« 山陰山陽編、「この世界の片隅に」聖地巡礼、すずさんの嫁入りをコンプリート | トップページ | 山陰山陽編、「この世界の片隅に」聖地巡礼、広島を再探訪 »

2017年3月23日 (木)

山陰山陽編、「この世界の片隅に」聖地巡礼、大和ミュージアムや海軍施設跡をみる

※この遠征記は2017年3月4日のものです。

「この世界の片隅に」聖地巡礼で舞台探訪のつづき。

まだまだ続くよ、大和ミュージアムや海軍関係を観ていきましょう。

20170304171952
青葉終焉の地をみたあとはまたバイクをとばして、呉市内に戻って、大和ミュージアムに。
閉館間際の17:30にすべりこみ。

20170323221404
こちらでスタンプラリーのシートをみせるとポストカードを貰えるのでゲット。

20170304172236
大和ミュージアムは3年ぶり。
西域18きっぷ編、こうの史代「この世界の片隅に」特別展@大和ミュージアム

あまり時間はないけど展示もみます。

20170304174611
短い時間なので、今回は軍艦関係ではなく主に「呉の昔の暮らし」のあたりをみますね。

20170304174819
大和建造当時の呉。赤い色が海軍関係の施設。広大ですね。

20170304174703
にぎわいのある戦前の繁華街。

20170304174709
朝日町の遊郭の写真もありました。

20170304174639
市電

20170304175030
青葉の20cm主砲です。

20170304175101
広工廠はすずさんのお義父さんが勤めていたところ。

20170304174948
もっとじっくり見たいのはやまやまだけど、なにぶん時間がないので残りは駆け足で。

20170304175320
大和シアターの最終上映に滑り込み

20170304175259
なかなかに興味深い映像でした、

20170304175303
想像以上にバラバラに海中でなっているのがわかりました。

20170304175210
大和ミュージアムにもこの世界の片隅に特設コーナーが設けられて、ロケ地マップや複製原画の展示もあります。

20170304175233
複製原画の展示。
ミュージアムが閉館時間なので退出して呉駅方面に

20170304180025
これは呉駅から海兵団の敷地を通って工廠まで続いていた引き込み線のあと。
前回呉にきたときにも気になっていた場所なので再確認。
右奥が海兵団があった場所です。現在は呉教育隊。

20170304180744
反対側をみるとこの曲線はあきらかに線路あとのカーブですね。

011
映画のこの場所ですね。
物資を運ぶ引き込み線が鎮守府まで続いていました。


20170304180455
そしてこちらは、塗り替えられていますが元士官集会所。

Cxeapx4uuaao9l
映画のこの建物。

20170304180853
現在は使用されておらず、近いうちに取り壊されてしまうそうです。残念

20170304181303
もういっこ市内で観ておきたいのがここ、こちらの堺橋は映画ですずさんと周作さんが語っていた小春橋の後ろに見えていた橋。

20170304181344
市内で唯一戦前から残る橋で石造りが立派で時代を感じます。後ろには夕暮れの灰ヶ峰。

20170304183102
さっき時間が無くて観れなかった辰川のバス亭にも寄っていきます。
バイクだとすぐですが、当時は歩いて通勤していたのは結構距離ありますよ。

20170304183934
呉消防署、当時から移転していますが高いヤグラ(望楼)はあって雰囲気を感じられます。

すっかり夜になったのでバイクで広島市内に戻ります。
さすがに日が沈むと寒くて寒くて体が冷え切ってしまってガタガタ震えながらホテルに帰還。

20170304201709
すぐに温泉に直行して温まる。

20170304212719
夜は繁華街の薬研堀でお好み焼き。
どうも広島風お好み焼きはみんなが美味いというわりには好きになれなかったのだけどこの店は美味かった。

20170304213849
なぜかというと、広島お好み焼きは大量の麺をつかうのだが、ここのは生麺を食べる直前に茹でてから使っているため、麺自体が美味しいのです。
他の店は麺がふにゃふにゃだったり美味しくなくて、食べているうちに飽きるが、ここは違った。ちゃんと麺が美味しい!

20170304221707
広島風お好み焼きとは麺料理と見つけたり

まだつづく

|

« 山陰山陽編、「この世界の片隅に」聖地巡礼、すずさんの嫁入りをコンプリート | トップページ | 山陰山陽編、「この世界の片隅に」聖地巡礼、広島を再探訪 »

この世界の片隅に」カテゴリの記事

アイモバ戦記」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/65055492

この記事へのトラックバック一覧です: 山陰山陽編、「この世界の片隅に」聖地巡礼、大和ミュージアムや海軍施設跡をみる:

« 山陰山陽編、「この世界の片隅に」聖地巡礼、すずさんの嫁入りをコンプリート | トップページ | 山陰山陽編、「この世界の片隅に」聖地巡礼、広島を再探訪 »