« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月の記事

2016年6月22日 (水)

仮想現実編、PSVR体験会とハマスタでエキサイティング

※この遠征記は2016年6月20日のものです。

ソニービルでPSVR体験会に参加してきたよ。


PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

18日から予約受付開始したPSVRですが、のんきに構えてたらあっというまに完売。
あんなに高価なのにみんな金あるんだねぇ。
それだけゲームファンは新ハードに飢えてたということか。

20160620145441
で、ソニービルのPSVR先行体験会に行ってきました。
MySonyIDで事前に予約必要です。

20160620145503
体験できるコンテンツは何種類かあるものの、
自分では選べないので、これは運しだい。

20160620151700
アニマルさんがあたったのは、「The Deep」という海にもぐってサメに襲われるやつでした。
NHKのVR特集でやってたやつ、これが第一希望だったのでラッキーです。

20160620150726
コンパニオンのお姉さんにヘッドセットを装着してもらいスタート。
眼鏡をしてても問題無し。思いの外軽く違和感ない。

なお、スマホをわたしておくと、コンパニオンさんがプレイ中の写真を撮ってくれる。
(動画も撮られたけど、オッサンの画像はダレも得しないので不公開)

20160620150800
ソフトは、カゴにのって海に潜ってサメに襲われるストーリー。
インタラクティブ性はなく、純粋に鑑賞するだけ。
映像はなかなか迫力あり、VR向けの演出もきいてるが、カゴの動きがもっとあってもよかったね。
時間は5分ちょっとくらいだが、結構長く感じた。


正直、わざわざ銀座まで足を運んでもちょっとしか体験できなくて、かなり物足りない感は残ったのは事実だけど、これくらいのほうが予約につながっていいのかもね。

8a831d64
あー、でもどうせならサマーレッスンやりたかったな!
バンナムの原田さんお願いしますよ!

20160620151400
体験が終わると、アンケートに答えてPSVRの購入の「抽選」参加できるIDを貰い終了。
あくまでも抽選というのがせこい(土日の体験会は購入権利もらえるらしい)

PSVRの抽選はビックカメラで申し込んであるけど、ソニーの直売なんで用意してある数も多かろうと、こっちの抽選にも申し込んでおく。
(ビックカメラの抽選は外れ(>_<))


PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

あ-、でもPS4持ってないんだよなー。
こないだ調子悪かったPS3買い換えたばっかだしなー。



アイドルマスター プラチナスターズ プラチナBOX 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙配信

でもアイマスは、すでに予約してあるんだよなー。

それまでに買おうと思ったんだけど、PS4.5とかいうのが出るっていうウワサあるじゃない?
なんでも4K対応らしいじゃん。
じゃあ、アイマスはそれまでは塩漬けになるのかな。

そういや、以前アイマスのVRのデモあったよね?アレその後どうなったんだろ。
自分がアイマス世界に入り込む体験をAnimeJapan 2014の「ヘッドマウントディスプレイ」ブースで味わってきた
PS4版の追加要素でVR対応とかしてくれないかしら?

まあ、実験はしてるみたいだから期待して待つかね
アイドルマスター坂上陽三P「VRのモデルのテストはした」 PS4版の完成が先って事かな?


Dell ディスプレイ モニター S2817Q 27.9インチ/4K/TN非光沢/2ms/DPx2,HDMIx2/USBハブ/3年間保証

ていうか、うちのモニター4Kじゃないからそれも買い換え?

うーん、お金がどんだけあっても足りないぞ。
競馬で大穴当てないと。


さらに、PS4はコイツも出るんだよな。(予約済み)
待たされすぎた分、期待半分&不安半分だけどね。
(つーかホントに発売されんのか?)


あと、ワンダの巨像をボス戦だけでいいからPSVRで出してほしいな。

で、VRも堪能したのでソニービル内のショールームを見て回る。

20160620144452
ソニービルはもうすぐ取り壊しがはじまるので、
その歴史を振り返る展示が8階のギャラリーで開催中。

20160620144518
跡地は公園にして、五輪以降にそのうえに新しいビルを建てるそうだ。

20160620144546
銀座の一等地だけにどんな感じになるのか楽しみですね。

20160620144630
こういうらせん状のフロア構造は渋谷や今は無き横浜のハンズが有名だったけど、ソニービルが元祖だったのね。
バリアフリーの関係でいまはもうこういうビル造れないもんね。

20160620165707
その後はハマスタに移動して野球観戦。
今日は、エキサイティングシートの最前列という超すばらしい席。
試合前には選手からのサインも貰いまくり。

エキサイティングシート #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


グランドビュー

20160620170140
筒香は人気殺到でもらえなかった。

20160620171057
試合前のキャッチボールも近い。

エキサイティングシート2 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

最前列からの眺め、間違いなく選手に一番近い席だね。

20160620204002
試合のほうは良いところなく、逆転負け。
リリーフカーもスゴい近い、ザガースキー(^_^;)
山﨑見たかったのに。

20160620211555
試合に勝つと、ヒーローインタビュー後の選手が来て握手とかしてくれるんだけど、負けたのでなし。
この日はムカシのホエールズユニフォームデイでした。

