« 最終遠征編、台湾上陸!桃園空港から高鉄(新幹線)に乗ったよ | トップページ | 最終遠征編、台湾職業棒球、中信vs統一(オープン戦)台湾のプロ野球みたよ »

2016年4月 7日 (木)

最終遠征編、台北で路線バスに乗ったり

※この遠征記は2016年3月13日のものです。

最終遠征2日目&台湾初日のつづきです。

20160313145240
地下鉄に乗って中山という地区の裏通りにある予約したホテルに到着。
今回のホテルは楽天トラベルで適当にみつけたこちら
グリーンピークホテル

20160313223956
お値段そこそこの朝食付きビジネスホテル
決め手は日本語の話せるスタッフが常駐していること。
お客さんも半分以上は日本人のビジネスマンという感じ。

20160315073230
地下鉄駅からホテルまでこんな感じの屋根付きのアーケードになっているので、天気悪くてもほとんど濡れないで済むというのも嬉しい。

20160313145817
お部屋の設備も古めでそんなに広くは無いけど掃除は行き届いています。
テレビがいまだにアナログブラウン管。
でもCATVでNHK国際放送とBS1が入る。
ということでこちらに2泊しますよ。

20160313150011
無線LANアダプタ無料貸し出しあり。
速度は十分出ていたのでPCもスマホも滞在中はずっとこっちにつないでました。

20160313153215
こちらがホテル前の路地。

台北市中山区 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


いかにも台北の裏通りといった感じのごちゃっとした雰囲気。
クルマは路上駐車がデフォらしい。

到着時に降っていた雨もあがって、うっすらと陽も差してきたので観光にお出かけしましょう。

20160313153625
散歩がてらに一駅分あるいてから地下鉄に乗ります。

20160313154539
ウワサに聞いてましたが、台湾はホントにスクーター天国!
町中にいっぱい走ってます。(そのかわり自転車は少ない)

20160313144121
ヤマハやホンダといった日本メーカーのものもありますが、地元台湾製や韓国製の日本ではみたことがない車種がいっぱいで見てるだけで楽しい。

20160313154625
法律の関係か大型バイクやスポーツ車は全然見かけませんでしたね

20160313144313
警察のバイクもスクーター。
ちゃんとリアに赤青灯がついてますね。

20160313155031
で、地下鉄に乗って

20160313155614
さっき通った台北駅まで戻ってきました。
ここからバスにのるので、台北バスターミナルというところを目指します。

20160313160058
こちらがバスターミナル

20160313160239
うお、なんかスゴくデカい建物!
博多のバスターミナルとかを思い出す。

20160315095645
広すぎてさっぱりわかならいので受付で「299系統のバスはどこ?」と聞いたら、ここは長距離バスの乗り場で近郊路線バスは駅の反対側と言われる。

20160313161348
しょうがないので、東京駅並みに巨大な台北駅を地下道で横断してテクテクと反対側まで戻ります。
299系統路線バス乗り場はM4出口を出たとこ。
(さっき地下鉄降りてすぐ出口出てれば近かったのに!)

20160313161530_2
巨大な台北駅の建物(改修中?)

20160313161445
ようやく目的のバス乗り場に。
台湾の人はあんまりちゃんと列を作らないでアバウトな感じで待ってます。

20160313161659
目的の299系統のバスがすぐに来たので乗車。
そこそこ混んでます。

地元民ばかりで、観光客が乗るような路線ではないですが、台湾の路線バスは行き先が漢字と英語で表示されるので、日本人でも簡単に使えます。
支払いはICカードでオーケー。
ただし、路線により前払いと後払いが混在してるので注意

20160313162019
なぜか、むこうのバスは天井に非常口があります

20160313162130
側面に普通の非常口もあるんですけどね。
横転したときとかに使うものなのか?

20160313164042
あと、全座席シートベルトあるけどだれも締めてない。

20160314101652
一応ベルトをしないと罰金らしいけど。

20160313172758
簡単に乗れると言っても路線を把握しているわけでないので、Googleマップをにらみながら自分の降りるバス停が近づくのを待ちます。

降りるときは日本のように「バスが止まるまで席を立たないでください」なんてことはなく、自分がおりるバス停が近づいたら事前に出口前に移動して待機。
バスが止まる前にICカードはタッチして料金を払っておいて、ダッシュで降車します。

20160313164402
バスは路肩にあんまり寄せて止まらないので、
横をスクーターがビュンビュンすり抜けていくので死にそうになります!

20160313164427_2
台北駅から30分ほどで、隣の新北市の新荘棒球場で下車。

20160313164705
ここは新荘体育場という、陸上競技場や体育館、公園などがセットになった複合スポーツ施設です。

20160313165254
ということで、台湾のプロ野球を見ましょう!

次回に続く。

|

« 最終遠征編、台湾上陸!桃園空港から高鉄(新幹線)に乗ったよ | トップページ | 最終遠征編、台湾職業棒球、中信vs統一(オープン戦)台湾のプロ野球みたよ »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/63444466

この記事へのトラックバック一覧です: 最終遠征編、台北で路線バスに乗ったり:

« 最終遠征編、台湾上陸!桃園空港から高鉄(新幹線)に乗ったよ | トップページ | 最終遠征編、台湾職業棒球、中信vs統一(オープン戦)台湾のプロ野球みたよ »