« 札幌観光編、サッポロだ!ビールだ!ジンギスカンだ! | トップページ | 東日本秘境編、SLレトロみなかみ号に乗る »

2015年7月 2日 (木)

東日本秘境編、秘境群馬で上信電鉄に乗りました。

※この遠征記は2015年6月27日のものです。

アニマルさんが今年になって、ずっとやってる「駅メモ」というゲームをおさらい。
20150104162616
簡単に説明すると、いわゆる「位置ゲー」というスマホのGPSを使ったゲームで全国の駅をユーザー同士で奪い合って競うゲームです。

より多くの駅数や路線を巡ると有利になるので、廃人は当然のように週末は各地に乗り鉄に出かけることになるという。
ちなみに、日本中にある駅は9183駅と605路線。

これのコンプを目指すとか、まったく狂気の沙汰ですね。
(公式)http://www.mobilefactory.jp/service/ekimemo

Aplistyle
(紹介記事、アプリスタイルから引用)

で、関東地方の駅はだいぶ埋ってきましたが、あまり行く機会がない、群馬&栃木方面の残り路線を埋めに向かうことにしました。

土曜日に日帰りで行こうと思ったけど、JR運賃を計算したら、週末パスという土日乗り放題の切符を使うほうが安いということがわかって、それなら日曜日も使わないと損じゃん!
てなわけで、安宿を確保して一泊の土日小遠征となりました。

20150627045753
まずは、例によって始発列車でスタート。
前日いろいろあって3時間弱しか寝てない(-_-)

20150627050303
夏至の直後だけあって、朝5時でも十分に明るいですね。
天候はあいにくの雨。

20150627055925
東京駅から新幹線に乗ろうと思ったら、
乗り過ごして目が覚めたら上野!!
いままでは東海道線は東京駅が必ず終点だったので、朝早い電車は爆睡できたのですが、上野東京ラインができてからこんな弊害が(T_T)

20150627060333
まあ、時間に余裕をみておいたので、新幹線は上野から乗ることにします。
赤羽まで乗り過ごさなくてよかった。

20150627061010
いやー、しかし上野駅の地下駅が遠い!

20150627060703
時間に余裕あるはずだったのに、結局、最深部の新幹線ホームについたら、東京駅から乗るはずだった列車がちょうど入線してきてギリギリ乗車。

20150627061210
どうにか自由席も確保して座れました。

上野東京ラインができて、東京駅のアクセスが改善した今となっては、上野に新幹線とまる意義ってほとんどないよね。使うのは京成沿線のひとくらい?

20150627065850
45分ほどで、ディープ群馬の入り口である高崎へ。

20150627065926
南関東の人間からすると、高崎はギリギリで関東で、その先は秘境というイメージですね。



↑このマンガ面白いです。オススメ

1b5ef4c6

(画像はイメージ)

20150627070205
高崎といえば達磨まつり、なのか?

20150627070509
とりあえず、駅のなかにある立ち食いそばで朝飯。
店の前のテラス席に陣取る。

20150627070539
この駅そば、立ち食いそば屋にも関わらずラーメンが美味しいらしいので注文しようとしたら「ラーメンは8時から」とのことで、やむなくゴボウ天そば。
でかいゴボウ天に、そばは大盛かとおもうほどいっぱいに濃い関東風つゆ。
味はいたって普通レベル。

20150627071600_2
それでは、たぶん地元民以外は乗ったことない秘境電車の上信電鉄に乗ります。

20150627071546
そういえば、世界遺産になった富岡製糸場が沿線にあるんだね。

富岡製糸場は以前に、クルマで見にいきましたね。20140629091420
圏央道編、群馬の世界遺産になった富岡製糸場へ

20150627071716
まあ、地元民以外ほとんど使わない路線だよね。
自分も駅メモやってなかったら一生乗ることなかったはず。

20150627073604
朝早いせいか観光客のすがたはなく、地元民のみ。

20150627072243
終点までの往復きっぷより一日券を買う方がちょっとだけ安い

20150627081422
なんじゃい

20150627082557
一時間ほどで終点の下仁田に到着。下仁田ねぎと蒟蒻で有名(らしい)

20150627082639
味わい深い歴史ありそうな古い駅舎をながめて、特に用事もないので来た列車で折り返してもどる。


ここからバスで横川あたりにいけると便利なんだけど、そんなモノは無い。
地方の盲腸線の往復は時間かかるし面倒だね。

20150627082753
上信電鉄は、地方私鉄にしては距離と時間がある、1時間あれば高崎から新幹線なら余裕で東京までいける。
「信」の文字が入っているのは昔は長野方面まで伸ばす計画があったためだそうだ。

20150627083018
しかし、ボロい車両に単線の線路なのに、結構スピード出すので新聞読んでると気持ち悪くなるくらい揺れるんだよね。

20150627084127

雨のなか田園地帯を走って高崎駅に戻ります。

20150627095101_2  
次回はSLに乗ります。

つづく

|

« 札幌観光編、サッポロだ!ビールだ!ジンギスカンだ! | トップページ | 東日本秘境編、SLレトロみなかみ号に乗る »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/61823060

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本秘境編、秘境群馬で上信電鉄に乗りました。:

« 札幌観光編、サッポロだ!ビールだ!ジンギスカンだ! | トップページ | 東日本秘境編、SLレトロみなかみ号に乗る »