« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月の記事

2016年10月31日 (月)

広島死闘編、ポケモンセンターとゲーセンとCS第3戦

※この遠征記は2016年10月14日のものです。

広島遠征三日目の金曜日のつづき。
いよいよ後が無いCS第3戦目!

その前に、余剰チケットの受け渡しのためにアストラムラインを降りて広島の中心街の紙屋町へ。

20161014140459
広島銀行本店も、カープ大応援モード

紙屋町のそごうの前で無事にチケットうけわたし完了。
チケット屋やオークションで売ると、ベイスターズ応援席がカープファンに渡ってしまう恐れがあったのですが熱心なベイファンの方に引き取っていただいて良かったです。

20161014134841
ついでに、そごうにあるポケモンセンターヒロシマへ
ピカチュウは早くもハロウィンモードだ。

20161014135007
さすが広島、コイキング&カープのコラボグッズが大充実。

20161014135020
いろんな種類のTシャツも棚いっぱいあります!

20161014135259
仕事先のカープファンの方の為にクリアファイルを買います。
あと、東京のポケモンセンターで品切れだったイーブイのぬいぐるみがあったのでゲット。

Screenshot_20161015143121
ところで、ポケモンGOですが、広島遠征ではポケモンGOプラスで時々ポチポチやったりしてただけで進捗はあまりなし。
マツダスタジアム付近もあんましポケストップ無いし、レアものも見かけず。

20161016101004
ホテルの近くの歓楽街。絶対この店ポケモンGO関係ないただの便乗!
(なかは普通の風俗店案内所)

20161014140822
習性で、紙屋町のゲームセンターを見て歩く。

20161014140828
タイトーのお店ではカープ優勝便乗セール中。

20161014141411
メダルゲームもお得だよ!

20161014141721
この日から発売開始の、アイマスシンデレラガールズのバナパスポートカードがあったので早速全種類ゲット!
バナパスポートカード(ゲームの記録に使うヤツ)は、アーケード発祥のアイマスの数少ないゲーセン関連グッズですからね!
数量限定ですから入手はお早めに。(アイマス公式ブログの記事)

20161014140937
近くのナムコにも。メロンブックスやアニメイトなどのヲタ向けショップが1つのビルに入っているのは地方都市だとよくありますね。
アキバみたいにあちこち歩き回らなくてすむので便利だね。
(前回訪問時はスタンプラリーのときでした)

20161014141245
ナムコはまだアイマスのバナパスポートカードは販売してませんでしたが、ポッ拳のはありました。こちらのほうが販売している店が少ないのである意味レア。

ゲーセンをまわって、一旦ホテルに戻ってお部屋で数時間ほどお仕事関連メールをノートPCで処理します。平日にお休み貰ってるから仕方ないね。

そろそろ時間なので、マツダスタジアムへ。
今回のホテルは東横インの平和大通り店だったのですが、駅から離れているので送迎車があるのですが、カープの試合がある日はスタジアムの近くまで乗せていってくれるので連日便利に使わせてもらいました。

20161016095643
繁華街の薬研堀通りにあるし、目の前に温泉銭湯があるのもポイント高いし、駅そばの東横インよりも予約取りやすいのでオススメです。
温泉はそんなに広くないけど、安いし泉質もグッド。

20161014164720
さてそれでは戦闘モード!
こちらはスタジアム近くの有名な赤いローソン。

20161014170028
今日も赤いカープファンだらけ。

ズムスタ内野 - Spherical Image - RICOH THETA

この日の席は三塁側内野指定。

20161014204512
99.9%が赤いカープファンだけど内野はまったりした雰囲気でみやすい。
ベイスターズ側のベンチがよく見える。
こんなアウェイでも大声で応援歌歌いますぜ!

20161014172736
マツダスタジアム名物のカープうどんは大行列だったのですが、負けず劣らず美味いと評判の「むさし」の肉うどん。
うん!もちもちつるつるでスゲーイイぞ!

20161014193222
ベイスターズの得点で静まりかえるカープファン。
ビジパフォのベイスターズ応援団の歓声も結構響いてますよ!

20161014212207
1戦目と2戦目の雪辱の完封勝利!

