« 広島死闘編、初めてのマツダスタジアムと路面電車 | トップページ | 広島死闘編、呉で「この世界の片隅に展」&てつのくじら館にCS第2戦 »

2016年10月25日 (火)

広島死闘編、路面電車制覇と広島といえばお好み焼き

※この遠征記は2016年10月13日のものです。

CSファイナルステージの遠征2日目です。

まずは午前中は、昨日乗り切れなかった広電の攻略続きです。

20161013100901
白島線、短い盲腸線だけど結構お客さん多い。

20161013101549
折り返して紙屋町で乗り換え。

20161013103916
横川まで行ってから江波方面へ。
ついでに以前の遠征で取り逃していたJRの山陽本線の横川駅もレーダーでゲット

20161013103942
江波までいってこれで、全線完乗!

20161013104204
あとからコンプ路線を確認したら「あれ!4系統が無い、取り忘れた!」と思ったら、実は4系統は欠番だと、焦った焦った。

20161012161509
車両が新旧色々なんで運転台も最新のデジタルのワンハンドルマスコンから

20161012150803
アナログ感あふれる、ツーハンドル。
運転手さんも色々ありすぎて慣れるの大変だろうな。

20161013104539
交差点にある塔みたいなのは、ポイントを切り替えする係員がいるんだけど、現在は自動化されたので使われていない。

というわけで、広電も攻略したので観光に行くために広島駅に移動。

20161013121202
「広島焼き」とうっかり現地で言ってしまうと「そんな食いもんはない、お好み焼き(広島風)だ!」地元民からの怒りを買う最大のNGワードだったりしますが、

朝ご飯に?広島駅ビルの2階にある「麗ちゃん」
かなり有名なお店らしくて、人が多い駅ビルでも常に長蛇の列ができています。
同行者の超オススメとのことで、実は前日にもちょっときてみたんだけど長蛇の列で断念して翌日に再訪したというわけです。

やはり長蛇の列だったが平日の11:30ごろだったので昨日ほどではないです。
待っているあいだにメニューを選ぶが、これも同行者のオススメの「イカ天入り」にしてみる。

20161013115503
列は長いものの、焼き手が5人もいて手際よく焼いていくので待ち時間はさほどでもなく15分ほどで着席して、目の前で焼かれるお好み焼きを眺めながらビールを飲む。

20161013115509
たしかに、言うだけあって現地で何度か食べた「お好み焼き」のなかでは一番美味かった。でも「イカ天」はおつまみのあの固い揚げたやつで、いれるならもっと細かくしてほしかった、(前の写真の左手前)というか、食感があってないな。生イカか肉にすればよかった。

それにしても、毎度思うんだけど広島のお好み焼きはデカいし、麺も野菜もたっぷり入っているんでボリュームあって、食べきるのが大変というか途中であきてくる。
卓上の辛口ソースで変化をつけながら完食。

20161013111831
広島駅前にできたビックカメラ。カープの試合の日はユニフォーム着用でポイント3%アップ。

阪神と広島のファンは他チームと違って、現地についてから着るのではなく、家からユニでくるからな。

平日のナイターだと女子高生が制服の上に赤いカープユニ着てたりしてカワエエぞ。

20161013111842
ビックカメラオリジナルのご当地萌えキャラもいるぞ!

20161013112540
駅前のマンホールのふた

20161013152318
ご飯も食べたんで、引き続き観光へ。
広島駅からJRで30分ほどの呉に。

なお、駅メモの呉線は以前乗ったことある路線なので、昨日の新幹線からのレーダーも使ってクリア。

20161013130816_2

10月13日
 広電6系統(江波線)
 広電7系統(都心線)
 広電8系統(横川線)
 広電9系統(白島線)
 JR山陽本線(三原~岩国)
 JR呉線

ここまで425路線をコンプリート

次回、呉観光編(もちろんCS第2戦も!)

|

« 広島死闘編、初めてのマツダスタジアムと路面電車 | トップページ | 広島死闘編、呉で「この世界の片隅に展」&てつのくじら館にCS第2戦 »

野球」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/64394047

この記事へのトラックバック一覧です: 広島死闘編、路面電車制覇と広島といえばお好み焼き:

« 広島死闘編、初めてのマツダスタジアムと路面電車 | トップページ | 広島死闘編、呉で「この世界の片隅に展」&てつのくじら館にCS第2戦 »