« 北陸編、福井で九頭竜線に乗って恐竜めし食べたり | トップページ | 北陸編、金沢で北陸鉄道制覇して銭湯いったり »

2016年1月 3日 (日)

江の島編、江島神社や児玉神社に初詣と駅メモ1周年記念

※この遠征記は2016年1月3日のものです。

北陸編は1回お休みで、小ネタです。

20160102125940
1月2日で駅メモを初めて1年になりました。
最初のころは、マンネリ気味だったアイモバの補完になるかな?と思ってやってたのですが、最近はテンション下がっているとはいえ、だらだらと続いています。

20160103231714
路線数や駅数では2ケタとそれなりの順位にいます。
とはいえ、全路線完走の壁の高さには、ちょっとコンプは無理な気がするし、かといって最寄り駅の不利もあってスコアランカーになれるわけでもなく、今後の活動方針が問われるところではあります。
自宅の最寄り駅が過疎ってる無人駅ばっかなので、キャラのレベルが全然あがらないのがツライところです。

20160103111746
で、そんな日々ではありますが、お正月の江の島にやって参りました。
まるで春を思わせる暖かい陽気。
ランナーやチャリダー、ライダーなども多く訪れています。

20160103112131
江島神社へ向かう参道も人が一杯!

ところで「江の島」の表記は戦後に制定された公式な住所表示で、ひらがなの「の」が正解となっております。
しかしながら、昔から「江ノ島」「江乃島」「江之島」などの表記が色々と使われていた歴史もあって、江ノ電が「江ノ島駅」、小田急「片瀬江ノ島駅」、湘南モノレールは「湘南江の島駅」とバラバラ。
最近できた施設でも「新江ノ島水族館」は「ノ」表記。
神社は「江島神社」と「の」は入りません。ややこしいですね。
(江戸時代には「絵の島」という表記もあり)

20160103112616
本日の初詣のおともは、あずささん。
アイモバのカメラが使えるのも残り少ない期間なので、写真はいっぱい撮りましょうね。
すでに神社に向かう石段は行列ができており、30分以上は並びそうです。

20160103112702
ということで、裏技を発動させましょう。
石段を登らずに左の「エスカーのりば」に。

20160103112902
神社に行くだけなら、チケットは1区間200円でオーケーです。

20160103112837
展望台まで観光する場合は全区間購入してください。

20160103112928
エスカーとはなんぞや!?
その正体はただの長いエスカレーター(^_^;)

20160103112937
一応、有料なので免許的には観光ケーブルカーとかロープウェイと同じ扱いになってると聞いたことはあります。

20160103113352
乗車?数分で200円は高いように思いますが、上までいくとエスカーのお客さんは参拝優先列で公式に割り込みが可能ですぐに参拝ができます。
神様もお金しだいということですな。

20160103113928
おみくじは「吉」と微妙。
他に新しいクルマ用の交通安全ステッカーなどを入手。

20160103114232
そしてすぐお隣の弁財天もお参り。
弁天様は女の神様なので、カップルで江の島デートにいくと弁天様が嫉妬するので別れるという都市伝説?は地元民には定番でございます。

20160103114456
この日は人も多いし、あとの予定もあるので展望台は行かないで、帰りますが、帰路にある児玉神社も参拝します。
日露戦争で活躍した軍神「児玉源太郎」を祀った神社で、勝ち運の御利益があるとされます。

20160103114719
江島神社とは打って変わって、人が少なく落ち着いた良い雰囲気の境内です。

20160103114852
今年も、競馬やらの賭け事の必勝などを祈願いたします。
そして忘れずに勝ち運にあやかるお守りも入手します。

20160103115610
江の島は猫が多いところとして有名ですが、この日は見かけず。

といった感じで、次回は北陸編の続きです。

|

« 北陸編、福井で九頭竜線に乗って恐竜めし食べたり | トップページ | 北陸編、金沢で北陸鉄道制覇して銭湯いったり »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/62983439

この記事へのトラックバック一覧です: 江の島編、江島神社や児玉神社に初詣と駅メモ1周年記念:

« 北陸編、福井で九頭竜線に乗って恐竜めし食べたり | トップページ | 北陸編、金沢で北陸鉄道制覇して銭湯いったり »