« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月の記事

2017年1月31日 (火)

東北巡航編、その1、北へ!山形鉄道フラワー長井線に乗ったり

※この遠征記は2017年1月19日のものです。

駅メモを進めるために東北に4日間ほど行ってきました。

20170119110201
寒かったけど、雪はあまり降らなかったのはラッキーでした。


駅メモという位置ゲームをやっているせいで、どっかに出かけても、観光もグルメも温泉旅館も、いっさい関係なしで
ひたすら鉄道ばっかり朝から晩まで乗っておりますわけです。
ヨソサマからみると「それって楽しいの?」
ということになるわけですが、
「そんなの辛いにきまってんだろ!」
フルマラソンが趣味のひとに「そんな苦しいことしてどうなの?」って聞いてるのと同じだからな。

でも、日本は広いからね。
行ったこと無い場所に行ったり、全国にはローカルでも楽しい列車もあるしね。
あと、駅弁もあるしね。

今回は東北のほうで歯抜けで残っている路線を埋めに。
なんでこんなハンパな時期かというのは、大人の事情なんで察してください。

20170119045820
まずはスタートは地元駅を上りの始発で出発。
早朝で駅は人が少ないけど、平日なので東海道は結構混んでてやっと座れた。

20170119060449
東京駅の6:12のつばさで北へ

20170119060609
この新塗装のやまびこも慣れたね。

20170119060623
併結無しで、E3だけの編成で東京駅を出発するのは早朝ならではで珍しい。

20170119055322
東京駅の駅弁屋は早朝からやってて種類も多いから嬉しいんだけど、実はこれから向かう東北の主要な駅弁はほとんど売っているので、わざわざ現地で食うありがたみが薄れるのも事実(贅沢な悩みである)

20170119061726
ここで東北の駅弁を買うと先走りすぎなので、、ぐっと我慢してあえて地元の駅弁を朝飯に買います。
朝からビールは自重して缶入りのみそ汁(これわりと美味しい)

20170119061807
大船軒の湘南しらす弁当。
しらすは湘南っぽいけど、イクラと桜エビも。
そして相模湾といえば鯵フライ。

20170119065613
#シンカンセンスゴクカタイアイス

20170119075853
福島をすぎて、奥羽本線に入ると、とたんに雪景色に変貌。

20170119081704
山形県に入るとかなりの積雪。

20170119083546
山形駅まで行かずに、途中の赤湯駅で下車。

20170119083950
ここで駅弁(牛肉どまんなか)を仕入れる計画だったのに、朝早すぎてまだ入荷してなくて買えず。
これは昼飯食えないパターンか!

20170119084331
気を取り直して、山形鉄道フラワー長井線というのに乗る。
旧国鉄長井線を三セクにしたやつ。本数はローカル線にしてはそれなりに多い。

20170119084413
フラワーというだけあって花の塗装。

20170119084426
ドアはボタン式でもなく、手動でガラガラと開ける。

20170119084525
車内は小ぎれいにリニューアルしてあるね。

20170119085545
でもロングシートはイヤなので、2両目のボックス席に。
冬仕様で窓には雪の結晶のステッカー。外は当然雪景色。

山形鉄道フラワー長井線 - Spherical Image - RICOH THETA
車内

20170119093931
一段と雪が深くなってきた。
道路標識がここまで埋まってる!

20170119095352
途中に地元の人など結構客が乗り降りしてたけど、終点の荒砥駅に降り立ったのは自分一人。
結構立派な駅舎ですな
駅メモ的にはレーダー使えば終点の荒砥まで行かなくてもクリアできますが、米坂線の接続が悪いのとせっかくなので終点までね。

20170119095622
萌えキャラは鉄道むすめの鮎貝りんごちゃん!

20170119090703

20170119094239
この線はしゃれた駅名が多いんですね。

20170119101245
ペットの白ウサギのグッズもあったけど、りんごちゃんクリアファイルを記念に購入。

20170119101128
折り返して戻るために、きっぷを購入。硬券だ。
なお、駅は無人駅ではなく委託の駅員さんがいます。

20170119100729
さっきは2両編成だったけど、切り離されて1両に。

20170119102407
日本でイチバン古い鉄橋だそうだ。
雪が積って面白い感じに。

20170119095447
山形鉄道フラワー長井線クリア!

20170119105619
今泉から米坂線に乗り換えて日本海側の新潟を目指します。

20170119105757
車両はJRの東北でおなじみのキハ110

20170119121855
外の景色は一面真っ白なので、たまに川が見えたりすると気が紛れる

20170119115932_2
1時間半ほどで新潟県の坂町駅に到着。
一部レーダーも使って米坂線クリア。
これで、山形県の残りは左沢線と仙山線。

20170119115004
そして奥羽本線の天童南が以前に取り逃して残ってますが、6月にも山形に来る予定があるんで、そのときにクリアしましょう。

20170119122547
ちなみに、坂町と米沢間を通しの列車は1日5本しかない。
東北は東西の移動路線に関してはどこもかんな感じなんで、行程を組むネックになりがち。

20170119122607
坂町駅からは羽越本線で北上します。

20170119122402
かつてのSL時代の給水塔かな?

20170119122954
坂町駅は乗換駅だが、典型的な地方のさびれ具合で、駅に売店はないし、駅前には食堂がいっこあるだけ。

20170119123246
乗り換え時間があまりないので、ここで食事はできず。

20170119122817
ということで、東北編なのに、まだ新潟にいるけど、
つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

遠州編、ヤマハコミュニケーションプラザはすごかった!後編

※この遠征記は2017年1月9日のものです。

ヤマハコミュニケーションプラザの紹介の後編です。

(前編はこちら)

20170109121027_2
展示の続きを観るために2階へ行きましょう。
ここまででも、結構バイク&乗り物好きとしては堪能していますが、まだまだ続きます。

実際にすべての展示車を紹介しているわけではありません。(あまりにも多いので!!)
また展示車は随時入れ替えがあるので、最新の状況は公式HPで確認してください。

20170109121245
2階の展示はミュージアムとして過去のヤマハ製品を振りかえる構成です。
まずは最初の市販車のYA-1

20170109121332
浅間火山レースの優勝車

20170109121340
トロフィー。

 

ヤマハ歴代レーサー - Spherical Image - RICOH THETA

そして歴代のレーサーがずらり!!

ヤマハ歴代レーサー2 - Spherical Image - RICOH THETA


これだけでも見応えたっぷり。

20170109121554
前から奥に年代が新しくなる構成

20170109121650
2スト125cc4気筒という信じられないようなマシン

20170109121757
こちらは250ccの4気筒。
のぞき込んでみてもメカがゴチャゴチャでよくわからんw
マルチの小排気量2ストって、いったいどんなサウンドだったんだろう?

