« 南九州編、スターフライヤーで飛んで日豊本線行ったり来たり | トップページ | 南九州編、マリックスラインのクイーンコーラル8で船旅 »

2016年3月 1日 (火)

南九州編、鹿児島県内を鉄道とバスでぐるっと回る。

※この遠征記は2016年2月27日のものです。

アイモバFの赤505エリアに向けて、南九州編のつづき

宮崎から鹿児島のエリアへGO!

20160227070218
アイモバPの朝は早い。
結局、前夜は魚民で飲んでホテルは寝るだけで朝早く出発。

二日目のこの日は、ひたすら鉄道とバスを乗り継いで宮崎と鹿児島のエリアを取りに回ります。
観光とかは無し!
まあ、アイモバ遠征らしいといえますな。

20160227070234
前回の2013年のアイモバ1周目の遠征でも宮崎は通りすぎただけだったんで、次回こそは高千穂とかゆっくり観光したいなぁ。

(2013年の遠征)
南の島編、東九州縦断特急列車の旅

20160227071100
宮崎駅は改札が上りと下り線で別になっている構造。
たしか、東北のどっかにもこんな構造の駅あったような。

20160227071316
特急きりしまに乗車。

20160227071334
鹿児島中央まで行きます。

20160227074130
南国だから暖かいかと思ったけど、朝は普通に関東と同じで寒いね。

20160227063726
スポーツ新聞が西スポなので九州にきた実感。

20160227081920
もちろん、道中ではアイモバのエリア取りを忘れずに!
鹿屋エリアは、特急きりしまは停車駅が無いので取り逃し無いように注意が必要!
ここまできたらミスは許されません(戒め)

20160227082614
車内はこんな怪しい感じです。
ガラケーでアイモバのエリア取り。
iPhoneでは駅メモの路線取り。
Androidは鉄道マップを表示して通過駅を確認。

20160227091651
錦江湾で桜島が見えてくるとテンションあがる!
この日は噴火や噴煙もなく穏やか。

20160227092559
鹿児島中央駅についたら、対向ホームの川内行きの普通に乗り換え。

20160227100004
きっぷは通しで買ってありますよ。
小倉からなら博多経由で九州新幹線つかえば、鹿児島まであっという間なんだけどね。
川内駅は仙台駅とまぎらわしいから?(鹿)がついてる。
そういえば、仙台の地下鉄にも川内(かわうち)駅ができたんだっけ。

20160227100655
車内は内装が木製で、さすがJR九州クオリティ。

20160227101744
川内エリアをゲットしたら、同じ車両で折り返し。

20160227103017
休日だけど、車内はそこそこの混雑。
単線だけど鹿児島と川内をむすぶ鹿児島の主要路線。
九州新幹線の開業でも3セク化しないでJRが手放さなかったのもうなずける。

20160227105734
アニマルさんの遠征では、来た道をそのまま戻るのは潔しとしないポリシーにより、鹿児島中央駅までは行かずに、途中の伊集院駅で下車。

20160227105845
ここからは、枕崎までバス移動。

20160227110433
山の中はケータイ圏外になるような道を1時間半以上も走ります。

20160227115837
加世田という、かつて民鉄の駅があったところがバスの終点。

20160227120039
機関車が静態保存されています。

20160227123404
この路線は駅メモの廃線にまだ登録されていないので、駅情報は枕崎。
もし、廃線登録されたらまたこないといけませんねw

20160227115923
展示の機関車とかをもっとゆっくり見たかったけど、0分乗り継ぎで次のバスへ。

20160227120518
ふたたび1時間弱の路線バスの旅。
地元客が結構頻繁に乗り降りします。

20160227124314
終点の枕崎に到着!

20160227130359
この辺はカツオが有名らしいので、駅前にあるお店で昼ご飯にしましょうか。
本日の移動で唯一の休憩タイムといえる時間。

20160227130134
かつお定食(梅)で。

20160227124747
もちろんビールも

20160227125242
薬味というか荒切りのタマネギがいっぱいのるのが、漁師料理っぽくていい。
この時期は冷凍もんなのはしかたいけどね。
カツオ味噌や酒盗も美味かったけど、酢の物はイマイチ。

20160227131105
お腹もいっぱいになって、再び鉄道移動。
最北端の稚内も近日行きますよ。

20160227131141
こんなローカル線だからガラガラかと思ったら、幼稚園の遠足らしい集団で車内満席で座れない客も多数。
超騒がしい!!
数駅先で子供達(とその親も)おりて、車内は静かになって安堵。
観光客や地元民などが頻繁に乗り降りして、それなりに乗客は多いですね。

20160227141657
JR最南端の西大山駅に停車。
なんか人が一杯いる!
中国系の観光客がバスで来てやたら写真とってるぞ。
列車に乗るわけでなく、見に来ただけらしいけど、向こうのドラマかなんかの聖地なんだろうか?

20160227140913
別名、薩摩富士とよばれる開聞岳が聳える車窓の風景がいいですね。

20160227144902
途中の駅で指宿のたまて箱号とすれ違い。
乗りたかったんだけど、ダイヤの都合であきらめたんだけど、この日もほぼ満席でした。

20160227155355
2時間半かけて指宿枕崎線を完乗して鹿児島中央駅に到着!
大都会だね。

20160227155515
ここからは駅メモの鹿児島市電の路線埋めに。

20160227155809
鹿児島の市電は2つの系統になっています。

20160227161801
ほぼ5分間隔で運転されている人気路線。

20160227161722
車両のバリエーションも色々あって楽しい。

20160227161942
軌道の緑化も進めているようです。

20160227164419
市電を制覇して、鹿児島駅に到着!

駅メモの進捗状況。

2月26日  

 JR宮崎空港線
 JR日豊本線(佐伯~鹿児島中央)
 JR鹿児島本線(川内~鹿児島)
 JR指宿枕崎線
 鹿児島市電1系統
 鹿児島市電2系統
  

ここまで349路線をコンプリート

宮崎空港線はレーダー利用。

20160227164133
ペアトリスがカンスト!
(ようやく二人目)
自分のプレイスタイルだと遠征くらいしか稼げないから、なかなかレベル上がらないんだよね。

次回は鹿児島の離島エリアの攻略!

|

« 南九州編、スターフライヤーで飛んで日豊本線行ったり来たり | トップページ | 南九州編、マリックスラインのクイーンコーラル8で船旅 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/63286355

この記事へのトラックバック一覧です: 南九州編、鹿児島県内を鉄道とバスでぐるっと回る。:

« 南九州編、スターフライヤーで飛んで日豊本線行ったり来たり | トップページ | 南九州編、マリックスラインのクイーンコーラル8で船旅 »