« 近畿編、通天閣とか観て大阪から18きっぷで帰ります | トップページ | 静岡富士市編、さわやかのげんこつハンバーグと岳南電車 »

2015年9月14日 (月)

大雨突撃編、悪天候の茨城・福島で足止めをくらう

※この遠征記は2015年9月10日のものです。

先週の9月10日に茨城県西部や栃木県で大規模な水害被害でしたが、そんな歴史的な大雨が北関東と南東北を襲うという日に、わざわざそっちへ出かけていって大変な目にあった馬鹿のハナシ聞きます?

※被害にあわれた地域の方にお見舞いと、一日もはやい復旧をお祈りします。

20150910045416
もともとは、今回の遠征は18きっぷの残り1回分を消化するために、先週の土曜に行くはずだったんだけど、急用でだめになって、急遽10日にいくことに。
9月10日は夏の18きっぷの有効期間も最終日だったしね。

Koutei
予定していたルートはこんな感じで、駅メモ路線制覇で、水郡線と磐越東線に乗ること。
水郡線(すいぐんせん)は水戸と郡山を結ぶ路線って知ってました?アニマルさんは初めて知りましたね。あとついでに、ひたちなか海浜鉄道も乗ります。

上野(常磐線)→水戸(水郡線)→郡山(磐越東線)→いわき(常磐線)→勝田(ひたちなか海浜鉄道)→東京(常磐線)といった感じ

あと、そうそうアイモバ2周目の新規エリア開拓もしますよ!
よく考えたら4月の北海道スタンプ遠征からひとつも新しいエリアの開拓してないな。
(4月の北海道遠征の様子)
北の大地編、留萌で数の子もえー

これではブログタイトルの「アイモバ戦記」というのが、詐欺になってしまいますからね(^_^;)

20150910045543
それでは、早朝の始発から出発!
家を出たときは雨降ってないですね。
駅に着いたらすでに色々とヤバい情報が出てたけど、福島と茨城沿岸部は大きい支障あは発生してなかったんで出発することにします。
(思えばこの時点で18きっぷの残り1回分がもったいない、なんて考えは捨てて遠征中止すべきだった)

20150910055738
上野東京ラインは直通運転が中止ということで、東海道線の上りは昔懐かしい東京駅止まり。
なので山手線に乗り換えて常磐線に乗るために上野に向かいます。

20150910065743
予定より一本遅い常磐線快速の勝田行に乗車。
そんなに雨もふってないし、快調に進みます。

20150910073622
ここで遅れを取り戻すために、土浦で途中下車して...

20150910073811
特急ひたちに乗り換えてワープ。
行程の遅れを取り返すことにしましょう。

20150910075128
新型に乗るのは初めてかな。

20150910075639
ところが、特急ワープのはずだったのに、雨脚が強まってきて、結局のろのろ運転で15分以上遅れて水戸に到着。
高い特急料金を払ったのが意味なしに。

20150910083130
水戸に着いたら結構な雨だけど水郡線は、問題なく動いているようです。

20150910083651
これで郡山まで3時間くらいかかる行程。

20150910083829
非電化のローカル単線だけど結構乗客多かった。
大雨で学校が休校になったのかずぶ濡れの高校生が途中でいっぱい乗ってきました。
車両も新しめできれいだけど、ボックス席の椅子が薄くて固いのでつらい。

20150910_094301
水郡線の支線で常陸太田駅に行って日立電鉄の廃線あとでも見学しようと思ったんだけど、行程が遅れているので断念して、そのまま郡山まで。
駅メモ的にはレーダーで拾えるので問題ないんだけどね。

駅メモだけじゃなくって、もちろんアイモバの新規エリア取りも忘れずに!
20150910095629
日立周辺
464エリア目!

20150910095804

記念すべきエリアはOZ秘Pの代行をゲットして、
2周目のF版では初めてのトロフィー「首都の夢」獲得!(もちろん全赤)

20150910102251
このあたりから雨が激しくなってきて、ケータイに頻繁にエリアメールが飛び込むようになり、列車はところどころ徐行して速度を落として運行。

20150910130245
徐行区間以外は加速しまくりで、30分遅れで終点の郡山到着。

20150910130402
本当は郡山でラーメンでも食べて行きたかったんだけど、時間をロスしてるので断念。

20150910130955
郡山からの磐越西線は全線運休だったけど、磐越東線は問題無く動いてます。
「さすが日本の鉄道は優秀だねぇ」と、このときは思っていました...

20150910132429
お昼ご飯は郡山駅で購入した駅弁。
ふくのしま豚の醍醐味

20150910132531
福島産の豚肉のベーコンや照り焼き、そぼろなどの豚づくし!
こういう肉メインの駅弁は味が単調になりがちなんですが、5種類の豚肉料理がそれぞれ美味しくてとっても楽しめました。

20150910141315
おやつに、ゆべしなど食いながらまったりとローカル線を堪能。
思えば、アイモバ遠征で初めてローカル線に乗ったのも3年前の9月の磐越東線でしたね。
(過去の遠征記)
東日本大遠征編、常磐線と福島のローカル線

20150914231345
ゆべしといえば、アイモバ的にも郡山のお土産アイテムですね。
東北各地にゆべしはありますが、やっぱり郡山のやつが味も種類も良いです!

アイモバエリア取りも忘れずに!

20150910143056
いわき
465エリア目!

20150910143153
これで、東日本は赤埋め完了。
残りは、道東、佐渡、隠岐、北陸、伊勢、南九州だけになりました。

20150910151932
途中徐行しながら、10分遅れでいわきに着いたけど...
雨がバケツをひっくり返したようなさらに凄まじい状況に。

ここからは常磐線で勝田に向かう予定。

20150910151110
これは、さすがに今後の行程が心配なので、鈍行旅は中止して特急でささっさと東京に帰ろうと思ったら、なかなか動かない。
常磐線が止まってしまった! 

20150910152800
当分再開の見込みは無いとの無情なアナウンス。
駅のコンコースは帰宅できなくなった、高校生や住民が集まり途方にくれる状況。

20150910153156
よし、それなら動いてる磐越東線で引き返して、郡山経由で帰ろう!
急遽作戦変更で、さっき乗ってきた折り返しの磐越東線に飛び乗ります。
ところが、この選択が完全な裏目

20150910155826
順調に郡山に向けて出発!と思ったら豪雨で一駅進んだところで運転見合わせ。

20150910171708
30分ほど待って運転再開したと思ったら次の駅で停車して、さらに2時間ほど足止め。
ひたすら再開を待ちますが、スマホの予備バッテリーも尽きて、電源節約のためにネット閲覧も最小限にせざるをえない。
こんなことなら、いわきで常磐線の運転再開を待てば良かったと思っても後の祭り。

20150910183652
雨は小康状態になったものの、河川が危険水域とかで、結局、列車の運転打ち切りが決定して、JRが用意したバスに乗って郡山に行くことに。
乗っていた列車が運転中止は初めての経験ですが、とにかく先に進めるのでまずは一安心。


20150910183928
通行止めの国道があるので、迂回したり、渋滞にまきこまれたり、途中の駅に寄りながら、2時間以上かけて郡山駅に

結局、いわき到着から郡山到着まで6時間もかかった。
肉体的な疲れよりも、どうなるか心配で精神的な疲れがひどかったです。

20150910211215
こんな天気でも、さすが日本がほこる新幹線は1分の遅れもなく通常通りに運行中。

20150910211305
到着したやまびこに飛び乗ります!これで東京までひとっとび!

20150910214823
ようやく人心地ついて、車内販売のワゴンで網焼き牛たん弁当をゲット。
ひもを引いて温めるタイプ、

20150910215307
こういう時は暖かいご飯はほんとにありがたい。

20150910224933
1時間半ほどで、あっという間にやまびこは東京駅に到着して、ややダイヤが乱れてる東海道本線に乗り継いで、一時はどうなることかと思ったけど、無事に日付が変わる前に帰宅できました。

長時間、列車内に閉じ込められる経験は初めてでしたが、あれは不安なものですね。

今回の教訓は、天気情報をちゃんと確認して、日本の鉄道でもやばいときは止まる!
悪天候の外出は避ける!という当たり前のものでした。


いままでの遠征で悪天候でもなんとかなっていた経験がジャマをして、完全に油断していたというか、たぶんどうにかなるんじゃないかという、完全に正常性バイアスにとらわれていた状態でしたね。(Wikipedia正常性バイアス)

パニック映画なら、「大丈夫だよこれくらい!」とか言って、まっさきに突っ込んでいって死ぬタイプのキャラですね。今度からもっと慎重にいきたいものです。

まあ、そんな散々な遠征でしたが、駅メモは3路線追加

9月10日 
 
JR水郡線
 JR磐越東線(ゆうゆうあぶくまライン)
 
鉄道院中央本線 ※廃線跡

ここまで305路線をコンプリート

20150911173738

というわけで、みなさんも悪天候の遠征はちゃんと情報を集めて的確な判断を!

|

« 近畿編、通天閣とか観て大阪から18きっぷで帰ります | トップページ | 静岡富士市編、さわやかのげんこつハンバーグと岳南電車 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/62280821

この記事へのトラックバック一覧です: 大雨突撃編、悪天候の茨城・福島で足止めをくらう:

« 近畿編、通天閣とか観て大阪から18きっぷで帰ります | トップページ | 静岡富士市編、さわやかのげんこつハンバーグと岳南電車 »