20161014212429
井納のヒーローインタビュー。
場内に流してくれないのはズルい。(ハマスタはちゃんと敵チームのヒーローインタビューも映像つきで流すのに)

20161014212642
よし!明日も勝つぞ!
なお、チケットは6戦目まで確保済み

20161014213004
カープファンが去ってガラガラになったスタジアムをあとにします。

明日の4戦はデーゲームで自由席しかチケットが確保できななかったので席取りのために早起きしないといけないのでさっさとホテルに戻って寝ることします。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

広島死闘編、謎の乗り物スカイレールに乗って野望達成!

※この遠征記は2016年10月14日のものです。

広島遠征三日目の金曜日です。
この日も試合はナイターなので昼間はぶらぶらと乗り鉄でもしますか。

20161014101129
朝は平日のラッシュをさけてゆっくりホテルを出発。
広島駅は改装工事中だが、だいぶきれいになったけど自由通路が工事中なのが不便。

20161014101231
まずは山陽本線に乗って...

20161014103950
瀬野という広島出身者でもまず降りたことないであろう駅に。

20161014104032
へー、瀬野は昔機関区があったのか。
昔は通称瀬野八って言われる区間は、急こう配で、列車は後ろに補機をつけて峠越えをしてたそうですよ。
今は瀬野駅のまわりは宅地開発されまくって、機関区の面影はまったくありませんでした

20161014104138
今日の目的は駅をおりると見える、アレに乗ります!
ジェットコースター?

20161014104142
いえいえ、あれこそが日本で唯一の乗り物「スカイレール」なのです。

懸垂式モノレールのようなレールに、ゴンドラがロープウェイのようにワイヤーで駆動されるという、モノレールとロープウェイの合体したようなユニークな乗り物。
免許上はモノレールあつかい、勾配は日本の鉄道でもっともきつい。

正式名称「スカイレールサービス広島短距離交通瀬野線」
三菱重工製ということは湘南モノレールや千葉モノレールの遠い親戚でもあるんですね。
そういえばレールを吊ってる柱が丸い鋼材なところに共通点を感じます。
古いものかと思っていたら結構新しいんですね。
ここにしかないってのはコスト高いのかなぁ。

20161014104339
それではさっそく乗車しましょう。
キップはQRのハイテクですね。定期券などはICカード対応ですがICOCAやSuicaは非対応。

20161014104410
車両というか、ゴンドラはこんな感じ、観光地とかにあるロープウェイと同じだね

20161014104644
山の上に向かって急勾配をグングン登っていきます!

20161014104427
乗客は自分のほかに1名

20161014104657
ロープウェイとちがってレールがあるので揺れが少ないです。

20161014104746
途中駅ですれちがい。

20161014104636
ローレル賞までとってんだね

20161014105021
5分ほどで終点に到着

20161014105037
スキー場のリフトみたいにここでゴンドラはUターンします。

スカイレール - Spherical Image - RICOH THETA


ゴンドラ車内。
しかし、駅メモというゲームやってなければ一生乗ることなかったでしょうね。

20161014105241
まわりは特になにもない住宅地。人の姿もない。

20161014105508
さて、目的も達成したので、帰りますか。

20161014110314
眼下にはさきほど乗ってきた山陰本線がみえます。

山肌を切り開いてつくった住宅地の住民用に、朝晩は結構な本数が運転されていて、
昼間もJRとの接続考慮されたダイヤで結構便利ですね

20161014113544
あ、そうそう、「野望達成」の件だけど、

スカイレールに乗って、これで日本の現存するすべてのモノレールに乗車を達成しました!
つぎは日本のすべての路面電車だね

20161014114522
そのあとは、広島駅までもどって可部線に。

20161014114534
以前乗ったときと違って最新の車両になってます。
(前回遠征記)

20161014115534
広島遠征はずっと天気に恵まれました。

20161014122415
そして、アストラムラインにのったり。

20161014122607
アストラムラインは「?」字型の路線の新交通システム
延伸して環状線にする計画もあるみたいだけどね。

20161014123303
距離はあるけど路面電車と違って速度は速い。

20161014125215
サンフレッチェのスタジアムはあれか、不便なとこにあんだな。山の上だし。
これは市民球場跡地に移転したくなるのもわかるは。なお、広島市内はカープのひさびさの優勝で大盛り上がりだけど、サンフレッチェの優勝では特になにもなかった模様。

20161014125641
終点まで乗って折り返し。

20161014134712
アストラムラインも完乗して広島市内の路線は片付けた!

10月14日
 
スカイレールサービス
 JR可部線
 アストラムライン


ここまで428路線をコンプリート

20161015225434_1
7000駅まであと少し!!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月27日 (木)

広島死闘編、呉で「この世界の片隅に展」&てつのくじら館にCS第2戦

※この遠征記は2016年10月13日のものです。

せっかく広島まできたので観光もしますよ!

20161013152318
広島駅からJRで30分の軍港の呉に。

20161013132420
呉はかつての軍港で、今も自衛隊施設が多い街です。

20161013132144
商店にはこんな看板も。

20161013131731
これはかつての軍施設への引き込み線の跡みたいですね。

20161013132759
今回の広島遠征で野球以外のもうひとつの目的だったのが、こちらの呉市立美術館で開催されている「この世界の片隅に展」を見ること。

「この世界の片隅に」は、ワタクシが大ファンであるこうの史代さんのマンガで、来月に劇場版アニメが公開されます。

(公式サイトはこちら)

予告編もみれますよ。主人公のすずさんの声は俳優のんさん(元能年玲奈)

このアニメ化はクラウドファンディングで資金集めが行われたのですが、自分も出資したので、エンドロールに名前が入っているはずです。


ちなみに前回の広島遠征のときも
西域18きっぷ編、こうの史代「この世界の片隅に」特別展@大和ミュージアム

20161013132917
来月の公開を控えて、こちらでは原作の原画展や、当時の風俗を紹介する資料、アニメの製作過程の紹介などが展示されています。

20161013133902
展示は撮影不可なので写真無しですが、こうのさんの原画が繊細で素晴らしかったです!

原画は、原作のほぼ全てが展示されており圧巻でした。

映画公開前ということで、ネタバレになる部分は隔離展示されていたりと配慮されていました。

20161013133937
みなさんもぜひ劇場でアニメみてください!
そしてお近くの方は呉市立美術館にもぜひどうぞ。

映画を観てからでもよし、原作を先に読んでからでもいいです(原作Kindle)


この世界の片隅に : 上 (アクションコミックス)


この世界の片隅に : 中 (アクションコミックス)


この世界の片隅に : 下 (アクションコミックス)

20161013142848
というわけで、次の目的地に。
呉市立美術館は六角形のレンガが特徴的な建物でした。

20161013143331
自衛隊呉教育隊

20161013143346
門のとこにあった大和主砲弾

20161013151431
呉といえば、大和ミュージアムが有名ですが、2年前に来たときにみていますので、今回はパス。

(前回訪問時の日記)

西域18きっぷ編、呉で大和ミュージアムを見学しよう

で、、そのときに見逃した「てつのくじら館」に行きましょう。

ホンモノの潜水艦がどーんとおかれています。
すごくデカいですね。

20161013144340

20161013144414
看板は「海上自衛隊呉史料館」と「てつのくじら館」と両方あるんだけど、どっちが正式な名称なんだ?
入場は無料なのはうれしいですね。

潜水艦 - Spherical Image - RICOH THETA


この大きさが伝わるだろうか?

20161013144906
入って2階は機雷掃海に関する展示コーナー、実物大の機雷各種の展示

20161013145159
浮遊した機雷を破壊するための機銃

20161013145740
3階は潜水艦コーナー

20161013145807
そして、いよいよホンモノの潜水艦のなかに!

20161013145854
ベッドはせまいけど、B寝台だと思えばそれほどでもないか、ロッカーもあるし。

20161013145837
現代の潜水艦はシャワーも完備

20161013145910
会議スペース

20161013145950
唯一の個室の艦長室

20161013150046
操舵席に座ることもできます。飛行機のコクピットみたい。

20161013150121
潜望鏡のホンモノ。

20161013150112
覗くとちゃんと港の景色が見えます。

20161013150029
うーん、ごちゃごちゃした機械むきだし感がいいですね。
艦内は狭いのでなかなか全体を見渡すような写真はとれません。

20161013150137
ソナーとかの重要機器の操作部は隠されていた

20161013151052
一通り見学を終えてお土産などを見るけど、今回の遠征は荷物を増やしたくないのでスルー。
自衛隊公認のわりにはエロい萌えキャラ。

20161013151151
潜水艦のアンカーのカタチは変わってる。

20161013171822
というわけで、JRで広島駅に戻ってCS第2戦でふたたびマツダスタジアム。
この看板はなかなか洒落てますな。
でも来シーズンのCSファイナルはハマスタでね!


20161013172912
相変わらず赤一色だけどベイスターズファンもちらほら。

20161013173038
さあ!今日は勝つぞ!!

20161013173614
でもこの日の席は「ビジターパフォーマンスシート(ビジパフォ)」というエリアなのでまわりはベイファン。応援団もきています。

20161012_191955
ビジパフォはこんな感じで三塁内野上で隔離されてます。カープのユニフォーム着用や応援は禁止。

実はチケット完売なのに結構空席が目立ちます。3割くらいは空席。
これは、チケットが買えないカープファンが、本来は敵ファン用のビジパフォ席を買って自由席や立ち見でみているという問題あるからです。
カープファンの試合を観たい気持ちはわかりますけど、ホントやめてほしいです。

原因は転売か、カープファンの買占めか CSでも「ビジパフォ空席」めぐり論争勃発 広島球団の対応は…(Yahooニュースから朝日新聞の記事)

20161012175058
こんな感じでゲート付近の金網でチケットの無い人たちが少しでも場内の雰囲気を味わおうと応援してたりもします。

20161013182200
目の前が応援団なんで、普段はまったりとビール飲みながら観戦派のアニマルさんですが大声で応援しますよ!

20161013210315
しかしながら、試合は三嶋対野村という熱い「遺紺試合」であったにも関わらず、打線がいいとこなく完封負け。

しょんぼりと、飲みに行くこともなく早々にホテルにもどって寝る。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

広島死闘編、路面電車制覇と広島といえばお好み焼き

※この遠征記は2016年10月13日のものです。

CSファイナルステージの遠征2日目です。

まずは午前中は、昨日乗り切れなかった広電の攻略続きです。

20161013100901
白島線、短い盲腸線だけど結構お客さん多い。

20161013101549
折り返して紙屋町で乗り換え。

20161013103916
横川まで行ってから江波方面へ。
ついでに以前の遠征で取り逃していたJRの山陽本線の横川駅もレーダーでゲット

20161013103942
江波までいってこれで、全線完乗!

20161013104204
あとからコンプ路線を確認したら「あれ!4系統が無い、取り忘れた!」と思ったら、実は4系統は欠番だと、焦った焦った。

20161012161509
車両が新旧色々なんで運転台も最新のデジタルのワンハンドルマスコンから

20161012150803
アナログ感あふれる、ツーハンドル。
運転手さんも色々ありすぎて慣れるの大変だろうな。

20161013104539
交差点にある塔みたいなのは、ポイントを切り替えする係員がいるんだけど、現在は自動化されたので使われていない。

というわけで、広電も攻略したので観光に行くために広島駅に移動。

20161013121202
「広島焼き」とうっかり現地で言ってしまうと「そんな食いもんはない、お好み焼き(広島風)だ!」地元民からの怒りを買う最大のNGワードだったりしますが、

朝ご飯に?広島駅ビルの2階にある「麗ちゃん」
かなり有名なお店らしくて、人が多い駅ビルでも常に長蛇の列ができています。
同行者の超オススメとのことで、実は前日にもちょっときてみたんだけど長蛇の列で断念して翌日に再訪したというわけです。

やはり長蛇の列だったが平日の11:30ごろだったので昨日ほどではないです。
待っているあいだにメニューを選ぶが、これも同行者のオススメの「イカ天入り」にしてみる。

20161013115503
列は長いものの、焼き手が5人もいて手際よく焼いていくので待ち時間はさほどでもなく15分ほどで着席して、目の前で焼かれるお好み焼きを眺めながらビールを飲む。

20161013115509
たしかに、言うだけあって現地で何度か食べた「お好み焼き」のなかでは一番美味かった。でも「イカ天」はおつまみのあの固い揚げたやつで、いれるならもっと細かくしてほしかった、(前の写真の左手前)というか、食感があってないな。生イカか肉にすればよかった。

それにしても、毎度思うんだけど広島のお好み焼きはデカいし、麺も野菜もたっぷり入っているんでボリュームあって、食べきるのが大変というか途中であきてくる。
卓上の辛口ソースで変化をつけながら完食。

20161013111831
広島駅前にできたビックカメラ。カープの試合の日はユニフォーム着用でポイント3%アップ。

阪神と広島のファンは他チームと違って、現地についてから着るのではなく、家からユニでくるからな。

平日のナイターだと女子高生が制服の上に赤いカープユニ着てたりしてカワエエぞ。

20161013111842
ビックカメラオリジナルのご当地萌えキャラもいるぞ!

20161013112540
駅前のマンホールのふた

20161013152318
ご飯も食べたんで、引き続き観光へ。
広島駅からJRで30分ほどの呉に。

なお、駅メモの呉線は以前乗ったことある路線なので、昨日の新幹線からのレーダーも使ってクリア。

20161013130816_2

10月13日
 広電6系統(江波線)
 広電7系統(都心線)
 広電8系統(横川線)
 広電9系統(白島線)
 JR山陽本線(三原~岩国)
 JR呉線

ここまで425路線をコンプリート

次回、呉観光編(もちろんCS第2戦も!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

広島死闘編、初めてのマツダスタジアムと路面電車

※この遠征記は2016年10月12日のものです。

日本シリーズの真っ最中ですが、先々週のCSファイナルステージの遠征記です。

ベイスターズが負けてテンションダウンでしたが、ぼちぼちと書いていきますよ。

まあ、今シーズンはベイスターズもCSI進出したおかげで、10月も野球たっぷり楽しめましたわ。満足満足。日本シリーズも熱戦だしね。

ポストシーズンゲームは98年の日本シリーズ以来だったので、ひさびさに緊張感あふれる試合観戦の連続で最高でしたね

で、広島遠征のハナシ。

第1戦は12日水曜日からの試合開始なんだけどビジター席チケットの売り出しが、前日の11日昼というスケジュールで、まずは席確保を最優先。

同行者と二人で裏技駆使しつつゲットしたら、むしろダブったくらいで、でどうにか前日席を確保。
(あまった分は現地でベイファンの方に無事引き取ってもらいました)

20161012084719
そんで、12日の朝の新幹線をネットで予約して準備完了。
なお、現地ホテルはカープが独走をはじめた夏頃にすでに予約済み。
CSと日本シリーズ期間中はホテルどこもいっぱいだったみたいですね。

20161012084933
朝早いとはいえ、いつもの出勤時間より遅いくらい。
エクスプレス予約は発券いらないし、予約変更が何度でも可能だから楽でいいね。

20161012093228
さすがに朝からビールは自粛してコーヒーと、#シンカンセンスゴクカタイアイス
今日はみかん味だけど、一段と固いねw

20161012123932
広島まで品川から3時間ちょっよ、列車が広島駅に近づくとスタジアムが見えてテンション高まる!!
まだ昼だけど、すでに自由席の列が駅近くまで伸びている!

ホテルに荷物を置いたら、試合はナイターで時間があるので、広島市電の全線制覇にむけて乗り鉄しましょう。
いちおう、このブログは位置ゲームメインなので駅メモもしますよ。

20161012114237
遠征前の状況はこんな感じ。
最近は連続ログインもとだえて、遠征のときくらいしかやってないんで順位はがた落ち。
ひさしぶりにブルーライセンスを買いました。ゆるふわ勢ってやつですね。
一応、今回の遠征の目標は7000駅ということで

まずは、広電の攻略を

Hiroshima_electric_railway_map
広島の路面電車は、現存では日本最大の路線網を持っていて、市民の足として親しまれています。(路線図はこちらからお借り)

20161012133143
特徴は最新の低床車両もあればものすごく古いやつまで混在して走っていること。
駅数は多いし、距離のわりに速度が遅いので乗りつぶしは時間かかります。

20161012144753
20161012144716
20161012144730
なんでも、広島市内は坂がないのでモーターなどに負担がかからないので車両が長持ちするんだとか。(写真は広島港電停)
もちろん、古いものをちゃんとメンテして大事にする精神はすばらしいです

車両の詳細は、自分は鉄オタではないので、だれか詳しい人が来て解説してくれんだろう

20161012133222
1日乗り放題券は600円だけど、宮島線をのぞけば、もとの運賃がどこまで乗っても160円と安いので、元を取ろうと思うと4度は乗らないといけないので大変。
いちいち支払いしなくていいのはいいけど、宮島線に乗らないのなら微妙である。
なお、宮島線の専用軌道部分は前回の遠征時にレーダーで取得済みなので、今回は乗らない。
(以前の広電日記)
西域制覇編、宮島をあとにして、市電と尾道ラーメン

ぐるり西日本編、広島と岡山で路面電車にのる

20161012160346
路線が多いので、午後だけで全部乗りつぶすのは今日だけでは無理なので、初日の午後と2日目の午前までかかった。

20161012150554
各駅の電車接近表示板。いろんな行き先が来るのでとっても便利。
「単車」はバイクではなく1両編成のこと

Cunpziuuaaqmuc9
こんなのも走ってました。「カープ電車」というそうです。カープの球団歌を流してます。
客は乗れません(写真はサンスポのブログから)

20161012151059
この交差点のごちゃごちゃした架線が好き。

広島港と、そのあと西広島まで行って折り返してこの日は終了。

10月12日
 広電5系統(比治山線)
 広電1系統(宇品線)
 広電2系統(宮島線)
 広電3系統(己斐線)

ここまで419路線をコンプリート

20161012173347
そして、いよいよスタジアムに乗り込みましょう!。
カープファンは試合の日はみんな家から赤ユニ着てくるので、街は赤くそまる。

マツダスタジアム入り口 - Spherical Image - RICOH THETA

球場のゲートをくぐると、グランドが目の前に広がるこの雰囲気はイイです!
マツダスタジアムは初めてだけどまさにボールパーク!
最新の球場だけあって良いとこです、

20161012175710
本日の席は三塁内野指定席、99.9%が赤いスタンドのなかに、数えられるくらいの青いユニがちらほら。
超完全なアウェーの雰囲気。

20161012180339
わりと前の方の席で見やすい。
内野指定は家族連れなどが多くて、まったりの雰囲気。

マツダスタジアム3塁側内野A指定 - Spherical Image - RICOH THETA

パノラマ。
熱心に応援したい人は外野や2階の自由席にいってるみたいね。

20161012183248
ベイスターズ側のベンチの様子もよく見える。

20161012194513
ビールのつまみに串かつ。飲食店も充実していてグッドだけど、美味しそうな店はみんな長打の列でした。
ソースはやっぱり「おたふく」なのね

20161012_191752
コンコースをぐるっと一周できるので、外野側からの眺めを観てみたり。

20161012205033
試合はジョンソンに完璧にひねられて完封負け。
投手が頑張ってるが、ベイスターズ打線がひえひえで観ててつらい。

ヒーローインタビューなどで盛り上がるカープファンをあとに
さっさとスタジアムをあとにします。

20161012213258
反省会のために、広島駅ビルの「カープ鳥」という焼き鳥屋さんに来て見ました

20161012210708
市内に何軒かあるお店ですが、メニューがカープの選手名になってるのね。

20161012211022
監督もあるけど、タクローコーチはなし。
OBはコージとかあったけど、衣笠は無いのは国民栄誉賞なのにイカンでしょ!

20161012212617
ジョンソンと鈴木セイヤ

20161012212740
丸とアライさん

といった感じで、カープを食いまくって明日の必勝を期して、この日は終了。
焼き鳥は普通に美味しかったですよ。

20161012220826
ホテルに戻って終了。
マツダアテンザのタクシーは広島ならではだね。

2日目に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

東京ドーム編、野球殿堂博物館には野球ファンにオススメのスポットだった!

※この遠征記は2016年10月10日のものです。

広島から帰ってきて燃え尽き症候群のアニマルさんです!

遠征のハナシの前に、ちょっとこの場所をぜひ紹介しておきます。

20161010120914
クライマックスシリーズの1stステージの行われた東京ドーム。

20161010121622
前々から行きたかった、野球殿堂博物館にいってきました。
東京ドームは何度も行ってたんですが、今回が初めての訪問です。

20161010121916
ちなみに、入場は600円の有料ですが、とっても面白かったですよ!
入るといきなりイチローの3000本安打の記念展示。


野球殿堂博物館2 - Spherical Image - RICOH THETA

12球団のユニフォーム展示のホールがお出迎え

20161010122030
ベイスターズ代表は、もちろん筒香!

20161010122304
往年の名選手のユニフォームや用具
東京ドームはジャイアンツの本拠だけど、全球団にかたよりない展示

20161010122402
なつかしい!

ってそんなの覚えてるほどの年寄りではないですがw

20161010122434
NPBだけでなく大リーグ関連も。こちら佐々木のマリナーズ時代のグッズ。
日本に帰ってきてからはイロイロとアレでしたけどね...

20161010122747
WBCのサムライジャパンも。
他にアマチュア野球に関しての展示も豊富

20161010125421
フェイムオブホール

野球殿堂博物館3 - Spherical Image - RICOH THETA

花輪は黒田の日米通算200勝記念のヤツ

2016101012284020161010122918
2016101012294220161010122934_3
記念の盾でベイスターズ関連をピックアップ。
大洋初優勝の監督三原修さん
スーパーカートリオのときの監督近藤さん
ホエールズの大エース秋山登さん
関根潤三さんはヤクルトのイメージ強いけど横浜監督時代もすきでした。
アニマルさん大好きな元近鉄の仰木さんのお隣、

20161010123022
大魔神佐々木は、野茂英雄のとなり

20161010123428
後楽園球場時代のリリーフカー

20161010123510
プロの速球を体験できるコーナー。
ピッチャーの画像は井納!

20161010123535
企画展のコーナーは「グラブの進化」

20161010123602
大昔からの歴史を遡って、

20161010123803
現役選手が使っていたグラブも展示

20161010124006
最後に出口で訪れたプロ選手の色紙にはベイスターズのものも。
2014年のですね

20161008125049
ということで、CSの試合前で慌ただしくてゆっくり見れなかったんですけど、野球好きならとっても楽しめるオススメの施設でした!
ベイファンのみなさんもぜひ行ってみるとイイよ。

次回、クライマックスシリーズ遠征!
広島死闘編!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

ポケモンGO編、カビゴンゲットしてついにコンプ!ベイスターズの応援日記

※この遠征記は2016年10月のものです。

ついにポケモンコンプしました!!

ひさびさの更新ですが、アニマルさんは野球観戦漬けの日々です。

20160929171606
ハマスタのシーズン最終戦の三浦選手の引退試合を見にいったり

20160929221102
試合は残念ながら負けてしまいましたが、超満員のハマスタはスゴい盛り上がりでした!
番長おつかれさまでした!

20161008125424
そして舞台はクライマックスシリーズのファーストステージ

20161010182259
試合は熱戦につぐ熱戦!

20161010182740
3試合とも現地観戦しましたが、しびれる緊張感の良いゲームでした。
東京ドームの半分を埋めた青いベースターズファンに感謝!

そうそう、ポケモンGOのハナシですね

20161010105239
先週末10kmタマゴからカビゴンがでて、これで日本で入手可能な142種がすべて揃いました。
とりあえずこれで、アップデートで追加があるまでゲームクリアということで。

20161010104715
いちおう証拠画像
しかし、タマゴが孵る瞬間は移動中で、近くにポケモンが出現して、あわてて孵化画面をピンチアウトでキャンセルしてしまったので、肝心の感動の瞬間をみてないというw

20161010104853_2

20161010104910
メダルの状況はこんな感じ、レベル31
孵したたまごは実に850個!!
もちろん孵化装置鬼課金

ネットでもまだメダルコンプはいないみたいで「短パン小僧」が最難関らしい。
まあ、しばらくはメダルのためにポチポチ続けますわ。

Screenshot_20161007114301_2
しかし、全然ジム戦やらないんで強化ほとんどしてないから、ほしのすながスゴい貯まってきたな。これって売れないもんかねw

はい、で野球のほうはまだ続いてますよ。

20161012084719
広島のCSチケットも自力で入手しましたの、新幹線でGO!

20161013171822
きたぜ広島!

20161013173038
きたぜズムスタ!

20161012183248
ズムスタは初めてきましたが見やすいし雰囲気もまさにボールパークという感じでズバらしいですね!
グラウンドでの出来事をのぞけば...

20161013210315
劣勢なベイスターズだけどまだまだこれから反撃するぞ!!

20161012144753
試合の無い昼間は電車のって駅メモ攻略やったり、観光とかもしてるんで、
そっちはおいおい帰ってきてから書きます。
でも、次は札幌か福岡だな。いくぞ日本シリーズ!

つづく







| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »