« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月の記事

2016年2月29日 (月)

南九州編、スターフライヤーで飛んで日豊本線行ったり来たり

※この遠征記は2016年2月26日のものです。

アイモバFの赤505エリアに向けて、南九州編スタート!

最後の遠征シリーズもいよいよ大分、宮崎、鹿児島のエリア。

20160223201440
地図の色がついているところを埋めていきますよ。

20160226122746
まずは金曜日に午前中はお仕事をしたあとに、羽田へモノレールで向かいます。
ホントは休みたかったけど、アニマルさんのお仕事は2月はいつも忙しいのが常なので、これでも残業の連続でどうにか都合をつけて午後半休をとりましたのです。(伏線)

20160226122813
ひさびさに乗ったモノレールは新型!

20160226122919
荷物をくスペースが増えてたり、シートの座り心地も良くなってグッドですね。

20160226123512
羽田はバスや京急で行くことが多いのですが、モノレールは空港がだんだん近づいてくるのが見えるのでテンションが上がります。

20160226124932
ひさしぶりの第1ターミナル。

20160226125650
いつもはANAなんで第2ターミナルだけど、今日はスターフライヤーで北九州空港まで飛ぶので第1から。ANAとコードシェア便です。
ゲートがターミナルの端っこなので遠いなぁ。

20160226131815
あまりお腹が空いてないけど、空弁を食べる。
今日の日程は深夜まで途中で食料が補給できる時間がないんでしょうがない。

20160226131518
スターフライヤーは初めてのったけど、黒い機体がかっこうよい。

20160226135310
シートは間隔が広くて自分のサイズでも余裕だし革張りで座り心地いいい。
平日の昼間便だけど満席の人気ぶり。

20160226135543
全席に、国際線みたいにモニター付き。
スターフライヤーは国内線だけなのに、このマップ表示エリア広すぎない?

20160226140738
USBで充電もできるし、ムービーや音楽プログラムもあるし、

20160226143850
コーヒーはタリーズで美味しいし!
さすがに顧客満足度No.1の看板は伊達ではない。
今度から九州いくときにまた乗りたいですね。人気なのも頷けます。

唯一残念だったのはすぐ後ろの席の幼児がフライト中にずっとギャン泣きだったことですかね。
まあ、子供に罪はないんですが、すごく疲れてたから機内で寝ようと思ってたけど、しかたなく鷹の爪団とか観てすごす(伏線)

20160226155551
で、初めての北九州空港到着。

20160226155539
埋め立て地の島に作られた新しい空港。

20160226160840
空港から路線バスで移動。

20160226161228
島なので長い橋を渡りますのが、なかなか良い景色。

20160226162946
バスで15分ほどの空港からイチバン近い駅の日豊本線の朽網駅に。
これって、そうとうの難読だよね。

20160226163032
今回の遠征では、こっから鹿児島まで列車移動。
まずは、鈍行で行橋に。

20160226164510
今日は、日豊本線の特急を乗り継いで宮崎まで行く予定。

20160226165553
白いソニックで大分までびゅーん

20160226165836
平日のなのに、指定席は満席で予約とれず、自由席もほぼ満席。
運良く空席があって無事に着席。

しかし!ここで大ミス発生!
シートを確保できた安堵から、なんと寝落ち!

気がついたら別府の手前まできていて、途中の中津と国東のエリアの位置情報を取り忘れる失態。

このまま進んでは、九州まで来た意味がなくなってゲームオーバーなので、超あせりまくり時刻表を検索しまくって、大分から逆方向の特急で中津まで戻ることを決断。
(飛行機の遅延も考えて次善策をとれる余裕を多少持たせていたのが、運良く幸いしました)

20160226182452
来た道を再び戻る特急券は痛い出費。

20160226190350
あらためて、無事に中津と国東のエリアゲット、いやぁ、どうにかなった。

20160226191212
中津駅で降りて、さっきまでいた大分に戻る。

20160226191326
今度は青いソニック。
(これで2時間半ちかい時間ロス)

