り換えて成田方面に向かいますが、本数が少ないですね。

20150313101153
成田からは、横須賀線の直通快速逗子行に乗車して一気に横浜までもどりましょう。

20150313232409

3月13日
 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線
 JR鹿島線


ここまで142路線コンプリートを達成

20150313181020
みなとみらいのライトアップされた日本丸

次回はデレマススタンプラリーと、西日本遠征

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月14日 (火)

信州温泉編、3日目後編、豪華列車ろくもんと最後の長野新幹線

※この遠征記は2015年3月8日のものです。

信州温泉編のラストです。

温泉も入ったので、それでは帰路につきましょう。

20150308135011_2
帰りも別所温泉駅から上田電鉄に乗ります。

20150308153111
こちらも色違いのラッピング。

20150308153134
車体に森の生き物が描かれたバージョン

20150308154620
今回の遠征は天気は雨はほとんど降られませんでしたが、曇りがちで今ひとつでしたな。

20150308161128
上田駅に到着。
地方私鉄は昨今は、どこも萌えキャラにちから入れてますよね。

20150308161238
自販機も萌えキャラ。

さて、それでは帰りのルートですが、長野から新幹線に乗る予定ですが、

その前にこいつに乗って行きます!!

20150308162639
しなの鉄道の豪華列車「ろくもん」

こちらは今年新登場した、いまはやりの「レストラントレイン」というやつです

20150308164124
キタ━(・∀・)━!!!!

(公式HP)
http://www.shinanorailway.co.jp/rokumon/

軽井沢と長野間を豪華な食事を楽しみながら走るのが売りで、
料金は食事フルコースこみで12000円もしますがチケットは即日完売です。

でも、1日1往復半あるうちの、最終の3号は食事はなしで1000円の指定席券だけで乗車できる列車で、団体のツアーとかがいないので、余裕で前日に指定席予約できました。

ということで、上田から長野まで乗車します。

20150308164158
ベースは古い電車ですが、大改造されて外観きれいです。

20150308164229
内部も驚くほどの豪華なデザイン。
まずは、個室のコンパートメントが並びます。

ちなみに「ろくもん」は地元の武将の真田幸村の旗印の「六文銭」が由来ですけど、六文銭は元々三途の川の渡り賃の意味なんだけど、列車の名前としてはあんまりふさわしくないような気がするんですけど、どう?

 

20150308164345
テーブルや床材などにふんだんに地元信州の木材が使われています。

20150308164401
こちらは景色を眺められるソファー席

20150308173450
こちらはカウンター席。今回あにまるさんが予約したのはこの席。

デザインはJR九州の特急などをてがけて有名になった水戸岡氏。
さすがの仕事です。

20150308165156
食事はつきませんが、車内の売店で、コース料理の内容をイメージした、
オードブルセット1200円というのを、つまみに購入して、
地元産のビールをいただきます。
オードブルは、なんか残り物をつめた、まかないみたいな感じですが、
これがウマイ!!美味い!
一品一品が手が込んでいて、かなり高級なお味。

ビールは信州の地ビール2本セット。こちらも美味しく堪能しました。

路線は元信越本線で線形がいいのであまり揺れずに乗り心地もいいです。

20150308164515
で、コース料理つきの1号と2号は常時満席なんですが、こちらの3号はがらがら、3両編成で10人も乗客がいない状態で2号車をほぼ貸し切り状態であちこちうろうろ。

上田からの途中乗車なので、わりとあっというまに長野到着。
ぜひまた乗ってみたいですね。

20150308174656
長野駅は、北陸新幹線開業を翌週にひかえて駅ビルが新装されており、駅の景色が一変していました。

20150308174025
あの日本一おいしいといわれた駅蕎麦がなくなった!

20150308174051
とおもったら、別の位置に移動しただけで、無事につづいていて安心。

駅ビルでお土産物を買ったら、新装セールでいっぱいおまけをもらいました。
金沢まで新幹線が伸びたら、長野は素通りされる危機なので、地元は頑張っているようです。

 

20150308175737
さて、それじゃあ帰りは長野新幹線!
来週からは北陸新幹線なので、長野新幹線としては最後の週末。

20150308175902
最新のE7系は初めて乗ります!

20150308175941
E7系の「あさま」が見られるのはいまだけ!

なお、駅メモ的には、途中の安中榛名駅を通過時にチェックインに失敗!
そこからレーダーで取る予定だった信越本線の横川までもふくめて、近いうちに再訪しないといけませんね。

20150308190511
新幹線は東京まで乗らずに高崎で下車します。

20150308190824
18切符の有効活用のために、ここからは湘南新宿ラインの直通で帰ります。
時間かかるけど、乗り換えの回数は同じだし、グリーン車でのんびり。

20150308204237
晩ご飯は高崎駅で買った「鶏めし」
高崎といえば「だるま弁当」が有名だけど、もうひとつの名物がこれ。
はじめて食べます。

20150308204317
濃いめの味付けの鶏肉がしっかりと主張しており、さすが老舗駅弁tの安定感といったところ。全国には鶏飯系の駅弁は数ありますが、上位にランクされるのは間違いなしですね。

といった感じの遠回りもふくめた、三日間の遠征でした。

Map_2

今回の移動ルート

一日目(赤色)
 小田急→横浜線→中央本線→飯田線→豊橋市電→天竜浜名湖鉄道→東海道本線

二日目(水色) 
 東海道本線→身延線→中央本線→小海線

三日目(紫色)
 しなの鉄道→上田電鉄(往復)→しなの鉄道(ろくもん)→長野新幹線→湘南新宿ライン

駅メモのまとめ

20150308225910

3月8日
 しなの鉄道
 上田電鉄別所線
 JR高崎線


ここまで140路線コンプリートを達成

20150308210036
もさもさもさもさっと、猛者称号をいっぱい獲得。

Clip_3
三日目の行程

小諸も温泉も楽しかったし、普段は一人旅ばっかなので、こんなかんじゆるくみんなとお宿で美味しいもの食べたり温泉入ったりおするのはホントに楽しかったですね。
あらためて、企画いただいたカロリにゃんPには感謝でございます

(忘れていけませんが、普通の旅行とはそういうもので、始発から終電まで列車に乗ったりしません)

次回は駅メモイベント大洗編

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月10日 (金)

信州温泉編、3日目前編、馬肉うどんと上田電鉄で別所温泉に

※この遠征記は2015年3月8日のものです。

信州編の最終日です。

20150308073058
この日の小諸は朝起きたら、外はすっかり雪景色

20150308072814
どうりで寒いはずです。火鉢があたたかい。
この時期に小諸で雪が積もるのは珍しいでそうです。

20150308073111
宿は朝食も豪華。
名産のりんごジュースにたっぷりのとろろが嬉しいですね。

20150308083513
朝風呂は雪見風呂としゃれ込みましょう!

20150308084557
温泉にりんごを浮かべたりんご風呂です。

20150308091728
チェックアウト時間まで、持ち込みのお菓子など食べながら、再度まったり。
いや-、こうやって温泉でのんびりするのはイイですね。
誘ってくれたカロリにゃんPには感謝でございます。

20150308081714
チェックアウト時間になったので、宿をあとにして小諸駅に戻ります。
食事のレベルを考えるとかなりコスパの良い宿でした、ぜひまた再訪したいですね。

20150308104757
小諸の駅前のお土産屋さんで「あの夏で待ってる」のグッズをあさります。
ポスターを2枚買ったら運搬用の筒に入れてくれました。うれしい心遣いです。


【Amazon.co.jp限定】あの夏で待ってる Blu-ray Complete Box (初回限定生産 新作OVA+イベント優先販売申込券付き)(デカ缶バッチ5個セット付き)

20150308104733
こんな自作の夏待ち雛飾りもありました。

20150308105208
ヤーコンという芋?は前日に蕎麦屋の突き出しで出てきたやつですね。

20150308112246
小諸駅では、東京でのイベントに向かう、ほんだらPとはお別れ。

20150308111709
でっかいりのん(ご神体)のお見送り。

20150308111700
次こそは夏に来たいですね!

20150308112215
のこりの4名でしなの鉄道線で上田に向かうことにします。

20150308130959
上田は新幹線も止まるので結構な都会で栄えてます。

20150308162201
翌週の北陸新幹線の開業にすでに準備万端

20150308115739
上田駅のすぐ近くで、お昼ご飯はこちらのお店に。

20150308122218
中村屋で上田名物の肉うどんをいただきます。

20150308120237
その前にまずはビール!

20150308120457
こちらが「馬肉うどん」
信州は馬肉食文化なので、うどんにも馬肉です。
じっくり煮込まれた馬肉はとっても柔らかい。
うどんの出汁も馬肉を煮込んだもので、独特の旨みと風味が味わえます。
信州特有の甘い、醤油の味付けでとっても美味しくいただけました。

20150308122858
あと、上田といえば山賊揚げなどの唐揚げも有名です。
駅にある上田からあげセンターへ。
さすがにうどんを食べたあとなので、店頭のテイクアウトで唐揚げ3つだけ買います。

20150308123010
濃いめの味付けで、これまたグッドですね。

20150308131255
小諸から高速バスで帰る、カロリにゃんPとOZ秘Pとはここでお別れ。
じぶんとぬがーPで、駅メモの路線埋めもかねて、上田電鉄別所線に乗ります。
温泉とセットになったお得切符を購入です。

20150308131431
ワンマンの電車は、元東急の見慣れたやつ。

20150308131506
終点の別所温泉まで乗って行きます。

20150308131448
乗客は地元の人がメインですね。

20150308135100
終点の別所温泉駅はレトロな雰囲気。

20150308152015

ここでも萌えキャラが活躍中。





20150308135027
別所温泉駅には古い電車が保存されています。

20150308135045
丸窓電車というのか。

20150308135345
ここで折りかえして、翌日以降も長野方面を駅メモ修行する、ぬがーPをお見送り。
ここからはいつものお一人様モード

20150308135620
電車のチケットとセットになった、駅前の温泉施設へ。
新しくて大きい施設ですが、あんまり風情はない感じ。
お客は地元の人がほとんどで、観光客向けということではないみたい。

さて、温泉も入ったので帰路につきましょう。

次回も、電車にいろいろ乗りますよ。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

信州温泉編、2日目後編、小諸の隠れ宿と夏待ち舞台探訪

※この遠征記は2015年3月7日のものです。

信州温泉編がまだまだ続きます。
1日半の長い遠回りを経て、ようやく目的の小諸の温泉宿に到着しました。

20150307135719
こちらが本日のお宿、かの文豪の島崎藤村が定宿にしていたという中棚荘。
信州・小諸 島崎藤村の宿

20150307141209
我々が宿泊した部屋は、大正時代に建てられた離れの旧館。
古いので天井など低いですが、掃除はいきとどいて快適なお部屋でした。

20150307145306
こちらは旧家を改装したお食事どころの「はりこし亭」
晩ご飯はこちらでいただきました。

20150307134037
小諸と言えば、アニメ「あの夏で待ってる」
2年ほど前にも来ましたが、今回も聖地巡礼といきましょう。
宿で人心地ついてから、お散歩をかねて小諸を徘徊します。

(前回の小諸遠征の模様)
信州編、「あの夏で待ってる」小諸でアニメの舞台探訪と蕎麦も食う

まずは、懐古園に行こうと思って地図をみたら、宿から懐古園の裏手に抜け道っぽいのがあったので、そこからの進入を試みます。
20150307151238
あまり人が通った気配がない裏道を進むと....

20150307151840
ありゃりゃ、道が途絶えてしまって進めません。

20150307152620
しょうがないのそのまま道を川のほうに下っていったら、西浦ダムに。

O0400022412035281621
そう、このダムも夏待ちの聖地のひとつ。

O0400022411951552989
劇中でも何度か重要な場所として登場しています。

O0400022511951542776

20150307152604
ここは第1話のシーンですね。

懐古園に行くには駅方面に上り坂をだいぶ戻らないといけないし、天気も良くないので宿に戻ろうかと思ったら、たまたま空車のタクシーがきたので「こりゃラッキー!」ということで、やっぱり懐古園に行くぞい。

O0400022512132793829


20150307154519
懐古園入り口です。
観光シーズンではないのであまり人はいません。

20150307154418
夏待ちの看板も健在。
ここは劇中で主人公達が映画を撮影した舞台。

20150307154859
適当に写真を撮りながらぐるっと回ってみます。

O0400022412135016900

20150307154714

O0400022512132788821

20150307161001_2
この公園はかつての小諸城の跡なので立派な石垣が印象的。

O0400022412135016897

20150307160802
懐古園のなかの神社

O0400022512136383551

20150307160127_2
夏じゃないんで全体的に寂しい感じ。

O0400022512136383552

20150307155920
一番印象的なのがこの見晴台。

O0400022412136383553

20150307155604_2
さきほど見た西浦ダムが下のほうに見えます。

20150307161412
このポスターの背景にもなっている場所ですね。

20150307155551
この場所はぜひ訪れたかったので、小諸にきた甲斐がありました。

20150307155815 見晴らし台からのパノラマ


20150307161203
もうちょっと見て回りたかったけど、日も傾いてきて寒くなってきたし、さっさと温泉に入りたい気分が勝ってきたので撤収しましょう。
園内の遊園地は冬期閉園中。

20150307134954
なんか、ホラー映画にでてきそうな雰囲気。

20150307161923
いったん駅に寄ってから宿に戻ります。
駅にも各種の夏待ちポスターが。

なお、舞台探訪はこちらのブログ記事を大いに参考にさせていただきました。
「あの夏で待ってる」舞台探訪ブログリスト紹介

懐古園も見て回って、宿に戻って温泉も入って、お楽しみの夕食です!

20150307182412
カンパーイ!!

20150307182010
お食事は地元長野の食材をたっぷり使った、本格的な懐石コース。

20150307182339
地ビールに地酒も飲んじゃいます。

20150307192158
いやー、料理が美味しすぎてバクバク食べてたもんで、全然写真撮るの忘れてました。
こちらは、最後の〆の羽釜で炊いたご飯に野沢菜。

こういうお宿の、豪華なお料理を堪能する旅行というのも良いものです。

20150307200440
そして温泉といえば卓球!
アイモバP同士の熱い闘いが繰り広げられました。

その後は、お部屋に戻ってまったり飲みながらグダグダトークタイムでしたが、この日は始発から移動の早起きだったんで、途中で寝落ちしてしまいました。

つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

信州温泉編、2日目前編、身延線と小海線で小諸に再訪

※この遠征記は2015年3月7日のものです。

小諸温泉編ですが、2日目にしてようやく小諸に出発です。

20150307044702
アイモバPの朝は早い....
とはいうものの、最近は駅メモもやっているせいで、さらに早くて5時台の始発で移動開始とかがざらなんでつらい。

ところで、静岡県でホテルに泊るのって遠征で初めてですね。
お隣の県なんで普段はクルマとかで来ることが多いですからね。

まずは東海道線の始発で、身延線に乗るために富士駅に移動。

20150307051909
甲府行の小諸線に乗車

20150307051939
まだ真っ暗ですが、何人か乗客がすでにいますね。

20150307052010

時間になっても、なかなか発車しないと思ったら、遅れているサンライズの上りの接続を待ってから発車するとのこと。

20150307052216
こんなとこでサンライズから乗り換える人いるのかな?と思ったら1名が乗り継ぎ。

20150307063253
定刻より5分遅れて出発。身延あたりでうっすら明るくなってきた。

20150307063434
車両は、昨日飯田線で乗ったのと同じ新しいタイプでした。

20150307063326
残念ながらこの日の天候は冷たい雨空

20150307063410

すれ違い待ち時間を調整して遅れはいつのまにか解消してました。

20150307080806
3時間弱で甲府に到着。
やはり朝早かったので途中は睡魔との闘い。

20150307080956
甲府駅は中央線で何度も通っているけど、降りたのは初めてかもしれない。

20150307082050
遅い朝ご飯に駅うどんを食べる。

B01601s
ホントは、新名物?の「野沢菜入りカツサンド」を食べたかったんですが、時間が早すぎてまだ入荷してなかった。残念

20150307084545
朝飯も食べたので、中央本線の鈍行でさらに移動。
登山客や学生や地元民などで満員。

20150307094749
小淵沢で小海線に乗り換え。

20150307094503
小海線では新しく登場したハイブリッド列車にあわせて、エコ推しで萌えキャラも登場。

20150308111823
お堅いJR東日本でこういう萌えキャラ推しは珍しいのではないかな。

20150307094658
でも乗るのは新型ではなく、見慣れたボロいキハでございます。

20150307101432
小海線沿線は標高がどんどんあがると、あちこちにまだ積雪が残っています。

20150307102256
野辺山駅にはSLが。

20150307102718
JR最高地点の付近の踏切を通過。

20150307103358
一面の雪景色ですね。天候は長野県に入るとやや回復してきました。

で、待ち合わせの正午には5分ほど遅れて小諸駅に到着!

この日の温泉メンバーのカロリにゃんP、OZ秘P、ぬがーP、ほんだらPと合流。
そこには待合室で地ビールをあおるにーちょんの姿が(^_^;)

アイモバPのオフ会らしく、小諸現地集合で、みんな移動手段が高速バス、中央本線、長野新幹線、小海線とバラバラなのがいかにもでしたね。

20150307121118
小諸には約2年ぶりの再訪。前回は大雪でしたが、今回は寒いけど雪はほとんどなし。

(前回の小諸遠征の模様)
信州編、「あの夏で待ってる」小諸でアニメの舞台探訪と蕎麦も食う

20150307122017
さっそくお昼ご飯に蕎麦屋さんへ、前回も来たお店ですね。

20150307123444
まずは、鰊や焼き味噌、卵焼きなどでビールをいただきます。
突き出しで出た「ヤーコン」という野菜がシャクシャクした面白い食感でしたね。

20150307124526
そして信州の蕎麦はやっぱり美味しいですね!
野沢菜と地元でとれた子芋も美味しい。

20150307121554
この日はお祭りで、町中で馬の飾りがいっぱいありました。

20150307131549
カロリにゃンPのオススメのシフォンケーキ専門店でおやつを調達。


3月7日
 JR身延線
 JR小海線

ここまで137路線コンプリートを達成

Clip_2

20150307094118
あと、小淵沢からはレーダーで小海線の山梨県内の駅はすべて取れるので、山梨マスターを狙う方は参考情報としてどうぞ。

20150307121025
小諸の野良猫

つづく。
次回は、温泉に卓球に、夏待ちの聖地巡り。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 7日 (火)

信州温泉編、1日目後編、豊橋の市電と、絶品うなぎ弁当

※この遠征記は2015年3月6日のものです。

温泉編といいながら、全然目的の温泉に近づきませんが、駅メモの路線うめの続きです。

20150306161721
飯田線を完乗して、豊橋から今度は東海道を東に向かいます。

20150306162026
その前に豊橋の路面電車に乗って行きましょう!

20150306162344
アニマルさんの個人的な野望として、全国に残る路面電車のすべてに乗りたいというのがありまして、その一環でございます。
豊橋の路面電車は特に観光地でもないところなんで、知名度としてはおそらく全国的にも低いんじゃないかと。

20150306162353
短い路線ですが、市民の便利な足ですね。

20150306164347
平日の夕方なので、お客さんも多いです。
(写真は人が減ってから撮りました)

20150306170852
ただ、線路は勾配もあるし結構ボロいせいか、乗り心地はあんまし良くないですね。

20150306165333
終点の運動公園前に到着。

20150306165341
そのまま戻るのは面白く無いので、支線のもう一方の端まで歩きます。

20150306170546
途中にある車庫を外から見学。車両のバリエーションが多いので楽しいですね。

20150306165202
路面電車用の信号は、珍しいのでついつい撮影、「Z」ってなんだ?

20150306171004
赤岩口から豊橋駅に戻りましょう。

20150306171402
やってきたのは新型車両!


鉄道コレクション 鉄コレ豊橋鉄道T1001形

20150306173459
ローレル賞受賞のプレートが。

20150306171512
いかにも昭和の古い車両も好きですが、最新型も乗り心地はいいし車内も広いので良い物です。

20150306172303
地元の渥美Pに遭遇!

しかし、豊橋駅での乗り換え予定時間が結構ギリギリ!
そうなんですよ、路面電車って信号とか渋滞にひっかかるんで、バスなみに遅れるのは当たり前というのを忘れておりました。

結局、豊橋駅で下車して東海道線のホームまでダッシュしたものの、間に合わず。
渥美Pもせっかく待っていてくれてみたいなんですが、挨拶もできずに失礼しました(ぺこり)

で、豊橋で乗り換え失敗してしまって、新幹線でリカバーしようかとも思ったんですが、ここは予定を練り直して、天竜浜名湖鉄道に乗ることに。

東海道線で新所原まで移動。

20150306181837_2
急遽予定変更したんで、晩飯を食べる時間がなかったんで、駅前でなんか買おうと思ったけどコンビニとかもなくて、今日は晩飯はおあずけかなと思ったけど、

天浜線の駅にうなぎ屋があった!
(知らなかったけど、有名な店らしいです)

20150306183256
閉店準備をしてましたが、お願いしたらわざわざ焼いてくれました!
焼きたてうなぎ弁当!
冷めないように、わざわざ新聞紙で包んでくれる気遣いも良いですね。

20150306191134
ビールも購入して、ホントは今日の宿で食べようかと思ったけど、車両はボックスシートだし、冷めたら美味しくないので車内でいただきましょう。
たちまち車内には蒲焼きのにおいが充満して、うなぎテロ状態!

うなぎはふっくらというよりも、皮までパリッとした感じの関西風?の焼き上がりですが、これがうまいのなんのって!
あっという間に食べてしまいました。どうせなら2個買っておけば良かった!
そういえば今日は朝飯も昼飯もろくに食べてなかったですからね。

20150306204328
2時間ほどで終点の掛川に到着。
昼間なら浜名湖の眺めがいい路線ですが、真っ暗でなにも見えず。

遠州鉄道とかも乗らないといけないので、近いうちに再訪しましょう。
(前回の静岡遠征の模様)
静岡奥地編、大井川鐵道のSLに、天竜浜名湖鉄道と遠州鉄道で静岡エリア埋め

20150306221631
掛川から静岡まで東海道線に乗って、ここからはホームライナーに乗車。

20150306214830
18きっぷの旅で、静岡県の鈍行地獄ですが、平日の通勤時間帯はこういう快速ライナーが走っているので、早く楽に移動できるので、みなさんも平日に乗るのがオススメです。
整理券は乗り換えギリギリでホームで購入できなかったんですが、車内で車掌さんから購入できました。

20150306221722
途中で静岡鉄道の駅をチェックインしながら、あっという間に本日の目的地の沼津に到着!

20150306221737
もうすでにすっかり夜遅い時間です。

20150306222857
ということで、毎度おなじみ東横インにチェックインして、本日の移動は終了!
明日も早いのでさっさと休みましょう。

20150306233044

3月6日
 JR中央本線(東京~塩尻)
 JR飯田線(天竜峡~辰野)
 JR飯田線(豊橋~天竜峡)
 豊橋鉄道東田本線
 豊橋鉄道運動公園前線
 天竜浜名湖鉄道
 静岡鉄道静岡清水線

ここまで135路線コンプリートを達成

Clip_1

つづく、次回はいよいよ小諸へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

信州温泉編、1日目前編、ローカル線の王者飯田線を完乗

※この遠征記は2015年3月6日のものです。

ひさびさのアイモバ戦記となりますが、特に新しいエリアは増えません(^_^;)

アイモバコミックの第一人者であらせられる、カロリにゃン先生に小諸の温泉に行こうということで誘われましたので、アイモバPだらけのドッキリ温泉旅行編となります。
(ただし、お色気ハプニングはなし)

で、土日の1泊の予定だったんですが、小諸に行くなら、どうせなら小海線に乗っていきたいなー、あとついでに駅メモの路線埋め的に身延線も乗りたいぜ、でもそれだと家を始発で出発しても集合時間に間に合わないしなあ。

じゃあ、だったら有休も余ってるし前日から駅メモ路線巡りをして、小諸に入ろうということにしました。しかもちょうど良いことに、青春18きっぷの期間ですしね(^o^)

そうなると、どうせなら乗ったことない路線に乗ろうということで、完乗の難易度が高い、秘境駅もある飯田線に乗ろう!ということにしました。
飯田線は駅の数も多いので駅メモ的にも稼ぎが美味しいですしね。

ということで、信州は小諸に入る前に大回りの道中スタート!

20150306045808
まずは18きっぷ期間ですが、乗り継ぎの関係でスタートはJRではなく小田急線で。

20150306054201
町田でJRに乗り換えますが、町田で降りたのは久しぶりだったので、乗り換えがえらく遠いのを忘れていて、朝っぱらから小ダッシュ。
今は同じ名前の「町田駅」だけど、昔は「原町田」と「新原町田」と別の駅扱いでしたからね。

20150306054559
早朝の横浜線に乗車。平日なんで通勤客でそこそこ混んでますね。

20150306062111
八王子からは普通の松本行鈍行に乗車。

20150306083520
18きっぷ期間だけど、上諏訪からの飯田線始発電車に間に合わないので、韮崎からスーパーあずさで特急ワープ。

20150306084434
18きっぷ旅なのに、追加の出費は痛いけどしょうがないですね。
※実はあとで、無駄な出費だったと気がついたんだけどね(>_<)

20150306084723
天気は気持ち良い晴れ。

20150306085500
甲府盆地からの日本アルプスの眺めも良いですね。

20150306085408
基本、山梨はアイモバの代行は美味しくない地域ですね。

20150306091455
上諏訪で特急を下車して、いよいよこれが本日のメインの飯田線直通の豊橋行。

20150306091525
実に約7時間の間をこいつに乗車することなります。
日本でも屈指の長距離電車ですね。

20150306091630
こちら路線図。
飯田線は距離が200km程度なのに90以上も駅がある、都心近郊並の駅過密度。
それを各駅で進むのでやたらに時間がかかるのです。

9:19 上諏訪 → 16:16 豊橋
(時刻表はこんな感じ、駅から時刻表へのリンク)
※ダイヤ改正で自分が乗ったときとは駅での停車時間などが変わっています。


20150306093639
上諏訪を出発したら、すぐに岡谷で停車。
買い物をしようと思ったけど、駅弁とかは売ってないのでパンなどを購入。

20150306094000
岡谷で停車してたら、さっき八王子から乗ってた鈍行が追いついてきました。
なんだよ!特急ワープしなくても間に合ったんじゃないかよ!
やっぱり生粋の鉄ヲタの方と違って、素人なんで時刻表の読み込みが甘いですね。

20150306094036
車内はそこそこ(半分くらい)座席も埋ります。
意外にも車両は新しくて、トイレも広くてきれいなバリアフリータイプ。

20150306095354
長時間の行程に備えて飲み物などを調達。
駅メモ的には、やたら駅が多いので結構ポチポチと忙しい。

20150306121105
お昼過ぎ飯田駅に到着。
まだ半分も来てませんね。

20150306121317
駅の売店では、静岡限定のトリスハイボール三ヶ日みかん味をゲット。
アルコールを入れたおかげで、このあとは睡魔との闘い。

20150306131509
どんどん山中に、秘境駅のひとつ為栗。

20150306131513
線路は天竜川沿いの渓谷を見ながら進みます。

20150306131805
途中のダム湖。やや天気が曇り気味なのが残念。

20150306133859
静岡側に入ると、秘境度合いがアップ。
周りに何にもないことで有名な小和田駅。

20150306135339
静岡県にはいります。

20150306141146
途中駅の停車時間で、休憩をかねてホームをぶらつく。
やっと2/3くらいきました。

20150306141243
こんなローカル線ですが、全線電化されているし、地元住民のや高校生など、そこそこ乗客がいますね。

20150306150823
さて、もうすこし。あと1時間くらい。
途中からは同じ列車に乗っているらしい、駅メモマスターと駅ごとに熾烈な殴り合いをして時間をつぶします。

20150306161729
16:16に定刻通りに豊橋到着!!
いやー、長かったけど景色とかは悪くなかったんで、結構退屈しませんでしたね。
ちなみに、あにまるさんと同じ様に、全線完乗の乗客は他に4人ほどおりました。

なお、飯田線アタックですが、この翌日の7日にはえもーんP、さらに8日にkzwaterP、9日にぬがーPとアイモバ廃人が4日連続でアタックをかけることになるのですが、その先鋒として無事に完走をはたしました。

20150306150756
駅メモ的にはアクセス200路線を突破の成果。

つづきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 4日 (土)

駅メモ激闘編、初めての夢の国とユーカリが丘線

※この遠征記は2015年3月1日のものです。

わたくしエンタメ業界の末席におりながら、この歳まで一度もディズニーランドにいったことない、「ディズニーバージン」でございましたが、ついにに夢の国を訪れることになりました。

もちろん駅メモの乗りつぶしのためです。
リゾートラインはすでにレーダーで取得済みですが、全国のモノレール路線制覇という個人目標ののためにぜひ乗っておかないといけません。

20150301081746
東京駅は100周年のお祝いムードがいっぱい。

20150301081825
ひさびさにペンギンショップに寄って、新作の北陸新幹線バージョンのクリアファイルなどを購入。

20150301082517
日曜日の朝と言うこともあって、東京駅の京葉線への通路からして、すでにその手の人でいっぱい。
ほとんどの客が舞浜で下車します。

20150301084735
舞浜の駅舎からして、すでに夢の国の雰囲気をただよわせています。

20150301084919
ここが舞浜駅か。降りたのは初めてです。

20150301085255
なんか、期間限定でアナ雪の一日乗車拳が売っていたので購入します。
(一回しか乗らないけどね)
ちなみに映画は見てません。ピエール瀧が出てるらしいので見たい気持ちはあるのですが.....

20150301085321
それではさっそく乗り物が来たので乗車します。

20150301085550
窓のかたちからして黒鼠です。
なかなか凝ってますね

20150301085847
真っ先に乗り込んで先頭の展望席を確保しましたが、なぜか周囲のファミリーの冷たい視線を感じたので譲ります。

20150301090638
モノレールだけあって高いとこを走るので眺めはいいですね。
うん、やはりモノレールは楽しいですね。

20150301085813

コースは1周のループ状なので、乗っていれば出発点に戻ります。

20150301090644

20150301090748
内装の造作もなかなか凝っていて面白い。

20150301091001
そんなこんなであっという間に1周してゲートウェイ駅に戻ってきました。

20150301090917
ちなみにモノレールで6両編成は、なにげに国内では羽田の東京モノレールに匹敵する最長編成。

20150301091627
といった感じでディズニーランドでの目的を果したので、再び舞浜駅から武蔵野線に乗って、路線乗りつぶしの旅へでかけます。

20150301093550
続いて西船橋から東葉高速線に乗ります。

20150301100403
地下部分が多くて位置情報がとれずに苦労しましたが、レーダーを併用してクリア。

20150301100319
中野まで直通してますが、別路線だったとは知りませんでした。
3セクなので、料金はお高いですね。

20150301100905
勝田台で京成に乗り換えて

20150301101959
ユーカリが丘にきました!
千葉県民でも絶対乗ったことはないだろう?
という超レア路線、カードゲームならSRの上のURくらいの路線
「ユーカリが丘線」に乗ってみましょう。

20150301102303
そう!こいつに乗るためです!

20150301103641
京成のユーカリが丘駅から、住宅地をぐるっと一周して戻ってくる路線です。
宅地開発と一緒に地元住民の足としてつくられました。

途中の駅名も「女子大」とか「中学校」とかバス停みたいです。

 

20150301102135
料金は均一の200円
途中の駅名も「女子大」とか「中学校」とかバス停みたいです。

20150301103840
モノレールではなく、ゆりかもめなどと同じくタイヤで走る新交通システムです。

20150301103108
できてから年月がたっているので、適度なぼろさとクラシカルな雰囲気を醸し出しています。

20150301102929
まどのカーテンが懐かしい雰囲気
結構振動がゴトゴトして揺れますね。
客は当たりまえですが、地元民しか乗ってません。


20150301103813

20150301103851
といった感じで一周して終了。

3月1日
 東葉高速鉄道
 ユーカリが丘線

ここまで128路線コンプリートを達成

これで、千葉県はあとは成田空港周辺と、銚子電鉄を残すだけになりました。

次回は、アイモバPと行く小諸温泉珍道中編の巻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 3日 (金)

駅メモ激闘編、ディープ北関東私鉄の旅・後編

※この遠征記は2015年2月28日のものです。

駅メモ遠征北関東編のつづきです。

後半は東武鉄道のマイナー路線を埋めていきます。
しかし、どの路線も駅メモというゲームをやってなかったら、一生乗る機会のなかったような路線ばっかりです(^_^;)

20150228141204
上毛電鉄宇の中央前橋駅は結構近代的で立派な駅舎。

20150228141159
JRの前橋駅までは歩けなくもないけど、ちょっと離れているので、100円のシャトルバスで移動。
上毛電鉄の列車到着にあわせて運行されているので便利。

20150228141220
シートが木製のベンチだったりしてオシャレだけど、固くて座り心地は悪い。
まあ、5分もしないで到着しますが。

20150228141916
前橋駅は、さすが県庁所在地だけあって立派。

20150228141932
バス停に風よけがついてるのが、上州の空っ風対策なのだろう。

20150228142152
東武に乗るためにまずはJR両毛線に。

20150228144102
これこれ 、両毛線といえばこの変なピンク色っぽい電車ですね。

20150228144038
ドアはもちろん手動。
ボタン式でもありません。手で引っ張って開かないといけない。

20150228144231
伊勢崎到着!伊勢崎銘仙!

20150228145702
伊勢崎銘仙というアイテムがなんなのかいまだに理解してないんですが、織物のたぐいですかね?

20150228144430
ここからは東武線をつぶしていきます。

20150228144817
まずは東武伊勢崎線に。

20150228152351
太田にきました。
ここは以前に何度か仕事で来たことありますが、駅前はさびれたシャッター商店街しかなかったんですが、でかいドン・キホーテができてだいぶ栄えてました。

20150228155545
ちょっよ小腹がすいたので、おやつに駅前のドンキのとこのカフェに。

20150228153624
チーズバーガーとコーラ。

20150228160043
それでは移動再開

20150228155623
太田といえばスバル(富士重工)の本社工場。
町の地名にもスバル町。

20150228160503
電車のなかからもデカい工場が見えます。

20150228161920
つづいて、東武のなかでも更にドマイナー路線の小泉線で、盲腸線の終点の西小泉駅まで。

20150228161943
普通の駅メモプレイヤーならレーダーでさっさと取得して、わざわざ来る人はいないと思いますが、こういう侘びれた終端駅が好きなアニマルさんとしてはぜひ訪問しておきたかったのです。

しかしなぜかこの小泉線って、乗客が予想外に多かったんですが、外国人ばっかりでしたね。
自動車工場関係で働いているらしいブラジル系やアジア系の方もいたし、スーツのアメリカ人?のビジネスマンのグループとかもいて、乗客の8割ぐらいが外国人というカオスな状態でしたね。

20150228164437
続いて、館林まで戻って佐野線に

20150228164754
こちらも1時間に1~2本というローカルな路線。

20150228173659
終点の葛生まで乗車

20150228173509
日も暮れかけたた終端駅の雰囲気が良いですね。

20150228180007
さて、それではそろそろ帰路につくために佐野へ。

20150228183451
ふたたび両毛線に乗車して桐生まで。

20150228184307
桐生駅では売店がすでに閉まっていて、アルコールの調達に失敗。
わたらせ渓谷鉄道に再度乗車。

20150228185601
ライトアップされてど派手な相老駅で東武に乗り換え。

20150228185556
なぞのゆるキャラ?

20150228190410
帰りは東武特急「りょうもう」で伊勢崎線の残りの駅を回収しながら一挙に都内へ。

20150228205732
というわけで、あっというまに浅草まで戻ってきまして、今回の遠征は終了!

2月28日
 JR東北本線(宇都宮線)
 わたらせ渓谷鉄道
 上毛電気鉄道
 東武野田線
 東武日光線
 東武小泉線
 東武桐生線
 東武伊勢崎線
 東武佐野線


ここまで126路線コンプリートを達成

20150228210249
群馬と栃木の猛者の称号を獲得。
でも、まだまだ北関東はマイナー路線が多いので、あと何回か遠征が必要ですね。

20150228235706
総合ランキングは30位
駅数も2000を突破!

悲しみを背負った称号を獲得(^^;)

Clip_1_2

つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)

駅メモ激闘編、ディープ北関東私鉄の旅・前編

※この遠征記は2015年2月28日のものです。

引き続き、駅メモの攻略です。

今回は北関東の栃木&群馬まで足を伸ばしています。
しかし、南関東に住んでますけど、北関東ってホントに行く機会がめったに無いんですよね。観光地といっても日光くらいだし、感覚的には北海道や九州並に遠く感じます。
主に東武を中心とした私鉄を埋めていきます。

20150228055919
まずは、湘南新宿ラインの始発で地元を出発。

20150228073430
大宮駅で東武野田線にのって、野田線(アーバンパークライン)を完乗。

20150228073645
しかしJRの乗り換え案内でも「東武野田線」って言ってますし、この名前ホントに定着するのかしら?

20150228080342
春日部からは東武特急「けごん」で日光に向かいます!
観光シーズンではないですが、結構混んでます。

20150228092910
さすが特急。あっという間に東武日光駅に到着。

20150228093132
そこから徒歩数分のJR日光駅まで移動。
現存する東日本の駅では最も古い駅舎で、趣のある風格たっぷりの建物です。

20150228093152
長らく設計者が不明で、辰野金吾の作ではと言われていましたが、最近の研究で設計者が若き鉄道技師だったことが判明しています。(外部ブログの記事へ)



20150228093318
日光駅からは、日光市営バスで移動しますが、市営バスのバス停は駅前のローターリーから道路を渡ったところのちょっと離れたとこにあるので注意が必要です。

Sieibasu
このバスは日光駅から、わたらせ渓谷鉄道の終点の間藤駅を結ぶモノで、盲腸線の両端を短絡てきるという、まさに駅メモ乗りつぶしに最適なバス路線となっています。
バスの乗り継ぎについては、こちらのわたらせ渓谷鉄道の時刻表にも掲載されいてます。

20150228093812
乗客は自分の他に地元民2名をのせて出発。

20150228093544
こんな注意があって、トンネル工事のために最大で30分も遅延の場合あるとか。
まあ、今回は間藤駅での接続は余裕があるので大丈夫でしょう。

20150228095846
国道120号、122号と走っていきますが、途中の日足トンネルが天井板撤去工事中。
トンネル全体が片側交互通行に。

20150228100455
かなり待ったあとにトンネルへ。先導車がついて徐行でトンネル通過。

20150228101007
山に入ると沿道には積雪も残ります。

20150228102042
定刻からは10分遅れ程度で間藤駅に到着。

20150228102004
なお、紅葉のシーズンなどでは国道120号の大渋滞に巻き込まれて30分以上も遅れたなんて場合もあるらしいので、利用される方は時間に余裕を持って。

20150228102152
間藤駅は宮脇先生著の「時刻表2万キロ」のゴールとなったことで有名な駅ですね(今初めて知った)

20150228102336
標高があるので、雪も残って寒いです。

20150228103124
しばらくぶらぶらしていたら、ぼろいレトロ感ある列車がきました。

20150228103333
降りた乗客は鉄道マニア風の1名だけ。
そのまま折り返しなのかと思ったら徒歩で銅山跡でも見にいくのか駅から去っていきました。

20150228103455
それでは乗車!乗客は自分以外いない貸し切りです!

20150228110722
沿線には廃鉱になった足尾銅山の跡地が見えます。


【第15弾 開封販売】わたらせ渓谷鐵道 わ89-100型(15-2)(鉄コレ)TOMYTEC 鉄道コレクション'

20150228110727
とはいえ、今でも人が住んでいる気配がありますね。

20150228112142
途中で、若いかわいい女性が乗ってきて、お珍しいなと思ったら、話しかけてきまして、お客さんじゃなくて乗務員でした。
ということで、車内補充券を発行してもらいます。

20150228105421
ここで、ちょっと早いお昼ご飯は、東武日光駅で買っておいた駅弁。
「ささむすび」

20150228105713
名物の鱒寿司と、ちらしがおにぎり状になったものですね。
美味しかったですが、ちょっとボリューム不足。

20150228111439
列車は、わたらせ渓谷鉄道の名前の通り、渡良瀬川沿いをのんびりと走っていきます。

20150228124418
終点の桐生駅に到着
結構大きくて立派な駅ですね。

20150228125844
桐生駅からはちょっと歩いて、上毛電気鉄道の西桐生駅に。

20150228130137
なかなかレトロチックで味のある駅舎です。

20150228131009
乗り込む列車は鯨や海の生き物が一杯ラッピングされています。

20150228131240

20150228131101
車内も海の生き物のイラストがいっぱい。

20150228131413
終点の中央前橋まで乗車します。

20150228133252
この鉄道、珍しいのが車内に普通に自転車が持ち込めるところ。
おばちゃんや高校生など、普通に駅で自転車が乗り込んでくるのでちょっとビックリ。
なかなか、便利で良いサービスですね。

20150228141120
1時間弱で終点まで完乗。

このあとも東武に色々とのりますよ

Clip_1

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

駅メモ激闘編、都内コンプならず、あと伊豆の河津桜

※この遠征記は2015年2月のものです。

引き続き駅メモ攻略。
いよいよ東京マスターに向けて都内の残り路線をうめましょう。


20150219153250
まずは東急世田谷線に

世田谷線は以前に特異点探訪で乗りましたね。
都内徘徊編、地下鉄や都電に乗ったり、新たな特異点発見。

20150219153341
元々が路面電車だったので、小さい車両ですが複線の立派なら線路。
平日の午後だったので車内は沿線の女子高生がいっぱい乗ってました。

20150219155320
三軒茶屋に到着。

20150219155905
最近は、遠征の定番の高いところ見物をしてなかったので、キャロットタワーの展望台に上ってみました。
都心からはずれた場所にあるので、周囲に他に高いビルがないので見晴らしは良いです。向こう側には新宿の高層ビル群。

20150219155839
この展望スペースは無料なので、近所の人が公園がわりにたむろしています。
子供連れのお母さんや老人などで結構混んでます。

20150110200403f80

20150219160216
キャロットタワーといえば、デレマスアニメで出てきたこの聖地をチェックするのを忘れずに!


アイドルマスター シンデレラガールズ 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]

20150219161608
さてそれでは、路線埋め再開。
渋谷に戻って京王井の頭線に。

20150219161641
意外にも乗るのは初めてかも。
住宅街を走る路線なんで、仕事で使うこともないですしね。

20150219170005
中央線で武蔵境まで移動して、西武の孤立路線の多摩川線に。

20150219172108
典型的な盲腸線ですね。

20150219172046
是政駅は特になにもないので、そのまま折り返し。
今度は競艇場にでも開催があるときにきましょう。

20150219182328
続いて埼京線で大宮まで行ってから、武蔵野線の都内残りもクリア。

20150219194532
南流山で、つくばエクスプレスに乗り換え。

20150219195005
つくばエクスプレスは何度か乗ったことありますが、つくばまで乗るのは初めて。

20150219202027
路線はまっすぐなので距離はありますが、スピードが出てますね。
都内近郊は地下をずっと走りますが、駅で位置情報は拾えます。

20150219202142
終点のつくばで折り返して都内に戻ります。

20150219211142
いよいよ残りあとわずか、北千住で東武に。

20150219212558
都内のドマイナー路線の亀戸線に。

20150219213106
スカイツリーが見えるホームから2両のワンマン列車に。

これで都内の路線はすべてクリア!!

20150219213946
のはずだったのに....
あれれ?1駅足りない??


どうも途中から残り駅の計算が足りない感じがしてたのですが、

どっかで1駅を取り忘れてる!!!!

20150219215040
あわてて、過去の未取得路線をチェックしたら!

こいつが原因かーーーーー!!!
つーか、西武有楽町線って!こんな路線あったのかよ!

うーん、何度も近くを通ってるのに、さっさとレーダーで埋めておくべきだった。
まあ、いつでも取りに行ける場所だから、そのうちいけばいいか。
神奈川に続いて、またもや1駅残りの状態になってしまいましたね。
どうせだからデイリーマスター狙いでまとめて後日クリアするかな。

2月19日
 東急世田谷線
 京王井の頭線
 西武多摩川線
 JR武蔵野線
 JR埼京線
 つくばエクスプレス
 東武亀戸線

ここまで114路線コンプリートを達成

20150220000452
総合ランキングはやや後退。

で、その翌週末に新しくクルマを買い換えたので、試運転をかねて伊豆へドライブ。
20150222072258
ちょうど河津桜が咲き始めてます。

20150222072840
まだ、ぼちぼち五分咲きといったところ。

20150222072239

ついでに、伊豆半島を早朝に一周して路線もコンプ。

2月24日
 伊豆箱根鉄道駿豆線
 伊豆急行
 JR伊東線

ここまで117路線コンプリートを達成

201502221634391

静岡の路線も着々と埋めてますが、マスターには大井川鐵道という難関があるので、それをどうするか考えないとね。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »