« 大阪編、交流戦と関西の駅メモ路線埋め | トップページ | 大阪編、京セラドーム大阪ふたたび »

2016年6月19日 (日)

大阪編、鶴橋の焼肉

※この遠征記は2016年6月11日のものです。

20160611173004
近鉄線の電車を降りてホームに立った瞬間から焼き肉の匂いに包まれる街、それが鶴橋である。
駅前のクルマも入れない狭い路地の両脇にひしめくように焼き肉屋が建ち並ぶ。

数多くある店のなかで、肉好きの知人から「絶対にいけ」と進められた店に向かう。
まだ宵のうちだというのに、どの店も開けたばかりで空席がある時間帯だが、ここだけは長蛇の列で人気店のようである。

20160611175007
正直言って、食べ物屋で並んでまで待って食べるのは主義じゃないので気が進まないが、「せっかく大阪まで来たのだから」と列の最後尾へ。
たいそう繁盛しているようで、小さい本店の周りに5号店まで存在して席数が多いために、長い列の割にどんどん客は案内されていき、30分ほど待ったところで入店してカウンターに着席。

焼き肉屋でカウンター席があるところは少ないので、こういうのは一人旅が常の自分には嬉しい。
もっともカウンターはカップルばかりで、男一人は自分と、となりのヲタっぽいリーマンだけだったが。

昼間の野球観戦はドーム球場だったにもかかわらず、案外と空調が効いておらずに汗をかいてしまったうえ、この日の大阪の最高気温は真夏日まで達したこともあって夜になっても蒸し暑い。
こんな日に飲むビールが美味くないわけがない、まずは駆けつけ一杯ですぐにおかわりを頼む。

20160611182229
初めての焼き肉屋で、まず頼むのはキムチだ。キムチが美味い店は絶対に良い店だからだ。反対にキムチがダメなら肉も駄目と決まっている。
よく食通が寿司屋で卵焼きを注文して職人の技量を推し量ると言うが、あれと同じ様なものである。
もちろんこの店のキムチは見た目通りにハイレベルで期待を持たせる。

20160611185530
メインの肉の注文であるが、あれこれ食べたいものを考えても、あまりのメニューの種類の多さに圧倒されてしまうので、ここは素直にオススメであるところの5種セットを注文。

20160611184759
カウンターの目の前で若い店員が素早い手つきで肉にタレを揉み込んだとおもうと素早く提供される。
メニュー写真と異なり、盛り付けもなにあったもんじゃないごちゃまぜ状態だが、こんな店でそんなことを気にするべきではないだろう。

20160611182313
さきほどより、行列で待つ間にさんざん肉を焼く煙に包まれていたので、もう腹ぺこであるが、ここは落ち着いてじっくりと肉を焼く。
ワタクシはホルモンはカリカリに良く焼く派であるので、こうして一人で食べるのは相席者に邪魔されずに歓迎だ。

20160611182644
で、肝心の肉の味であるが、あれこれ細かいことは野暮なので言うまい。
いままで数多くの店でホルモンは食べてきたがトップランクの店である。
内臓肉は下処理と味付けが悪いと、固かったり臭かったりでとても食えたものではないが、まったくそんなことはなくどの肉も軟らかいく、甘めのタレの味付けも絶妙であった。
特に「ハチノス」はいままで食べたなかでもベストの出来栄えであった。
盛り合わせといえ、一人で食べるには十分すぎる量でセットだけでかなりお腹いっぱいになってしまった。やはりこういう店はイロイロな肉を食べるためには一人よりも大人数で来ないとなと、思った次第。
昼間の球場であれこれと食べ過ぎたことを後悔する。

20160611184006
シメであるが、この店をすすめた知人からは「ユッケジャンスープ」はイイぞ!とのことだったので注文。
真っ赤なスープはもちろん見た目通り辛いのだが、牛でとったスープのダシが濃厚にきいており旨辛絶品である、具材も野菜やトッポギ(餅)がたっぷり入っており、かなりボリュームがあった。
このスープにご飯をぶち込んで掻き込んだら美味いのは分かっているが、お腹が100%超え状態なんで断念。

20160611182019
腹一杯食べて飲んで十分に満足して、まだまだ店前には長蛇の列なのでさっさと会計をすませて店外へ。
路地でタバコをくゆらせて、確かに大阪のというか鶴橋の焼き肉はレベルが高いと言われるだけのことはあったと再確認できた夜であった。

(エッセイ風でおおくりしてみました)
お店のHP
http://www.yakinikusora.jp/

|

« 大阪編、交流戦と関西の駅メモ路線埋め | トップページ | 大阪編、京セラドーム大阪ふたたび »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/63787274

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪編、鶴橋の焼肉:

« 大阪編、交流戦と関西の駅メモ路線埋め | トップページ | 大阪編、京セラドーム大阪ふたたび »