20160226200001
大分にもどってきました。行ったり来たり。

20160226200637
特急にちりんの宮崎行きにのりかえ

20160226200712
せっかく買っておいた指定券は無駄になりました。

20160226202258
今度は寝ないようにぽちぽち。
おやつに先週、名古屋で買ってきたしるこサンドを食う。

20160226212455
日豊本線は線形が悪いの揺れるから写真がピンぼけ。

20160226222300
狙ってなかったけど、思いがけずにアイテムマニアの称号をゲット!
なんにしても称号もらえるのは嬉しい。

20160226233731
どうにか、ホテルを予約してあった宮崎に到着。

20160226233809
列車の遅延もあって日付がかわる直前でした。

いままでのi版の1周目も含めて、天候で列車や飛行機や船が乗れずにエリアを取れなかったことは何度かありましたが、自分のミスでは初めてだったので、最後の大詰めであやうくやらかすトコロでした。

アイモバのついでですが、駅メモも進めております。

2月26日  

 JR日豊本線(門司港~佐伯)
  

ここまで343路線をコンプリート


20160226235102
もう深夜だったので、駅前で唯一あいてた魚民へ。
JR九州は特急の車内販売が無いので、おなかペコちゃん。

20160227001514
ちょっとでも地元っぽいものといモノということで「大分産の寒ブリの鍋焼きうどん」を
お味はイマイチ。
チキン南蛮とか食べたかったなぁ(自分のミスが悪いんだけどね)

20160226235814
青ネギのサラダは美味しかった。

翌日に、つづきます。

おまけ
20160226190834
中津駅にあった、珍しいナナメ式エレベーター。
エスカレーターのスペースに無理矢理作った感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月25日 (木)

鳥羽名古屋編、近鉄特急しまかぜに乗って手羽先を食べる

※この遠征記は2016年2月20日のものです。

伊勢エリア遠征のつづき、しまかぜに名古屋手羽先オフ会!!

20160220141616
鳥羽水族館見学を終えて、いつもの感じの鉄道乗りまくりモードにチェンジします。
バリバリと駅メモの路線取りをしていきますよ。

20160220150919
まずは近鉄志摩線完乗のために、普通列車で終点の賢島駅に。

20160220151219
賢島駅で折り返して近鉄名古屋方面に。

20160220153331
そして、ここからが本日のハイライト、
近鉄特急「しまかぜ」に乗ります。

20160220152012
東の私鉄豪華特急の頂点が小田急ロマンスカーなら、西の王者こそは近鉄のしまかぜ。
通常の特急料金に上乗せでさらに特別料金までとられます。

登場したときは、大人気でなかなかチケットが取れないのが話題になりましたが、最近はちょっと落ち着いてきました。
なお、京都や大阪発着便よりも、名古屋便のほうが人気薄で取りやすいみたいです。

20160220152540
そして、なな!なんと!
本日の席はイチバン先頭の展望席!特等席!

20160220153026
見よ!この素晴らしい眺望!

 

しまかぜ先頭展望席 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

展望席の360度パノラマ

なんか、ネットで5日前に予約したら、キャンセルが出たのか空いててしれっと予約できちゃったんですよね。ラッキー!

20160220153217
席の前のテーブルはちょっと狭い
でも、肘掛けに収納のテーブルもあるから問題無し。

20160220153158
シートは白い革張りで高級感ある。

20160220153212
電動のリクライニングつき

20160220153126
ほぼ視界前面が開けるという、ながめ。
運転手の操作や計器などの手元もばっちり見えるし、運行無線も聞こえます。
もし、鉄道好きなお子さんだったりしたら、興奮しすぎて悶絶しそうな光景。
いや、鉄道好きなおっさんのワタクシも悶絶しそうですが。

しまかぜ先頭展望 鵜方駅進入 from アニマルさん on Vimeo.

しかし、天気が土砂降りなのが残念すぎる。

20160220154330
20160220154338
飲食物のメニュー
席まで注文をとりにきて、持ってきてくれる。
隣の人がワインと牡蠣しぐれ煮に生ハム食ってたけどうまそうだった。

20160220154634
車内案内

20160220154926
車内に無料の無線LANもあります。

20160220154918
つないでみたけど、山の中を走ってたせいかレスポンス悪くて遅い、普通にiPhoneをLTEでつないだほうがまし。ノートPCとか使うにはいいかもね。
あと全席コンセントもあるし。

こんな席もあります。(乗車時に人が乗る前に撮りました)

20160220152319
和風個室

20160220152430
6人まで使えるBOX席

20160220152229
カフェテリア2階席。ながめいい。

この日は悪天候にかかわらず8割ほどの乗車率

20160220155027
記念乗車カードもらった

20160220155523
車内のカフェテリアの売店で赤福の小さいのを売っていたで買う。

20160220163401
うん、やっぱり赤福はお茶(角ハイ)にあいますね。

20160220155934
で、名残惜しいですが終点の名古屋までいかずに、
一つ手前の近鉄四日市で下車。

もっと写真とか動画を撮りたかったんだけど、iPhoneの充電ケーブルが断線するトラブル発生!
駅メモの駅取りを優先するために節電モードに。

20160220172053
四日市駅構内のファミマで無事にLightningケーブル確保(高かったけど已む無し)
普段は必ず予備ケーブルを持ち歩くんだけど、この日に限って日帰りだからと持ってきてなかったのは痛恨のミス。
路線制覇のために近鉄湯の山線に乗り換え。

20160220175403
湯の山温泉駅で折り返して、

20160220180636
近鉄湯の山線も制覇。
参宮線や平行する伊勢鉄道などもレーダーで取得しております。

20160220182315
四日市まで戻って、急行で名古屋に。

20160220190635
名古屋は何度も遠征で来たけど、近鉄できたのは初めてだな。

20160220194234
この後は、某P主催のアイモバP5人による小規模オフ会に参加。
これがあったんで、この日に伊勢遠征の日程を組んだというわけです。
愛知の人は2名であとは大阪1名に、自分含めて神奈川から2名。アイモバPはフットワークが軽い。

会場は名古屋といえば「世界の山ちゃん」
20160220194314
やっぱ本場手羽先美味い!バクバクたべちゃいました。

20160220194221
名古屋っぽいものということで、味噌串カツ。
八丁味噌の味が濃いけどビールがすすみます。

20160220194037
ドテ煮
みんな廃人クラスのアイモバPなので、アイモバの話題ももちろん、駅メモなどの話題で盛り上がって楽しかったです。ご一緒されたPの方々ありがとうございました。

20160220210728
時間の関係で宴会途中ぬけして名古屋駅に。

20160220212539
その日の小田原までの最終の新幹線で帰宅しました。
日帰りだけど充実して楽しい遠征でした。
名古屋は近いんだけど、なかなか行く機会ないけど、もっと行こうと思いました。

20160220213857
あと少しだったので、帰りの新幹線から赤駅にちょっとレーダーとばして...
6000駅達成!!!

2月20日  

 豊橋鉄道渥美線
 近鉄志摩線
 近鉄鳥羽線
 JR参宮線
 近鉄山田線
 近鉄鈴鹿線
 伊勢鉄道
 近鉄八王子線 ※廃止路線
 四日市あすなろう鉄道八王子線
 近鉄湯の山線
 近鉄名古屋線
 JR関西本線(名古屋~亀山)
 

ここまで342路線をコンプリート

あすなろう鉄道は1駅だけレーダーで逃したのでまた来ないとね。
まあ、三岐鉄道とかも手つかずだし。

おまけ
20160220192039
お土産に現地人オススメの「しるこサンド」購入。

これは、なかなかに中毒性の高いお菓子。
地元では有名なローカルスナックだそうです。
赤福と違って日持ちするのでお土産に最適。

次回、ラスト遠征シリーズ第2弾の南九州に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月24日 (水)

鳥羽名古屋編、水族館で伊勢うどんソフトを食べる

※この遠征記は2016年2月20日のものです。

伊勢遠征のつづきです。

20160220114004
というわけで、フェリーで鳥羽に到着。
雨が強く降っていますが、フェリー乗り場に隣接する鳥羽水族館にレッツゴー!

20160220114534
鳥羽水族館は子供の頃に家族旅行で来て以来。
その時はなんか薄暗くて貝殻がいっぱいあって、巨大な生き物がいたくらいの記憶しかありません。

20160220114659
当然、今ではきれいに改装されて最新の設備になっています。
近年はやりの大水槽とかはないですが、なかなか企画力のある展示で定評があり、見学順路をもうけずに好きな順番で見て回るという造りになっているのもユニーク。

水族館といえば、もちろんあの大スターをまずは見ないといけませんね!

20160220120714
そう、みんな大好き ダイオウグソクムシちゃん!

20160220120839
しかもネットニュースでも話題になったのでご存じの通り、この日は一匹が脱皮中という貴重なタイミング。

20160220121132
で、脱皮中のやつは恥ずかしいのか右の穴にこもっていてよく見えませんね。
うーん、残念。
それでも水槽の前は順番待ち列が出来るほどの大人気。
さすが水族館の花形ですな

ハムさんからツイートが。

「伊勢うどんソフト」
ググったら、水族館のレストランで売っている地元名物を盛り込んだ画期的デザートらしい。

食事するほど腹は減ってないけど、ちょっと一休みがてら甘い物をいただきますか。
まあ、寒いからあんまりアイスって気分でもなかったけど、面白そうだしね。

20160220130127
ソフトの上には醤油だれに、ネギ(ホンモノ)とカマボコ(ホンモノ)

20160220130506
そして下には、まごう事なき伊勢うどんがたっぷり。

醤油は甘いものとあわせると「みたらし」のような味になって、結構いける場合があるのですが、この場合はバニラの風味が対立しております。
そして皆さんにお伝えしたい重要な点として、青ネギの風味はバニラアイスとはまったくマッチしないということです。
そして、底のうどんは溶けたアイスと絡まり、なにか面妖な状態となっております。
食べて見ますとバニラ味のうどんです。それ以外なにものでないです。もちもちした感じは雪見だいふくっぽい感じがしないでもないかなと、無理矢理脳に指令を送って口に運びますが、完食できずギブアップ。

20160220125953
というわけで、まったくもって「ネタメニュー」以外のなにものではないですな。
注文したとき店員に怪訝な顔されたし、オレ以外だれも頼んでいないから怪しいとは思ったんだよね。まあハナシのネタにはなったけどな。

あとは、適当にぶらぶらと観てまわります

20160220121221
多足タコ(突然変異)
ラスボス感がハンパない

20160220121825
寿司のような黒白のなまこ

20160220115439
スナメリ(小型の鯨の仲間)
そうそう、この日はデジカメも持ってきたはいいけど、バッテリーの充電を忘れるという致命的なミスがあって、ほとんどをiPhoneで撮っているので、動きの速いものや暗いものは、かなりイマイチの写真なのでご了承ください。

20160220115612
伊勢エビ(ご当地物、うまそう)

鳥羽水族館ペンギンウォーク from アニマルさん on Vimeo.

ペンギンウォーク(大人気)

20160220124135
マナティ(子供の頃の記憶にあるやつ)

20160220124901
スナドリネコ、漢字で書くと漁り猫
ほかにも魚以外に、フラミンゴとかの鳥やビーバーなど動物もいるよ。

20160220132431
サメ水槽(サメってやっぱりいいよね!)

20160220132730
アシカ(スゴく早く泳ぐので写真撮るのに一苦労)

20160220132345
オウムガイ、食べると美味いらしい

20160220133146
鳥羽名物の貴重な貝のコレクション

20160220133214
世界に4つしかないとか

20160220124400
この後、ミキモト真珠島か鳥羽駅方面でも行って赤福でも食おうかと思ったけど、外に出たら酷い豪雨だったのでやめて、もうしばらく水族館内をまったりします。
写真のように、所々に水槽前にベンチがあってのんびりと魚を眺められたりしてよいですね。

20160220140600
水中にいる気分

鳥羽水族館大水槽 from アニマルさん on Vimeo.

熱帯水槽動画

そうそう、水族館に夢中になってたけど、忘れずに アイモバのエリア取りも

20160220131957
482エリア!

20160220132044
三つ目とんなる上方の夢トロフィーもゲット!2年越しの悲願達成!
本日の遠征の主目的は完了。

20160220132252
団体バスが到着したのか、館内は結構混雑してきたので展示を見るのも一苦労な状態に
アジア系の旅行者も多かったけど、ほとんどが関西方面からのひとのようです。

20160220133445
こちらも次の目的値に向けて移動開始します。

20160220142137
で、移動のために水族館をあとにしたら、駐車場は長蛇の大渋滞。
まあ、この雨で観光客が集中しちゃったんだろうね。

20160220141607
それでは、近鉄電車に乗って賢島に。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

鳥羽名古屋編、2周目の赤505に向けてラストスパートを開始!まずは伊勢へ

※この遠征記は2016年2月20日のものです。

アイモバF版の赤505へ、ラストスパート開始!

20160116180405

Cz4umiuucaaeknv
先日1/18のアイモバiの終了の直後についにF版(ガラケー)のアイモバ3/31までの終了が発表されてしまいました。

この時点でアニマルさんの取得エリア数は、481エリア。

残りは24エリア

20160223201449
北海道東部
(網走/北見/紋別、釧路、根室、浦河/日高)

20160223201440_2
南九州
 (大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県の全エリア)

そして
伊勢/志摩/鳥羽
隠岐

北の端から南の端まで、離島もありますし、どう考えても無理ですね。

20070902143927

実質、動けるのは2月末からの週末だけですが、ぼんやりと、遠征プランを考えてみます。

※アニマルさんの職場はリフレッシュ休暇という一週間以上の長期休暇を年に一度使える権利があるけど、今期はまだ行使していない。

※ANAのマイルが海外往復できるくらい、結構たまっている。

これはなんとかいけるのではないか?

Maxresdefault

ざっくりとプランを組むと
1回目 伊勢
2回目 隠岐
3回目 大分、宮崎、鹿児島
4回目 沖縄+北海道
  ※4回目は特殊な行程なので後日くわしく解説します。

いやあ、でも一ヶ月でこんなに遠征したらお金がスゴいことになるしねぇ

Index
そうじゃなくて、どうしたいか、だけでいいんだよ?

「わたし!遠征したいです!」

前置きが長くなりましたが、そういうわけでアイモバF終了までに、赤505を目指すことを決意しまして、アイモバ戦記としては最後の遠征記シリーズがはじまります。

まずはラスト遠征1発目、伊勢/志摩/鳥羽エリアを埋めに行きます。

20160223194500
ざっくりルートはこんな感じ
愛知からは伊勢湾を渡って鳥羽に行って、帰りは名古屋に寄って日帰りの日程です。
伊勢湾をぐるっと一周。

このエリアは、以前紀伊半島に行ったときに台風に阻まれて取得を逃した因縁の地。
まあ、行こうと思えば関東から十分日帰りできるってことで、ずっとそのままになってたんですが、まずはこいつから片付けます。
(以前の遠征記)
関西紀伊半島編、台風から逃れて三重県北上

目的は、鳥羽水族館と名古屋のアイモバ手羽先オフ会。
あと駅メモの路線埋めも少々。

20160220060059
アイモバPの朝は早い
朝早い5時台に地元駅にいったら、なんか行列?
この日発売のカシオペアの最終電車のチケット待ちでした。

20160220065307
東海道線で小田原まで行って新幹線に乗り換え

20160220065257
小田原といえば北条さんですね。

20160220065725
湘南地域から西へ新幹線で行く場合は、実は品川まで出て、そっから乗る方が便数も多いし、のぞみに乗れるので早くて便利なんですが、気分的に行って戻るのがイヤなのと、ちょっとでも運賃の節約になるので。

20160220072225
新幹線からも静岡の代行をポツポツと広いながら西へ。

20160220075911
小田原からノンストップで1駅で1時間もかからずに豊橋へ、
もはや愛知県は近所と呼んでいいでしょう。

20160220080425
こういう看板をみると、愛知に入ったという実感

20160220080621
豊橋からは豊橋鉄道渥美線というのに乗ります。

20160220080950
愛知出身の人間でも乗ったこと無い率ベスト3に入る路線です。

20160220081024
きっぷは目的地の鳥羽までのフェリーもセットになったものを購入。
相当にお得な割引きっぷなのでオススメです。

20160220083741
いかにもローカル地鉄といった単線ののんびりした雰囲気。

20160220083830
土曜日ということもあってか、乗客は少なめ。

20160220085053
30分ちょっとで電車の終点の田原駅に到着

20160220110105
駅メモの渥美線をクリア

20160220085303
地方鉄道なのに新築っぽい立派な駅舎

20160220085425

20160220085947
ここからは伊良湖方面に、さきほどのきっぷで路線バスに乗り継ぎます。

20160220091941
雨が降り出してあいにくの天候ですが、車窓から三河湾が見えたりして良い感じ

20160220095047
45分ほどで、バスの終点の伊良湖フェリーターミナルに到着。

20160220095703
伊良湖岬の灯台でも見にいこうかと思ったけど、雨が降っているので断念。

20160220100554
フェリーの時間までは小一時間ほどあるので、遅い朝飯といたします。
伊勢うどんもあったけど、やっぱり名古屋はきしめんだぎゃーね。

20160220100845
名物の大ハマグリもいただきます。とても美味しいです。

20160220101637
このへんは貝が有名らしい、
そういえば桑名の焼きハマグリも伊勢湾だよね

20160220102657
まだ時間があったので、フェリーターミナルの謎の「やしの実博物館」
入場無料です。

20160220102907
名前のとおり、やしの実がありますね。

20160220102712
でっかい鯨の骨

20160220102814
近くの遺跡から出た土器

20160220102844
地質模型とか、ほかにも船舶模型とかよくわからんコンセプトの展示
一応まじめな博物館なんだけど、謎のB級スポット臭がするとこだな。

20160220103308
そんなことをしてたら、時間になったのでフェリーに乗船
これで伊勢湾を横断して三重県に向かいます。

20160220095745


なお、駅メモ的にはすでに鳥羽に上陸済み(^_^;)

20160220103339
雨降りだけど、ボーディングブリッジはないので濡れながら徒歩で乗船。

20160220103526
クルマは10数台ほどいましたが、徒歩乗客は少ない。

20160220104456
せっかくなので、景色を見るために寒いけど後部デッキに。
出港!

20160220104841
山の上のあのデカいのが伊良湖灯台かと思ったら、違って、下にある小さいヤツでした。

20160220105639
天気悪いけど、湾内だけあって波はほとんどなくて穏やかな航海。

20160220110749
伊勢湾は島や行き交う船も多く退屈しない。
船旅楽しい!
しかし、アイモバカメラが使えない悲しみ。

20160220113522
小一時間ほどの航海で対岸の鳥羽港に到着。
こちらはボーディングブリッジがあるので濡れないで下船できます。

20160220113603
やっぱ船はいいよね。

20160220113759
それでは、鳥羽のフェリーターミナルに隣接してる水族館へGO!

つづく


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

さよならアイモバ編、東京代行争奪戦オフ会と最後の集計

※この遠征記は2016年1月16日のものです。

ついに1月18日にアイモバiのサービスが終了!
それにあわせて1月16日に行われたアイモバオフ会の模様です。

※精神的なダメージでブログを書く気力が喪失していたのですが、ぼちぼち復帰していきます。

20160115214349
アイモバの終了ということになりましたが、最後はみんなで満喫したいねということで、開催されるオフ会、とっても楽しみですね。Tシャツもオーダーしたりして。

20160116004603
久しぶりにプロデューサー名刺も印刷。

以前つくったデータが行方不明だったので似たようなのをあらたに作成
オモテ面は小笠原諸島南島でアイモバカメラで撮影した真美。

20160206232635
裏面はこんな。

ちなみに、この日はオフ会に先立ってアイモバを使った「東京代行争奪線」というイベントが実施されまして、3チームに分かれた実働班に対して、射撃班が都内に代行依頼をしたやつをいくつ拾えるかというものです。

ちなみに前回実施されたのは2年前
アイモバ最高!アイモバn周年記念オフ会

20160116012010
今回アニマルさんが用意した弾数は110発
前回の開催のときから東京アンテナが来るたびにちょっとづつ買い足してたもの。

20160116012805
体力回復アイテムは12月に山梨でスコア稼ぎをしたときのものがたっぷりあります。
それでもすべて発射してもあまりまくるので、積極的にお土産につけています。
山梨編、観光して駅メモもやって、ついにアイモバ週間1位達成!

20160116122409
当日は色々と荷物運んだりするので、午前中に東京都内へ移動。

20160116132328
アキバはやっぱ人が多い。
コインロッカーを探してしばらく難民となるも無事に確保。

20160116143948
とりあえず、スタバに落ち着いて、PCで所用をこなしながら、
さっそく都内に代行をどんどん発射していきます。

20160116140307
ついでに、この辺の余ったアイテムもどんどんお土産に。
いまさら貰ってもこまると思うけどねw

うん、だいたいあってます。

20160117012139
16時の終了までに無事全弾発射完了
自分の分はこんな感じでほとんどが瞬殺で消化されていました。
トータル全部で2000発で、オフ会で発表あったけど優勝は予想通りAチームでした。

20160116180358
その後アキバの某店でのオフ会へ
60人以上もものアイモバPが集まって大盛況。

20160116222410
みんなの思い出が詰まった寄せ書きパネル。

20160116183038
恒例の東京オファービンゴや大抽選会、
ほかにもサプライズ企画がいっぱいで、アイモバのラストを飾るにふさわしい、楽しい思い出にのこるイベントでした。
企画のOZ秘Pにスタッフのみなさんお疲れさまでした。

20160116225933
THANK YOU、FOREVER!

20160117100913
で、オフ会も終わって翌日はアイモバ最後の日曜日。
せっかくだからどっかに行こうということで、代行も貯まってる箱根に。

20160117102138
山頂は気温3度と晴れているせいか思ったほど寒くない。

20160117104443
富士山は雲をかぶって、やっぱり見えない。

20160117104852
最後なので、写真とりまくり。
貯まっていた箱根と真鶴/湯河原の代行も消化します。

20160117130331
温泉露天風呂に入って。

20160117114705
美味いそば食べて、天気が崩れる前にあわてて帰宅。

そして、いよいよアイモバ最後の日をむかえる前にやっておくことがあります。

20160117143007
2013年10月に真マス+赤5050達成して、開いていなかった真美の最後のアルバムを観ます。

20160118103320
505達成の小鳥さんのアルバムも!さらば!

20160118060706
最終的なスコアはこんな感じに。

20160118060852
Pランクは48位で終了。30位までのグップロはとりたかったけど、壁は厚かったですね。
普段の拠点エリアがどれだけ稼げるかで決まりますので、遠征などで稼いでも、なかなか不利は覆せなかったです。

そして、いよいよアイモバ最後の日は関東では珍しい雪模様。

20160118065633
アイモバカメラの最後の1枚は早朝の雪の湘南海岸。

ラストに記念キャプ

20160118124515
正午12時でアプリの認証が終了。

さようなら、アイモバi.....

後日最終ランクの発表がありました。
実は、アニマルさんがサポートにぜひ発表してほしいと、サービス終了が決まったときにメールしてたのが、どうやら実現したみたいです。
最終ランクは1000位までどどーんと出ました。

Clip_2
4年近く遊んでたんだよね。

20160119184551
505エリア達成者の発表(赤と黄色別)

20160119184601
真アイドルマスター

最終ランクはこちらの公式サイトから参照できます。(3/31まで)

ちなみに、ランキングの並び順で、アニマルさんがトップになっていますが、これは「アイモバの登録順」ではなく「バンダイナムコIDの登録順」だと思われます。

別のネットゲームをやるためにかなり昔にバンナムIDとってましたので。

ちなみに、アイモバi最終ランク赤505と真マスの両方を達成していたのは、以下33名。

アニマルカイザーP
北見P
空白P
MNAP
kotaP
TREBORP
NackyP
タクP
カルパッチョP
GAUー8P
CoCoAP
ハムの人P
ドリアンP
るみえーるP
ヒラベルトP
yme_P
テツジンP
あおいしP
ツチブタP
nanashiP
印旛よしをP
名状し難き名無PP
きっころP
小須田P
E.Ki-nP
どろっぷP
竜飛海底P
おワットるP
もやし炒めP
んぐP
しらがP
NisP
チャマP

自分の感想としては、意外に多い!とい思いました。
オフ会などで顔見知りの方や、Twitterでのフォロワーさんの名前も多いですが、まったく面識もない方も結構いらっしゃって、一度お会いしてハナシしてみたかったですね。

さてその後、アイモバiの終了から何日もたたない、1月29日。
ついにF版のアイモバまで3月31日でサービス終了することまで発表されました。

どうなる「アイモバ戦記」!!!!
アニマルさんはのこりエリアわずかなんですが、頑張ってとりにいくか。悩みどころ。
つづきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »