« 東北巡航編、その7、北の果ての大湊 | トップページ | 品川編、ソニーのwenaアンバサダーミーティングに行ってきた »

2017年2月 7日 (火)

東北巡航編、その8、リゾートうみねこと三陸鉄道北リアス線

※この遠征記は2017年1月22日のものです。

鉄道旅の友といえば駅弁だよな!

東北巡航編もラストです。

20170122121420
青い森鉄道を八戸で下車してJRに乗り換え。

20170122121157
八戸からはリゾートうみねこで久慈にむかいます。

20170122121353
海沿いを走る眺めの良い観光列車です。
とてももとはキハ40とは思えない魔改造っぷりです。

20170122121204
この辺に気動車時代の面影が残ってる。

20170122122044
海側の指定席はこのように45度回転させて眺めを楽しめるようになっていますが、テーブルはまわらないので使いにくい。

20170122121524
先頭は展望スペースがあったり。

リゾートうみねこ展望 - Spherical Image - RICOH THETA

20170122121247
真ん中の2号車はボックス席。
実はこのうみねこは快速ではなく各駅停車の普通列車扱いで、指定席以外のボックスなどは通勤通学列車と地元民のアシとして使われており、ボックスで部活帰りの女子高生がわいわい歓談してたりします。

20170122124522
八戸を発車してしばらくすると線路は海沿いに。
ウミネコの繁殖地の蕪島神社(一昨年に火災で焼失した)

20170122132900
海岸にはJRへの応援メッセージも

20170122122240
問題:どちらの駅弁を買うか迷ったときは?

正解:両方買う

20170122122303
まずは、津軽海峡にぐ・さがな弁当

20170122122340
バラチラシと牛肉のセットだがどちらも美味しい。
リンゴやイカなどの青森と函館の両方の名物のおかずもはいってるのが嬉しい。

20170122122556
20170122122608
かけ紙が新聞風で楽しい

20170122124857
つづいて、海鮮萬両玉手箱

20170122124926
この手の卵焼き乗せ系弁当は、新潟のえび千両が有名だが、玉子焼きのふわふわ感とエビの味が鮮烈。

20170122124938
後追いのインスパイア系にしても具材の豪華さで本家を上回っており、かなり美味である。
お酒もすすむw

20170122130951
途中で青森県から岩手県に入ってマスターオブ青森を獲得
(11都道府県目)

20170122132906
観光オフシーズだが、日曜なので半分以上指定席は埋っている。
夏場とかなどは人気の列車だ。
あと八戸線には「東北エモーション」という豪華レストラン列車もあるので、そちらもいずれ乗って見たい。

20170122140939
JR八戸線完乗

20170122140600
というわけで、久慈についてここからは「あまちゃん」で有名な三陸鉄道に。

3年ぶりです。
青森岩手編、三陸鉄道あまちゃん舞台訪問と、リゾートうみねこ

20170122140653
前回きたときは全線再開してなくて田野畑折り返しだったので、念願の完乗を果します。

20170122142529
新しい防潮堤だ築かれて海岸がすっかり見えなくなったところも。
さすがにあまちゃん目当ての人はもういないか。

20170122143727
橋や海岸などの眺めの良いところは徐行運転してくれる。

20170122144113
橋好きにはたまらない光景。

20170122144224

20170122143202
八戸駅で買ったホヤをツマミに、さらに飲み。
北リアス線は途中から山側の線路でトンネルだらけになりケータイも圏外に。

20170122154628
三陸鉄道北リアス線をクリア

20170122154825
宮古駅に到着、ここから山田線で盛岡に向かいます。k

20170122155238
しかし、山田線は去年の台風による土砂崩れで、途中がずっと不通のままなので、JR駅で振りかえ輸送のチケットをもらって急行バスに。

20170122155136
実はダイア的にもバスのほうが直線に近いのと途中であまり止らないので鉄道より早かったりするんだけどね。

20170122160059
バスは乗客は半分ほど。全席コンセントつきは優秀。

20170122164518
途中にレーダーで岩泉線クリア(廃線跡)

Screenshot_20170122164401
北リアス線からもとれるという情報もあったんだけど、トンネルだらけで電波と位置情報が安定せずに再トライ。丁度バスがトイレ休憩で止まる駐車場から。
以前は、レーダーだけでは取得できなかったんだけど、なつめのスキルを使えばとれるようになったんだけど、実はこれが今回遠征に来た大きい理由でもあるんだよね。かなり攻略に大きく関わっている大変革である。

20170122180303
宮古~釜石の山田線の残りはどうするかな。アイモバで来たときは代行バスに乗ったのでまたのるか。
東北鈍行列車編、大震災の津波被災地をいく

JRは山田線は残して復旧させるようだ。
震災で壊滅した海沿いもは三陸鉄道に譲渡するんだとか。とはいえまだ2年も先だしなあ。
(三陸鉄道北のHPから)

20170122182150
2時間以上かかって盛岡駅に。
相変わらず盛岡は雪結構降ってるし、寒いな。

20170122184744
では、今回の遠征も終了で帰ります!
東北新幹線はこまち側の車両を指定すると、席が広いので良い。

20170122192000
また駅弁、津軽雪国海鮮ずし

20170122192048
ホントは肉系の駅弁にしたかったけど、時間が遅くてこれしか無かった。
味はごく普通に美味しかったです。

20170122193719
北の名産をつまみ酒飲みながら、みちのくをあとにします。ホヤ好き。

オフシーズンで人が少なくて、雪はあったけど天気は悪くなくて、いかにも東北らしい侘びれた雰囲気が味わえて良かったです。
でも、やっぱ夏にも来たいな。


Map23
Day4
この日のルート

20170122224458

1月22日
 JR大湊線(はまなすベイライン大湊線)
 青い森鉄道
 JR東北本線(八戸~青森) ※廃線跡

 十和田観光電鉄 ※廃線跡
 南武縦貫鉄道線 ※廃線跡

 JR八戸線
 三陸鉄道北リアス線
 JR岩泉線 ※廃線跡


ここまで471路線をコンプリート

次の目標は、8000駅と500路線だな。
九州は当分いく予定ないんで全県制覇はまだしばらく先。

次回は広島岡山遠征の予定

|

« 東北巡航編、その7、北の果ての大湊 | トップページ | 品川編、ソニーのwenaアンバサダーミーティングに行ってきた »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/64852022

この記事へのトラックバック一覧です: 東北巡航編、その8、リゾートうみねこと三陸鉄道北リアス線:

« 東北巡航編、その7、北の果ての大湊 | トップページ | 品川編、ソニーのwenaアンバサダーミーティングに行ってきた »