« 2017年3月 | トップページ

2017年4月の記事

2017年4月27日 (木)

ベイ戦記編、東海編、ナゴヤドーム初観戦で濱口プロ初勝利

※この観戦記は2017年4月8日のものです。

ナゴヤドームでベイスターズの応援だ!!

ようやく、この旅のメインの目的であるところの野球観戦に。

20170409133842
実は名古屋ドームに来たのは初めてだったりします。
これで全12球団の本拠地球場での観戦達成!(自慢)

20170409134026
駅を降りて長い通路をドームまで歩く。
駅から遠いと文句があるらしいけど、外苑前から神宮までと変わらないくらいかな。

20170409134318
途中にデカいイオンがあるのでみんなそこで食い物を買っているようだ。
いちおう持ち込み禁止ということで、荷物チェックもハマスタみたいなザルではなくちゃんとやってた。

20170409135042
おお、やっぱドーム球場は広いなあ。

20170409135339
三塁側の内野席からのパノラマ

20170409164054
ビジョンがデッカいのはいいなあ。

20170409135541
昼飯は、地元の藤沢市出身の高橋周平弁当!
と思ったら残念売り切れ!

ちなみに昨年入団した小笠原投手も藤沢出身なので応援している。
しかし今年はいまだに二人とも、二軍から上がってきてないのは残念である。

20170409134955
弁当売り場で「ホームラン弁当 復刻版」というのを購入。

20170409140548
限定販売とのことだったんだけど...

20170409140700
中身はわりと普通の幕の内でした。
まあ、美味しかったけど、もっと名古屋っぽいものにすればよかった

20170409140417
ビールも20周年のカップ。

名古屋ドームは初めてだけど、その前の名古屋球場は最後の年に来たことあるから21年前ということか。大昔だな。

20170409162043
これはコンビニで買ったお菓子。
そういえば山ちゃんの社長さん亡くなったんだっけ。

20170409141323
しかし、春休みの日曜だというのに客があまり入ってないな。
この列は自分しかいないという、すごい状況。
最近中日弱いからな。三塁側はしょうがないにしても、一塁側も空席あるしな。

名古屋ドーム - Spherical Image - RICOH THETA


三塁側はベイスターズファンとドラゴンズファンが半々といった感じ。
集客のために、今シーズンはボックス席とかも増やしたみたいだけど、値段設定が高めでお得感ないんで、そっちも空いているという状況。
まあ、今のハマスタみたいに休日のチケットが取れなさすぎるのも問題だけどな。

20170409135723
さて、ビールのつまみに名古屋っぽいものでも食いますか。
味噌カツバーガーとな!!
さすがに弁当食ったばっかなのでパスしたけど、意外に美味しいらしい。

20170409144032
まずは串かつ。

20170409144205
お、どて串だ!
ドテ煮とは内臓肉を名古屋の甘い味噌で煮込んだもの。
そういえば、昔のナゴヤ球場では「どて飯」という、煮込みをご飯にぶっかけたモノが名物で売ってて、みんな美味そうに食ってたのを、自分も食べてみて衝撃を受けたのが初めての名古屋飯体験だったな。

20170409144649
串カツとドテ串、もちろん両方とも甘い味噌味なのは言うまでも無い。

20170409170245
そんで、ルーキー濱口の活躍でみごと勝利。

20170409170242
僅差でテンポよくすすんだ試合でした。

20170409170618
濱口プロ初勝利おめでとう、これから主力として活躍する選手の「初」に立ち会えたのは自分としても思い出になる、ファン冥利だね。

20170409170500
ラミレス監督ともがっちり握手。
ナゴヤドームはデイゲームなら余裕で日帰りもできるし、チケットも取りやすいから、これからも時々来よう(新幹線代がかかるけどな)

2017年現地観戦 2勝2敗

20170409171454
帰りは、人波に身をまかせて地下鉄駅までいったけど遠いな!
行きはゆとりーとラインで来たから感じなかったけど、ナゴヤドームは駅から遠いと言われるのが良く分かったよ。
どうせ大曽根からJRに乗るんだから、帰りもゆとりーとラインにすれば良かった。失敗。

20170409182346
で、大曽根からたびきっぷを使って、JRで名古屋駅まで戻って帰路に。

20170409182100
予想より早く試合が終わったので、帰りはのんびりとこだまで帰る。
前日みたいに延長12回引き分けとかじゃなくて良かった。

20170409183044
こだまは、いまだに自由席に喫煙車両があって、昨今の喫煙者減少の事情もあって、混雑する日曜夕方のこの時間でも余裕で座れるのだ。
しかし、この喫煙車も順次新型の700Aに車両が更新されて減っているので、おそらくあと数年でなくなるんだよね。国鉄時代の遺物と言えるかもしれない。

20170409183255
名古屋土産といえば、しるこサンドですね。最近は必ず買います。
そうそう、赤福も買いましたよ。赤福は名古屋の土産じゃない!と怒られそうですが、今回はちゃんと三重県も行ったしね。

20170409203312
熱海で新幹線を降りて4分のりかえ。

20170409203330
新幹線の車内放送では案内されないけど、新幹線ホームの階段に近い場所まであらかじめ移動しておけば、軽いダッシュで乗り換えが可能。

というわけで、名古屋で駅メモに桜見たり、トヨタ博物館にベイスターズ観戦と充実した遠征でした!

20170409133145
駅メモの進捗はこんな感じで7818駅+488路線、まだまだ先は長い。

次回はハマスタ観戦記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

東海編、謎の乗り物ゆとりーとラインに乗るぞ!

※この観戦記は2017年4月9日のものです。

名古屋遠征の2日目。

前日はひたすら電車に乗ってましたけど、この日は観光メインです。

20170409063629
元アイモバPの朝は早い。
朝はしとしとと雨ですが、昼にかけて天気は回復して晴れて気温もあがるとの予報。

20170409064904
朝ご飯はせっかくの名古屋なのでホテルの朝食ではなく、名古屋名物のきしめんをいただこうと思ったんですが、名古屋駅の在来線ホームの店は7時から営業でまだやってないので、わざわざ入場券を買って...

20170409065922
6時半からやっている新幹線ホームの店にきました。

20170409065227
きしめん(エビ天タマゴいり)
うーん、おいしいけど、やっぱ在来線ホームの店のほうが良い気がする

20170409071237
朝ご飯も食べたので、昨日に引き続き、たびきっぷでJRの新快速に乗って岡崎まで行きます。

20170409075710
岡崎で愛知環状線に乗り換え。

20170409075703
愛知環状は料金高いけど、たびきっぷの対象路線なので助かりますね。

20170409075142
そうそう、岡崎駅で「手風琴のしらべ」というフォロワーさんオススメの岡崎銘菓を購入。
あんこをパイで包んだお菓子なんだけど、バターの風味がきいてて美味しかったですね。
昨日の永安餅や赤福といい、しるこサンドといいい名古屋はあんこ系が多いね。

20170409123025
沿線は工場や学校が多いんだけど、この日は日曜日のせいかお客さんはかなり少ない。
線路も、複線だったのにいつの間にか単線に。一応複線かできるように土地は確保してあるようだけど。

20170409085236
八草駅でリニモに乗り換え。

20170409085319
リニモは新交通システムの常として料金が高いんだけど、たびきっぷの対象外なのが残念。

20170409085744
愛・地球博記念公園駅で降りて、目的はこちら。

20170409090001
鉄道むすめスタンプをぺたり。
この犬ってなにもの?ハチ公?
スタンプは改札を1回出ないと行けないのは料金的につらい。

20170409090401
ふたたびリニモに乗車。

20170409090847
芸大通駅に到着。

20170409091548
はい、そしてやってまいりましたトヨタ博物館。
クルマ好きなら一度は来るべきと言われている場所ですが、
なかなか機会がなく初訪問です。

こちらの訪問記録は、大量に写真を撮ったりもしてるので、別記事で後日まとめます。

Img_8526
後ろに見えているトヨタ博物館の見学を終えて、ふたたびリニモで八草に行って愛知環状鉄道に乗り換え。

20170409123504
終点の高蔵寺駅到着。
ところで、環状鉄道というわりに全然ループしてないのが謎。延伸の予定があるわけでもなさそうだし。

20170409123834
高蔵寺は、いかにも郊外のベッドタウンの駅という風情。

20170409124027
ここからは今回の名古屋遠征のメーンイベント「ゆとりーとライン」というのに乗ります。
普段は1時間に一本か二本しかなない路線ですが、この日は沿線に花見の名所の公園があるそうで臨時便がでてましたので、待たずに乗車できました。

20170409124832
どうみてもバスなんですけど後輪のところになにかが!?

201704091303513
そして運転席の右側には見慣れないでかいレバーがついてます。

20170409131920
さすがクルマ王国の愛知だけあって3車線の広い道路
ウインカーを出さないで車線変更は当たり前というか、出してるクルマのほうが少ない?
しかし、意外なのはバスレーンに侵入してくるクルマは少なく、快調に進みます。
途中のバス亭から名古屋の中心部に向かう周辺住民が次々と乗り込んできてぎゅうぎゅう詰めの満員状態に。

20170409132058
名古屋の市街地が近づいてくると、あやしいスロープを上り始めてゲートの前で運転手が先ほどのレバーを操作します。

ゆとりーとライン入口 from アニマルさん on Vimeo.

専用レーン進入動画

20170409132344
そう、これこそが正式名称「名古屋ガイドウェイバス」
市街地の専用高架をガイドウェイにそって走る「鉄道」になるのです。

鉄道なので、運転手はハンドルから手を離しています。(アクセルのみの操作)
かなりの速度で快調に進みます。

20170409132357

ゆとりーとライン from アニマルさん on Vimeo.

カーブになると、ハンドルが勝手に動いているのがわかるでしょうか?
途中の停留所はバス亭というより完全に高架駅

20170409133416
離合の時はバスの車体なのに鉄道みたいにすれすれの距離で高速ですれ違うのがかなりの新鮮な光景。

20170409132519
日本でもここだけの独特の交通システムだけど、これってかなり便利そう!渋滞知らずだしね。あと路面が一般道より遙かにきれいなので振動も少なく乗り心地もいいです。
(でも全線高架なので建設費は高そうだけどね)

運転手さんは鉄道とバスの両方の免許が必要だそうだ。

20170409132944
ゆとりーとラインをクリア。

レーダー使えば余裕で名鉄からとれる路線なんだけど、こんな面白いもの一度は乗ってみないとね。

20170409133129
そして、マスターオブ愛知もゲット!
16都道府県目。ようやく1/3とまだまだ道は長いね。

20170409133246
そうこうしていると、まわりはすっかりビルが建ち並ぶ市街地で、ナゴヤドームが見えてきました。

20170409133515
終点の大曽根の一つ手前のナゴヤドーム前矢田という駅(バス亭?)で降ります。

4月9日
 
愛知環状鉄道
 ゆとりーとライン


ここまで488路線をコンプリート

というわけで、次回はお待ちかねの野球観戦だよ!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

東海編、桑名のハマグリと樽見鉄道の谷汲口の桜

※この遠征記は2017年4月8日のものです。

移動の途中に桑名で一休み。

20170408132804
朝からずっと電車とバスで移動を繰り返してますが、ここで、だいぶ昼は過ぎてしまったけど桑名駅でお昼ご飯にします。
三岐鉄道の西桑名駅から桑名駅まではちょっと離れていますが、雨の中を歩きます。

20170408134731
かなり歴史がありそうな(ボロイ)駅前の商業ビルに。
目星をつけていた餃子屋は長蛇の列のために断念。
まあ、地方にきてまで餃子食うのもなんだしな

20170408134723
桑名といえば名物は蛤!
で、伊勢湾全体は貝が名物なんだけど、このいかにも老舗っぽいお店は佃煮とか有名らしいんだけど、なにやらおいしそうな弁当があったので、ゲット。

20170408134713
奥にイートインコーナーがあるので、お茶ももらってそちらでいただきます。
御弁当は小さめだったので、おかずにイカフライも追加!

20170408133631
瑞宝志ぐれ茶屋のにぎわい弁当

おお、これはかなり美味いぞ!
おかずはシンプルだけどハマグリの味がしみた炊き込みご飯がかなりイイです!
駅弁にしたら大ヒットしそうなくらい。堪能堪能。

20170408133315
あ!関東ではもはや絶滅寸前のドムドムバーガーだ!
(さすがに弁当食べたあとなので入らないけど)

20170408133205
移動中のおやつに桑名名物の安永餅というのを購入。

20170408133203
あんこが入った餅を長く伸ばしたみたいなもの。

20170408135437
さてお昼も食べたし移動再開。
今度は養老鉄道に乗ります。これも元近鉄。

20170408135524
去年公開してた映画「聲の形」の舞台だったのでコラボグッズ売ってます
(アニマルさんは映画みてない)

20170408141215
さっき買った安永餅をいただきます。
面白い食感で甘さもスッキリしていて美味いな。
あっという間に5個食べてしまったけど、もっと買えば良かった。

20170408144748
しかし、がらがらだな。

20170408151503
途中の大垣駅で揖斐行に乗り換え。

20170408155344
桑名から1時間半ほどで雨の降る揖斐駅に到着。

20170408154819
養老鉄道養老線クリア

20170408160518
そして盲腸線を折り返さないマイルールにより、樽見鉄道へワープするために、またバス移動。揖斐市のコミュニティバスに乗ります。

20170408162648
けっこう狭い峠道を走りますね。
乗客は自分一人だけ。

なお、このバスは途中で乗り継ぎの必要があるんですが、ダイヤをみると接続時間が1分しかなくてかなりタイトなんですが、事前に運転手さんに乗り継ぎたいと言っておくと無線で乗り継ぎ先のバスに連絡してくれて待っていてくれます。

20170408163950
この日はバスは遅れることなく、順調に乗り継ぎ。
途中の乗り換えの華厳寺というところの桜がすごかったです。
名所らしく観光客もいて、バスは半分くらい埋まります。
ただ、この日は東海地方は強い雨が降ったりやんだりでちょっと残念。

20170408164028
途中に名鉄谷汲線の廃駅のあとをバスからみる。

20170408170948
バスで樽見鉄道の谷汲口駅にきました。
ここも桜がすごいきれい!
駅の隣の空き地は名鉄の遺構か?

20170408171020
ちょうど桜が満開で良いタイミングで来ることができました。すごいね。

20170408172251
駅メモ攻略的には、ここからレーダーを使って、樽見鉄道の末端の樽見駅がとれれば楽だったんだけど、残念ながら1駅だけ届かない。
隣の神海駅までいけばクリアできてすれ違い駅なので、上手くダイヤがあえばすぐに戻れるけど、あいにくこのときは樽見までいって戻るしかなかったです。



20170408173455
日も傾き初めて、天気はイマイチだけど、沿線の景色はすばらしいのでしばし堪能しましょうか。

20170408174846
終点の樽見に到着。

20170408174752
ここの駅前も桜が満開。

20170408172242
さてと、折り返しますか。
モレラとは、沿線にあるショッピングセンター

樽見鉄道谷汲口駅 from アニマルさん on Vimeo.

さきほど乗車してきた谷汲口駅の車窓動画、桜の多さが分かっていただけるか。

20170408182301
日が沈んできました。

山のほうはのんびりしたローカル線風情だが、
大垣に近づくと学生やモレラの買い物客などでかなり混雑してきました。

20170408183908
樽見鉄道クリア
これで、本日の駅メモの攻略は終了。

三重県は残りは名松線と、近鉄大阪線、伊賀鉄道
岐阜県は大ボスといえる長大盲腸線の長良川鉄道、中央西線、明知鉄道。
いずれも面倒なとこばかり残ったな。
(愛知県のマスターは翌日取得予定)

20170408190818
大垣からはJRの新快速で名古屋駅にもどります。

20170408194109
朝取り忘れてた名古屋駅にチェックインして、これで本日の長い長い移動も終了

4月8日
 
養老鉄道養老線
 樽見鉄道


ここまで486路線をコンプリート

Clip_2
あまり参考にならないとは思うけどこの日の移動経路。
※注意
コミュニティバスはダイヤが結構かわるので、事前に現地自治体のHPをチェックしていってね!

20170408202422
さて、晩飯は名古屋っぽいものが食いたいなあと思って、矢場とんでも行くかと思ったけど、JRの駅ビルに台湾ラーメンの元祖の味仙を発見!

20170408200107
結構な行列ができてたけど、一人だというとカウンターにすぐ通される。
台湾ラーメンに餃子と、もちろんビール。あえて瓶ビールにしてみる。
唐辛子ががっつり入った台湾ラーメンは見た目以上に辛くて汗だくに。麺が本場の台湾っぽかった。餃子は普通でした。
ちなみに、台湾ラーメンは名古屋の台湾出身料理人が考案したので、現地には存在しないんだけど、台北とかに逆輸出されていて「名古屋拉麵」という名前になっているのが面白い。

20170408201036
次回はラーロージャン麺も食べてみたい。

20170408202419
ところでずっと味仙=「あじせん」だと思ってたけど「みせん」なんですね

この日は名古屋駅前のビジネスホテルで泊り

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

東海編、三重のマイナーな私鉄たち、ナローゲージに乗ったよ

※この遠征記は2017年4月8日のものです。

ちょっと忙しくてブログ更新お休みしてましたが、ぼちぼち再開します。

今回の遠征は1泊2日の東海地方遠征!

駅メモの東海地方(愛知、三重、岐阜)あたりを埋めに行きますが、他にも観光とかもちゃんと行きますよ。

現在の名古屋近辺の路線取得状況としては名鉄、JR、地下鉄などクリアしているけど、あちこちにあるマイナーな私鉄たちが残っている状況。

で、そんなトコロにあらわれたのがこちらの切符。

20170424173939
JR東海&16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ
(以下長いので「たびきっぷ」と略す)

詳細はリンク先のJR東海のページを見て貰うとして、フリー切符のたぐいには熱心でないことで有名なケチ?なJR東海にしては太っ腹な、私鉄も乗り放題なうえに、なんと特急券を追加すれば東海道新幹線まで乗れるれという、今回の遠征には最適としか言い様がない「神切符」です!
しかし、実はこの切符は色々とワナがあるんだけど、それは別記事で書きます。

20170408054830
土曜日に早起きして、地元駅から東海道本線で西へ向かいます。

20170408075132
小田原からは新幹線に乗ってさらに西へ、この日の東海地方は雨が降ったりやんだりの天気。浜名湖も雨に煙っている。

20170408081956
名古屋駅に到着。
名古屋にくるのは、去年の7月に名鉄攻略に来て以来ですね。
名鉄編、ひたすら赤い電車に乗る苦行

20170408083049
通称「迷駅」とよばれるややこしい構造の名古屋駅構内をコインロッカーをさがして彷徨ったりして、どうにか近鉄名古屋駅に到着。

20170408083257
ここから三重県方面の四日市に向かいます。

20170408083350
目的地は四日市なんだけど、「近鉄四日市駅」とJRの「四日市駅」は距離が離れているので、たびきっぷは使えずに別料金。

20170408085659
でっかい長良川をわたって、三重県にはいる。

ところで、近鉄は「近鉄四日市駅」についても車内のアナウンスは「四日市」としか言わずにあたかもJRの四日市駅と同じ様に案内していて、よそ者にとっては大変危険なワナと言わざるを得ない。

ちなみに関東では「蒲田」と「京急蒲田」、「相模原」と「小田急相模原」のように、まぎらわしい駅は必ず区別して案内されている。

20170408091629
で、やってきましたのは近鉄四日市駅
ここから、四日市あすなろう鉄道に乗り換え(元近鉄内部線)
同じ近鉄だったのにホームは離れていて乗り換えは面倒。

20170408091906
みるからに細い小さい車両。
ナローゲージという線路の幅がせまい小型の鉄道です。
日本でもほとんど残っていない特殊なやつだそうです。

20170408091955
まるでトロッコ鉄道のような小さい車両。
車内の座席配置も片側一列のクロスシートと見たことないものです。(転換はしない)
ロングシートにしないのは狭い車内幅で通路を稼ぐためと思われます。

20170408093126
狭い線路が住宅地のなかを突っ切るように走っていますが、ナローゲージはあまり速度は出せません。
あまり乗客も多くないですね。

20170408092021
名古屋圏はクルマ文化だからしょうがないのかな、一度廃止になりかけて三セク化したんですが、三セクの常として料金高いな。

20170408093139
車両はわりと新しくて手すりがハート形だったり、妙なところに凝っている。

20170408093926
15分ほどで終点の内部に到着。
というわけで、あすなろう鉄道をクリア。
(支線はレーダーで処理済み)


20170408093914
ついでに、廃止路線分の近鉄内部線もクリア。

20170408094013
住宅地のなかにポツンとあるローカルな終着駅の風情。
別に近鉄からレーダー飛ばせば、わざわざ乗らなくてもクリア出来るけど、全国でも数少ないナロー鉄道ということで、是非乗って体験してみたかったんですよ。

20170408094514
このまま素直に折り返して戻らないのが、アニマルさん流の駅メモ攻略スタイル。
盲腸線往復大嫌い。

なので、内部駅前から路線バスに乗ります

20170408095328
やってきたのは三重交通バス。

20170408095357
乗客は自分ひとり、休日は利用者が少ない路線のようですが、沿線に高校とかもあるので、平日はそれなりに学生さんとかいるんでしょうか。

20170408102002
バスの終点は、近鉄鈴鹿線の平田町駅。

20170408105008
近鉄の鈴鹿線経由で、ふたたび名古屋方面に戻ります。
ときどき思い出したかのように「お散歩カメラ」を使う。

20170408111642
名古屋まで行かずに、近鉄富田駅で途中下車。
ここもJRの富田駅とは距離が離れているので注意が必要。

20170408111609
三岐鉄道三岐線というローカル私鉄に。
こちらもたびきっぷの対象外なので別料金。
近鉄からは対面ホームで乗り換えが可能なので、料金はあとで精算することにします。

20170408115943
もともとセメント輸送のためにつくられた路線で、あちこちに貨車や機関車がみれます。

20170408115253
日本で唯一のこった私鉄のセメント輸送です。
太平洋セメントは西武系の会社なので、車両も西武の中古。

雰囲気はこないだ乗った秩父鉄道に似てる
秩父編、都心を縦貫。S-TRAIN1号に乗って横浜から秩父の旅

20170408120510
三岐鉄道三岐線クリア
大昔には三重から岐阜まで延伸する構想があったんで「三岐線」なんだとか。(上信電鉄みたいだね)

20170408120929
終点の西藤原駅は、SLを模した駅舎。


Sangi_railway_linemap
次は、同じ三岐鉄道の北勢線に乗ります。
駅メモ攻略的には、三岐鉄道は両線がほぼ並行して走っているので、どちらかにのればレーダーで両方クリアできますが、折り返しても面白くないので帰りは北勢線で戻ります。