Bn_gearvrcompressor
そうそう、べしスターズファンクラブの特典でこういうのも貰ったんで、来月届くそうなんでまたレポートしますね。

今後はVR&ベイスタ戦記となります。
つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

大阪編、京セラドーム大阪ふたたび

※この遠征記は2016年6月12日のものです。

大阪交流戦遠征の続きです。

この日も早朝から駅メモの路線埋め!
と思ったけど、つかれから寝坊してしまった。

20160612091823
とりあえずホテルをチェックアウトして難波まで。
駅のロッカーに荷物を放り込んで身軽に。

20160612104824
関西の路線は私鉄が結構残っているんだけど、奈良とか和歌山の面倒な周辺部ばかり。

20160612093655
とりあえず、南海難波駅から泉北高速鉄道に。
この駅も阪急梅田にならぶ美しい端頭駅である。
関西の2大フェイバリットステーション。

20160612101826
和泉中央駅。
駅前は大きいSCとバスターミナルがある典型的な郊外ベッドタウン駅。

20160612102334
泉北高速鉄道制覇。
駅メモやってなかったら一生乗ることなかった路線だな。地元大阪の人でもまず用事はないでしょうな。

20160612101911
聞いてたとおり、料金は高いね。
でも自分はフリー切符なので気にしない。

20160612111307
折り返して、河内長野駅で近鉄線にのりかえ。
(関西は〇〇電鉄や〇〇線という呼び方よりも〇〇電車が一般的なのね)

20160612111352
で、近鉄長野線を制覇して、時間切れで今遠征での路線埋めは終了。

20160612120520

6月12日
 
泉北高速鉄道線
 近鉄長野線


ここまで397路線をコンプリート

予定していた400路線に届かず、7000駅もふくめて次回遠征には達成したいところ。
まあ、順位5ケタの超ゆるふわ勢なんで、のんびり行きますか。

20160612123137
ふたたび、京セラドーム大阪(20時間ぶり)
バファローズvsベイスターズの交流戦を観戦です。

20160612123719
へー、こんなレストラン席もあるんだ。今度はこの席にしよう。
(バファローズが日本シリーズでないと再来年の交流戦だな)

20160611140215
今日もチェックの趣味悪いユニフォームだが、さらに派手なピンクバージョン。

20160612125932
摂南大学デーということで、始球式はOBの安田美沙子さん。

20160612125951
相変わらず美人さんですな。
ピンクのユニフォームもこういう着こなしなら似合うんだけどね。

20160612135526
この日も京セラドーム大阪は満員ならず。
それでも、後から発表見たら29000人とのことで、ハマスタが超満員で同じくらいだから、ベースの客席数が多いことを考えると、かなり盛況だったということですね。
というか、ハマスタの席が取れない問題はどうにかしてほしいね。

京セラドーム大阪2 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

この日は前日よりもちょっとうえの席。このくらいが丁度見やすい。

20160612131059
今日も屋台風メニューをメインに。
イカ焼き、生姜天、枝豆。

20160612135944
関西だからか、球場内の売店はどれもメニューが豊富で値段も安め。
東京ドームの〇ソ具合にくらべると天国。

20160612140358
屋台系も多いのだが、肉関連も多いのが土地柄か。
手羽中の揚げたのに甘辛ダレを絡めたもの。
めちゃくちゃ美味いんだけど、手がべとべとになるのが困りもの。

20160612150910
もちろんビールもね。

20160612152931
エレベーターで空いてる5階席まで登って観戦してみる。
見晴らしがよくて、打球の方向はよくわかるのでノンビリ観戦するには悪くない席だな。
1階席は人が多くて蒸し暑いくらいだけど、人もまばらでエアコンが効いてひんやりしている。
ハマスタの内野CやAバックネット裏も上の方だけど、延々と急な階段を上がらないといけないけど、こちらはエレベーターがあるので天国だ。

20160612160615
試合はベイスターズ山口が完封と文句ない完勝。
関東からわざわざ来た甲斐があったな。
なんせ去年の交流戦は札幌までいって連敗だったし。
(去年の交流戦遠征)
札幌観光編、YOSAKOIソーラン祭りと札幌ドーム再び

20160612160253
あいかわらずヒーローインタビュー見えん、嫌がらせか?
(ハマスタは相手チームのインタビューもちゃんと映像流します)

20160612162348
というわけで、気分よく大阪を後にしましょう。
ドームをでると、結構な本降りの雨。

千日前のナムコとかゲーセンでも行くかと思ったけど、雨が強いのでやめて、予定を繰り上げて帰宅の途に。

20160612171918
こういうときは、エクスプレス予約はスマホからすぐにチケット変更できるので、最強に便利すな。座席指定もできるし。

20160612172205
日曜夜は上下とも発車する新幹線はほぼ満席だから、新大阪に着いてからチケット変更してたら、2-3本は先の便になるからね。
で、喫煙室ちかくのあえて通路側を無事ゲット。

球場で結構酒飲んだので、ほとんど寝て帰宅。

アイモバがない新幹線はヒマだね

次回遠征は秋の東北までは、とりあえず予定なし。

おまけ
20160611152203
ベイスターズ大阪遠征限定タオル、グ〇コか?




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

大阪編、鶴橋の焼肉

※この遠征記は2016年6月11日のものです。

20160611173004
近鉄線の電車を降りてホームに立った瞬間から焼き肉の匂いに包まれる街、それが鶴橋である。
駅前のクルマも入れない狭い路地の両脇にひしめくように焼き肉屋が建ち並ぶ。

数多くある店のなかで、肉好きの知人から「絶対にいけ」と進められた店に向かう。
まだ宵のうちだというのに、どの店も開けたばかりで空席がある時間帯だが、ここだけは長蛇の列で人気店のようである。

20160611175007
正直言って、食べ物屋で並んでまで待って食べるのは主義じゃないので気が進まないが、「せっかく大阪まで来たのだから」と列の最後尾へ。
たいそう繁盛しているようで、小さい本店の周りに5号店まで存在して席数が多いために、長い列の割にどんどん客は案内されていき、30分ほど待ったところで入店してカウンターに着席。

