« 北の大地編、すすきのでラーメンにアイモバとスタンプラリー | トップページ | 北の大地編、デレマススタンプラリーの最終日にゴールイン! »

2015年5月11日 (月)

北の大地編、マッサンブームの余市ニッカ蒸留所へ

※この遠征記は2015年4月12日のものです。

北の大地への続きです。

20150412092919
札幌から小樽まで快速で電車で移動して、小樽で乗り換え。

20150412093258
倶知安行きの普通列車に乗り換え。
小樽から余市に行くには鉄道が安くて早いのですが、本数が非常に少ないので(1-2時間に1本くらい)時刻表を要チェックです。
余市へは鉄道よりも小樽からバスで行く人のほうが多いみたいです。

20150412100515
マッサンブームで盛り上がる余市にきました!

20150412100958
いかにも北海道らしい雄大な景色が良いかんじ。

20150412101150
2両編成のディーゼル車はほぼ座席が埋まる混み方。
ほとんどの人は余市で下車して、目的はみな同じようですね。

20150412101107
余市駅を降りると、ニッカの蒸留所は目の前にあります。
歴史ある建物が良い感じ。

20150412101611
それではさっそく見学しましょう。
蒸留所内は無料で自由に見学できますが、せっかくなのでお勉強もかねてガイドツアーに参加します。
(ガイドツアーはHPから要予約です)

20150412101716
見学スタート前に、まずはビデオなどみながらウイスキーの製造過程の簡単なレクチャーをうけます。

20150412101631
マッサンのブームでお客がかなり増えたそうですが、
敷地が広く建物も多いので、そんなに混んだ感じはしません。
外国からのお客さんもいっぱいきていましたね。

20150412103605
巨大な蒸留器。建物全体からウイスキーの甘い香りがします。
この日は蒸留作業はしていませんでしたが、5月頃には実際に作業している工程が見られます(HPに日程が出ています)

20150412104811
大きい原液のタンク。

20150412104832
ガイドさんの説明を聞きながら、倉庫など実際にウイスキーを作っている施設を見学。

20150412105829
こちらは実際にウイスキーの熟成に使われている樽。

20150412105153
創業時から使われていた事務所の建物。

20150412104722
内部はドラマの撮影にも使われた創業当時の事務所そのまま。

20150412104946
マッサンとリタが暮らした私邸(これは郊外から移築したもの)

20150412105516
敷地はまだ雪が残っています。
札幌では雪はみなかったんですけどね。郊外なんで天気はいいけどちょっと寒い。

20150412110334
続いてウイスキー博物館を見学。
昔の製造工程の説明。

20150412111136
貴重なニッカウイスキーの1号ボトル。
コルクから蒸発してちょっと中身が減っています。

20150412110712
出来たての原酒と熟成途中のものを匂いで比較

20150412110923
マッサンのパスポート(大日本帝国!)

20150412112241
ひととおり見学を終了したら、いよいよお楽しみの無料試飲タイム!

20150412112620
試飲できるのは、余市10年、竹鶴17年、アップルワインが一人各1杯。

20150412112457
水や炭酸、氷などは自由に自分で調整。
ガイドさんオススメにしたがってストレートでちょっと味わってから水をちょっと足してみます。

20150412112905
自分は、バーボン派でスコッチはあんまり飲まんけど、これは素直にうまい!

見学も一通り終わって、小樽にもどって昼飯に寿司でも喰うかと思ったけど、次の小樽行き列車まで1時間以上あったので、園内のレストランでお食事することにします。

20150412114545
北海道らしいものというこで「ラムシャブ定食」
ラムのしゃぶしゃぶは初めて食べたけどとっても美味しい!

出汁は、ワイン味とウイスキー味の2種類があります。
ワイン味はなかなか良いですね。

20150412114213
そして、お酒が安い!!!!!

20150412114346
さっきの試飲で物足りなかったので、調子にのってがぶがぶのみます。
これって、シングルモルトなんか都内のバーで飲んだら10倍くらいの値段ですよ。
さすが蒸留所直営のレストランだけあってほとんど原価の値段です。

いやー、さんざん食って飲んで大満足!

20150412123215 20150412123300
最後にお土産コーナーでウイスキー購入。
(GWに飲んだけど美味しかったです(*^_^*)

20150412122812
しかし、80年代モノ高い!
そういやさっきのレストランにもあったな、
ハナシのネタに1杯のんでもよかったかな。シングルで2600円だけど。

20150412101255
工場見学や博物館とかお酒好きな方以外でも楽しめると思うので、ドラマをみてたかたなど是非訪れてみてはいかがでしょうか。
予想以上にたっぷり楽しめました。

20150412130613
といった感じでウイスキーを堪能して鉄道で札幌に戻ります。

 

20150412133108
小樽で快速に乗り換え。
もちろん駅メモの路線埋めも途中でしっかりしておきます。
ちなみに、余市からはレーダーで倶知安までとれました。

札幌に戻って地下鉄フリーきっぷで南北線の残りのエリアを埋めていきます。
20150412142238
北24条/北大周辺
457エリア!


20150412142757
麻生/新道北
458エリア目!


20150412143039

20150412142843
地下鉄南北線をクリアしてすすきのに戻ります。

北の大地編の次回は、高いところに登ったり、いよいよスタンプラリーのゴールへ!

|

« 北の大地編、すすきのでラーメンにアイモバとスタンプラリー | トップページ | 北の大地編、デレマススタンプラリーの最終日にゴールイン! »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

デレマススタンプラリー」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/61559746

この記事へのトラックバック一覧です: 北の大地編、マッサンブームの余市ニッカ蒸留所へ:

« 北の大地編、すすきのでラーメンにアイモバとスタンプラリー | トップページ | 北の大地編、デレマススタンプラリーの最終日にゴールイン! »