« 隠岐山陰編、大阪経由で隠岐に飛ぶ | トップページ | 隠岐山陰編、境港の水木しげる記念館で妖怪とふれあう »

2016年3月25日 (金)

隠岐山陰編、世界ジオパークの隠岐をレンタカーで観光

※この遠征記は2016年3月5日のものです。

世界ジオパークの隠岐を観光するよ!

20160305133816
前回からの続きで、隠岐空港に到着しました。

20160305133941
アニマルさんは「ジオパーク」とはなにかよく意味が分かってないですが、たぶん自然とかがすごいんだと思います。

アイモバの1周目の遠征で前回隠岐にきたときは、滞在わずか1時間ちょっとだったので、今回は隠岐に泊まって観光するよ!
(2012年の訪問時の様子)
山陰遠征編、隠岐に上陸。ローカル空港っていいよね。

20160305134059
隠岐空港は、出雲と伊丹にそれぞれ1日各1便のみというのんびりしたローカル空港。

20160305135230_2
隠岐ドライブレンタカーという地元の店で軽自動車をレンタル
値段もやすくて対応も迅速でオススメでした(ただし支払い現金のみ)

20160305135828
隠岐の島(島後)は日本で15番目に大きい島で、それなりに広いので、半日だと一周するのは無理なので、ポイントを決めて回っていきます。

とはいっても、そんなにいっぱい観光スポットがあるわけでないんですけどね。

さいわい天気はやや雲があるものの、安定してドライブ日和で雨の心配はありません。

20160305140128
赤くて大きい西郷大橋をわたって島のメインの国道へ。
なかなか良い橋ですね。

 

20160305142332
まずは出雲の国らしく神社に。
玉若酢命神社という隠岐のイチバンメインの大きい神社。

20160305143131
さすが出雲の国。とても離島と思えない立派な造りの社殿です!

20160305142235
由緒あります。

20160305142504
小さいけど、寛永年間からの歴史ある凝った造りです。

20160305143112
そして、ここの名物はでかい杉の木(樹齢800年)!


隠岐玉若酢命神社 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

迫力あります!
20160305143026
お神籤やお守りが完全無人販売なのがノンビリした田舎らしい。

20160305143101
お神籤は小吉

20160305144413
途中ちょっとSCによって飲み物を補給したり.。
島内はこういうSCが何カ所かあったり家電量販店もあったりして生活に不便はなさそう
(ただしコンビニやファーストフードはない)

20160305150145
島の真ん中を貫く国道を北に。
なお、島のクルマは極端に遅い老人の運転する軽か、飛ばしている車の両極端。

20160305150610
続いて、もうひとつの大きい水若酢神社。

20160305150846
こちらも凝った社殿(隠岐造りというそうです)
手入れもよく行き届いています。

20160305150510
由来など

20160305150952
まあ、島の全体にいえますが、観光シーズンでも無いし、ひといないですね。
どこに行っても貸し切り状態でうれしいといえますが。

20160305150957
土俵がありましたが、隠岐は関取の隠岐の海の出身地で、相撲がさかんですね。
あと、闘牛も有名

20160305151133
祭礼なども盛んなようです。

20160305152402
神社をお参りしたあとは、島の北の細い山道を登って、ローソク岩展望台に。
途中で道を間違えて廃道みたいなところに入ってしまった。

20160305152855
どうにか、正しい道へ。
ここまでの道は、さっきの国道とちがって細いし坂が急でカーブもスゴいです。

20160305154841
展望台につきました

20160305154554
おお、良い眺めだ!

隠岐 ローソク岩展望台 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

あれが、ローソク岩か!ずいぶん小さいな!

20160305154047
写真の左下にちょこんとあるやつです。

20160305154113
これは上から見るよりも観光船で船からみるもののようですね(^_^;)
なお、3月は冬シーズンなので船はお休みです。

20160305154958
展望台から忘れずに、アイモバのエリア取りも!
498エリア目!

20160305180748
隠岐埋めてこれで西の夢トロフィーもゲット!

20160305162444
続いて、白島崎展望台というところにも行ってみます。

20160305162748
こちらのほうが眺め的にはいいかな。
隠岐観光は基本的に、自然がメインなんですな。


隠岐 白島展望台 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

20160305162940
あれが白島

20160305163001
この日は天気が良くて暖かくて快適でした。

20160305170502
日が暮れてきたので、島の東側の海岸線の細い道を回って西郷港に戻ります。

20160325154125
この日のドライブルート
だいたい3時間半くらいで島を半周した感じですね。

20160305175416
宿は西郷港の目の前のビューポートホテル。
とにかく港に近くて素泊まり可能ということで選びました。
港までは徒歩1分で、屋根付きの歩道橋でつながっています。

20160305173818
お値段はちょっと高めだけど、ツイン仕様。

20160305183139
夜は、隠岐の地元在住のアイモバPとして有名なノアース(ノライム)P @asanoraimとお会いして、地元の居酒屋「あんづ」に。
隠岐を訪れる際にはみなさんも是非彼に連絡を取ってみてください。地元の美味しいお店や観光スポットなどを紹介してくれますよ!
いままで、隠岐を訪れた40人近くのアイモバPとお会いしているそうです!地元Pの鑑ですね。

20160305184056
地鶏のタタキに、ホタテのチャンジャ!いきなり美味いぞ!

20160305185609
そして、今回はアニマルさんの希望で地元のお魚メイン。
刺身はカワハギの肝合え、カンパチ、水ダコ、グレ(メジナ)、ヒラメ。
刺身超美味い!新鮮!

20160305185804
特にカワハギの肝合えが絶品!
相模湾のと違って岩場育ちだから味が全然違う。

20160305194607
酒は地元の隠岐誉れ。

20160305191538
マスターと色々話ししてたら、江戸時代と室町時代の製法を再現した限定品などもいただいたりしました。
室町は紹興酒みたいな味でした。

そんな感じで、さんざん飲み食いしてアイモバのハナシでも盛り上がって珍しくかなり泥酔してホテルに帰還。

ノライムPおつきあいいただきありがとう御座いました!
是非みんなも隠岐訪れるときは、弾丸ツアーじゃもったいないので美味いものと観光を堪能しよう!(次は隠岐牛だな)

つづく

|

« 隠岐山陰編、大阪経由で隠岐に飛ぶ | トップページ | 隠岐山陰編、境港の水木しげる記念館で妖怪とふれあう »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/63394143

この記事へのトラックバック一覧です: 隠岐山陰編、世界ジオパークの隠岐をレンタカーで観光:

« 隠岐山陰編、大阪経由で隠岐に飛ぶ | トップページ | 隠岐山陰編、境港の水木しげる記念館で妖怪とふれあう »