焼き肉屋でカウンター席があるところは少ないので、こういうのは一人旅が常の自分には嬉しい。
もっともカウンターはカップルばかりで、男一人は自分と、となりのヲタっぽいリーマンだけだったが。

昼間の野球観戦はドーム球場だったにもかかわらず、案外と空調が効いておらずに汗をかいてしまったうえ、この日の大阪の最高気温は真夏日まで達したこともあって夜になっても蒸し暑い。
こんな日に飲むビールが美味くないわけがない、まずは駆けつけ一杯ですぐにおかわりを頼む。

20160611182229
初めての焼き肉屋で、まず頼むのはキムチだ。キムチが美味い店は絶対に良い店だからだ。反対にキムチがダメなら肉も駄目と決まっている。
よく食通が寿司屋で卵焼きを注文して職人の技量を推し量ると言うが、あれと同じ様なものである。
もちろんこの店のキムチは見た目通りにハイレベルで期待を持たせる。

20160611185530
メインの肉の注文であるが、あれこれ食べたいものを考えても、あまりのメニューの種類の多さに圧倒されてしまうので、ここは素直にオススメであるところの5種セットを注文。

20160611184759
カウンターの目の前で若い店員が素早い手つきで肉にタレを揉み込んだとおもうと素早く提供される。
メニュー写真と異なり、盛り付けもなにあったもんじゃないごちゃまぜ状態だが、こんな店でそんなことを気にするべきではないだろう。

20160611182313
さきほどより、行列で待つ間にさんざん肉を焼く煙に包まれていたので、もう腹ぺこであるが、ここは落ち着いてじっくりと肉を焼く。
ワタクシはホルモンはカリカリに良く焼く派であるので、こうして一人で食べるのは相席者に邪魔されずに歓迎だ。

20160611182644
で、肝心の肉の味であるが、あれこれ細かいことは野暮なので言うまい。
いままで数多くの店でホルモンは食べてきたがトップランクの店である。
内臓肉は下処理と味付けが悪いと、固かったり臭かったりでとても食えたものではないが、まったくそんなことはなくどの肉も軟らかいく、甘めのタレの味付けも絶妙であった。
特に「ハチノス」はいままで食べたなかでもベストの出来栄えであった。
盛り合わせといえ、一人で食べるには十分すぎる量でセットだけでかなりお腹いっぱいになってしまった。やはりこういう店はイロイロな肉を食べるためには一人よりも大人数で来ないとなと、思った次第。
昼間の球場であれこれと食べ過ぎたことを後悔する。

20160611184006
シメであるが、この店をすすめた知人からは「ユッケジャンスープ」はイイぞ!とのことだったので注文。
真っ赤なスープはもちろん見た目通り辛いのだが、牛でとったスープのダシが濃厚にきいており旨辛絶品である、具材も野菜やトッポギ(餅)がたっぷり入っており、かなりボリュームがあった。
このスープにご飯をぶち込んで掻き込んだら美味いのは分かっているが、お腹が100%超え状態なんで断念。

20160611182019
腹一杯食べて飲んで十分に満足して、まだまだ店前には長蛇の列なのでさっさと会計をすませて店外へ。
路地でタバコをくゆらせて、確かに大阪のというか鶴橋の焼き肉はレベルが高いと言われるだけのことはあったと再確認できた夜であった。

(エッセイ風でおおくりしてみました)
お店のHP
http://www.yakinikusora.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

大阪編、交流戦と関西の駅メモ路線埋め

※この遠征記は2016年6月11日のものです。

大阪編といいながら、なぜか神戸にいますが、

20160611121145
ポートライナーで三宮に、ここから大阪に移動します。

20160607180734
今回の関西での移動は、こちらのスルッとKANSAI2daysチケット。
関西一円のほとんどの私鉄やバスが乗り放題で4000円という便利なフリーきっぷ。
本来ならバウチャーを入手して、関西に着いてから引き替えするのですが、神戸空港駅では引き替えができないので、京急品川駅で事前に購入しておきました。
(実はベイシャトルはポートライナーも無料になるので、三宮で引き替えすればよかったのが現地で判明)

20160611121945
大阪市内までは、JRではなく阪神でもなく、阪急で移動。

20160611122340
阪急は駅メモで埋めてなかったのでね。
レーダーも使いながら、JRの新駅もゲット。

20160611125024
阪急の梅田駅。広くて素晴らしい端頭駅。

20160611130834
地下鉄に乗って、なんばで乗り換え(アクセントに注意)

20160611130913
エスカレータが右側立ちになるのが関西にきた実感

20160611135012
阪神なんば線を路線埋めしてから、ドーム前駅で下車。

20160611135515
プロデューサーさん!ドームですよ、ドーム!
京セラドーム大阪で野球を見るのは初めてです。

20160611140219
この日はバファローズと、われらがベイスターズの交流戦。
しかし、このチェックのユニフォームは趣味悪いなぁ。

20160611160247
ネットで適当に内野席買ったけど、前過ぎて内野ネットがちょっと邪魔だな.。


京セラドーム大阪 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

屋根が高いので、かなり迫力ありますね。

20160611140341
レフト側のベイスターズ応援団席は満杯。
三塁側も結構な客入りです。
前売り時点ではあまり売れてなかったけど、結構みんな当日券で来るみたいですね。
最近のハマスタは週末は前売り完売なので、こうやって当日券でぷらっと観に来れるのはいいですね。

20160611144928
まずはビールだ!