20170408121053
ということで、またバスに乗る。

20170408122704
こちらはいなべ市のコミュニティバスです。

バスとはいってもワンボックスカー。
小さい車体をいかして、時には、すれ違うのがやっとのような集落内の細い道を走っていきます。

20170408123319
この手のコミュニティバスは、路線検索サイトとかではひっかからないので、地道に調べるしかないです。(なお日曜は運休なので注意)
あと、この路線はなんと無料!
100円くらいとってもいいのに、いなべ市は太っ腹だ。

20170408123522
三岐鉄道北勢線の末端の阿下喜駅に到着。

20170408123600
こちらもあすなろう鉄道と同じように、元近鉄のナロー鉄道。
小さい同じ様な車体だけど、ちょっとクラシカル。
しかし日本でナロー鉄道が2つも残ってるのって、三重県ってすごいとこですよね。

20170408123726
こっちの車両は狭いのにロングシート。
両側に人が乗ったら通り抜けは不可能そう。
まあ、たぶんそんなに混雑はしないんだろうな。

20170408123750
50分ほどかけて終点の西桑名に向かいます。
こちらは途中疲れからウトウトしてたので、沿線景色はあまり見てない。

20170408132358
三岐鉄道北勢線クリア

20170408132702
早朝から電車に乗りっぱなしなんで、桑名で休憩します。

4月9日
 
四日市あすなろう鉄道内部線
 近鉄内部線 ※廃線跡
 三岐鉄道三岐線
 三岐鉄道北勢線


ここまで484路線をコンプリート

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

三島熱海編、逆向き電車に乗ろう!伊豆で肉と魚と温泉と

※この遠征記は2017年4月7日のものです。

平日に三島と熱海をぶらぶらとしてきました。

先週の金曜日はお休みだったんだけど、所用がキャンセルになってしまったので急遽ヒマに。

20170407085910
そういや18きっぷが余っていたなということで、いつもとは逆向きの通勤列車に乗ってプチ旅行に行きましょう。

20170407093730
天気は悪いけど海が見えると気分がいい。
都心に向かう列車は混雑してるけど、逆向き電車は余裕にすいてます。

20170407095346
熱海で乗り換えてさらに西へ。

20170407101224
三島で下車。
何度も新幹線や東海道線で通過しているけど、下車するのは初めてかもしれない。

20170407102851
三島の駅の北側は東レの巨大工場に、JR東海の施設、学校集積地区などそれなりに人多いね。あとは富士山方面の観光地のバス拠点という感じ。

ちなみに地理的にいうと三島は伊豆地方です。海は無いけど。
沼津は海があるけど伊豆ではありません。
テレビの旅番組で伊豆特集なのに沼津漁港が出てくると違和感。

20170407104134
で、雨が降りだした中を徒歩30分ほどでやってきたのはこちら。
「さわやか」長泉店です。
昨年の12月にできたばかりの新店。さすがに天気の悪い平日だけど、開店10分前には待ち客は十数組に。

20170407110407
わざわざ電車で来たのはビールが飲めるから!
うれしくて2杯も飲んでしまった。

20170407110617
サラダに、ランチセットのスープ。
スープの具は季節によって変わるけど、この日はキノコ。

20170407111141
今日はいつものげんこつハンバーグではなく、
ハンバーグとチキンステーキのよくばりランチセット。
(じゅうじゅうとあがる湯気で写真がくもってます)
チキンもうめー!!!

20170407122621
食事を終えたら外がすごい風雨になっていたので、歩くのは断念。
近くのノジマの前のバス亭から路線バスで三島駅に戻ることにします。

20170407122629
交差点のど真ん中に高圧線鉄塔!?
こんなの他で観たこと無い

20170407123904
悪天候だったけど、定刻に来たバスに乗って、三島駅の北口で降りないで南口まで乗ります。

20170407150659
さてまた、移動するかと思ったら東海道線が丹那トンネル内で異音のため点検で熱海方向が不通なっている。
まあ、急いでもしょうが無いんで駅の周りをブラブラしたりして時間をつぶします。

20170407150754
三島といえば伊豆急だけど、タイミング悪くラブライブ!のラッピング車両の登場は翌日の9日から。
まあ、別にラブライバーじゃないからいいんだけどね。

伊豆急行の駅にあるソバ屋は修善寺駅と同じ経営なので、椎茸そばが美味いのでオススメです。
さすがにさっきさわやかで食ったばかりで食えないけど。

20170407141522
東海道線はまだ復帰しないので、駅前の店でコーヒー飲んでまったりします。しばらく待っていると電車が再開したので、熱海駅に移動します。

20170407154624
熱海駅は2年ぶりくらいにきたけど、駅ビルが改装完了してえらくきれいになっている。

20170407163406
かつての軽便鉄道の機関車が駅前にあります。
そいえば、ちょっと前にこちらの廃線あとの探訪記のブログをみたけど、このブログスゲー面白いのでオススメです。

廃線レポート 豆相人車鉄道・熱海鉄道 大黒崎周辺 第1回

20170407155038
熱海といえば温泉だろ!!
駅から徒歩数分の公共浴場へ。

20170407155150
狭いし古いけどよく言えば昭和レトロ。

20170407160959
平日の昼間だけど地元民が結構きてましたね。

20170407161045
泉質はひりひりするぐらい塩分濃くてすごいあったまる。
あがったあとも、汗がしばらく止まらない!

20170407161215
この張り紙いつからあるんだろう。

20170407162850
すりきれて読めない看板。
雨が小やみになってきたので、温泉街の土産物屋をぶらぶら歩きます。

20170407163137
レトロなパチンコ屋は閉店してしまっていた。
風呂も入ったので、なにか食うかとおもったけど、温泉商店街は平日はランチ営業しかしてなくて夕方のこの時間はみんな閉まってる。

20170407173322
ということで、駅ビルのなかの地元系寿司屋に。

20170407165054
温泉あがりは生ビールだろ!!!!!

20170407170110
地魚のにぎりを喰らう!金目うめー!
酒は地元静岡の「花の舞」純米

20170407174925
通勤時間帯だけど、逆方向の空いている列車で帰宅。

というわけで、肉と温泉と魚を堪能した贅沢な平日でした。

次回、駅メモ東海遠征。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 7日 (金)

ベイ戦記編、ハマスタで本拠地開幕。色々と変わった今年のハマスタ

※この観戦記は2017年4月4日と6日のものです。

ハマスタにも球春到来!

いまいち調子があがらないベイスターズですが、2カード目は本拠地の巨人戦。
今年はハマスタにも色々な変化が。

20170404173752
まずは4月4日のハマスタオープニングゲームに。

20170404173805
横浜公園の噴水も緑化フェアと野球のコラボで飾り付けられてました。

20170404171753
平日なのにチケットは完売の大人気。
今年から入場ゲートがスロープ上に移動したんだけど、客も慣れないためにちょっと混乱気味で長蛇の列。

20170404174154
なので、中華街側(ライト側)ゲートまで移動。
こちらはさほど混んでなかったけど、列をさばくために荷物チェックはほとんどなんも確認してなくておざなり状態。

20170404175112
この日は内野指定FAの後ろのほう。
FA席は傾斜が緩いので、運悪く前に大きな人が座ってると視界を遮られてしまうんだけど、この日はハズレ。

20170404180523
いつもは18時試合開始だけど、オープニングセレモニーのため18時半開始。
歌手の秦基博さんが登場、5月にはハマスタでライブやりますよ。

20170404180145
入り口で配られたこのシールをスマフォに貼れと。
まあ、ペンライトとかサイリウムを配るより安上がりでエコだね。

20170404180843
花火があったり

20170404181033
外野になんか大きい球体が!?

20170404181546
その中から選手が一人ずつ登場するという演出。

20170404175402
そして今日もベイカラ

20170404175732
HOTハバネロチリソース味をチョイス。
真っ赤なソースだけど、見た目ほどは辛くない。

20170404185009
内野の1塁側の一番奥にある沖縄料理店「沖縄時間」

20170404185203
ここのタコライスは、アニマルさんのお気に入り。
ヘルシーで美味しいし、コスパ高し。

20170404184856
さすがにこの時期だと、昼間は暖かくても夜になると冷えてきて、ビールがなかなか進まないんで、泡盛のお湯割りをいただきましょうかね。

試合は中盤まで今永と菅野の投手戦だったものの、中継ぎが打たれて敗戦。
オープン戦からつづくハマスタでの勝ち無し。

で、翌々日の4月6日も観戦。
20170406180747
試合開始に間に合わなかったけど、丁度先制点のタイミングで入場。

20170406183221
まずは、ベイスターズラガー

20170406183245
そして、もちろんベイカラ。
この日はなにもつけない「プレーン」で注文。
しかし、この開幕直後の時期はバイトの店員も新人が多くて慣れない手つきなので、ちょっとモタモタしてて苛つくんだよね。

20170406185752
本日のメインディッシュはカレーにしますか。
ベイスターズの選手寮の味。

20170406190500
ベイスターズビールやカレー、ベイカラにベイスターズドッグのお店は球団直営ショップなので、売上が直接球団に入るので、積極的に利用していく方向性です。

20170406190542
このカレーはタマネギが入ってたりして「いかにも寮のカレー」という感じで、辛さも控えめでちょっと物足りない感じなんだけど...
そこでベイカラをトッピング!カラアゲとカレーの合わせ技でウマウマ。

20170406205025
試合は、この日はリリーフが頑張って、9回は山崎康晃登場。
ひさびさのヤスアキジャンプ!!

20170406205031
そうそう、今年からトヨタにかわって日産がスポンサーになったので、リリーフカーも電気自動車のリーフに。
バックスクリーンの上の広告も日産になっております。

20170406195236
実はハマスタが出来たときから地元の日産がスポンサーだったんだけど(創業の地で工場も本社もあるしね)大赤字になったときにいっかい撤退して、トヨタに変わったんだよね。
というわけで、おかえり日産。

なつかしのBe-1のリリーフカーが、スタジアムに展示されてましたよ。

(日産公式動画、ただいま!ハマスタ!)
でも、やっぱりイチバン印象強いのは優勝のときのエスカルゴのリリーフカーだよね。

20170406211007
うーん、やっぱ勝利っていいよね!

20170406211046_2
リリーフのパットンが来日初勝利、おめでとう。
やや中継ぎ陣がシーズン序盤なのに酷使気味なのは気になるが...

20170406212245
今年はヴィクトリーセレモニーの花火も去年から増量。

2017年現地観戦 1勝2敗

次回は名古屋遠征の予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

ベイ戦記編、ついに2017年シーズン開幕!極寒の神宮で「つば九郎米弁当」を喰らう

※この観戦記は2017年3月31日のものです。

クソ寒い神宮球場でシーズン開幕戦を観てきました。

いやー、しかしこんなに寒い観戦はちょっと経験ないですわ。
吐く息は白くなるし、手がかじかんでスマフォでツイートもできないくらい。

20170331181632
プレミアムフライデーなんで、ちょっと早めにお仕事を終えて向かったものの、
地下鉄は遅れるし、外苑前駅は通路が工事中で地上に出る前に大渋滞。
おかげで試合開始に間に合いませんでした。

始球式は小池都知事だったみたいだけど、神奈川県民的にはどうでもいい。
ていうか、リオ五輪の閉会式も大雨だったし、あいつ絶対に雨女だろ。

20170331181629
チケットは完売だったそうで、冷たい雨にもかかわらず結構なお客さんが来ています。

20170331185318
この日は知り合いと外野指定席に。
外野といいつつ、ポールよりも内側で、ハマスタでいえば内野指定FBに当たる席。
これで2100円はかなりお得。結構前のほうだしね。横浜のブルペンの様子もよく見える。
ただし、神宮球場は内野にネットがあるんで、それが邪魔。

ちなみに応援スタイルもポールの向こうの外野席は攻撃時に立ち上がるけど、内野側は一応外野席扱いだけどみんな座ってるので、むしろ雨のなかで助かった。

20170401_21_06_43
神宮といえばビンビール!!
キリンやサッポロの小瓶が、生ビールが750円なのに450円とお得。
アニマルさんは味的にもビンビール好きなんだよね。
こちらの写真は一昨年撮ったヤツ。
ビンビールの売り子は重いのでお兄ちゃんです(イケメン率高し)

20170331183345
あまりの寒さにビールもあまりすすまないけど、それでもお酒すきなので飲むアニマルさん。ビールの売り子さんもこの寒さで全然売れてないのにびしょ濡れで買ってあげないと可哀想だしね。
このカップって去年のがまだ在庫余ってるのか。
あと、外野席はドリンクホルダー無いんだな。

20170331185415
とりあえずスタジアム飯。
外野側の売店はあまり詳しく無いのと、通路が雨で避難してきているひとで大混雑なのでいちばん近場の弁当屋で、敵を喰らえ!ということで「つば九郎米弁当」をゲット。800円とリーズナブル。
ちなみに、崎陽軒のシウマイ弁当もあったけど950円。

20170331190752
中身は普通の幕の内、まあ米は確かに美味しかったですね。

20170331192834
内野の上のカウント表示がマルチビジョンになってたけど、前からこんなだっけ?
試合中もずっと、冷たい雨が降り続いていて唯一の屋根付きの二階席が羨ましい。

20170331193402
おつまみにホットドッグ屋で、ナチョス+チリ&チーズ。
400円と安いのがグッド。

20170331185326
試合展開は、先発の石田はそこそこ粘っていたけど、中継ぎ陣が打たれて惨敗。
打線もイマイチで、唯一の得点シーンのロペスのホームランもトイレ行ってて見逃すし。
まあ、寒いのにお酒ばっか飲んでたアニマルさんが悪いんだけどね。

といった感じの割と最悪の今シーズンの開幕でしたが、気を取りなおして次回はハマスタの開幕シリーズです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