20170109121830
歴代のYZR500たち

20170109121937
この時代のレーサーはみんなフォルムが機能美あふれていて良い

20170109121859
ヤマハのワークスがイエローだった時代

20170109121944
そしてストロボラインになって

20170109122007
ご存じマルボロカラーの時代へ。

20170109122002
王者、エディ・ローソンのマシン。

20170109122047
80年代にホンダのスペンサーとの熱戦を繰り広げたWGP黄金時代。

20170109122134
市販レーサーのTZ250M
もう2ストレーサーは観ることがないと思うとちょっと悲しい

WGPマシンがメインだけど、TECH21とかの耐久マシンも置いてほしいぞ

20170109122237
ここからは歴代市販車。
元祖オフローダーのDT-1

20170109122408
こちらは排気量アップ版のRT-1

20170109122314
YA-1の上位モデルのYC-1

20170109122247
YM-1にASD-1
このあたりの車名はみんな「なんとかワン」なんですねー

20170109122428
70年代の4スト。
XJ(ぺけじぇーとよばれた)

20170109122441
SRこのフロントディスクの初期型は自分も乗ってた。
いまでも生産されてるのは驚異的だけど。

20170109122442
パッソル!
YH戦争とよばれて大量の原付が作られていた時代。
いまではヤマハがホンダからのOEMを検討するなど時代が変わりましたね。

20170109122522
そして、やっぱり2ストのRD。
元祖750キラー

20170109122537
説明不要の名車RZ250
自分でも乗っていたけど、ピーキーなエンジン特性にブレーキ効かないし、タイヤ細いわで乗りにくい印象しかなかったな。

20170109122547
RZR
今でもコンディションが良いのがあれば欲しい。

20170109122603_2
RZV500
なんどか乗ったことあるけど、低速でもトルクがあって意外に扱いやすかった。

20170109122628
R1-Z。
なんか2ストばっかり紹介してるな。

20170109122627
TZR250SPR
250ccレーサーレプリカの当時最高峰。

20170109122656
歴代モトクロッサーずらり。

20170109122837
反対側から。いまではオフロードもすべて4ストロークエンジン。

20170109122914
パリダカで優勝したスーパーテネレ

20170109122924
アナログなマップが時代を感じる。

20170109122939
こいつは2気筒エンジン。

20170109122901
どうせなら、FZ750の4気筒エンジン積んだマシンとかも観たいな。

ちなみにアニマルさんの現在の愛車はこちら。
TdrTdr2
ヤマハのTDR250。昭和のバイクですがいまでも元気。
TZR250のエンジンをオフロードフレームに積んだ変態マシン。
(当時はデュアルパーパスとかいってましたが、いまならアドベンチャーですね)
新車で発売された当時も乗っていたけど、数年前に中古で再購入。

他にも、過去にはSR400、TZR250、RZ250、XT250とヤマハ車は結構乗ってますね。
(ほかにもあったような気がするが)

20170109122746
ちょっと懐かしいあたり。
時間が無くなってきたので、このあたりの市販車は軽く流してみていきます。

20170109122753
アメリカン

20170109123532
初期のスノーモービル

20170109121413
船外機に、2000GTのエンジン

20170109123556
レジャーボート

20170109123633
PAS(初代)

20170109123745
除雪機、こんなのも作ってるのか

20170109123629
電動車いす

20170109123612
この辺のは自分が船免許とったときの現役だったやつらマリンジェット

自動車用エンジン

20170109123818
TE27 レビン/トレノや初代セリカの2TGエンジン。名機!

20170109123832
F1のV10

20170109123934
そしてF-1マシン

20170109123847
V型12気筒!

20170109123911
成績的にはイマイチでしたけど思い出深い。

20170110115403
ちょっと駆け足で見学でもっとゆっくり見たかったけど切り上げ。
バイクをはじめとした乗り物好きなアニマルさんとしてはたっぷり半日くらい観たかった。
最後にカタログコーナーで宝くじが当たったとき用にクルーザーなどのカタログを貰う。

20170109124122
といった感じでご紹介しましたが、無料でたっぷり楽しめる施設で、ホントに行って良かったです
なお、基本は「ショールーム」なので週末は土日のどちらかは休みなので必ず公式ページから休館日を確認してからお出かけくださいね。

お隣はジュビロのホームスタジアムの磐田スタジアム。
俊輔ジュビロでも頑張れよ!!(アニマルさんはサッカーはマリノスファンです)

次回は冬の東北編

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

遠州編、ヤマハコミュニケーションプラザはすごかった!前編

※この遠征記は2017年1月9日のものです。

先日の遠州旅行でいってきたヤマハ本社にある
コミュニケーションプラザが乗り物好きには超オススメなので紹介です。

※写真の量が多いので前後編になります。

20170109125047
浜松は工場が多いので、どっか見学できるとこは無いかと探していてみつけたのがこちら。

20170109114118
磐田市にあるヤマハの本社にある。
「ヤマハコミュニケーションプラザ」
公式HP

20170109125107
デカい本社社屋の隣の新しい建物の1階と2階です。

20170109114359
本社にある小規模なショールーム的な思って行ったら、とんでもない!
(最初は青山のホンダのショールームくらいと思ってた)

ヤマハコミュニケーションプラザ - Spherical Image - RICOH THETA

こちらが入ってすぐの風景、1階と2階にいっぱいバイクなどがあります。

20170109114544
真正面のターンテーブルには、最新2107年モデルのYZF-R6

20170109114447
おお!レクサスLFA!
全世界でも500台しか出荷されてない超貴重なスーパーカー
(なにげにモーターショー以外で量産実車をみたのは初めてかも)

20170109114424
ヤマハはバイクだけでなく、クルマのエンジンメーカーとしても有名。
名車トヨタ2000GT

20170109121009
うしろから。
2000GTのこのゴールドの塗装は珍しいね。

20170109114605
フォラグシップのYZF-R1M
お値段300万円します。

20170109115204
こちらは各種市販車

20170109115148
主に輸出されている、バギーやスノーモービル。
バギーがリアルミニ四駆っぽくてイイ。

20170109115244
motoGPレーサー
2016年はチームタイトルを獲得してます。

20170109115239
日本でも人気のロッシのマシン
(グッズショップでもロッシのは人気でした)

20170109115251
こちらはスーパー耐久のマシン

20170109115727
全日本ロードの中須賀のマシン

20170109115341
モトクロッサーとトライアルマシン

20170109115332
こんな風に実車にまたがれるコーナーも。

20170109115404
輸出用のFJR白バイ仕様

20170109115516
シミュレーターで実車の走行を体験。

20170109115819
スクーターのデザインコンセプト

20170109115903
ずらりと並んだのは現行の市販車ラインナップ

20170109115947
SCR950スクランブラー!
早く国内で正式販売してほしい。とてもVOLTがベースとは思えない出来栄え。
最近はスクランブラーブーム来てますよね。

20170109115830
こちらはタイで作っている小排気量のロードマシン。

20170109120804
XSR900のカスタム提案

ここから先はバイク以外の製品になります。
ヤマハっていろいろ作っているんですねー

20170109120116
電動車いすに電気スクーター
電気スクーターは中国とかだといっぱい走ってますよね

20170109120131
いまでは普及している電動アシスト自転車も、世界初はヤマハのPAS

20170109120151
バイク用3気筒エンジン

20170109120156
MTの2気筒エンジン

20170109120206
最初の市販車のYA-1のエンジン

20170109120237
こちらはレクサスのV8

20170109120241
クラウンにも積んでるのか。

20170109120302
無線操縦のヘリコプター。
昨今のドローンブームのはるか前から、農業や建設の現場で使われていました。

20170109120425
発電機や汎用エンジン。
小型エンジンはバイクメーカーにはお手の物ですよね。

20170109120503
産業用ロボット。
へー、こんなのもやってるんだ。

20170109120109
ゴルフカート

20170109120455
バギー。海外ではレジャーや牧場などで使われる。

20170109120621
普通に格好良い

20170109120609
運転はATで簡単そう。運転してみたいな。

20170109120956
ボートやマリンジェット

20170109120900
このサイズのフィッシングボートはレンタルや、免許取得で乗ったことありますね。

20170109120833
船舶免許持ってるんだけど、最近は釣り行ってないなぁ

20170109120847
船外機。いまや環境に配慮してすべて4ストロークエンジン。

20170109120443
ボートのFRP技術をいかしたプールも有名だそうです。
(参考記事)
「YAMAHA」のプールが、学校でどんどん増えていったワケ

20170109114018
とりあえず、まだ半分くらいしか紹介してないですが、後編に続く。
ちなみに本社の隣にはメイン工場もあります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

遠州編、直虎ブームの浜松城と「さわやか」と三島スカイウォーク

※この遠征記は2017年1月9日のものです。

電気自動車リーフでいく遠州旅の2日目。

前日の雨から本日は好天の浜松!

20170109092211
リーフは充電無料の駐車場で満タンに充電済みで出発。

20170109100340
まずは、今週から放送が始まった大河ドラマ「おんな城主 直虎」が静岡が舞台ということで浜松駅からもほど近い浜松城にいってみます。
大河ブームなのか?朝早いわりに観光客が多いですね。

20170109092009_2
浜松といえば徳川家康

20170109094348
でもやっぱりご時世から大河推しですよねー

20170109092328
家康ゆかりの出世城だそうで、天守閣や城門などは再建されたものですが、それなりに雰囲気は楽しめます。

浜松城天守閣4 - Spherical Image - RICOH THETA

20170109093838
すげーイイ天気、遠くに駿河灘も見えます。
ちなみに、この日の中日新聞静岡版の1面は「大河ドラマはじまる」と「中村俊輔が磐田に移籍」でしたね

20170109092737
家康さんもお客が増えてご満悦でしょうか。

浜松城天守閣3 - Spherical Image - RICOH THETA

20170109103908
浜松といえば「炭焼きレストラン さわやか」
本店がある街として全国的に有名で市内や近隣にも多くの店舗があります。
浜松のお隣の磐田市の「さわやか」にやってきました。
休日なので開店前の早めにきたんだけど、そんなに混んで無くて拍子抜け。まあこの辺は店いっぱいあるし、御殿場店の混雑が発狂してるだけだしな(御殿場店は休日は開店40分前には駐車場が満車でずっと2時間待ち)

20170109105557
さわやかでビール飲むのは初めて!
いつも自分で運転してたけど、このあとは運転しないんでね!

20170109110533
注文はもちろん、げんこつハンバーグ
ソースはデミグラの半分かけで、残りは塩コショウで。
お味はいつも通りのおいしさでした。

早めのお昼もすませて、帰路をとりつつ観光続行。

20170109114118
ヤマハ本社のコミュケーションプラザへ。
(こちらのレポートは後日掲載)

20170109130808
帰路のために東名高速を東へ。
この日は昨日の反省をいかして、終始ECOモードでクルーズコントロールオンにしていたので、バッテリーの減りはさほどでもない。

C1tkry_veaaalmy
途中の富士川SAで充電。
帰りはこの1回の充電ですみました。

C1tkrzbuaaelsjp
急速充電とはいえども30分かかるんでSA内をぶらぶらして暇つぶし。

20170109142451
富士川SAではでかい観覧車を建設中、年々SAは娯楽施設化がすすんでますな

20170109143146
富士山は雲がちょっと多くて残念な感じ。

20170109145103
充電が終わって移動再開。
前夜は箱根は大雪だったらしいけど、天気回復してきて箱根の外輪山がくっきりとみえる

20170109152511
東名を沼津で降りて箱根峠経由で帰りますが、その途中でちょっと寄り道。

20170109152635
「三島スカイウォーク」という観光用のデカい吊り橋です。
なんでも歩行者専用の吊り橋としては世界最長なんだって。

20170109154615
たしかにでかいね。

20170109155448
観光用なので、長い橋をわたって戻ってくるだけですが、

三島スカイウォーク - Spherical Image - RICOH THETA

20170109153749
足元はこんな感じで下が見えますけど、高さはそんなにないので怖くはない。

20170109154637
眺めも良いし丁度夕暮れの駿河湾がキレイでしたね。
橋マニアとしては大喜びです。

三島スカイウォーク3 - Spherical Image - RICOH THETA

といった感じで観光も終えて帰路に。
帰りは箱根の下りで回生充電してバッテリーを回復させていきます。
かなりの積雪だったみたいだけどほとんど溶けていてチェーン規制もなし。

リーフの感想

片道220kmくらいの電気自動車の旅でしたが、大人三人が乗って高速でアクセル踏んでいるとすぐにバッテリー無くなるので、正直なところロングドライブにはむかない乗り物(150kmくらいしかいけない)
サービスエリアの充電器は台数少ないし有料だし不便。
つねに残りのバッテリー残量と次にどこで充電するかを考えながら走るのは正直なところ気疲れする。
クルマならではの勝手気ままや急なプラン変更が困難。(ナビは充電ポイントを案内してlくれるが休日や夜間はやってないのもおおい)
今回のドライブは房総や南伊豆も考えたけど、ちょっと田舎にいくと充電場所がないので東名方面にしたのだが正解ではあった。
あくまでもリーフは近所の買い物の足として限定された用途のクルマですね。
あと同じEVとしては航続距離が倍以上あるアメ車のテスラに乗ってみたいですね(こっちは高級車だけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

遠州編、電気自動車のリーフで桜エビに浜松餃子

※この遠征記は2017年1月8日のものです。

静岡県にドライブにいってきました。

こちらの電気自動車(EV)の日産リーフ!