20160611145011
ドライプレミアムは他の球場では見ませんね。
ビールは1杯750円、ハマスタの700円より高いけど、東京ドームの800円より安い。

20160611143526
ミョンニャムチキン。韓国風の旨辛。

20160611152049
モロコシ、出汁醤油みたいのが塗ってある。

20160611155519
両チームともに青系統のユニフォームで非常にまぎらわしい。
どうにかならんかったのか、コレ。

20160611144737
元ベイスターズのブランコの登場曲ひさびさに聞いた。
不調で翌日に二軍降格。

20160611161045
試合のほうはベイスターズの先発の今永が好投。
エリアンにも来日初のタイムリーが出たり。

20160611163148
盤石のリリーフ陣登場、三上

20160611164826
そしてルーキーの熊原。
4点差なので、山﨑は登場せずに残念。せっかくユニフォーム着ていったのに。

20160611165815
というわけで、ベイスターズの勝利。
アウェーなのでヒーローインタビューの今永は映像なしで全然見えない。

ひいきチームの勝利で気分良くドームを後にして、鶴橋で夕食をすませてホテルにチェックインして一休みしてから、夜も遅いですが、大阪の駅メモ地下鉄路線埋めに。

20160611214748
地下鉄の路線埋めは、景色も見えないし乗り換えが遠かったりで全然面白くなくて、基本的には苦行。

20160611221447
今里筋線クリア。
大阪中心部はレーダーも使ってほとんど埋めてあるので、残りは端っこばっか。

20160611222957
永堀鶴見緑地線もクリア。

20160611234602
中央線からニュートラム。
唯一景色が良い路線だけど、夜中なのでなんにも見えず。

20160611235652

最後に四つ橋線をクリア。

20160612001030
難波まで戻ってきたけど、千日前線の終電が終わってたので、最後は近鉄の終電で鶴橋のホテルまで戻る。

6月11日
 
JR桜島線(ゆめ咲線)
 大阪市営地下鉄今里筋線
 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線
 大阪市営地下鉄中央線
 大阪市営地下鉄南港ポートタウン線
 大阪市営地下鉄四つ橋線


ここまで395路線をコンプリート

桜島線はレーダーでコンプ

20160612001915
つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

大阪編、関西空港から船の旅とポートライナー

※この遠征記は2016年6月11日のものです。

先週末にちょっと大阪に行ってきました。
目的は野球観戦と駅メモ。

20160611062541
元アイモバPの朝は早い。
まずは早朝のバスで羽田まで。
普段は首都高湾岸線を通るところを、この日は行楽客でアクアラインが渋滞してる浮島付近を回避するために横羽線経由で、いつもより時間かかってた。

20160611080954
土曜日の朝なのでラウンジが激混み。
空席を確保したものの、自分の直後には入場規制がかかって入り口に行列ができるような状態に。

20160611081615
朝飯の無料のベーグルは完売なので、有料のまい泉のカツサンドで朝ご飯。

20160611083359
さて、それでは時間になったので、出かけますか。
羽田では久しぶりのバスでの搭乗。

20160611084236
今日はANAとコードシェアの黒いスターフライヤー関西空港行。

20160611084519
座席はすべて革張りで、モニターやUSB充電ポートもあるし、シートの間隔も広くてまったく窮屈さがなく快適。
ただし、自分の真後ろの席では例によって赤子がずっとギャン泣き。
(なぜか最近こればっか)

20160611092340
飛び立ってすぐに旋回して、離陸したD滑走路と羽田の全景をのぞむ。
この日は関東は天気が良くて窓から景色が良く見えます。

20160611092526
左に横浜ベイブリッジ、右が鶴見つばさ橋。

20160611092726
奥が八景島、まんなかに日産の追浜工場、手前が自衛隊の横須賀基地。

20160611092743
鎌倉

20160611092815
江の島

20160611092847
湘南の平塚と茅ヶ崎

20160611093221
箱根の芦ノ湖

20160611093417
富士山。
静岡から先は高度があがって雲も多くなってあまり景色は見えず。

Yokota04
実は羽田から離陸した飛行機で大阪行きに関しては、特別に横田空域の低い高度を飛ぶので、普段と違って横浜や相模湾の地上がよく見えるんですよね。
(画像はこちらのサイトから)

20160611094733
中部国際空港

20160611100059
関西にはいって」紀伊半島を紀ノ川沿いに西へ進む。

20160611102113
大阪湾に出て、関西国際空港に定刻に着陸。

20160611102243
スターフライヤーはANAと同じ値段で快適さが段違いです。
あと、飲み物サービスのスープ(ミネストローネ)がおいしいです。

20160611102246
関空は初めてきました。関東の人間が関空使うってまずないですからね。
あたりまえだけど、新しいんできれいで広いですね。

20160611103551
おみやげに関空限定電気鼠をゲット!

20160611101136
駅メモの関西空港駅ゲット。
ずっと残っていたけどようやく制覇。

20160611103248
さて、それでは大阪市内に向かいますが、普通は鉄道かバスの選択肢ですが、ひねくれもののアニマルさんは船で行きます!

20160611103448
こちらのベイ・シャトルで大阪湾を縦断して神戸空港まで。

20160611104717
ターミナルから船乗り場までは無料のバスで数分。

20160611101518
橋好きとしては、あの関空の長い橋も渡ってみたいところでありますが、次の機会に。

20160611105631
やっぱり遠征では船乗らないとね!
小型ですが格好良い高速線です。

20160611105743
20人ほどと、さほどお客さんは多く無いですね。
2階席もありましたが、閉鎖されていました。

20160611110222
大阪湾のど真ん中の、沿岸から離れたところを航行するので、関西空港から出発すると景色は特になにも見えません。

20160611111715
途中で4エリア境界の特異点近くを通過。
電波はLTEは入らないけど3Gなら常に圏内。
瀬戸内海を航行するので波はまったくなくて全然揺れなくて船に乗っていることを忘れます。

20160611113443
神戸空港までは30分ほどと、あっというまに到着。

20160611113551
ここからターミナルまで無料バス。
神戸まで来た乗客はほとんどが、そのまま無料駐車場に止めてあるクルマの利用者のようで、バスに乗ったのは4人だけ。

20160611114051
神戸空港ターミナル到着!
ここからは飛行機には乗らずに。。。

20160611114835
ポートライナーに乗ります!
盲腸線を効率よく?処理するためにこんなルートになりました。

20160611114949
かぶりつきの先頭席確保。
新交通システムなので、ゆりかもめなどと同じく無人運転です。

ポートライナー2 from アニマルさん on Vimeo.

静かで快適ですね。

20160611115151
人工島である神戸空港から橋を渡って、

ポートライナー from アニマルさん on Vimeo.

京コンピュータ前付近。

20160611120224
いかにこも神戸らしい風景

20160611120229
赤い橋を渡ると、すぐに終点の三宮。

20160611121000
なんかだいぶ遠回りしていますが、いよいよ目的の大阪に向かいましょうか。

6月11日
 
南海空港線
 JR関西空港線
 神戸新交通ポートアイランド線

ここまで385路線をコンプリート

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

成田編、航空科学博物館と犬吠埼の温泉

※この遠征記は2016年6月4日のものです。

成田編の続きです。

20160604121753
普通の観光地っぽいとこも行きましょうということで、こちらは成田空港近くにある飛行機の博物館。
航空科学博物館です

20160604122902
成田空港に隣接の場所にあって、クルマ以外でも空港から路線バスで15分ほどで行くことが出来ます。。

20160604121757
上空をバンバン飛行機が飛んでます。

20160604123001
まずは屋外にイロイロな航空機やヘリの実物が置いてあるのを見学。

20160604122538
国産初の旅客機のYS-11

20160604122632
機内も見学することができますよ。

20160604122647
こちらコクピット

20160604123257
同じく国産機の三菱のMU-2

20160604123242
客室は小型機だけあってスゴく狭い。

20160604122817
ヘリも多数。
展示期待のほとんどが内部まで見学できるのが嬉しいですね。
休みなので子供も多かったですが、みんなコクピットなどに入って嬉しそう。

20160604122339
空港でおなじみのドーリーも。
こうしてみると、大型の車体なのに車高が低くてぺったんこです。

20160604122356
運転席も低くて狭い!
視界も悪そうだけど、一度運転してみたいな。

20160604122927
ほかにも、小型ヘリや払い下げの民間機がいっぱい。

20160604133845
建物の上からみた写真。
屋外展示エリアは無料なんで、公園がわりに利用している地元民らしき人も多かったですね。

20160604123413

20160604123406
朝日新聞で使われていたセスナ

20160604122811
屋外展示エリアの一画に航空神社が!
前回に紹介した東峰神社と関係があるのかな?と調べてみたら、ご神体はこちらに移動されているそうです。(参考サイト)
(前回ブログ)
成田編、成田空港のなかにある航空神社と、空と大地の博物館

20160604123452
それでは館内に入りましょう。大きいエンジンが鎮座。

20160604123503
おお、なつかしいゲームが現役で稼働中!
タイトーのランディングハイジャパンに、セガのエアラインパイロッツ
(さすがにミッドナイトランディングはなかったか)

20160604132211
それでは館内を見ていきましょう。

20160604132232
CA制服

20160604132253
おお、この海洋堂のシリーズ集めましたよ!
全日空商事 ANAユニフォームフィギュアコレクション 全10種

20160604132302
映画「ハッピーフライト」で使われたコクピットのセットがあります。

20160604132332
ホンモノそっくりの撮影用とは思えない出来栄え。


ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]
この映画、劇場でみたけどトラブルばっかで全然「ハッピー」じゃないストーリーなんだよねw
田畑智子が好きだったので満足でしたけど。

20160604132406
お金持ちしか乗れないファーストクラスのシートも体験。

20160604132433
ギャレーってこんな感じなのね。

20160604132548_2
こちらは実物のジャンボの胴体を輪切りにしたもの。
こうやってみると大きいね。

20160604132559
貨物室のコンテナにはホンダNSRレーサーの実物が。

20160604132639
ホンモノのエンジン

20160604132800
10分の1の模型だけどでっかいね

20160604132113
屋外に展示されているジャンボの生首。
こちらの見学は別料金のツアーなんだけど、時間もあまり無いんでパス。
まあ、現役時代に何度も乗っているしね。
南の島編、羽田からジャンボジェットで飛び立ちます。


さよなら日本のジャンボ (NEKO MOOK)

20160604125157
ところでANAとJALのジャンボは退役したけど、いまでも成田には海外エアラインの機体は飛んでくるし、こちらは展望エリアからみた貨物エリアのANA系の貨物型もまだまだ現役。
ていうか、いまでも製造が続いてるバリバリの現役機体なんだけどね。

20160604132843
Bell X-1のコクピット。狭いしイスがペラペラ。

20160604132820
名機、イスパノイザエンジン。

20160604135340
そして、もっとも有名なR&Rマーリン

20160604135348
ジェットエンジンよりも造形的に眺めてたのしいのはレシプロエンジンだよねぇ

20160604133040
企画展はボーイング社100周年記念

20160604133032
創業から最新の787までの歴史をパネルや模型で展示

20160604133134
そしてボーイングといえば離島好きにはおなじみのジェットフォイルだよねー

20160604130606
お昼は、博物館4階の展望レストランで飛行機を眺めながら鶏冷やしそば。味は普通。

20160604133808
最上階の5階の展望スペース

ゆったりと離陸する飛行機を眺められるスペース。

20160604134757
実際に使われていた管制機器も展示。

20160604125317
目の前を轟音をあげて飛行機が次々と離陸していきます。

20160604134820
DJならぬ解説のひとがいて、離着陸する飛行機の降雨食う外車行き先や機種など管制について詳しく説明してくれてとても楽しい!


新しい航空管制の科学 宇宙から見守る「空の交通整理」 (ブルーバックス)

20160604134532 from アニマルさん on Vimeo.

A滑走路を離陸する貨物型の747

20160604125307
この博物館を訪れるなら、夏場の南風の時ならこのように離陸する飛行機が目の前で見られるのでベストですね!
(北風の場合は逆に着陸になる)

20160604135104
3階の屋外展望台。風が強いな。

20160604132953
海外の大規模航空博物館にくらべると、規模も展示ブツもだいぶ見劣りするけど、飛行機好きならそれなりには楽しめる施設ですね。
展示が民間機ばかりなのは、施設の性格上しょうが無いな。

20160613155911
前回紹介した、空と大地の歴史観とあわせて訪れるとよろしいでしょう。


成田空港に乗り入れる 世界の航空会社 下敷き 航空科学博物館限定

20160604141911
埴輪、なんかあちこちに埴輪があったな。

20160604144701
成田空港を堪能して、駅メモの路線埋めのためにふたたびクルマで東関道を銚子方面に移動。

20160604151721
潮来ICで降りてちょっと茨城方面に寄り道。
鹿島臨海鉄道臨港線の廃駅あとを観にいく。

20160604154141
鹿島港南駅のあと、なんとなくホームっぽいスペースが線路脇にみえるかなぁ。

20160604154259
というわけでコンプ。

20160604160743
利根川を渡ってふたたび千葉県へ。

20160604160908
前回千葉に来たときは大回りで通らなかった銚子駅をゲット。
(以前の大回り)
駅メモ激闘編、大回りとかでどんどん制覇路線が増えるよ

20160604162708
銚子電鉄の外川駅まで来ました。
レトロで趣のある駅舎です。

20160604162604
展示してある古い電車は錆ぼろぼろ。
海の近くだからしょうが無いね。

20160604162820
古いけど、現役の駅舎。
以前来たときには銚子電鉄も乗ったけど、今回はクルマで路線埋めのみ。

千葉編、房総を北上して銚子電鉄に乗ってみた

20160604212800
というわけで路線コンプ。
まあ、レーダー使えば松岸駅からクリアできるんですけどね。

20160604164151
さて、本日の駅メモ的な目標も達成しました。
最後に犬吠埼観光ホテルで温泉に入っていきます。

20160604171810
泉質は強いナトリウム泉。
なによりも露天風呂から太平洋の荒波と犬吠埼灯台が望める景色が素晴らしかったですね。
帰りはノンストップでクルマを飛ばして、どこにも寄らずにまっすぐ帰宅しました。

20160604212712

今回の遠征でマスターオブ千葉を獲得!

20160604212841
関東は近辺は埼玉、茨城、群馬が残ってる。

6月4日
 
京成本線
 芝山鉄道
 鹿島臨海鉄道鹿島臨港線
 JR総武本線
 JR成田線
 銚子電鉄線
   

ここまで382路線をコンプリート

当面の目標は400路線+7000駅だな。

つづく

おまけ
20160604174721
房総あたりは発電用の風車だらけで林立してまして、なにか未来的光景でした。

20160604183349
東総有料道路は交差点あるし、普通の農道みたいで、いきなり料金所がでてきてびびった。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

成田編、成田空港のなかにある航空神社と、空と大地の博物館

※この遠征記は2016年6月4日のものです。

みなさん成田空港の中に神社があるのを知ってますか?

東峰神社は別名を「航空神社」といい、飛行機関係の御利益があるといわれています。で、場所はこちらの地図参照。

20160604113157
なんと滑走路の敷地内の誘導路のど真ん中という場所。
ターミナルから3km程度、地下道があってクルマで5分ほどでいけます。

20160604114141
第2ターミナルを出発して、東横インの横をぬけて..
この道は空港を横切る裏道として、地元のクルマやトラックが結構走ってますね。

20160604115932
「東峰神社」の看板が見えたら左折

20160604114327
高いフェンスにかこまれた道を進む。

20160604114432
こじんまりとした無人の社が現れましたした。

20160604114848
これが東峰神社。
別名を航空神社といって、飛行機関係の御利益があるとされます。

20160604114732
鳥居の脇の石柱には「航空神社」の文字が読めます。

20160604114828
傍らには「皇紀二千六百年」の碑が。
そうです、この神社は成田空港ができる遙か昔から存在してたのです!

成田空港反対運動のために、東峰地区の住民のシンボルだったこの神社は、とりこわされずに周囲の数件の農家とともに、買収に抵抗して空港の敷地内に飛び地として残っているのです。

20160604133542
こちらの地図が分かりやすい。
空港の中の濃い緑色の部分が、未買収の反対派の農地がある場所です。
東峰神社はちょうどB滑走路の端で、滑走路の延伸が阻まれているのがよく分かります。
さらに、点在する農地のために誘導路がグニャグニャに曲がっているのもわかります。

20160604114451
空港の計画の前から、ここは飛行機関係の神社だったそうですが、偶然とはいえ運命を感じます。

20160604114502
狛犬のかわりにカエル?
筑波のガマですかね。

20160604114945
周りは高い電圧線つきのフェンスにかこまれて周りの景色はまったく見えません。
周囲には大量のセンサーと監視カメラがあります。

20160604114936
フェンスの隙間をのぞくと、警備用通路あり、さらにむこうにもう一枚のフェンスで完全ガード。まあ火炎瓶とか放り込まれたら困りますからね。
まったく飛行機のすがたは見えませんが、
頻繁に飛行機が離陸するたびに、スゴいジェット音が響きます

20160604114905
ところで全然人がいませんね。
ネットでこの神社を調べたときは「敷地に入るとカメラで監視している警官が瞬時にとんできて職務質問される」とか書いてあったけど、そんな気配はありませんでしたね。どうみても善良な市民にみえたからでしょうかね。
(今年の4月から成田の警備体制が大幅に緩和されて、ゲートチェックなども廃止されたのでそのせいだと思います)

そんな感じで20分くらいぶらぶらと写真など撮って、もちろんお参りもして神社をあとにします。

20160604120007
神社の道路の向かいには「三里塚物産」という看板。
ここは反対派農民の畑があり、季節になるとここで作られた「成田空港産」のラッキョウ漬けが買えるそうですよ。

こういった空港内の飛び地はココ以外にも「木の根ペンション」や「象の檻」(横堀団結小屋)などがありますので、興味があるひとはぐぐってみると良いでしょう。

成田空港の警備はかつてのゲートは残っていて、警官や職員はいるものの、
止められてチェックされているクルマや人は皆無ですね。
最近は過激派もおとなしいし、五輪にむけて普通の空港になっていきますね。

Clip_2
木の根ペンションも行ってみたけど、現在は営業してないようで「私有地立ち入り禁止」の看板があり、無用なトラブルはさけるために見学は断念(画像はGoogleストリートビューから)


750p10303441
そしてこちらは、誘導路からみた横堀団結小屋の大鉄塔(別名象の檻)
目の前を飛行機がバンバン通って大迫力。ぜひ行ってみたいものです。
(写真はネットからのひろいもの)

20160604135840
さて、続いてはクルマで空港の南に隣接する場所にある、
「成田空港 空と大地の博物館」にきました。

20160604141736
この博物館は、成田空港の開港の歴史資料を、空港側だけでなく反対運動側の資料も含めて豊富に展示した大変に興味深いものです。

20160604140137
小さいけど結構新しい立派な建物なんですけど、実は運営は成田空港会社でして、地元との和解の象徴的な施設なんでしょうか。
展示の内容もかなり中立な立場に配慮してあるのがうかがえます。

20160604140254
まあ、土曜だけど見学者は全然いなくてガラガラですけどね。
空港計画前の長閑な開拓地の様子。

20160604140130
空港前の航空写真。農地がびっしりとあるし結構起伏もある。

20160604140303
そして新空港計画。

20160604140428
こんな超巨大空港の計画もあったらしい。
もし実現してたら、シンガポールや香港や仁川なんて目じゃないアジアのハブ空港になってただろうにね。

20160604140608
反対運動の紹介。
各セクトのヘルメット。
ボロボロのもあってリアル。

20160604140619
なぜ、あんなに過激な反対運動だったのか...
時代背景もあったろうけど、今の感覚からはちょっと理解に難しいところもあります。

20160604140807
これは子供のころだったけど大事件だったので覚えている。
空港管制塔へのテロ事件。

20160604140926
開港時に就航していた航空会社。
現在は存在していない会社もけっこうあるな。

20160604141102_2
計画から、壮絶な反対運動、過激なテロ、和解と歴史を一通り振り返りました。

このあたりの歴史は日本の近代史としても非常に興味深いので調べてみると面白いです。

(Wikipedia 成田空港問題)

(Wikipedia 三里塚闘争)

ところで、さきほどの東峰神社ですが。
あの神社と周囲の農地のせいでB滑走路が2400mしか造れずに、そのために中小型機しか発着できず成田の運用に大きな支障となっています。

20160604133542
また、木の根ペンションの土地などのため横風用滑走路も造れず、周囲の自治体との協定で深夜の離発着もできません。

そんな成田に見切りをつけて、羽田の拡張と運用時間拡大で、どんどんと国際線を成田から奪っており、地方空港は安い使用料でLCCを成田から争奪。
というわけで、何十年もの反対運動の執念が実ってか、現状の成田空港は徐々に衰退中。
反対住民達の悲願の「成田廃港」に徐々にではあるけど、近づいているんですよね。
まあ、反対派も子や孫の代になって世代がかわって賛成に転じている方も多いようですが。

空港利用者の立場からすれば、便利になってくれるに越したことはないですが、反対運動の歴史もありますから、複雑な気分です。

なお、これ以降に作られた新しい空港は、たとえ費用がかかっても土地買収の問題が発生しない海上埋め立てで作られる例がほとんどになりました(関西、中部、神戸、北九州など)

といった感じの、ディープな成田周辺観光でした。

まだ続きます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 9日 (木)

成田編、都会の秘境駅、東成田駅探訪

※この遠征記は2016年6月4日のものです。

アイモバが終わって、ちょっと魂が抜けてましたが、天気もイイし駅メモも進めるためにちょっと千葉にプチ遠征です。

観光もしてきたので、何回かに分けて書きます。
20160604073850
土曜日は天気もよかったので久々にクルマでドライブです。
最近あったかかったんで、バイクばっかり乗ってたんでクルマは久々。

20160604084049
オープンカーなのに雨の日しか乗っていない矛盾した状態でしたからな。
高速湾岸線を走るも渋滞してたので、京葉道方面に迂回。

20160604084209
朝ご飯にぴーにゃんパンを買う。美味い。

20160604094125
別に飛行機に乗ってどっか行くわけではないけど東関東自動車道から、成田空港第2ターミナルに到着。

20160604094156
今回の目的は都会の秘境駅といわれる東成田駅です。
空港の駐車場にクルマを止めて探索開始。

Higassinarita
東成田駅の場所は地図参照。
成田空港のど真ん中。

ここは、成田空港線(第2ターミナルへ駅&新成田空港駅)ができる前には「京成成田空港駅」として使われていた場所で、現在も京成線と芝山鉄道の駅として現役です。

20160604112218
成田空港第2ターミナル駅から東成田駅まで連絡通路があるってことなんだけど、全然見つからない。
駅にいた案内の係員にきいたら、出口のセキュリティチェックエリアから行くらしい(現在はセキュリティチェックは廃止されてる)
写真の左側で、どうみても一方通行っぽくて、入れるとは気がつかない。

20160604095718
この警官が立っている場所が入り口。
警官に別になにか聞かれたりするわけではない。

20160604095729
ここが連絡通路の入り口。

20160604095742
500mある通路をテクテクとあるきます。

20160604095938
まったく無人というわけではなく、清掃の係員とすれ違ったりしました。

20160604100012_2
ケータイは圏外だけど、監視カメラは数十メートルおきにそこかしこにあるので、もし行き倒れても大丈夫。

20160604100117
セルフタイマーで撮ったら、なんか格好良い写真になった

20160604100813
というわけで、東成田駅に到着。

20160604100838
手書きっぽい案内版。

20160604103130
ちなみに、東成田駅からの列車は40分に1本しかないので、タイミングによってはかなり待つことになります。自分も次の電車まで30分以上あるので、周囲を散策することにします。

20160604102013
パノラマ
がらんとして、なにか薄汚れてディストピア感あふれる情景。
まったくひとがいないわけではなく、たまに乗客がいたりする。
自分と同じく連絡通路を通ってカップル(夫婦?)が歩いてきた。
こんなとこでデートとはスゴいな。

20160604102404
全然人がいないのに、出口のエスカレーターが動いてる。
電気の無駄としか思えないw

20160604101059
地上の駅舎。なんかローカル空港っぽい。
ここがかつての日本の玄関口の駅と思えない簡素さ。

20160604101352
駅舎の一部は警察犬訓練施設として使われているようです。

20160604101238
裏手にわんわんがいた。

20160604101708
駅地下にもどる。
そこかしこに怪しい壁というかフェンスがあるので、むこうを覗いてみると、

20160604101932
がらんとした空間、資材置き場に使われているみたい。
空港駅時代の古い看板ものこる。

20160604101847
反対はスカイライナーに乗り場や待合スペースがのこる。

20160604102602
かつての成田空港駅だった時代の店や看板の残骸が!

20160604102516
そろそろ列車の時間なので、ホームに移動します。
ここからは日本最短路線の芝山鉄道に乗ります。
1駅なのに200円と結構お高い。

20160604103310
ホームにおりてみると、薄暗くがらんとした人気の無いホーム

20160604103233
1面2線の駅だが、向かい側には放置されて使われてないホーム。
全体的に照明が暗くて、なんかFPSのHalfLife2の地下ステージみたい。

20160604103005
うち捨てられたホームには「なりたくうこう」の旧駅名がそのままのこる。

20160604103751
電車が来たので乗ります。
さっき自分のあとに通路を通ってきたカップルも同じ目的のようで、乗り込む。

20160604103800
列車内は地元民や鉄道マニアの中学生など客は5-6人ほど。

20160604104152
あっというまに終点に到着。

20160604105349
駅のすぐ先は空港の敷地。

20160604104551
ここが芝山千代田駅。

20160604104601
この界隈は埴輪が有名らしいね。
自分と同じルートで来ていたカップルは、駅でレンタル自転車を借りて去っていった。
近くにある航空博物館にでもいくのだろう。

20160604123844
あとで気がついたんだけど、乗車記念証もらえるそうです。
貰っておけばよかった。

20160604104332
駅メモで、久々の新駅獲得。
以前、成田空港にきたときに、この駅に来たかったのでわざわざレーダーを使わないで残しておいたんですよね。
(以前の成田の記事)
南九州編、奄美大島からLCCのバニラで成田第3ターミナル

20160604104349
芝山鉄道コンプ

20160604143442
駅の先の高架は途切れているけど、九十九里方面へ延伸したい計画もあるみたいだけど、いつのことになるやら。

20160604104729
帰りも芝山鉄道で東成田駅まで。
一駅しかないので、とってもシンプルな券売機の表示。

20160604110155
ふたたび東成田駅。

20160604110232
第2ターミナルまで、また地下通路で戻っても面白く無いので、ターミナル間の連絡無料バスに乗りましょう。

20160604110330
バス亭への出口はゲートがあって、警官と係官がいましたが、特に荷物チェックなどはされず。(今年の4月から警備体制がだいぶ緩和されたためか)

20160604110606
バス停。
連絡バスは7分間隔で走っているので、ちょっとまてばすぐ乗れます。

20160604111000
バス内には外国人の案内のボランティアスタッフも。

20160604111708
あっというまに第2ターミナル駅に戻ってきました。

20160604111735
再びクルマの乗って、成田周辺の観光を続けます。

人で賑わう成田空港の真ん中にこんな秘境駅があるのは面白いですね。
変なスポット好きな方は訪れることをオススメします。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »