« ベイ戦記編、毎年鬼門の交流戦がスタート。ホークス三連戦! | トップページ | 中部地方編、別所温泉の国宝八角三重塔 »

2017年6月11日 (日)

中部地方編、木曽の赤沢森林鉄道で鉄分補給して長野へ

※この遠征記は2017年5月27日のものです。

中部地方編の2日目は、駅メモ遠征なのに鉄道に乗ってないじゃん!

ということで、多少の鉄分補給も必要ですよねw

犬山城を後にしてふたたびクルマを走らせて。
20170527111457

中央高速を岐阜長野方面に走ります。

20170527111159
明知鉄道はレーダーでクリア。
また機会があれば乗って見たいとこですが。

20170527121555
中津川ICで中央高速をおりて、国道19号線を中央本線沿いに走る。
途中でワイドビューひだに追い抜かれる。

20170527114358
長野県に入ってマスターオブ岐阜を獲得!
19都道府県目。

20170527122623
本日の目的地は松本ですが、その前にちょっと寄り道して、上松で国道19号をはずれて山道を登ります。

20170527123236
木曽は業が盛んな土地で、巨大な貯木場もあります。

20170527123444
延々と林道のような細い道を上って行きます。
途中はすれ違いな困難酷道ですが、大型の路線バスとか観光バスとかもくるので油断ならない。

20170527135956_2
やってきました赤沢自然休養林
かつて林業の一大産地だった木曽地方ですが、その伝統を生かした施設となっており、広大な森のなかにキャンプ場やハイキングコースが整備されています。

(公式HP)

深い森のなかにせせらぎが流れて、まさに森林浴。
心も体も癒やされる

20170527124836
で、その中にあるのが「赤沢森林鉄道」

20170527125300
かつての最盛期には木材の搬出のために、木曽地域だけでも東京新大阪間に匹敵する
総延長500kmの線路が引かれていました。

昭和50年廃止と日本で最後まで残った森林鉄道です。
その跡地を近年に観光用として復活させたものです。


20170527131424
ただし、機関車や車両は当時のものではなく、わざわざ新造したもの。北陸工業製。
当時の蒸気機関車や資料は保存されてますが、あとでじっくりと見ます。

20170527131221
というわけで、さっそく乗ってみます!
ナローゲージの小さいトロッコ客車。この日は平日だったけど、韓国からの団体と日本人の客が数組といったところ。

20170527131302
切符は木曽のヒノキです。

赤沢森林鉄道 from アニマルさん on Vimeo.

(動画)

時速8kmほどと歩くくらいのゆっくりの速度で2kmのコースを往復します。
かっての森林鉄道の軌道はまだこの奥にさらにあるけど、営業許可がおりないそうです。
なお、こちらの鉄道は正式な路線ではなく、あくまでも施設内の遊具という扱いなので、片道乗車はできずに、途中駅もなくかならずスタートに戻ってきます。

20170527131204_2
それでも、森の中を走るのは当時の雰囲気を味わえて楽しいです。

赤沢森林鉄道 折り返し from アニマルさん on Vimeo.

動画

終点で機関車を先頭に付け替えて折り返す。

20170527131906
先頭に乗って見たけど機関車が前にあるんで展望はそんなにいいわけじゃないけど楽しいよね。
きた道をゆるゆると下っていく。

赤沢森林鉄道 くだり from アニマルさん on Vimeo.

河のせせらぎや深い森を堪能して森林浴を楽しむ

20170527132457
森林鉄道を満喫して、駅に併設された記念館に。当時の写真や車両、設備などが展示されており、なかなか興味深い。

20170527132542
当時のダイヤ。朝に山に登って夕に帰ってくるシンプルなもの。

20170527132903
当時の看板とか

20170527132741
貴重な写真とか

20170527132750
ところで、今回わざわざこの森林鉄道の跡地に訪れたのは、こちらのブログがきっかけなんです。

廃道・廃線・未成道・隧道・林鉄 古き良き「交通」を冒険する オブローダー「ヨッキれん」の記録

あまりの面白さに、いっかい森林鉄道ってどんなのか見てみたくて。

20170527133231
古い車両が保存されてます。

20170527133240
ボギー式機関車

20170527133602
かわいいレールバス

20170527133452
世界でも貴重な小型蒸気機関車

20170527133154
3両あったうちの2両はアメリカに里帰りしました。

20170527133522
こんな感じで木材を運んでました。

20170527134519
さらに森林資料館に

20170527134732
木曽地方の生き物を紹介したり

20170527134744
この森のヒノキは江戸時代から大切に保護されて、ここまで育ったんだって、今でも伊勢神宮の遷宮には木曽のヒノキが使われてるそうです。

20170527135048
チェーンソーはハスクバーナなのな。

Husq_fe250_09
ハスクバーナといえば、こちらのオフロードバイクのイメージが強いバイク乗りのアニマルさん

20170527142330
こちらの赤沢自然休養林は不便な場所にありますが、だからこその大自然を満喫できる癒やしの場所なので機会があればぜひどうぞ

というわけで、鉄分補給も終えて、本日の宿泊地の松本に向かいます

20170527153112
中央西線クリア

20170527160906
やってきました新島々駅

アイモバ遠征以来、目的は鉄道むすめのスタンプラリー
中部編、上高地から高山、ワイドビューひだで名古屋へ

20170527160810
スタンプは改札のなかなんだけど、ちゃんと入場券を買わされます。

20170527160753
のぼりも改札のなかに。

20170527160727
アルピコ交通のスタンプぺたり

20170527164825
松本電鉄上高地線をクリア!

5月27日
 明知鉄道
 JR中央本線(名古屋~塩尻)

 松本電鉄上高地線


ここまで492路線をコンプリート

20170527195837
この日の泊まりは松本で、近くの良い雰囲気を発散している飲み屋に晩飯に入る。

20170527183837
スゲー賑わってる

20170527184851
馬肉食文化は熊本が有名だけど、実は長野もさかん。
上田の馬肉うどんとかも有名。
信州温泉編、3日目前編、馬肉うどんと上田電鉄で別所温泉に

馬刺し(赤身、タテガミ)と馬の煮込みで飲む

20170527191755
酒は地元長野の七笑(ななわらい)

つづく

|

« ベイ戦記編、毎年鬼門の交流戦がスタート。ホークス三連戦! | トップページ | 中部地方編、別所温泉の国宝八角三重塔 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589393/65386400

この記事へのトラックバック一覧です: 中部地方編、木曽の赤沢森林鉄道で鉄分補給して長野へ:

« ベイ戦記編、毎年鬼門の交流戦がスタート。ホークス三連戦! | トップページ | 中部地方編、別所温泉の国宝八角三重塔 »