« 東海編、三重のマイナーな私鉄たち、ナローゲージに乗ったよ | トップページ | 東海編、謎の乗り物ゆとりーとラインに乗るぞ! »

2017年4月25日 (火)

東海編、桑名のハマグリと樽見鉄道の谷汲口の桜

※この遠征記は2017年4月8日のものです。

移動の途中に桑名で一休み。

20170408132804
朝からずっと電車とバスで移動を繰り返してますが、ここで、だいぶ昼は過ぎてしまったけど桑名駅でお昼ご飯にします。
三岐鉄道の西桑名駅から桑名駅まではちょっと離れていますが、雨の中を歩きます。

20170408134731
かなり歴史がありそうな(ボロイ)駅前の商業ビルに。
目星をつけていた餃子屋は長蛇の列のために断念。
まあ、地方にきてまで餃子食うのもなんだしな

20170408134723
桑名といえば名物は蛤!
で、伊勢湾全体は貝が名物なんだけど、このいかにも老舗っぽいお店は佃煮とか有名らしいんだけど、なにやらおいしそうな弁当があったので、ゲット。

20170408134713
奥にイートインコーナーがあるので、お茶ももらってそちらでいただきます。
御弁当は小さめだったので、おかずにイカフライも追加!

20170408133631
瑞宝志ぐれ茶屋のにぎわい弁当

おお、これはかなり美味いぞ!
おかずはシンプルだけどハマグリの味がしみた炊き込みご飯がかなりイイです!
駅弁にしたら大ヒットしそうなくらい。堪能堪能。

20170408133315
あ!関東ではもはや絶滅寸前のドムドムバーガーだ!
(さすがに弁当食べたあとなので入らないけど)

20170408133205
移動中のおやつに桑名名物の安永餅というのを購入。

20170408133203
あんこが入った餅を長く伸ばしたみたいなもの。

20170408135437
さてお昼も食べたし移動再開。
今度は養老鉄道に乗ります。これも元近鉄。

20170408135524
去年公開してた映画「聲の形」の舞台だったのでコラボグッズ売ってます
(アニマルさんは映画みてない)

20170408141215
さっき買った安永餅をいただきます。
面白い食感で甘さもスッキリしていて美味いな。
あっという間に5個食べてしまったけど、もっと買えば良かった。

20170408144748
しかし、がらがらだな。

20170408151503
途中の大垣駅で揖斐行に乗り換え。

20170408155344
桑名から1時間半ほどで雨の降る揖斐駅に到着。

20170408154819
養老鉄道養老線クリア

20170408160518
そして盲腸線を折り返さないマイルールにより、樽見鉄道へワープするために、またバス移動。揖斐市のコミュニティバスに乗ります。

20170408162648
けっこう狭い峠道を走りますね。
乗客は自分一人だけ。

なお、このバスは途中で乗り継ぎの必要があるんですが、ダイヤをみると接続時間が1分しかなくてかなりタイトなんですが、事前に運転手さんに乗り継ぎたいと言っておくと無線で乗り継ぎ先のバスに連絡してくれて待っていてくれます。

20170408163950
この日はバスは遅れることなく、順調に乗り継ぎ。
途中の乗り換えの華厳寺というところの桜がすごかったです。
名所らしく観光客もいて、バスは半分くらい埋まります。
ただ、この日は東海地方は強い雨が降ったりやんだりでちょっと残念。

20170408164028
途中に名鉄谷汲線の廃駅のあとをバスからみる。

20170408170948
バスで樽見鉄道の谷汲口駅にきました。
ここも桜がすごいきれい!
駅の隣の空き地は名鉄の遺構か?

20170408171020
ちょうど桜が満開で良いタイミングで来ることができました。すごいね。

20170408172251
駅メモ攻略的には、ここからレーダーを使って、樽見鉄道の末端の樽見駅がとれれば楽だったんだけど、残念ながら1駅だけ届かない。
隣の神海駅までいけばクリアできてすれ違い駅なので、上手くダイヤがあえばすぐに戻れるけど、あいにくこのときは樽見までいって戻るしかなかったです。



20170408173455
日も傾き初めて、天気はイマイチだけど、沿線の景色はすばらしいのでしばし堪能しましょうか。

20170408174846
終点の樽見に到着。

20170408174752
ここの駅前も桜が満開。

20170408172242
さてと、折り返しますか。
モレラとは、沿線にあるショッピングセンター

樽見鉄道谷汲口駅 from アニマルさん on Vimeo.

さきほど乗車してきた谷汲口駅の車窓動画、桜の多さが分かっていただけるか。

20170408182301
日が沈んできました。

山のほうはのんびりしたローカル線風情だが、
大垣に近づくと学生やモレラの買い物客などでかなり混雑してきました。

20170408183908
樽見鉄道クリア
これで、本日の駅メモの攻略は終了。

三重県は残りは名松線と、近鉄大阪線、伊賀鉄道
岐阜県は大ボスといえる長大盲腸線の長良川鉄道、中央西線、明知鉄道。
いずれも面倒なとこばかり残ったな。
(愛知県のマスターは翌日取得予定)

20170408190818
大垣からはJRの新快速で名古屋駅にもどります。

20170408194109
朝取り忘れてた名古屋駅にチェックインして、これで本日の長い長い移動も終了

4月8日
 
養老鉄道養老線
 樽見鉄道


ここまで486路線をコンプリート

Clip_2
あまり参考にならないとは思うけどこの日の移動経路。
※注意
コミュニティバスはダイヤが結構かわるので、事前に現地自治体のHPをチェックしていってね!

20170408202422
さて、晩飯は名古屋っぽいものが食いたいなあと思って、矢場とんでも行くかと思ったけど、JRの駅ビルに台湾ラーメンの元祖の味仙を発見!

20170408200107
結構な行列ができてたけど、一人だというとカウンターにすぐ通される。
台湾ラーメンに餃子と、もちろんビール。あえて瓶ビールにしてみる。
唐辛子ががっつり入った台湾ラーメンは見た目以上に辛くて汗だくに。麺が本場の台湾っぽかった。餃子は普通でした。
ちなみに、台湾ラーメンは名古屋の台湾出身料理人が考案したので、現地には存在しないんだけど、台北とかに逆輸出されていて「名古屋拉麵」という名前になっているのが面白い。

20170408201036
次回はラーロージャン麺も食べてみたい。

20170408202419
ところでずっと味仙=「あじせん」だと思ってたけど「みせん」なんですね

この日は名古屋駅前のビジネスホテルで泊り

つづく

|

« 東海編、三重のマイナーな私鉄たち、ナローゲージに乗ったよ | トップページ | 東海編、謎の乗り物ゆとりーとラインに乗るぞ! »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/65175346

この記事へのトラックバック一覧です: 東海編、桑名のハマグリと樽見鉄道の谷汲口の桜:

« 東海編、三重のマイナーな私鉄たち、ナローゲージに乗ったよ | トップページ | 東海編、謎の乗り物ゆとりーとラインに乗るぞ! »