« 北陸編、富山ブラックラーメンと白えび天ぷらに富山電鉄 | トップページ | 江の島編、江島神社や児玉神社に初詣と駅メモ1周年記念 »

2016年1月 2日 (土)

北陸編、福井で九頭竜線に乗って恐竜めし食べたり

※この遠征記は2015年12月28日のものです。

北陸編の続き。
富山から、金沢と福井に向かいます。

アイモバPの朝は早い。
遠征では朝が早すぎてホテルの朝食時間前にチェックアウトしてしまうのはいつものこと。
朝飯は富山駅の駅そば店「立山」で。

20151228062130
月見そばをいただきます。お味はまあ、それなり。
かまぼこに「立山」の文字が。

20151227173256
本日と翌日の移動に使うのが、こちらの「北陸周遊乗車券」

20151227123719
2500円で2日間エリア内乗り放題に、18きっぷと違って3セク線や特急まで使えるというとてもおとくなきっぷとなっています。
発行条件がやや特殊なので注意。アニマルさんはモバイルSuica特急券を使って利用しました。
(北陸周遊乗車券 PDF)

20151228062843
とりあえず富山から金沢まで移動しますが、あえてフリーきっぷは使わずに別途きっぷを購入して北陸新幹線で。

20151228063223
せっかくだから北陸新幹線を完乗しておきたかったんでね。

20151228063242
乗車するのは富山→金沢運行のつるぎ。
主に通勤需要の列車なんでしょうが、お客さんはまばら。
もう年末休みに入ってる人がおおいのかな。

20151228065334
新幹線だと、砺波エリアを通過するのは数分くらいしかないので油断なりません。

20151228065429_2
無事に代行消化してエリアゲット!

20151228071339_2
これで無事に富山県を100%赤埋め。
しかし、つづく津幡エリアはトンネル直後で電波が安定せずに失敗!
まあ、翌日にまた通りますからいいでしょう。

20151228070552
あっという間に、金沢駅に到着。

20151228071746
金沢駅は新幹線開業にあわせてすげーきれいになってます。
20151228072131
うーん、これはスゴいですね!

金沢駅 - Spherical Image - RICOH THETA

全周パノラマ。

世界の10駅選に選ばれたのも納得。
これは見たい!もはやこれが旅の目的でもいい、世界のすごい駅10選

20151228075150
金沢駅では、荷物をコインロッカーに放り込んですぐに移動します。
北陸周遊乗車券は特急も乗れるので、使わない手はありませんね。

20151228075354
サンダーバードで福井方面へ向かいます。
アイモバ的には福井のエリアはすべてクリアしているのですが、駅メモの路線埋めにいってきましょう。
途中にレーダーを使いながら駅メモの路線埋め。
しかし、えちぜん鉄道三国線が終端の2駅が取れず!これは誤算。

20151228085100
福井駅は去年も工事中でしたが、路面電車の駅がだいぶ出来てきました。

(去年の福井遠征のブログはこちら)
福井編、福井のアイマスイベントとソースカツ丼

20151228085344
福井といえば、相変わらず恐竜推し。

20151228085108
「化石発掘ではありません」って、いやいやそりゃそうだろ。

20151228090439
福井駅から九頭竜線に乗りましょう。
乗客はローカル線のわりには10数名とそこそこ乗っています。

20151228104930
のんびりと1時間半以上かけて終点の九頭竜湖駅に到着。

以前の、アイモバ1周目ではクルマで来た駅ですね。
飛騨信州編、九頭竜ダムと高山のネギラーメン

20151228105246
終端駅特有の詫びさびがあります。

20151228101326
九頭竜線の正式名称は「越美北線」
越前と岐阜県の美濃まで結ぶ計画があったとか。

20151228104519
九頭竜湖からはレーダーで岐阜県の長良川鉄道の北濃駅がはいります。

20151228105355
駅前は特に何も無いので、折り返しの列車で福井に戻ります。
駅前の土産店でビール買おうと思ったら売って無かった...

20151228111506
また1時間半ほどかけて福井駅に戻りますが、またしても誤算が!
レーダーでえちぜん鉄道勝山永平寺線をクリアしようと思ったら、どうしても1駅だけ届かなくて失敗!

20151228111724
気を取り直して、車内で福井駅で買っておいた「恐竜めし」を食べましょう。

20151228111809
巨大な恐竜の骨付き肉!
あとは卵におにぎりとワイルドな感じ。

20151228111939
メインの肉はデカい!かぶり付いて豪快に食べる!
残念ながら恐竜ではなく、恐竜の子孫の鳥類(七面鳥)のもも肉のスモーク。
しかし、これが冷めてて固くて美味くない。軽くレンジで温めれば美味そうなんだけどね。
ネタ駅弁にしては値段が1500円もしたし、ちょっとこれはハズレ。

20151228123553
えちぜん鉄道がレーダーでクリアできなかったので、しょうがないので乗車していきましょう。
えちぜん鉄道の福井駅は、北陸新幹線の駅になる予定の高架に新しく移転していました。

20151228131920
まずは三国線の番田(ばんでん)駅までいって、レーダーを飛ばして折り返し。

20151228135748
福井口駅で永平寺線に乗り換え。

20151228141849
観音町駅まで行って、九頭竜線から取れなかった志比堺駅をレーダーでクリア。

20151228142705
福井駅に戻るホームから見たら柿の木が。

20160102180730
柿といえば、福井エリアのお土産アイテム。

20151228132302
えちぜん鉄道の車内には、若い女性のアテンダントが発券業務などをおこなっていました。

20151228143220
この日は平日だったので、えちぜん鉄道のフリーきっぷが使えなかったので、高い乗車券を買わざる得ないのはつらいとこ。

20151228152826
ここで、またもやトラブル。福井駅でえちぜん鉄道からJRへの6分乗り換えに失敗!
とちゅうできっぷを落として戻ったのが敗因。
本来の予定なら敦賀方面まで足を伸ばすはずだったのですが、えちぜん鉄道で時間を使ってしまったので、サンダーバードで金沢に戻ることにします。
福井制覇は小浜線もあるし、いずれ再度来ることにしましょう。

金沢編に続きます。



|

« 北陸編、富山ブラックラーメンと白えび天ぷらに富山電鉄 | トップページ | 江の島編、江島神社や児玉神社に初詣と駅メモ1周年記念 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/62989954

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸編、福井で九頭竜線に乗って恐竜めし食べたり:

« 北陸編、富山ブラックラーメンと白えび天ぷらに富山電鉄 | トップページ | 江の島編、江島神社や児玉神社に初詣と駅メモ1周年記念 »