20170108105322
ヒデ!Pが日産リーフの2日間の無料モニターに当選したということなので、とりたろうPと男3人で最近の電気自動車はどんなもんじゃい?ということで、あえてEVが苦手とする高速道路をメインに走ってドライブしてみました。

向かうは西の静岡県。圏央道→東名というルート。

20170108123011
まずは最初の目的値は120kmほどの先の距離の由比まで。
ナビに行き先を設定するとフル充電状態でも「現在のバッテリー容量だとたどり着けない可能性があります」と警告が出ます。しょうが無いので途中の足柄SAで充電。

20170108123043
EVはトルクあるし加速もいいんだけど、高速道路はアクセル踏みっぱなしで回生充電もきかないので、70km走っただけで残り50%まで減ってしまいました。

20170108120246
急速充電でも30分かかるので、寒いしSAにあるお風呂でも入りましょうか。
温泉ではなく地下水を湧かしたやつですが、露天風呂もあってホカホカに。
なんかサントリーと協賛してて「BOSSの湯」という名前になってます。

20170108122841
売店で崎陽軒のシウマイ饅頭。

20170108122810
静岡限定っぽい、金目鯛シウマイなんてのもありました。

20170108140339
バッテリーも満タンになったので、あらためて静岡に。
御殿場から先は下りが多いのであまり電池は減らない。
途中から強い雨が降ってきて、寒いので暖房いれているのもバッテリーが減る要因。

20170108134647
お昼ご飯は、駿河湾といえば桜エビ!
桜エビのかき揚げに、生桜エビに炊き込みご飯も美味。

20170108134151
でかいタカアシガニ

20170108135919
由比に工場があるホテイのカレー缶シリーズ。
清水名物「もつカレー」をお土産に購入

20170108141145
桜えび館の近くの美術館で浮世絵なぞみる。
東海道広重美術館

20170108143401
広重といえば東海道五十三次。

20170108143425
規模は小さいけどなかなか楽しめました。

20170108143927
この美術館は昔の本陣あとにあるんですね。

20170108154300
目的地は浜松なんだけど、やっぱり電池保たないんで、
途中の牧ノ原SAでまた充電。

SAのエリアの充電スペースは有料だし、台数が少ないので先客がいると待たされることも。

20170108160737
充電中ヒマなので「静岡名物玄米茶アイス」というのを食ってみたけど、普通の抹茶味アイスでしたね。

20170108161956
うなぎチップスは、たれの味?

充電後は天気も悪いし寒いのでさっさと浜松に入ってホテルにインして、夜の街へ。
この日は成人式で盛り場は賑わってましたね。

20170108190339
浜松といえば浜松餃子!
具が野菜メインでサッパリしていて宇都宮餃子よりアニマルさんは好きです。
関東とちがって西の餃子はキャベツなので甘味があるんですよね。
茹でもやしが添えられるのが基本。

20170108190012
浜松ホルモン
こちらにももやし

20170108193147
遠州焼き
薄焼きのお好み焼きみたいなものだけど、たくあんの刻んだのがはいってるのが特徴。

20170108190225
遠州夢豚ごろ焼き
とっても柔らかくてジューシー!

20170108193012
卵焼きはふわふわで、浜名湖名物の海苔が入っていて風味もよし!
お酒は地元の「出世城」
浜名湖といえば鰻だけど、高かったので食べず。

遠州男唄 濱松たんと本店
食べたのはこちらのお店。地元名物が美味しくてよかったけどお酒の種類があんまりなかったのが残念。

C1osi7gveaa5clzjpg_large
クルマはホテル近くの駐車場の無料充電コーナーで満タンにして明日に備えます。

翌日につづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

桜木町編、FOR REALベイスターズクライマックスへの真実

※この遠征記は2017年1月7日のものです。

横浜でベイスターズの映画みてきました。

昨シーズンのベイスターズを熱く振り返れ!

先週の金曜日はなんか朝から調子悪くて熱があったので早退してさっさと家で寝る。で、土曜日に朝起きたら復活してたので桜木町に映画を観にいきましたよ。

ベイスターズの今期を振り返るドキュメンタリー映画です。

20170107124102
正式な公開は1月14日からですが、それに先だっての特別先行公開。
チケットは速完売でしたが、友人のヒデ!Pがアニマルさんのも確保してくれました。

20170103142747
会場の桜木町のブルク13はベイスターズのユニフォーム着たそれらしい観客も多い!
自分も懐かしの90年代のベイスターズグランドジャケット着てベイファンアピール。

20170107104032
入り口には筒香選手の立て看板も。

会場はシアーター1という400人入れるブルク13でイチバン大きい箱。
普段はマイナーなマニアック映画しか観ないんでシアター1は初めてです。

「FOR REAL」予告編

今期の良いシーンにベンチ裏の知られざるドラマの模様など、かなり名場面ぞろい。
FAした山口はばっさりカットされていてまったく写ってませんのが笑えましたが。(同じ退団者でもモスコーソやザガースキーはいっぱい写ってた)

そして上映後は、先行上映会ならではのお楽しみ!
ラミレス監督、井納投手、今永投手(梶谷が風邪で代役)のトークショー

20170107s00001173177000p_view
(写真はスポニチから)

内容はスポーツ新聞の記事を参照ください。
DeNA ラミ監督、井納&今永に2ケタ勝利厳命 開幕投手は9日公表へ

今週末の1月14日から神奈川県内5館一般公開です。
一応完全にベイファン向けなつくりの映像でありますが、ファンでない人でもプロ野球好きなら観て面白いと思いますよ。
選手の舞台挨拶や、発声応援可能上映などもあります。
http://www.baystars.co.jp/news/2017/01/0107_04.php

神奈川県でしかやってないのかよ!
いえ大丈夫です、Blu-rayとDVDもすぐに発売されますので、是非お求めください。(ダイレクトマーケティング)
ベイスターズオフィシャルWEBショップ

20170107163602
マスコットのスターマン(タヌキ)もきてました。

20170107124924
こんな素晴らしい横浜港を見下ろすレストランに行って..

20170107131127
港町らしく、アメリカンなリブ肉とか、

20170107130645
チキントルティーヤを食べたりと休日の港町を満喫。

20170107125057
こちらのお店、接客はスゴくレベル高くてビールの種類も多くて良い店だったんだけど、さすがにリブはトニーローマとかアウトバックとかの専門店と比べてしまうとイマイチ。

20170107102720
あと野毛のWINSに行って、知り合いに頼まれた払い戻しをして、久しぶりに紙の馬券を買ってみたり。

次回は浜松遠征編の予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

18きっぷぐるり編、富山地鉄に高山本線

※この遠征記は2016年12月25日のものです。

ひきつづき18切符で西のほうに、ラストです。

富山の鉄道を乗って高山本線に。

20161225120625
氷見線と城端線のあとに高岡から、再度あいの風とやま鉄道に。

20161225120653
富山駅に到着。

20161225121744
富山駅は北陸新幹線が出来て大都会になっていますね。

20161225121812
路線埋めのために富山電鉄に乗り換え、隣接している駅だけどJRからの乗り換えは富山駅がいまだ内部工事中のためにやたら遠回りして時間がかかります。
(前回の遠征時は乗り換え失敗してるし)
北陸編、富山ブラックラーメンと白えび天ぷらに富山電鉄

