« 駅メモ激闘編、ディープ北関東私鉄の旅・後編 | トップページ | 信州温泉編、1日目前編、ローカル線の王者飯田線を完乗 »

2015年4月 4日 (土)

駅メモ激闘編、初めての夢の国とユーカリが丘線

※この遠征記は2015年3月1日のものです。

わたくしエンタメ業界の末席におりながら、この歳まで一度もディズニーランドにいったことない、「ディズニーバージン」でございましたが、ついにに夢の国を訪れることになりました。

もちろん駅メモの乗りつぶしのためです。
リゾートラインはすでにレーダーで取得済みですが、全国のモノレール路線制覇という個人目標ののためにぜひ乗っておかないといけません。

20150301081746
東京駅は100周年のお祝いムードがいっぱい。

20150301081825
ひさびさにペンギンショップに寄って、新作の北陸新幹線バージョンのクリアファイルなどを購入。

20150301082517
日曜日の朝と言うこともあって、東京駅の京葉線への通路からして、すでにその手の人でいっぱい。
ほとんどの客が舞浜で下車します。

20150301084735
舞浜の駅舎からして、すでに夢の国の雰囲気をただよわせています。

20150301084919
ここが舞浜駅か。降りたのは初めてです。

20150301085255
なんか、期間限定でアナ雪の一日乗車拳が売っていたので購入します。
(一回しか乗らないけどね)
ちなみに映画は見てません。ピエール瀧が出てるらしいので見たい気持ちはあるのですが.....

20150301085321
それではさっそく乗り物が来たので乗車します。

20150301085550
窓のかたちからして黒鼠です。
なかなか凝ってますね

20150301085847
真っ先に乗り込んで先頭の展望席を確保しましたが、なぜか周囲のファミリーの冷たい視線を感じたので譲ります。

20150301090638
モノレールだけあって高いとこを走るので眺めはいいですね。
うん、やはりモノレールは楽しいですね。

20150301085813

コースは1周のループ状なので、乗っていれば出発点に戻ります。

20150301090644

20150301090748
内装の造作もなかなか凝っていて面白い。

20150301091001
そんなこんなであっという間に1周してゲートウェイ駅に戻ってきました。

20150301090917
ちなみにモノレールで6両編成は、なにげに国内では羽田の東京モノレールに匹敵する最長編成。

20150301091627
といった感じでディズニーランドでの目的を果したので、再び舞浜駅から武蔵野線に乗って、路線乗りつぶしの旅へでかけます。

20150301093550
続いて西船橋から東葉高速線に乗ります。

20150301100403
地下部分が多くて位置情報がとれずに苦労しましたが、レーダーを併用してクリア。

20150301100319
中野まで直通してますが、別路線だったとは知りませんでした。
3セクなので、料金はお高いですね。

20150301100905
勝田台で京成に乗り換えて

20150301101959
ユーカリが丘にきました!
千葉県民でも絶対乗ったことはないだろう?
という超レア路線、カードゲームならSRの上のURくらいの路線
「ユーカリが丘線」に乗ってみましょう。

20150301102303
そう!こいつに乗るためです!

20150301103641
京成のユーカリが丘駅から、住宅地をぐるっと一周して戻ってくる路線です。
宅地開発と一緒に地元住民の足としてつくられました。

途中の駅名も「女子大」とか「中学校」とかバス停みたいです。

 

20150301102135
料金は均一の200円
途中の駅名も「女子大」とか「中学校」とかバス停みたいです。

20150301103840
モノレールではなく、ゆりかもめなどと同じくタイヤで走る新交通システムです。

20150301103108
できてから年月がたっているので、適度なぼろさとクラシカルな雰囲気を醸し出しています。

20150301102929
まどのカーテンが懐かしい雰囲気
結構振動がゴトゴトして揺れますね。
客は当たりまえですが、地元民しか乗ってません。


20150301103813

20150301103851
といった感じで一周して終了。

3月1日
 東葉高速鉄道
 ユーカリが丘線

ここまで128路線コンプリートを達成

これで、千葉県はあとは成田空港周辺と、銚子電鉄を残すだけになりました。

次回は、アイモバPと行く小諸温泉珍道中編の巻

|

« 駅メモ激闘編、ディープ北関東私鉄の旅・後編 | トップページ | 信州温泉編、1日目前編、ローカル線の王者飯田線を完乗 »

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/61383020

この記事へのトラックバック一覧です: 駅メモ激闘編、初めての夢の国とユーカリが丘線:

« 駅メモ激闘編、ディープ北関東私鉄の旅・後編 | トップページ | 信州温泉編、1日目前編、ローカル線の王者飯田線を完乗 »