« 未来研編、JR田町駅の看板娘の春香さんと旧未来研の状況 | トップページ | 隠岐山陰編、大阪経由で隠岐に飛ぶ »

2016年3月11日 (金)

アイモバ二万哩、全エリア制覇に向けてANA特典裏技で南へ北へ!

1月18日にiPhone版のアイモバ終了に続いて、ついに3月いっぱいでアイモバF(ガラケー版)もサービスを終了してしまいます。
みなさんも残り少ない期間をP活動頑張っておられでしょうか?


アニマルさんは1月時点で全505エリアまで、残り24エリアとなっていましたが、伊勢に南九州も行って..

20160305133941
ブログではまだ書いてませんが、先週末に隠岐に行ってきました。

20160305154958
これで498エリア、のこり7エリア!

残りのエリアは沖縄県の3エリアに
20160310235926
そして北海道の僻地の4エリア

これらを制覇するために、ついに今週末から最後の大遠征を決行!

そのために、ANAのマイル特典20000マイルで発券したのがこちらのチケット
200002_2 11日間で南から北へ6回のフライト。

過去のアイモバ遠征でも、小笠原の5泊6日を上回る最長日数です。

20000マイルといえば、国内線特典だと沖縄の往復がやっというところ。
そこで、国際線のアジアエリア往復が2万マイルで、裏技を使ってみました。

・海外に行く場合には国内の2カ所まで経由地にできる。
 これは本来は僻地に住む人が、対馬→福岡→成田→海外、のように使うためのものですね。

・経由地は往復で別の空港でかまわない。
 なので、今回のように、東京→沖縄→台湾→北海道→東京、という行程に。

・経由地での滞在は24時間以内の制限があり。
 ただし、経由地は1カ所だけ24時間を超えてもオーケーの例外があり、これを北海道で使います。

・経由地は同じ空港である必要はなく別の手段で移動していい
 本来は、羽田→成田とか、神戸→関空とかを想定したルールなんでしょうが、広い北海道では帰りはアイマスばんえいイベントに合わせて帯広からです。

・コードシェア便ならばANA以外も利用可能。
 ソラシド、エバー、AIR DOなど他社便ですね。

しかし、このチケット発券するのがホントに大変でして、遠征を決めたのは出発の一ヶ月前だったため、特典利用席が少なく希望の便が空きがなく、毎日何度もキャンセルで空きが出るのを待ったり、色々と経由地や回る順番を変えて試行錯誤でトライしました。

また、2万マイルとえいば北米や欧州あたりなら2往復もすれば貯まりますが、アイモバの国内遠征ではせいぜい1回で500マイルとかなので、カードや電子マネーをせっせと使ってコツコツと貯めました。

そのほか

ほんとは離島大好きのアニマルさんとしては、石垣島は一泊したかったけど、東京→石垣便と那覇→台北がなかなか空きが無くて結局タッチアンドゴーに。

北海道はこんなに滞在しなくても回れるけど、今回は観光もしたいし、天候や列車トラブルにも備える意味で。まあ、そのおかげで21日の帯広ばんえい競馬のアイモバイベントにも行けることになったのはラッキー。
(OZ秘P主催のイベント案内はこちら)
【ばんえい十勝】アイモバグランドフィナーレ杯【協賛レース】


201603112046451
北海道フリーパスで鉄道でまわります。(待ち伏せとかしないようにね)
日高線が運休してるのでバスも使います。

アイモバ的には稚内は行く必要ないけど、駅メモのためと前回の遠征で欠航で稚内空港に飛べなかったリベンジです。
(以前の日記)
エクストリーム北海道編、アイモバ遠征初の敗北の味を知る。
 

海外は韓国なら15000マイルで行けるけど、以前行ったし、台湾は行ったことなかったんで評判も良いようなので。香港や中国は仕事で何度もいってるし。で、せっかく台湾行くなら弾丸往復じゃなくて観光もということで2泊。
(以前の韓国遠征)
釜山編、地下鉄に乗ってアイモバエリア取り

ちなみに、11日10泊とか普通の勤め人だとあり得ないとか言われたけど、アニマルさんのお勤め先は、年に1回1週間以上の休みをとりなさいという規則があるんでそれを利用してます。(別にその分休暇が余計に貰えるわけじゃなくて、有休消化率対策なんだけどね)
まあ、アイモバのラストだし、ちょうど業務の区切りもついたしね。
(お金はだいぶ吹き飛びますが)

といった感じで、みなさま行ってきます!

ブログのほうは帰ってきてからの更新になるので、しばしお待ちください。
Twitterのほうは例によって随時更新してますんでそちらもどうぞ。

|

« 未来研編、JR田町駅の看板娘の春香さんと旧未来研の状況 | トップページ | 隠岐山陰編、大阪経由で隠岐に飛ぶ »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

アイモバ関連記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/63328336

この記事へのトラックバック一覧です: アイモバ二万哩、全エリア制覇に向けてANA特典裏技で南へ北へ!:

« 未来研編、JR田町駅の看板娘の春香さんと旧未来研の状況 | トップページ | 隠岐山陰編、大阪経由で隠岐に飛ぶ »