20161225122240
今回はまずは立山方面に。

20161225122522
乗車券は1日フリー切符を購入。今回のルートを乗るだけで元は取れるので。

20161225125422
前回に寺田駅からレーダーで取れなかった上市駅はなつめのスキルを使ってクリア。
まだ本線は宇奈月温泉が残っているけど、これはそのうち後日にでもね。

20161225125928
しかし富山電鉄は路線がローカルで車両もボロいわりに速度出すからスゲー揺れる。
本を読んだりするのも一苦労。

20161225133746
立山に近づいてきたら、ちらほらと雪が。
今回の遠征は天気悪いのを覚悟したけど、雪はないし気温も高くて拍子抜けでしたね。
まあ、悪天候よりはよっぽどいいけど。

20161225134128
で、立山駅到着。
登山シーズンではないので駅は閑散として、ケーブルカーも休業中。
(ケーブルカーは駅メモの対象外路線)

20161225133830
富山地鉄立山線をクリア

20161225134220
駅前は店とかもなんにも開いてないし、ゴーストタウンみたい。
雪もまったくない(この日は気温7度!)

20161225133958
おかげでスキー場も休業。

20161225135205
さきほど乗ってきた列車で折り返します。
盲腸線の処理ばかりで面倒くさいね。

20161225143522
そのまま終点の富山駅まで乗らずに、岩峅寺で乗り換え。

20161225143615
上滝線に乗り換え。

20161225143600
車両は変わりばえしない

20161225145556
風景は田園風景。

20161225121503
車内のおやつは、富山駅で買っておいたこちらの今川焼きっぽいもの。

20161225124155
注目の「しろえび焼」はエビクリームコロッケという感じの味ですね。
チーズクリーム味はそのまんま。

20161225150242
富山地鉄不二越・上滝線をクリア

20161225151558
450路線コンプ達成!
まだまだ先は長いな。

20161225152414
富山駅までもどって、フリーきっぷで乗れる路面電車もついでに乗りますか。

20161225152459
環状線は一周が20分ほどなので、乗り継ぎまでの時間つぶしに丁度いい。

20161225152946
富山駅の工事が完成すれば、駅の北側のLTRと直通になるので楽しみですね。

20161225154639
さて、本日最後の新路線、高山本線に!

20161225160001
駅のアナウンスで「まもなく電車が到着します」とか言ってるので、「お、高山本線も電化されたのか!」と思わせて、普通にディーゼルがきましたね。

20161225163311
乗車時間が長いので飲みタイム再開。

20161225161236
富山駅で仕入れたつまみ。
真ん中の昆布で蒲鉾を巻いたヤツは「べるもんた」で食って美味かったので、つい買ってしまった。

20161225171014
猪谷で乗り換え。
ロングシートが来るかと覚悟したけどボックスシートでした。
ここから美濃太田まで4時間の旅だから嬉しいですね。

20161225180850
18切符期間のせいか、車内はローカル線にしてはそこそこ乗客が多い。
おまけに駅メモラーが同電で4-5人が常にいて殴り合い。

20161225184643
途中の高山は長時間停車するので、ちょっと駅外も散策。

20161225183311
ビックリするくらいきれいな駅舎になっています。

20161225183411
前回きたのは2014年の夏だったか
中部編、上高地から高山、ワイドビューひだで名古屋へ

20161225201744
高山駅で再度、酒も仕入れたので富山駅で買った駅弁で晩ご飯。
「ぶりかまめし」

20161225201839
ブリ釜飯ではなく、ブリカマのご飯。
どーん!と一点豪華主義な巨大なブリカマ。
これが煮てから炙ってあって、すげー柔らかくて香ばしく超絶美味い!
ブリ大根のブリみたいにホロホロで、酒も進みます。

20161225182628
途中で、高山駅などの駅メモの「君の名は。」イベントの駅もクリア。
残るのは都内の渋谷と六本木。

20161225211308
長い長い鈍行の旅で、美濃太田駅到着!

20161225205507
高山本線をクリア。

20161225212308
さらに高山本線の始発の岐阜まで完乗

20161225220214
さらにさらに、東海道本線特別快速で大垣まで。

201612252236051312931536
大垣はアニメの「聲の形」の舞台なのか。

20161225223904
帰りも夜行のムーンライトながらです。

20161225224154
これにて、長い遠征も終わり。
酒も入っているので、乗車してすぐに就寝。

Map3
本日の移動ルートはこんなでした。
富山は盲腸線が多くて時間かかりますね。

20161226082456

12月25日
 JR氷見線
 JR城端線
 富山地鉄立山線
 富山地鉄不二越・上滝線
 JR高山本線


ここまで451路線をコンプリート

次の目標はは8000駅か500路線か...

20161226051122
定刻の早朝5時に東京駅到着。

20161226073515
時間調整のために山手線を一周してもう一眠りしてから、御徒町の銭湯で朝風呂入ってさっぱりしてからお仕事へ。

20161228190425
駅メモの「君の名は。」イベントは後日渋谷と六本木をクリアしてコンプ。

次回は東北遠征の予定で、つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

18きっぷぐるり編、富山で寿司列車「べるもんた」を満喫

※この遠征記は2016年12月25日のものです。

ひきつづき18きっぷで西のほうに

北陸の「寿司列車」べるもんたに乗ったよ

まだまだ続く12月の三連休18きっぷぐるり編。
金沢からスタートして駅メモの路線埋めをしていきます。

20161225070348
朝の出発が早くてホテルの朝食は食べられないのはいつものこと。
6時からやっている金沢駅の駅そばを朝飯にしますか。
文化的には関西に近い北陸ですが、そば文化圏なんだとか。

20161225065600
「白エビかきあげそば」
かきあげは白エビは数匹だけで、あとはタマネギのカタマリ。
で、ダシが関西風の薄い感じで、全然駅そば感がなくてがっかり。
よくみたら周りの客はうどんばっか食ってる。だまされた。うどんにすればよかった。

20161225070838
ちうわけで朝飯も食うたので、あいの風と山鐵道で高岡に移動。

20161225111354
JRではなく3セクなので820円別途車内精算して支払います。
別に検札でチェックされるわけではないのですが、キセルは気分悪いし3セクの収入には貢献しないといけません。

20161225071739
18きっぷでは七尾線直通の列車は津幡まで有効ですが、金沢→高岡を乗車する場合は全線の支払いが必要とのことなんですね。
(参考)あいの風とやま鉄道株式会社公式HP

20161225080105
高岡に到着して路線クリアするために氷見線というローカル線に。

20161225082715
海沿いを走るところはすげー景色がいいですね。車両はボロいけど。

20161225082710
ちょっと雲が多いけど風もなく朝日に輝く日本海が絶景です!

20161225084248
ほどなくして終点の氷見駅に。

20161225084353

路線埋めが目的なので、そのまま同じ車両で折り返して高岡にもどる。

20161225084845_2
氷見線クリア

20161225085649
雲がだんだん晴れてきてイイ天気になってきた。

氷見線キハ47 1092 - Spherical Image - RICOH THETA

折り返しの車内はがらがら。

20161225092852
そして本日メーンイベント!
高岡から城端線の観光列車「べるもんた号」にのります。
(正式名称)
城端線・氷見線観光列車 ベル・モンターニュ・エ・メール~

毎週末運航で、土曜日は氷見線、日曜日は城端線を走ります。

20161225093002

20161225093730
ウッディーな内装に大きな窓。

べるもんた - Spherical Image - RICOH THETA

20161225093602
とても、さっきの氷見線のキハ(ディーゼル車)とベースが同じとは思えませんね。

20161225094034

20161225094041
あちこちに彫刻など北陸の工芸品があしらわれています

20161225094058
陶芸品も。

20161225094434

つり革も凝っている。

20161225094932
高岡発車時はすいてたけど、北陸新幹線と接続する新高岡でほぼ満員に。

20161225101853
途中でハットリくんラッピング車両とすれちがい。
(藤子先生がこのへんの出身だそうだ)

20161225102313
記念スタンプを押してもらう。
車内では観光ガイドの方が同乗して色々と解説をしてくれる。
こんな素晴らしい列車に520円で乗れるなんて!

20161225103435
途中の砺波などで下車するひともいて、終点の城端駅に到着。

20161225103550
ほとんどの乗客はここからバスで高山方面に向かうようです。

20161225103459
終点の城端で客が入れ替わって、自分は同じ列車で折り返します。
車内は1/3くらいの乗車率で、自分はボックス席をひとりで占拠。

そうそう、この列車は全席指定なんだけど、発券したときは全然良い席あいてなかったんだけど、実際のってみたら空席もあってたぶん旅行会社がツアーでおさえてるせいだと思われ、車掌さんに聞いたら勝手に空いてる席に移動してイイよと言われました。

20161225104416
それでは高岡に戻ります。
立山連峰が車窓からみえる。

20161225104508
さて帰りはお楽しみを解禁。時間はまだ10:30だけど飲酒開始!
遠征中は午前中は酒を飲まないというマイルールがあるんだけど、みんな飲んでるからつい我慢できなくなって!
酒は地元の若駒

20161225093533

20161225093527
メニューはこちら

20161225104712
なんとこの列車には車両の後部に寿司カウンターがあって、職人さんがその場で握った寿司を車内でいただくことができるのです!
(カメラ向けたら笑顔でポーズとっていただきましたw)

20161225105233
おつまみセットはホタルイカなど。
昆布で巻いた蒲鉾が美味かった

20161225105228
そして富山湾の寿司うめー!
寒ブリもカニもやはり時期だけあっていいですな。
いくらも日本海の近海ものだそうで、やっぱり富山は冬が魚が美味い。

20161225105732
午前中なのに居酒屋モード、いやあ堪能したぁ。
なお、寿司などは予約もできますが当日の食材に余裕あれば車内でも当日注文可です。

20161225110142
シールや記念乗車証など色々もらう。

20161225105304
沿線では手を振る地元のべるもんたファンクラブのひとたち。
ローカル線の存続にはこういう地元の応援が欠かせないし、われわれ観光客も嬉しいものです。

20161225111557
途中のすれちがい

20161225103214
といった感じで城端線もクリア。

20161225113304
朝から寿司と酒をいただいて満足。
ふたたび高岡に戻ってきました。

20161225113123
さっきとは別バージョンのハットリくんラッピング車両がいました。

20161225113955
高岡のJRホームから万葉線の路面電車が見えます。
1年前に乗った路線ですね。また乗りたい。
北陸編、富山ブラックラーメンと白えび天ぷらに富山電鉄

20161225120625
ふたたび、あいの風とやま鉄道に乗って富山に移動しましょう。
ちなみにこの区間は城端線から乗り換える場合は18きっぷが有効なので別料金は無し。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

18きっぷぐるり編、どんどん鈍行!目指せ北陸!

※この遠征記は2016年12月24日のものです。

ひきつづき18切符で西のほうに

念願の姫路城見物もしたので移動開始。本日の目的地は金沢です。

Map2
本日のルートがこちら。
18きっぷでひたすら鈍行に乗って駅メモの路線埋めのためにこんなルートです。

20161224104034
まずは日本海側を目指して姫路から播但線という関西人でも乗ったことないようなローカル線に。

20161224103954
JR西日本らしい古めかしい車両ですね。110周年記念らしいです。

20161224104005
わりとローカル線ですが、ボロいけど電化されてます。
「BANTAN」とかローマ字で書くと格好いい気がしますが気のせいです。

20161224114307
45分で寺前駅に

20161224114540
ここから先は電化されていないのでディーゼルに乗り換え。
関東ではめったにみなくなった国鉄時代製造の骨董品

20161224114738
ボックス席なのでお昼ご飯として姫路駅で買っておいた駅弁をいただきましょうか。
「穴子かさね重」

20161224114754
アナゴがいっぱいで美味しいですね。
上に乗った焼き穴子にくわえてご飯のなかにはさらに煮穴子も隠れています。

20161224123133
和田山で播但線をクリア。

20161224123850
和田山→福知山へ山陰本線。どんどん乗り換えて行きます。

20161224132737
鉄道の要所の福知山駅前。
乗り換え時間があるのでぶらつきます。

20161224132908
かつての転車台の一部とSLが駅前にありました。

20161224132924
クリスマスなので運転席にはサンタさん!

20161224134826
さらに福知山から園部へ

20161224141032
さらに綾部で乗り換え。
もうひたすら乗り換えだけあんまり面白くなくてすみません。

20161224140937
舞鶴線の東舞鶴行きに。
時刻表では「リレー号」となっているわりに乗り継ぎ待ちが長い列車。

20161224150410
舞鶴にこんなポスターありましたけど、どう考えてもこんなルート無理があるだろう
(結局、小浜から南下するルートで決定しました)

20161224151948
レーダーで廃線跡の北丹鉄道をクリアしときます。

20161224153124
どんどん金沢に近づいて、2年ぶりの小浜線。

20161224153132
新幹線が小浜経由になったら3セクになるんだろうか?
ていうかオレが生きているうちに北陸新幹線は大阪まで全部できるのかね?

20161224153154
車両は派手に窓までラッピングされているのは初めてみた

20161224160428
窓は内側からみるとこんな感じで外はちょっと暗いけど見える

20161224161515
日本海の景色。
前回の小浜訪問は下車してたけど、今回は敦賀まで乗りっぱなし。
福井編、小浜で焼へしこ食べて、京都を縦断

20161224154949
このおつまみ美味しいな、名古屋で買ったんだっけか?

20161223064422
あと名古屋で買ったこちらの名古屋定番お菓子「しるこサンド」

20161224172213
小浜線に2時間乗って敦賀に到着。

20161224173459
敦賀駅は改装されてえらいきれいになってる。

20161224173828
続いて福井に行きますよ。

20161224173859
金沢から福井は2年前にアイマスの映画のイベントできて以来ですね。

20140901_094732
福井編、輝きの向こう側へ!福井限定オリジナルデザインポスターを見てきた

20161224184301
北陸本線クリア!

20161224184319
レーダーをつかいつつ福井鉄道もクリア。
これで福井マスターと思いきや、廃線跡の鯖浦線があることが判明。
おかげでマスター称号がクリアできない。

廃線跡の路線は乗り鉄に迷惑なだけなんで、ホントやめてほしい。
これでまた福井来て路線バス乗らないといけないとかダルいだけ。

20161224184905
福井といえば恐竜アニキ!
駅内に増殖してます。

20161224185140
で、福井からようやく本日の最後の乗り換えで金沢に。

20161224204403
金沢到着!
改札は自動改札の工事の準備のためかこんな仮設のでした。

20161224192605
ミクコラボのライブツアーイベントは2日間かけてクリアできました。

12月24日
 JR播但線
 北丹鉄道 ※廃線跡
 JR舞鶴線
 JR小浜線
 福井鉄道福武線
 JR北陸本線(米原~金沢)


ここまで446路線をコンプリート

※福井の残りは廃線の「福井鉄道鯖浦線」だけ

20161224211320
遅くなったけど、それでは駅ビルの回転寿司で晩ご飯。

20161224205507
寒ブリに、アオリイカに、ハタハタなど地元の魚介がたくさんあってワクワク!

20161224205632
やっぱり北陸の魚介は冬の時期がイチバン!

寒ブリにノドグロ最高!
ハタハタの寿司は初めて食べたな。

20161224211626
お腹もいっぱいでお酒も飲んだので駅前のホテルへ。

20161224212312
北陸限定っぽいモノをつまみにホテルで軽く飲んで翌日へ。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

18きっぷぐるり編、国宝世界遺産の姫路城と御座候

※この遠征記は2016年12月24日のものです。

ひきつづき18切符で西のほうに

本日の移動は大阪から金沢ですが、ちょっと寄り道

大阪から北陸方面は特急サーダーバードに乗れば2時間半ですが、鈍行で行きますしちょっとその前に観光していきます。

20161224064917_2
早朝のあべのハルカス

泊ったのは大阪の新今宮というスラム地区だったんだけど、ホテルは安い代わりに線路沿いで騒音がすごかったな。

20161224065436_2
例によって早朝から移動開始。

20161224070055_2
間違えて環状線の逆方向に乗ってしまったけど、さして時間ロス無く大阪駅到着。

20161224072423_2
環状線は山手線と違っていろんな列車が乗り入れてるので難易度高いな。

大阪駅 - Spherical Image - RICOH THETA

新快速は混むので一本前の快速姫路行でさらに西に

20161224085646_2
姫路は何度かきているけど、いつも通過か乗り換えだけで姫路城にいくのは初めて。
(以前の日記)
ぐるり西日本編、津山エリアから関西突入

20161224090208_2
駅を降りるとどーんと正面に見えて、近そうに見えるけど...

20161224085735_2
あれは天守閣が巨大だからで、歩くと結構時間がかかるワナなので、観光客向けの100円の巡回バスに乗って5分ほどの大手門前で下車。

20161224090646_2
お堀を渡って見学開始。

20161224091008_2
大手門を入って内堀から縄張りにはいって広い!
まだ天守閣までの距離が結構ある。さすがでかいね。

20161224090827_2
ドローンは禁止

20161224091300_2
ここでも真田丸か

20161224091348_2
入場料1000円を払います。

20161224091545
見上げると白鷺城と呼ばれる白い天守閣が朝日にまぶしい。

20161224091932
城らしい曲がりくねった道を上っていく。

20161224092323
途中で梅?と思ったら十月桜という桜だそうです。
思いがけない桜と天守閣の組み合わせの絶景にラッキーな気分。

20161224092723
1階にあるジオラマ。
天守閣内は展示などは少なめで広々としてます。

姫路城内部 - Spherical Image - RICOH THETA

20161224092956_2

20161224092958
昭和の大修理で使われた構造模型。

20161224093253_2
最上階まで狭い階段を、ひーこら上っていく。
古いお城はバリアフリーとか関係ないんで、階段だらけで運動になりますなぁ。

20161224093547_2
6階の天守閣最上階には祠が祀られていました。

20161224094150
おお、良い眺め。

20161224093557_2
天気が良くて瀬戸内海の向こうに小豆島もみえます。

小豆島はよかったな、また行きたい。
四国進撃編、小豆島めぐりで謎の巨大アート群に遭遇する。

姫路城天守閣から - Spherical Image - RICOH THETA

20161224095701
絶好の記念撮影ポイント

姫路城天守閣の前 - Spherical Image - RICOH THETA

20161224100055_2
これが有名な播州皿屋敷のお菊の井戸か

20161224100229_2
屋根にあったシャチホコ、明治、昭和、平成のそれぞれの時代のもの。

それではバスで姫路駅に戻って移動を再開します。

20161224103723_2
遅い朝ご飯は、兵庫県民のハムの人Pに教えてもらた姫路駅内で買ったコレ。

20161224104328_2

20161224104352_2
あんこがぎっしりだけど甘すぎずに美味しい!

Town20140813obanyaki_todoufuken_k_2
へえ、兵庫では今川焼きのことを御座候というんだ

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

18きっぷぐるり編、大阪日本橋のATARIゲーセンKINACOを再訪

※この遠征記は2016年12月23日のものです。

ひきつづき18切符で西のほうに

大阪行きの最大の目的はこちらのゲーセンを訪問すること

20161223193251
去年大阪いったときにも訪れた、大阪日本橋4丁目にある、ATARI社をメインとした米国製のオールドゲームオンリーのスゴいお店「KINACO」を再訪です。

(昨年の訪問記はこちら)
近畿編、大阪のアタリアップライト専門ゲーセン「KINACO」に行ってきた

こちらのお店は今では超貴重な海外製アーケードゲーム機をおどろくコンディションで維持されています。
ちなみに川口で開催されている「遊ぶゲーム展」にこちらの機械が何台か貸し出されているそうですよ。
営業は土日の午後のみの不定期。事前に公式TwitterかFBで確認すること。

今回は前回から入れ替わっていた機種をメインにプレイ
20161223193914

20161223193918
・ルナランダー
ベクタースキャン(VS)の月着陸船ゲーム。
昔もよく遊んだんだけど、こんなに激ムズだったっけ?1回も着陸できなかった。

20161223195411
・バトルライン
故障中で残念。2本レバー戦車ゲームのご先祖。

20161223194717

20161223194703
・パンチアウト
任天堂謹製ボクシングゲーム。ファミコン版が有名。
結構やりこんだゲームだけど、今遊んでも結構面白かった3面までいけた。
一部基板不良でサウンドは一部BGMが出ないけど十分楽しめた。

20161223194231

20161223194306
・スターウォーズ
最も有名なVSのアタリゲーム。
ローグ・ワン公開記念でがっつり遊ぶ。ほんとに名作。

20161223202005

20161223201957
・リターン・オブ・ザ・ジェダイ
日本に少数だけ輸入された超希少筐体!
高田馬場や大船のキャロットで遊びまくった思い出のゲームに久々の再会。
しかし、ROM不良でキャラ化けしていてろくにプレイできず。雰囲気だけ味わう。

20161223202948
・ロボトロン2048
ベクタースキャンの全方位シューティング。
ポップな感じで難易度もそこそこで面白い

20161223202220
・フードファイト
初見。コックが食い物を投げつけて戦うシューティング

20161223201453
・スターゲート
ウィリアムズ製。ディフェンダーをカラーにしてさらに難しくしたような感じ。

20161223201616
・ペーパーボーイ
アタリの黄金時代の後期の名機。
自転車のハンドルを模したコントローラで新聞配達をする。
新聞投げるのかよ!と思ったけどアメリカ映画みたらホントに投げてた

20161223195453
・スマッシュTV
今回の最大のヒット!!
スゴく大好きなゲーム。2本レバー全方位シューティングの名作。
アメリカンなノリノリのBGMにテンポ良いゲーム展開。
SFC版もあるのでぜひ中古で入手してください。滞在時間の半分くらいこれ遊んでた。


20161223202644

20161223202638
・ブラックウィドウ
これも初見だった。VSの2レバー全方位STG。
最近少なくなったけど、全方位シューティングってすごい好きなジャンルだよな。

以下は前回訪問時も遊んだものたちなので、軽くご紹介。
20161223203420
・アステロイド
デラックス版もあるで

20161223203632
・ミサイルコマンド
説明不要の不屈の名作。
そういえば、セガのSDIをオリジナルコンパネで遊びたくなった。

20161223193528
・クアンタム
今回は自分の調子が悪くてトラックボールが上手くさばけずにスコア伸びず。

20161223193859
・ハードドライビング

20161223195429
ニブラー

というわけでアタリ養分を補充して大満足でした。
また大阪に行く時は絶対に再訪したいと思います。
こんな良い店がある大阪のオールドゲームファンの皆さんは羨ましい!

20161223205751
遅い時間になったので適当にたこ焼きを買って
ホテルにもどってビールとともに晩飯に
タコが入って無い?っていうくらい小さくてまさか本場大阪でハズレでした。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

激動の2016年を振りかえる、アイモバ終了にベイスターズにポケモンGOに駅メモ

あけましておめでとうございます。
2017年もアイモバ戦記ブログをよろしくお願いいたします。

年が明けちゃいまして1日遅れましたが昨年の振り返りでもしてみます。

昨年はアイモバのサービス終了に、ベイスターズの躍進、駅メモにポケモンGOと色々あった年でした。

1月

20160110121849
信越佐渡編、佐渡に上陸して温泉はいってカニ食べるよ!
アイモバiの終了をうけて、赤505達成のカロリにゃんPが佐渡に遠征をご一緒に。

20160116222410
さよならアイモバ編、東京代行争奪戦オフ会と最後の集計
ついにi版アイモバがサービス終了。ラストのイベントが楽しかった!

2月

20160220151244
鳥羽名古屋編、2周目の赤505に向けてラストスパートを開始!まずは伊勢へ
ついにF版のアイモバもサービス終了発表。2周目赤505達成へ怒濤の遠征ラッシュ。

20160228044230
南九州編、スターフライヤーで飛んで日豊本線行ったり来たり
九州から船で奄美大島まで。あわやのアクシデントも。

3月

20160305124248
隠岐山陰編、大阪経由で隠岐に飛ぶ
アイモバ2回目の隠岐遠征に。

20160312155532
最終遠征編、めんそーれ石垣島
アイモバのラストを飾る。石垣島→沖縄→台湾→北海道という11日間の大遠征。

20160319143725
最終遠征編、北海道路線バスの旅でついに505エリア達成!
そしてついに北海道でF版も赤505の達成。

4月

20160410140843
福島編、桜と快速レトロふくしま花見山号
アイモバも終わって遠征は以後少なめですが、近場の福島に。

5月

20160514232442
新宿編、☆最終回☆ ロフトプラスワンでアイモバグランドフィナーレの大イベント!
アイモバのラストに盛大で楽しいイベント。

6月

20160604100117
成田編、都会の秘境駅、東成田駅探訪
駅メモの千葉マスターのために成田に。

20160611173004
大阪編、関西空港から船の旅とポートライナー
ベイスターズの交流戦を応援に大阪に。

7月

20160710185736
名鉄編、ひたすら赤い電車に乗る苦行
駅メモの制覇にむけてもぼちぼちとやっていきます。

20160731133144
ポケモンGO編、江ノ島ポケモンさんぽちゃん。ピカチュウゲットだぜ!!

アイモバ亡き後の位置ゲー魂を埋めるために?ポケモンGOをはじめる。

8月

20160815120947
ポケモンGO編、伊豆の伊東で観光とポケモン狩り
この辺はポケモンGOばっかやってる。

9月

20160913213327
ポケモンGO編、ヒトカゲの巣の神宮球場でベイスターズの応援!
引き続きベイスターズとポケモンGOの日々。

10月

20161008164447
ポケモンGO編、カビゴンゲットしてついにコンプ!ベイスターズの応援日記
モンスターの全種コンプを達成してポケモンGOは一段落

20161013112540
広島死闘編、初めてのマツダスタジアムと路面電車
CS第2ステージに進出したベイスターズ応援に広島に。

11月

20161113144049
ポケモンGO編、地上と空から東京散歩して、レベル32になった
野球シーズンも終わってのんびりした日々に。

20161211085646
「この世界の片隅に」を絶対に観に行かない5つの理由
年末まではこの映画の応援BOTと化してましたね。ブログのアクセスも急増。

12月

20161222230258
西ぐるり編、ひさびさの駅メモ遠征は夜行で名古屋からスタート
ポケモンGOはだいぶ飽きてきたけど、駅メモはちょっとづつやってる。

とこんな感じの激動の1年でしたが、濃かったですねー

アイモバと並行してやってた駅メモの1年について
20160103231714
これが2016年のはじめの状況

20170101165841
2016年末
アクセス駅数 5785駅→7293駅 (+1508)
路線制覇数 323路線→451路線 (+128)


こんな感じでしたが、今年は駅メモの全駅制覇したいけどどうなるかな?
北海道や九州がいっぱい残っているからなぁ。

というわけで、2017年もよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »