« 2019年2月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月の記事

2019年4月22日 (月)

春の鉄旅編、別府温泉地獄めぐり

※この遠征記は2019年3月11日のものです。

長々と書いてきた春の鉄旅編もラスト
せっかくの別府なので地獄めぐり観光をしてみます。

20190311133724
ゆふいんの森でやってきました、別府温泉。

20190311133853
駅看板も温泉マークのシンプルなもの。

20190311135006
とりあえず駅の観光案内状で別府地獄めぐりの観光バスツアーのチケットを購入
念のため事前に電話で予約しといたけど、平日だったので余裕でした。
大人3650円と3時間ほどのツアーにしては高い気もするけど、普通に地獄めぐりのセット入場券だけで2100円するので、安いとは言わないがまずまず妥当

20190311143100
こいつが地獄めぐりの専用バス。
ツノがはえてますよ!
ちなみにこの日の客は半分弱くらい。平日にしては多いほうか?

20190311140017
派手な塗装で他の観光客からも注目されまくり。
良い天気だけど、前日は暴風雨だったそうだ。

20190311141505
オヤツに駅で仕入れておいた地元っぽい酎ハイとお菓子。

20190311143936
このツアーはバスに乗って地獄と呼ばれる、温泉が湧き出した様々な景色を堪能していくというもの。
別府は日本最大の湧出量を誇るだけあって、あちこちから自然に湧き出ています。
これは色が青いので「海地獄」

20190311144344
近くに温泉熱を利用した巨大温室が。

20190311144406
蓮が栽培されています。

20190311144458_dscn8009
大オニバスといって成長すると葉が1mくらいになるとか。

20190311144523_dscn8010
まだ寒い時期なので小さいけど花は咲いてる。
 
20190311150055
続いて「坊主地獄」

20190311150301
沸き立つ泡が坊主アタマに見えるからだと。

20190311151000
続いて「かまど地獄」
なお、各種地獄はわりと徒歩圏内になるので、途中バス移動は一回だけ。
こんな感じでガイドさんにあとについてまわって説明を聞きます。
まじにベタな観光だな。

20190311151209
昭和のB級スポット感があふれる。

20190311151243

20190311151300

20190311151603

20190311151827
ここは1丁目から6丁目まであって、吹き出てるとこの地質によってみんな色が違う。

20190311152355
「鬼山地獄」

20190311152443
当然、鬼がいる。

20190311153347_dscn8016
温泉はぐつぐついってる。

20190311152524
ここは温泉の熱を利用して熱帯のワニを飼育している。
こちらは生まれたばかりの子ワニ。

20190311153016
デカいワニうじゃうじゃ。
でもあんまり動かない。

20190311153542
さらにさらに「白池地獄」

20190311154139
名前の通りに白いです。

20190311153648
こちらも温泉の熱を利用した熱帯魚の飼育。

20190311153836
アリゲーターガー

20190311153920

20190311153931
そんでピラルク。デカい。

20190311154524
ちょっと離れた地獄までバスで移動。

20190311154616
途中の売店で買った、地獄蒸焼プリン。
濃厚で美味しかったです。

20190311155657
「龍巻地獄」
いわゆる間欠泉というやつで一定時間ごとにお湯が噴き出すヤツです。

20190311155846
まんなかから吹き出るのですが、静かなもんです。
でもちゃんとガイドさんがここまで時間調整してツアーを進めているのでまもなく吹き出す。

20190311160628
おお、出た出た!
お湯が飛び散らないように上に屋根みたいな蓋があるので迫力イマイチだな。

20190311161841
最後に近くにある「血の池地獄」
その名の通り鉄分のせいで真っ赤。

20190311161823
足湯コーナーがあるので入っていくか!

20190311161611
よく考えたら日本一の温泉地にきて、温泉にまったく入らないで帰るのはシャクだからな。
ツアーのお客さんは、ほとんどが前日か当日に別府に宿泊しているひとのようで、アニマルさんのような日帰りは希少。

20190311162000
お土産を散策。
あやしいクスリ売ってた(効き目は抜群だそうです)

20190311162730
これでツアーは終了!
バスで別府市街に戻ります。
なんか普通に日帰り入浴してたほうが良かった気もするけど、こういうベタな昭和っぽい観光も普段と違ってちょっと楽しいかも。

20190311170603
観光もしたので帰路につきます。
まずは大分空港へ。

20190311171514
大分空港は市街から離れていて不便なことで有名。
便数もさほど多く無いので地元民でも北九州や福岡空港を利用することも多いとか。
空港バスは全席の窓際にコンセントがあるのが優秀。

20190311182106
空港について、フライトまで時間があるので空港内のレストランでゆっくりするかと思ったら大混雑。
羽田空港でオイル漏れのため滑走路閉鎖で1便前のJALが1時間遅延。
自分の乗る次のANAもかなり遅れそう。
ジタバタしてもしょうが無いんでビールでも飲んで時間つぶす。
リュウキュウ(白身のヅケ)とり天、鱧のフライ。
こういう空港のレストランは地元の実物料理を一通り揃えてるので結構好き。

20190311191119
韓国のカードも使えるのか。

20190311191256
とりあえず、遅延はしているが飛ぶようなので土産を買って保安検査に。
さらば九州。

20190311191358
こんなのがあった。

20190311200906
20分遅れでの離陸。
あんまり遅れたら羽田からの終電がなくなる覚悟もしてたけど大丈夫。

20190311214528
疲れでうとうとしてたら、いつのまにか東京湾の上空。

20190311221411
無事に予定の空港バスにも乗れて帰宅!

次回の駅メモ遠征は、秋の九州までしばらくはなし。
あ、でも夏に突発的に東北に行くかも。

では、また。

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

春の鉄旅編、豪華列車ゆふいんの森に乗る。琥珀弁当やら生ビール

※この遠征記は2019年3月11日のものです。

さて遠征も最終日
今日は大分まで鉄道で移動します。

前日の野球の試合が中止で乗り鉄が捗ったおかげで、ホントなら始発から活動開始だったのをのんびりと始動。

20190311100555
というわけで平日朝の博多駅からスタート!

20190311101412
本日の乗車列車は、JR九州がほこる豪華列車の先駆けである
「ゆふいんの森」

20190311101550
ハイデッカースタイルで眺めが良いのが特徴。

20190311101503
運行開始から結構たってるので、車体はピカピカとはいかないけど。

20190311101624
座席は全席指定の特急。

20190311100855
こちらの3号は湯布院から先の別府まで行きます。

平日なんで余裕かと思ったら、なんと本日は満席。
乗って見て分かったけど、ほとんどが外国人観光客でした。
早めにきっぷ確保しといて良かった。

20190311101939
こんなラウンジもあります
自席のまわりが騒がしい中国人客だったので、結局途中まで大半はここで過ごしてました。

20190311101449
御弁当積み込み用の専用の小さいドアがあるんだ。


20190311104809
というわけで、博多を出発して鹿児島本線を南下。
途中の久留米とかの駅からも結構乗ってくる人が多い。
サガン鳥栖の新スタジアムが建設中だね。
Jリーグのスタジアムは駅から離れた郊外が多いから駅前スタジアムは珍しい。

20190311105829
車内の売店で記念としてクリアファイル購入

20190311114446
久大本線に入って景色が山の中になると、駅間は平気で圏外になる。

20190311114002
途中の日田駅付近で、日田彦山線の不通区間の駅をレーダーでゲットして...

20190311112439
これでマスターオブ福岡を達成!
42都道府県目

20190311104907
固くないアイス食べる。
かぼす味でさっぱりしている。

20190311120522
山や田畑が入り交じる九州ぽい風景が続く。

20190311120550
そろそろお昼ご飯にしましょうか。
車内売店の限定販売弁当。
「琥珀」
黄金色に輝くまぶしいパッケージ。

20190311120708
折り紙のようにたたまれたパッケージを開くと、
鯛めしの上に豪華な山海の具材がのります。
お味もとてもよろしい。

20190311120903
途中に、SL時代の遺物の扇形車庫がみえました。

20190311124232
列車が途中の由布院駅に停まると、大半の乗客が下車してしまって、車内はガラガラに。

20190311124838
車内にはビールサーバーがあり、生ビールを販売しているのでガンガンいただきましょう。
なお、久大本線は基本的には山の中を走るローカル線なんでカーブも多いし、スゴく揺れるのでカップはホルダーにがっちり入れとかないと危険。

20190311131135
山中では電波は弱いしGPSも入りにくい。
駅メモ的にはイマイチ。

20190311132556
大分駅を通過。

20190311132514
JR久大本線クリア

20190311132919
大分から別府までは豊後湾の海沿いを走る眺めが良いポイント。
雲が多くて天気はイマイチだけど、前日の大雨を思えばマシか

20190311133853
博多から約4時間かかって、終点の別府に到着。
別府で降りたのは10人ほど。
まあ、博多から別府までなら日豊本線の特急ソニックできたほうが全然早いからね。

20190311131838
駅メモ的には本遠征での新駅取得はこれで終了。

3月11日
 JR日田彦山線
 JR久大本線(ゆふ高原線)
 
ここまで605路線をクリア!

ついに駅数も9000駅を突破!
しかしここからが長い!

あとの残りが、熊本、宮崎、鹿児島と南九州。
一応は10月に来る予定だけど、お金も時間もかかるなぁ。

20190311133621
この日の移動履歴

20190311162730
せっかく別府に来たので、ちょっと観光でもしていきますか。

つづく

 

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

春の鉄旅編、門司港駅でJR九州桜燕隊をみたり、博多でもつ鍋を食ったり。

※この遠征記は2019年3月10日のものです。

本日は下関でのベイスターズのオープン戦は中止
福岡の路線埋めと、ちょこっとだけ観光に。

ということで、小倉からほどちかい門司港駅にやって来ました。
20190310123504
実は、ちょうどこの日は改修工事が終わった旧駅舎のリニューアルオープン日。
ということで、大雨の天気にもかかわらず結構な人出です。

20141214165800_2_1
これは、前回4年前に来たときの写真。
駅舎全体が工事のフェンスにすっぽりと覆われています。
(以前の訪問のときの日記)
九州対馬編、小倉のあるあるシティと、レトロな門司港駅

20190310125645_1
この日はセレモニーを始めとした色々なイベントもあるようです。
駅の中のスターバックスは大行列。

20190310125817
おお、これが有名なレトロ駅舎か!
内部は最新の技術で耐震補強などがほどこされていますが、違和感ありません。




20190310131154_dscn7995
そして、駅舎前のステージでは地元のチームによるヨサコイの演舞が始まります。

20190310125746
あ!あの格好良い制服は!
数々のヨサコイイベントでの優勝歴を誇る有名チーム
JR九州桜燕隊(おうえんたい)ではないですか!

20190310131731_dscn7999 
以前にサッポロのヨサコイで見逃してたのが、偶然にも地元九州で観れるとは。
これはラッキー。
雨は降り続いていますが、濡れながらもステージ前ポジション確保。

高画質動画。
どうです、このカッコいい演舞。

20190310132837_2
門司港には鉄道博物館やら、他にも古い建物があったりするんですが、あいにくの天気なのであまり歩き回りたくないので、駅内を軽く見学するだけにします。
こちらは建造当時は貴賓室だったところ。飾り窓が特徴。

20190310132957
昔の改札がそのまま使われており、自動改札が隣にあるのはシュール。

20190310133034
水飲み場はそのまま。
ていうか、駅にあったこういう水飲み場とか水道ってなくなったよね。

20190310133208
トイレの入り口の手水判。
トイレの外見は古いけど、中は最新のウォシュレット付きになっています。

20190310133341_1
路線埋め再開のために、移動開始。

20190310135601
また小倉に戻ってきました。
(この遠征4回目)

20190310135818

20190310135845
わたせせいぞうイラストのラッピング車両がいました。

20190310125357_1
地元の北九州市出身だそうで、門司港駅にもイラストが展示されてましたね。

20190310140816
小倉駅からは日田彦山線に乗車。

20190310140831
このそばや、絶対うまいこと言ったと思ってんだろ

20190310153543
雨の中、特徴のない遠征風景のなか添田駅に到着。

20190310153621
日田彦山線は名前の通り、本来であれば日田駅まで行くのだが、豪雨災害の影響で不通区間がありここまで折り返し。
代行バスもあるんだけど、鉄道で戻る。
この区間はもともと利用客が少ないので復旧工事の目処も立たず、このまま廃線の可能性もありそう。
そう思うと、もっと早く来て乗っておけば良かったかなとも思う。

20190310154248
一応この先はレーダーも使って確保しておく。

20190310155514
田川後藤寺駅まで戻って乗り換え。

20190310161138
新飯塚行きに乗る。

20190310163600
JR後藤寺線クリア

20190310163908
新飯塚でまた乗り換え。

20190310164548
博多行きはぐっと新しい車両。

20190310165626

20190310165706
レーダーも飛ばしてJR筑豊本線をクリア。
筑豊本線は路線的にいくつか分割されててよくわからん。

20190310174431
本日の目的地の博多に到着!
野球の試合が中止になったせいで、本来の予定なら深夜になる予定だったのでだいぶ早く着いた。

20190310175738
とりあえず駅近くのホテルにチェックインして、野球の応援グッズとお土産などは宅急便で自宅に発送。

さらに乗り鉄を続けます。
翌日の早朝にまわる予定だった路線も乗っておくことに。
これで明日朝はゆっくりできる。

20190310192340
博多から地下鉄に。
しかし福岡の地下鉄はまったく位置情報を拾わない役立たずっぷりが位置ゲーマーの敵。

20190310193939

 

20190310195140
地下鉄から直通のJR豊肥線の今宿駅に。

20190310195337
こっからレーダーを使って開業前の新駅をゲットして折り返し。

20190310195904
さらに、以前に来たときに取り損なっていた、地下鉄の七隈線。

20190310195912
レーダーブースターという新アイテムのおかげで楽々ゲット。

20190310190428
駅メモの路線埋めの本日分の予定を終了して、博多駅まで戻ってきました。
下関の試合中止は残念だったけど、その代わりに門司港駅で桜燕隊も観れたし、路線埋めもはかどったしな。

20190310225816
この日の移動ルート。小倉を中心にぐるぐる回ってた感じ。

3月10日
 平成筑豊鉄道糸田線
 平成筑豊鉄道伊田線
 平成筑豊電鉄田川線
 JR筑豊本線(福北ゆたか線)(折尾~桂川)
 JR後藤寺線
 JR筑豊本線(藤田線)(桂川~原田)
 JR篠栗線(福北ゆたか線)
 福岡市営地下鉄七隈線
 
ここまで603路線をクリア!

ついに600路線を突破!
福岡県コンプには日田彦山線の不通区間が残っている状況。

20190310212707
さて、ようやく晩飯にするかということで駅ビルの飲食店街に。
迷ったあげくに、結局以前の日本シリーズ遠征でも来たもつ鍋屋さんに。
(以前の訪問記)
佐賀長崎編、日本シリーズの前に島原鉄道や長崎市電に乗ったり。

20190310205040
お一人様分だけどかなりボリュームあって、もちろんモツもウマイ。
しかし、場所柄で有名なのかお客さんのほとんどが外国人。

20190310210832
しめに、ちゃんぽん麺を入れてお腹いっぱい。
ホテルにもどって酒飲んで寝る。

この遠征は、あと一日だけ続きます。

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

ベイ戦記編、春のハマスタのカープ戦は今永完封やウイング最上段

※この観戦記は2019年4月12日と13日のものです

まずまず好調なベイスターズ!!
相手は不調なカープということで、きっちり貯金をしたいところです。

ということで、先週の金土とハマスタ観戦。
20190412183439
所用で試合開始に間に合わずに、遅れてハマスタ到着。
レフト側のスタンド増設の工事のための巨大なクレーンが出現していた。
このクレーン、客席からも結構目立つ。

20190412185151
開幕戦のときほどではないけど、やっぱりこの時期のナイターは寒い!
それでもビールやらハイリキなどをどんどん飲みます。

20190412200714_dscn8603
今日の席はいつもの内野Aなんだけど、高さが中途半端。
ネットがバッターとピッチャーにちょうどかかってやや邪魔なので、写真は少なめ。

20190412185823
本日のハマスタ飯。球場内で売ってる弁当でイチバン高価なヤツを奮発。
叙々苑の焼肉弁当(1700円)

20190412185917
肉は軟らかかくて美味しいし、付け合わせのキムチも本格的。
高いだけのことはある。

20190412185259
今日もウイング席も含めて満員。
そういやウイングでナイター観た人が、照明が届かないので暗いと言ってたけどホントだな。

20190412202122_dscn8614
この日の先発の今永は立ち上がりから好調。

20190412200946_dscn8609
筒香は調子悪いようで、なんだかんだヒットは打ってる。

20190412201208_dscn8610
打率は悪いがここぞの一発があるソト。

20190412201307_dscn8613
この日も貴重なダメ押しホームランが見事。

20190412202157_dscn8617
今永は打たれる感じがしない。

20190412202400_dscn8624
結局、1安打完封で余裕の勝利。

20190412203732_dscn8629
いやあ、見事な試合だ。

20190412203820_dscn8627
いつもこんな試合だといいんだけどな(贅沢)

20190412204636_dscn8638
9奪三振に四球も一つだけどは素晴らしい。

20190412204905_dscn8642
お立ち台には先制タイムリーの楠本と、ホームランの伊藤光も。

20190412205552_dscn8653
早く試合が終わったのでゆっくりと花火を観てから帰宅。

そして、翌日の4月13日のデイゲーム。

20190413132939
この日は直前にチケットを買ったのでウイング席に。

20190413134407
しかもイチバン最上段というスゴい席!
ここまで上がってくるのも大変。

20190413134316
パノラマ

20190413160846
周囲のビルより高い。
10階建て相当くらいか。

20190413134507
外野よりなので、バックスクリーンのビジョンは全然みえない。

20190413160804
日本大通りからの横浜港

20190413134828
創設70周年記念スポンサーのマルハニチロからクリアファイルと魚のプレゼント。

20190413135343_dscn8667
応援団からマルハの旗も振られるなかで..

20190413135300_dscn8662
始球式は球団OBで監督も務められた土井淳さん。

20190413135410_dscn8669
始球式のバッターは土井監督時代に主力で活躍した田代コーチ。

20190413140750_dscn8671
先発の京山は例によって打たれる。
この日は70周年記念ユニフォームの試合。
背中のネームは全員が「YOKOHAMA」

20190413140823_dscn8674
鈴木誠也が覚醒気味。

20190413140852_dscn8675
結局京山は早々とノックアウト。

20190413142609_dscn8683
打線では宮崎にまったくアタリがないのが心配。

20190413145310
この日のハマスタ飯。ベイマグロ丼。

20190413145207
これがまた限定クラフトビールのベイスターズヴォヤージュとあうんだよな。

20190413152211
そんで、青星寮カレーパン。
揚げたてで、サクッと中はふわっとで美味しかったです。

20190413150918_dscn8687
楽天からトレードで移籍してきた濱矢は3失点でさっそく翌日に二軍に逆戻り。

20190413161543_dscn8703
藤岡はまずまず。

20190413153053_dscn8689
イヤな流れの試合で筒香が肘にデッドボールを受けてしまう。

20190413153105_dscn8691
結局そのまま退場と心配。
(骨折ではなかった模様)

20190413165336_dscn8714
三嶋は勝ちパターンのピッチャーなんでココで使うにはもったいない好投。

20190413170304_dscn8717
結局、床田に完投されて完敗

20190413170356_dscn8715
特典も先頭バッター神里のソロホームランだけとさみしい。

20190413170521_dscn8719
筒香にぶつけた床田のヒーローインタビューでは大ブーイング。
気持ちはわかるがちょっとお行儀悪い。


20190413165704
そいや、この日はポケモンGOはぽタツベイイベント。
地味なポケモンだしたいして強くもないから適当に参加。
ハマスタがある横浜公園はポケストも多いポケGO有名スポットのひとつなんで野球観戦かねて乱獲。

20190415091624 
しかし途中からまたもやサーバー障害。いいかげん運営は学習能力ないのか?
まあ、色違い1匹ゲットしたからいいか。 

20190413173646
公園ではフラワーフェスティバルも行われていて、花壇にはきれいなチューリップが。

20190414155532
だいぶ筒香が心配だけど、翌日はテレビ観戦。
井納の好投で勝利して見事にカープに勝ち越し

ひとまわり対戦が終わって2位キープ!
シーズン現地観戦 3勝3敗

つづく

| | コメント (0)

2019年4月12日 (金)

春の鉄旅編、福岡駅メモ乗り潰しに平成筑豊電鉄やDENCHA

※この遠征記は2019年3月10日のものです。

本日は下関でのベイスターズのオープン戦のはずが...
無情にも天気予報通りの朝からの本降りの雨

20190310074938
地元の方も楽しみに待ってたけど、天気だからしょうがない。

20190310073947
ずっと降り続く予報なので、どうみても試合中止だな。

20190310072444
そういやホテルの超速バイキングでは山口県っぽいものということで瓦そばがあった。

20190310074701
とりあえず下関駅まで行って、予定通りに午前中は乗り鉄をして、駅メモの福岡県の路線埋めをしていくことに。

20160222225738640
こちらは福岡県の路線図なんだけど、海沿いを走る主要な路線の他にも、内陸部やらにごちゃごちゃと細かい路線が網の目のように走っていて、効率よく乗り潰していくのは結構な頭を使う。

 20160222225737ac9_1
ちなみにこちらは昭和30年代の路線図。
炭鉱鉄道がいまよりさらに細かく走っていたのがわかる。

20190310075214
まずは小倉に移動。

20190310081442
小倉からはまずは日豊本線の中津行きに。

20190310081607
このあたりは幹線なので車両も新しい。
日豊本線は3年前の遠征ですでに取得済み。

20190310084826
途中の行橋で下車。

20190310090156
第三セクターの平成筑豊鉄道というのに乗り換え。

20190310090303
いかにも3セクという感じの単行の電車。

20190310090246
距離のわりに駅の数が多いのは3セクになって駅を増設したそうで、本数も増やして便利になったらしい。

20190310090420
ただ3セクなのでそれなりにお高い。
日曜日で買い物などに出かけるけど地元民が結構乗っていたが、ほとんどの人は1日券を購入していた。

20190310091238
なんか面白い名前の駅が多いな

20190310094911
ゆすばる。
「原」を「ばる」と読むのは九州に多い独特な読み方。

20190310101907
沿線は郊外の住宅地と農地で景色が特に良いわけでもなく退屈。
終点まで2時間弱もかかる。

20190310095445
退屈なのでスポーツ新聞読むけど、関西のスポニチの競馬面は馬柱が横組みなのは見にくくない?

20190310100948

20190310103136
平成筑豊鉄道の糸田線と川田線をクリア

20190310105818
ついでにレーダーも使って伊田線もクリア

20190310105938
終点の直方で下車。

20190310110329
ここでJRに乗り換え。「のおがた」は難読だな。

20190310110300
若松行きは新しい電車だ!

20190310110308
DENCHAというハイブリッド車。
以前、群馬で乗ったと同じバッテリー搭載ハイブリッドで、電化されていない区間は充電したバッテリーで走行する。
(以前の栃木の記事)
東日本秘境編、最新のハイテク電車、烏山線のACUMMに乗ってみた

20190310110408
車内のロングシートも木製だったりして、JR九州の最新車両らしい。

20190310110720
筑豊本線でレーダーで取れなかった東水巻をゲットしておく。

Chikutetsu_3000
実はこの区間には筑豊電鉄という路面電車っぽいミニ私鉄が走っていて、そっちにも載りたかったのだが時間の関係でやむなく割愛
※写真はWikipediaから
(路線自体は新幹線からレーダーですべて取得済み)

20190310112713
折尾駅で乗り換えて小倉に戻る。

20190310113257
小倉へはまた古いやつだ。

20190310113331
折尾駅は珍しい立体交差の駅だったけど、この直後に改修されたそうだ。

20190310115729
小倉駅に戻ってきて、本来の予定ならここで下関球場に向かうはずだったんだけど、すでに試合の中止が発表されているので乗り鉄を続けることにして、まずはお昼ご飯に小倉駅構内の玄海うどんに。
ここって乗り換えで通るたびに食欲を刺激されるんだよね。

20190310120021
肉うどんにごぼう天追加。
コシがある讃岐うどんもいいけど九州のやわらかいうどん好き。そしてごぼう天好き。関東ではめったに見ない。

20190310121124
試合がなくなって時間もできたので、ちょっと観光していこうということで門司港駅へ行きます。

つづく

| | コメント (0)

2019年4月11日 (木)

春の鉄旅編、ベイ戦記編、下関は鯨で盛りあがったり海峡ゆめタワーへ。

※この観戦記は2019年3月9日のものです

福山のオープン戦に続いて、下関に!
翌10日は球団創設70周年記念試合が発祥の地である下関で開催!

というわけで、本日中に下関へ移動しておきます。

20190309173330
福山駅から博多行きのぞみに乗車。

20190309174325
カープの選手も何人か同じ列車に乗ってました。

20190309175400
そして、念願の#シンカンセンスゴクカタイアイス
季節限定のイタリアンマロン味
もう車内販売のアイスを食べるのは最後かと思うと感慨深い。

20190309180625
途中でズムスタが見えた。
去年も一昨年も来たけど、今年も5月に来る予定。
(去年のズムスタ観戦記)
広島熱闘編、ズムスタの三塁側の砂かぶり初観戦で大敗!

20190309181420
広島っぽいものをツマミに車内で今日の試合のひとり反省会。

20190309182252
新岩国付近を通過する時に、駅メモでレーダー使って新駅をゲットしておきます。

20190309185432
新下関をすっとばして、小倉で下車。
こっから在来線で下関駅へ戻ります。

20190309185752
球場は新下関駅のほうが近いけど、ホテルは下関駅近くでとったので。

20190309185908
なにげに在来線で関門トンネル渡るのは初めてかも。

20190309190703
電気の切り替え(直流交流)のために車内がいっとき暗くなる名物の風景。

20190309191747
トンネル区間専用の交直両用車両は結構古い。

20190309191726
というわけで下関に到着!!

さあ、明日の試合が楽しみだな!

20190309190251
しかし、無情にも翌日の天気は大雨の予報。
奇跡でもおきない限りは試合は絶望的。

20190309192024
とりあえず駅前のショッピングモールに。

20190309193018
こちらに臨時のベイスターグッズショップが開店中。

20190309192151
明日の試合のために用意された限定グッズも色々あります。
試合は無理そうだけど、せめてグッズだけでもお土産にと色々購入。

20190322124340
あとでレシートみたら、店舗名が横浜スタジアムの1ゲートワゴン売店になってた。
POSそのまま持ってきたのね。

20190309202857
とりあえずホテルにチェックインして、少しは観光らしいことでもするかと、
目の前にそびえる「海峡ゆめタワー」というのに登ってみることに。
バカと煙は高いとこに上らないとな。

20190309203111
高さは153mらしい

20190309203704
高速エレベーターであっというまに展望台に。

20190309204437_dscn7990
まわりに高い建物が全然なにので見晴らしはかなりよい。
海峡大橋と観覧車が見える。
関門海峡は夜でも多くの船が行き交っている大動脈。

 20190309203731_dscn7982
対岸の門司港方面。

20190309204115_dscn7988
ぐるっと回って下関駅付近。
夜景もいいけど、昼間の天気が良いときにまた来たいな。

20190309204653
夜なので人居ないかと思ったらデートスポットらしくカップルがちらほら。

20190309205712
観光も終えて、晩ご飯にこちらのお店に。
ホエールズの親会社の大洋漁業が捕鯨で大きくなった会社なんでそれに敬意を表して鯨を食います。

20190309205832
こちら、下関でも有名な鯨料理の専門店。
「くじら館」

20190309210912
まずはビールと突き出しに珍味の鯨の心臓。

20190309211325
鯨の竜田揚げ。
昔よく食べたのは美味しく無かったけど、肉質も調理も素晴らしいので美味しい!

20190309212004
鯨の赤身の刺身。
これも絶妙。

20190309213940
下関っぽいものもということで、フグの唐揚げも食おう。

20190309222835
そんでコチラが希少部位のお刺身。
とろけるうまさです。
酒は土佐の酔鯨

で、この日のお店のお客さんがなんと全員ベースターズファン。
関西方面から来た人や、自分と同じように関東から福山の試合も観戦して来た人。
そして地元の方など、初対面同士でしたがベイスターズの話題で盛りあがる!

20190309210116  
そして、店の女将さんが面白い方で色々と鯨について話してくれました。
丁度日本がIWC(国際捕鯨連盟)を脱退して商業捕鯨が再開されるというタイミング。
喜ばしいことかと思いきや、商業捕鯨は日本沿岸のミンククジラに限られるために、いままでのように南氷洋のナガスクジラなどの良質なモノが入手できなくなるために専門店として困る面が多いのだそうで、なかなかウマイだけのハナシではないんですね。

20190309230541
というわけで、鯨と酒とベイスターズ話を堪能して、翌日に天気が良くなって球場での再開を願ってホテルに戻ります。

つづく。

| | コメント (0)

2019年4月10日 (水)

春の鉄旅編、ベイ戦記編、福山でのオープン戦にあなごめし

※この観戦記は2019年3月9日のものです

やってきました福山のオープン戦!!
地方球場めぐりシリーズ

20190309110802
福山駅からレンタル自転車で、予定では30分ほどでくる予定が強い向かい風にはばまれて40分ほどかかった。
ようやく球場が見えて来た。
11時の開場時間前ですが、すでに駐車場はいっぱいで周辺道路の渋滞が始まっています。

20190309111612
内野自由席の列に並んだら、すでにもの凄い人の数。
早めに来たつもりだったけど甘かった。

20190309113731
30分以上かかってようやく入場。
3塁側の2階席の端っこを確保。
99%がカープファンだけど、数少ないベイスターズファンが自然と10人くらい集まる感じに。
福山は広島県のもっとも東で岡山の文化圏に近いと聞いたこともあるけど、この日は広島で行われる今年初のオープン戦ということでカープファンがつめかけたようです。

20190309113916_dscn7877
ベイスターズの打撃練習中。

20190309113935_dscn7879
宮崎

20190309113949_dscn7880
倉本

20190309121925_dscn7899
巨人から移籍した長野。
カープでも人気あるね。スタンドからの声援に応える。

20190309123633_dscn7901
この日のオーダー。
筒香は別メニューで横須賀に居残りで4番ロペス。
山﨑と三上はサムライジャパンで不在。

ところで、旗を見てもらうとわかるけど、この球場は海に近い川沿いにあるんで結構な風の強さ。
試合中も両軍が守備に苦労してた。


20190309113633
この日は、いただきものの大和サイン入りユニフォーム初見参。

20190309121701
試合開始まで時間がたっぷりあるので球場メシに。
福山駅で買っておいた駅弁。
広島名物「あなごめし」

20190309121742
あなごは瀬戸内の駅弁だと定番だけど、こいつはタレが別についてて、たっぷりかけられるのがいいな。

20190309121245
ビールの売り子さんもいたんでゲット(生じゃなくて缶ビールだったけど)

20190309121317
豚串も追加で。味はイマイチ。・

20190309133337_dscn7922
この日の先発、期待の若手の京山はローテ入りが期待される。

20190309133030_dscn7915
オープン戦好調の楠本

20190309133500_dscn7924
宮崎の低い構え好き。

20190309134254_dscn7925
少ないながらも外野の応援団は声出てた。

20190309142826_dscn7938
中後は左腕のワンポイントとして期待。

20190309153048_dscn7951
新加入の中井。長打も期待できるタイプ。

20190309161211_dscn7960
ルーキーの伊藤は一軍メンバー入れるか?

20190309162734_dscn7972
細川は今年こそ一軍でブレイクしてほしい大砲。

20190309162847_dscn7975
で、試合のほうは16安打の猛攻を見せつけるもこのありさま。
カープのピッチャーも良くなかったのに、あまりの打線のつながらなさにあきれるが、オープン戦だからこんなもんか。

20190309163627
試合終了して、さっさと帰る。
すでに渋滞が始まっているのを横目に自転車ですり抜けていく。
帰りは行きと逆で追い風だったので、楽々進みます。

20190309165521
ついでに、福山競馬場の跡地によってみたら、すでに跡形も無くなっていた。

20190309165437
公園やスポーツ施設などができるようだ。
駅から近いからどうせなら野球場作ってくれれば良かったのに。

20190309171344
駅に戻ってレンタル自転車を返却。

20190309172832
福山は映画のポニョの舞台のモデルの鞆の浦とかもあるんだけど、今回は観光はなし。

20190309173143
次の目的地の下関に向かいます

つづく。

| | コメント (0)

2019年4月 9日 (火)

春の鉄旅編、福山自動車時計博物館

※この遠征記は2019年3月9日のものです。

先月の福山→下関→九州の遠征日記です。
いまさらですが、ココログのシステム障害でアップしてなかった3月の遠征振りかえりです。
まあ、例によってオッサンがひとりでぶらぶらしてるヤツですけどね。

主な目的は、福山と下関で行われるベイスターズのオープン戦。
それとついでに九州方面の駅メモの路線埋め。

20190309050922
元アイモバP&駅メモマスターの朝は早い。
土曜日の朝の地元駅から下りの始発で出発。
早朝だというのにそこそこ人が多いのはいつものこと。

20190309050855
ちなみに今回のルートはこんな感じだ。

20190309060527
小田原から新横浜始発のひかり501号に

20190309061400
西方面に最も早く行けるヤツですね。

20190309063001
いつもは海側の席をとるんだけど、この日は珍しく山側だったので新富士付近で富士山をパチリ。
良い天気です。
早起きの睡眠を補うため、うとうとしながら西へと向かう。

20190309070454
3月で車内販売から無くなる#シンカンセンスゴクカタイアイスを食べようかと思ったら、早朝の列車では販売してないとのこと、残念。
しょうが無いからコーヒーだけ飲む。

20190309080158
京都駅通過後に、追加された新駅をまだ開業前だけど取得。

20190309081106
その後におおさか東線もレーダーで取得を試みるが取れず。
この画面もそうだけど、なつめのスキルを発動させても駅数がプラスされないバグが発生して、この遠征中に何度も悩まされることになる。
まあ、大阪はそのうち再訪するだろうからいいけど。

20190309093313
新幹線を降りたのは広島県の端っこの福山駅。
みなさんは福山はご存じだろうか?私はあまり存じてない。
一度乗り換えで降りたことがあるくらいだ。
今は廃止されたけど、福山競馬場というのがあった。

20190309093419
そうか、あの緑のコンテナの福山通運は福山市が発祥なのか。

20190309095118
とりあえず移動手段にするために市営駐輪場でレンタルチャリをゲット。
電動アシストではないのが残念だけど1日借りて150円は安い。

20190309095602
駅前には新幹線車窓からも見える福山城。
だけどこれはスルーして、オープン戦の前に怪しいスポットへGO!

20190309100139
やってきたのはマニアなクルマファンの間で知る人ぞ知るB級スポットである、
福山自動車時計博物館。

20190309100329
置いてあるのは金持ちの個人コレクションなんだけど、博物館だからフルレストア状態かと思いきや、走ってた当時のままでサビやへたれやへこみがあったりしてやけにリアル。
(ちなみにこちらのブガッティはレプリカ)

20190309100341
ナンバーついてるクルマも多くて、動態保存なのかな。
ほとんどの車両がドアを開けてシートに座ることもできる。
壁際には古いアンティークや時計やら蝋人形なども並んでカオスな雰囲気。

20190309100803
いちおうスーパーカーっぽいものもある。

20190309100745
初代クラウン

20190309100835
クルマだけでなくバイクも。
こちらは昔のバタバタと呼ばれた原付。

20190309100853
360cc時代の軽自動車たち。

20190309101148
ホンダのツインカムトラックT360は結構貴重。

20190309100858
ジープスターは珍しい。初めてみたかも。

20190309101337
別館には大型時計の内部メカだけぎっしりとあったり。
なぞの機械もいっぱい。

20190309101527
地元広島のマツダの三輪タクシー

20190309101637
この人がこのコレクションのヌシらしい。

20190309101833
クルマと時計意外にも昔の電気製品だとかもいっぱいあったが、とても紹介しきれない。
今回写真で紹介したのは展示のごくごく一部。

入館料900円はやや微妙な感じもするけど、クルマやメカ好きなおっさんなら楽しめると思う。
(公式ホームページ)

20190309102430
屋外にも展示が。(サビサビだけど)
南極で実際に使われた雪上車。

20190309102234
ボンネットバスやロールスロイスのとなりに、なぜかISUZUジェミニ。
ここでは、映画などの撮影に車両の貸し出しもおこなってるそうだ。

20190309103413_1
駆け足で博物館見学を終えて、いったん福山駅まで戻り、福山市民球場を自転車で目指す。

20190309104912_1
で、これが駅から6キロくらいあるんだけど、ずっと平坦だし楽勝でしょうと思ったら....

川沿いの道に出たら海からの結構な強い向かい風でなかなか速度が出ずに苦戦。

つづく

| | コメント (0)

2019年4月 8日 (月)

ベイ戦記編、巨人戦に完勝に、崎陽軒シウマイBAR

※この観戦記は2019年4月6日のものです

まずまず好調な滑り出しのベイスターズ!!
土曜日のハマスタでジャイアンツ戦を見てきました

前日は、今永と菅野の息詰まる投げ合いで惜敗してるだけに、今日は勝ちたい。20190406125943
この日も混雑をさけて、早めに球場にむかって外野側から入場。
外野の外周のコンコースが着々と出来てきてますね。

20190406130349_1
この日はポケモンGOのイベント日なので、ポケストップがいっぱいある横浜公園でしばし捕獲タイム!

20190406130355_1  
アンノーンもゲット!

20190406130707_dscn8464
ステージを終えたディアーナをお見送り。

20190406131807
この日はいつもの内野A指定席。
やや上で、打席がネットにかぶるので写真は撮りにくい。

20190406131229_1
この日のハマスタ球場メシは、ウイング下の
ーハマスター シウマイBAR by 崎陽軒

20190406131255
しかし、いつ行っても混雑してないので穴場だな。

20190406132618
こちらは新製品の「シウマイメンチパン」
崎陽軒シウマイの中身をメンチにしたやつを中華風のバンズで挟んだもの。
ボリュームもあって良い。

20190406134713
こちら謎の「焼きシウマイアリゴ風」
アリゴとはフランス料理らしい
トマト味で煮込まれたシウマイに、マッシュポテトのチーズのソース。
かなりの洋風だがビールのアテとしては優秀。

20190406134407
勝利を祈って乾杯。
この日はポカポカしてビールがすすみました。

20190406133300_dscn8475
試合前のディアーナのダンス。
今年の振り付けは回ったり、足を上げたり、よりチア風になった感じ。


 20190406134851_dscn8478
試合前にベイスターズのe-Sportsチームの紹介があったり。

20190406140758_dscn8482
試合の方は先発は若手期待の京山。
前回がイマイチだっただけに期待。

20190406140843_dscn8480
しかし、この日も序盤から安定せずに早々と交代。

20190406154739_dscn8521 20190406154824_dscn8523
そして、お待たせ!
期待の倉本が今季初2点タイムリーヒット!

やってくれると思ったぜ!

20190406160231_dscn8528
リリーフで圧巻だったのが国吉。
ストレートと変化球がズバズバきまる。

20190406160220_dscn8527
なんと161km/h!
ハマスタがどよめく

20190406160246_dscn8529
2イニングをしっかり締める。


20190406150732
その間も飲み食いは続く。
関内駅前の屋台の焼き鳥5本で500円とコスパはいい。

20190406135535
こちらも屋台のたこ焼き。味はそこそこ。


20190406162849_dscn8538
その後も神里のタイムリーで追加点。

20190406163223_dscn8544
外野のレギュラー争いを一歩リードという感じですかね。

20190406153515_dscn8502
打線のほうは好調ロペスのタイムリー。

20190406153527_dscn8503
今年はホームランは少ないけど良いとこで打ってくれる。

20190406152946_dscn8496
筒香のホームランも出て大差をつける楽勝ムード

20190406165507_dscn8545
神宮で打たれたパットンがさっそく雪辱の投球。
やっぱり寒いナイターの神宮はリリーフに鬼門だよな。

20190406171440_dscn8558
佐野はヒットこそ出なかったけど、きっちり打点を稼ぐ。

20190406172005_dscn8563
そして最終回は点差があるけど守護神ヤスアキ

20190406172020_dscn8564
ヤスアキジャンプで揺れるハマスタ!

20190406172058_dscn8568
点差があるといつも油断するのか、2本ヒットを打たれれたけど無失点で締める。

20190406173620_dscn8574
いやあ、勝ったDe!

20190406174343_dscn8583
ロペス、倉本、国吉というレアなお立ち台勢

20190406174504_dscn8588
中継ぎの国吉は、ひさびさの勝ち投手。

20190406174901_dscn8594
アイラブ!YOKOHAMA!

20190406175238_dscn8599
この調子でどんどん勝っていきましょう。

20190406175702_1
昼間の花火は煙がもくもく

さあ、貯金を積み上げろ!!
シーズン現地観戦 2勝2敗

つづく

| | コメント (0)

2019年4月 5日 (金)

ベイ戦記編、極寒の神宮で名物の水明のうどん食ったり

※この観戦記は2019年4月3日のものです

開幕3連戦を勝ち越したベイスターズ!!
2カード目は神宮のヤクルト戦。

どうも神宮は負け試合ばっか見る運の悪さのアニマルさんですが、お仕事を早めに切り上げテやってきました。
明治神宮野球場のスワローズ戦
20190403174233
が、お仕事を早めに切り上げてやってきました。
明治神宮野球場のスワローズ戦

スワローズは本拠地開幕シリーズですが、平日なせいか客の出足は鈍いですね。

20190403174212
奥に見える新国立競技場も着々とできあがってきてますね。

20190403175146
この日の席は内野のやや上のほうに。

20190403175023_dscn8406
ネットが邪魔にならないので、観戦や撮影に丁度良い。
スワローズのチアチーム、パッション

20190403175311
そして神宮名物の屋外にあるブルペンの様子もよく見える。

20190403175459_dscn8409
この日の先発の濱口

20190403180910
今日の球場メシは、寒いので神宮名物の水明のうどんをいただきます。
なにげに初めて食べる。いつも混んでるからな。
この日は早めにきたので行列は少なめ。

20190403181450
九州風のやわらかいうどんに、トッピングは軟骨(ソーキ)のとろとろ煮込みにたぬき。
肉が柔らかいし味がしみてて美味い!
そして温まる。

20190403185650
この日の気温は夜になってぐっと下がって9度。
しかし風があるので前回のハマスタのナイターよりさらに体感は寒く感じる。
完全に真冬状態。

20190403190348_dscn8415
寒くてカメラを出すのがおっくうなので、写真は少なめ。
初回に先制されるイヤな流れだったが、濱口は立て直す。

20190403191058_dscn8419
ソトのホームランのあとに、伊藤光のタイムリーなどであざやか逆転!!

20190403191713_dscn8423
さすがヒカル!打つと思ってたよ。

20190403194414
スゴく寒いがビールは飲みます。

20190403194401
串カツ食おうかと思ったら売り切れだったので、ハムカツ。
さすがまい泉だけあって美味い。

20190403201758_dscn8437
リードしたので、盤石なリリーフにまかせるだけ。
まずは好調な三嶋。

20190403202758_dscn8440
ブルペンではヤスアキとパットンの投球練習が熱をおびる。

20190403203422_dscn8442
前日には打たれてしまったが、雪辱のチャンスでパットン出撃。
こうやって必ず力水をつけてもらいます。

20190403203552_dscn8444
あとは9回のヤスアキにつなぐだけ。

20190403203459_dscn8446
ところが寒いのが苦手なのか、この日も連打をあびる。

20190403203505_dscn8447 
ホームラン打たれて同点にされてしまい降板。
うーん、連続失敗は痛い。

20190403205908_dscn8457
9回に出てきた三上も急遽登場だったせいか、コントロール定まらずに押しだし四球でサヨナラ負け。

20190403211246
あー!逆転負けで後味悪い。
やっぱり神宮はなぜか相性悪いなぁ

次は勝ってくれ!
シーズン現地観戦 1勝2敗

つづく






| | コメント (0)

2019年4月 4日 (木)

ベイ戦記編、ハマスタでシーズン開幕

※この観戦記は2019年3月29日と30日のものです

いよいよ2019年!平成最後のプロ野球開幕だ!!
この日は野球ファンにとっては正月と同じおゆなもの。

もちろんアニマルさんも1戦目と2戦目に行ってきた。

3月29日の対中日戦
20190329163943
やってきました!ハマスタ!

20190329163806
ちょっと曇り空で、さすがに3月のナイターは寒い。

20190329165235_1 
ことしは球団創設70周年記念で各種イベントがありますが、場内には往年のスターのバナーも。
Rローズ、いまだに自分のなかで最強助っ人だな。

20190329165041
早めに着いたのでまだお客さんは少なめ。
普段のA指定は、開幕シリーズの壮絶なチケット争奪戦に敗れて、今回C指定の最上段。
ウイングシートのすぐ下です。

20190329170313
とりあえずベイカラを食う。
いつものプレーンで。

20190329171224
そしてホットドッグ。
ハマスタカフェのやつね。

20190329172956_dscn8230
2軍の試合しか出場してなかった梶谷が、満を持して1軍に。

20190329173033_dscn8233
結局キャッチャーは3人制でいくみたい。戸柱もメンバー入り。

20190329175215
寒いけど、今年のシーズン開幕を祝して乾杯!

20190329180720
試合が18:30開始といつもより遅いのでセレモニーなどがある。

20190329180745
花火、去年より高く上がっているような。

20190329180944_dscn8248
空を飛ぶロケットマンも登場。

20190329181846
全選手紹介は、グランドにプロジェクションマッピング。

20190329182530
これすごい格好良いのでシーズン中もやってほしい

20190329182835_dscn8250
初めての開幕投手は今永。

20190329183058_dscn8255
前半から調子よくて、バンバン三振をとっていく。

20190329184548_dscn8265
宮崎はまだ調子あがってない。

20190329185714_dscn8270
地元出身のドラゴンズ高橋周平キャプテン。ファインプレーが見事でした。

20190329185725_dscn8267
ロペスもちょっとイマイチかな。

20190329194706_dscn8279
梶谷頑張れ

20190329195437
しかしこの日は寒い寒い!

20190329201106
なんせ夜の気温は8度。
選手も寒そうだったし、まだナイターには早い季節だ。
まあ、予報が外れて雨が降らなかっただけマシか。

20190329192612_dscn8272
ディアーナも寒そう

20190329184425_dscn8260
そして8回には筒香のダメ押しホームランが出て大差に。

20190329210142_dscn8301
さすがとしか言い様がない

20190329211202_dscn8305
ついに増設効果で入場者が3万人を突破

20190329213548_dscn8320
9回は大差だけど康晃登場でもりあがる!

20190329213535_dscn8318
まあ、セーブシチュエーションじゃないから1失点はご愛敬か。

20190329214941_dscn8322
かったDe!

20190329215558_dscn8330
ヒーローインタビューは筒香と今永

20190329215609_dscn8331
今年もこのあと何度も登場お願いします。

20190329165921
おまけ、トレードで移籍した熊原のサインボールも、まだ展示してました。

翌日

3月30日の対中日戦
20190330134355
試合の直前にきたら、スロープは大混雑、これじゃ試合開始に間に合わない!
(ところでスロープ下になんかゲートみたいなの作ってますね)

20190330134901
うら側から入場。
多少混雑はましだったけど、権藤さんの野球殿堂入りセレモニーは観れず残念。
20190330140142_dscn8351
この日もA指定がとれなかったんでB指定。

20190330135943_dscn8349
先発キャッチャーはこの日は戸柱。

20190329165457
本日のハマスタ飯はヴィクトリーコートの選手メニューにしましょう。

20190330142704 
いろいろ新作があるけど、こちらのソト選手の
チキンスペアリブ&バナナフライ

20190330143333
日本風にアレンジしてあるとのことで普通にチキン手羽元は美味い。
バナナフライは山芋揚げをほんのり甘くしたみたいな感じ。

20190330142935
そんで、今日もハマカフェのホットドッグ。
ベイスタードッグや、フレッシュネスバーガーのホットドッグも美味しいけど、こちらは混んでないのと500円と安いの良い。
そんで、トッピング盛り放題なんでピクルスやオニオンをいっぱい。(ウインナーを一回はずしてからトッピングを詰めるのがコツ)

20190330143249_dscn8355
この日の先発は期待の若手の京山。

20190330143304_dscn8357
最初はよかったが、3回に突然崩れる。

20190330151137_dscn8358
その後、継投にはいるが失点が続く。
笠井

20190330152548_dscn8364
三上

20190330153646_dscn8377
倉本。
打線は苦手の中日山井相手にさっぱり。

20190330153955_dscn8384
オープン戦絶好調だった楠本もイマイチだな

20190330161914_dscn8393
三嶋はさすがに安定

20190330163555_dscn8397
エスコバー


20190330164344_dscn8399
この日も3万人突破。

20190330165547
試合が大差になったのと、その後の用事があるので試合終了を待たずにハマスタを後にする。

20190330165936
中華街で買い物などして帰宅。

20190330154145
そういや、前日は人があふれて混乱してた喫煙所が拡張されてたな。
まだこの辺の運営は手探りらしい。

まずまず好調なスタート!
シーズン現地観戦 1勝1敗

つづく

| | コメント (0)

2019年4月 3日 (水)

ベイ戦記編、オープン戦のつづき、下関のリベンジのホエールズデイ

※この観戦記は2019年3月17日と21日のものです

まだオープン戦の記事のつづきです!!
シーズン開幕しちゃいましたけど、ぼちぼちいきます。

ココログのシステム障害の影響で貯まっていた過去の記事です。

3月17日の対ロッテ戦
20190317123158
新しく足場が組まれていますが、来季に向けてのレフト側のスタンド増設工事ですね。

この日は正面スロープ側から入場。
前日はこちらがわは閉鎖されていたけど、交差点付近が大混雑だったために急遽開けた模様。
また、五輪対策で荷物チェックも強化していたけど、そのせいで入場待機列がスロープ下からレフト方面まで数百メートル伸びていたのが、この日はチェックが簡易になって混雑は多少緩和していた。
荷物チェックの強化は理解できるけど、ゲートの数が増えてないのに無理だよね?

20190317124459
この日は春らしいポカポカした陽気の絶好の野球日和。
うーん、ビールも美味いぜ!
いつもの内野A席から。

20190317125537_dscn8075
メンバーが去年からだいぶ入れ替わったディアーナ。
新ユニフォームはセーラー風でヘソ出し露出度アップ。
ダンスのアクションもだいぶダイナミミックなものになってますね。

20190317132751_dscn8083
ファイターズから移籍したレアードだ。

20190317133206
この日は内野席だったけど、ウイング下の新設の崎陽軒シウマイBARにきてみた。
定番のチャーハンやシウマイカレーのほかにも、新メニューのシウマイの5種盛りがあったのでゲット。

20190317133701
そしてこちらも新店舗のベイマグロ

20190317134606
ベイマグロ丼をゲット。
マグロは照り焼き風のタレで焼かれており、柔らかく美味しい。
シウマイは言うまでも無くうまし。

20190317142612_dscn8086
この日のピッチャーは一軍枠を争う笠井。

20190317150110
しかし日曜とはいえ、オープン戦なのに満員だ。
最近はシーズンのチケット入手が困難になってきてるんで、オープン戦の人気があがってるな。
チケットの値段もシーズンの半分くらいだし。(昔はファンクラブ会員は無料だったのに)

20190317152332_dscn8094
楠本はオープン戦絶好調。
外野のレギュラー争いに食い込んでる。

20190317125808_dscn8077
今日もバルコニー席にだれかいると思ったら、岡村球団社長。
ずっと座らずに立って観戦してました。

20190317152638_dscn8105
初回のタイムリーに、6回にはウイング席へのホームランと筒香も調子あげてきた。

20190317153900_dscn8110
リリーフ陣は安定。パットン。

20190317154646_dscn8114
快勝!

20190317154930_dscn8123
やっぱりオープン戦とはいえ、勝利はうれしい。


つづいて3月21日の対日ハム戦

雨の予報もあったけど、良い天気!
20190321122026
この日もお客さんがいっぱい。
混雑緩和のためか、厳しくしてたはずの荷物チェックはまたもとに戻ってますね。
あと、転売防止のチケットチェック係がいたけど、ランダムに確認されるとか言ってたけど、特にだれも確認されてませんでしたね。
(本番はシーズンが始まってからかな?)

20190320231057
ちょうど前日にファンクラブ特典のバッグが届いてたのでさっそく活用します。

20190320231112
郵送依頼したので、チケットホルダーやクリアファイルのおまけ付き。

20190321135337
混雑を避けて外野側から入場。
こうしてあらためて見るとウイングシートは高いな

20190321133356_dscn8137
この日は雨で中止になった下関で着るはずだった初代ホエールズユニホームの復刻デイ
筒香は似合うな。

20190321123305
この日は1塁側のボックス席
普段は高価なボックス席ですが、オープン戦なら半額以下。
ゆったりと飲み食いしながら観戦できます。

20190321123438
ホエールズイベントが本日行われるということで、下関で買ったマルハグッズを持ってきました。(前掛け)

20190321123300
スポンサーのマルハから、タオルにクリアファイルにマルハの魚肉ハムと色々とグッズくれた。
気前がいいな。

20190321124416
魚肉ハムのパッケージは復刻版もあるんだね。

20190321125426_dscn8126
下関出身の山本譲二さんが試合前に登場。
「みちのく一人旅」を熱唱。

20190321124720
宜野湾キャンプに行った知人からのお土産のハブナッツ(グッズショップでも売ってた)
ハブのエキス入りだって!

20190321141154
前回食べて気に入ったベイマグロをおつまみでリピート。
すっかり宴会モード

20190321143007_dscn8143
復刻ユニは、全員がストッキングを見せるオールドスタイル。
シンプルなんで、ちょっと高校野球っぽい。
この日の先発は開幕候補筆頭の今永。

20190321144152_dscn8150
桑原はオールドユニ似合うな。

20190321145111_dscn8163
安定リリーフ陣の三上。

20190321142611
すっかり宴会モードでまったり観戦。
オープン戦だから勝負にさほどこだわらないからね。

20190321151834_dscn8181
パットン

20190321152242_dscn8187
スターマンもオールドユニ。

20190321150417_dscn8170
一塁で筒香と中田が談笑。
相変わらず仲いいね。

20190321152601_dscn8190
大和。
今年は打撃も期待できそう。

20190321154521_dscn8202
笠井

20190321161310_dscn8211
国吉はランナーさえ出さなければ安定している。

20190321153542_1
スタンド増設効果でついに実数発表開始以来、初めての3万人越えを達成。


20190321162807_dscn8215  
試合は引き分けだったけど、得点がソロ2本とちょっと主力打者が当たってないのが気になるところ。

20190321163007_dscn8223
最後にみんなで記念撮影

開幕戦につづく


| | コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

ベイ戦記編、ハマスタのオープン戦!新設ウイングシートに新ショップや新フードを堪能

※この観戦記は2019年3月16日のものです

開幕目前!
新装なったハマスタでのベイスターズのオープン戦!!
もうシーズン開幕しちゃいましたけど、いまさらオープン戦の日記です。

というのもですね、こちらのブログを書いているココログ(nifty)がですね、3月に管理ツールのリニューアルをしたんですが、それがバグだらけだわサーバーは激重だわで、まともに更新ができる状況じゃなかったんですね。
4月になってバグもだいぶ対応されてまともになってきたんで、ぼちぼち更新していきます。(福山と下関のも追々書きます)

まずは3月16日の今シーズンのハマスタ初戦
20190321165506
関内駅には筒香の大きいグラフィックが。

20190316122743
そういえば関内駅の北行のホーム表示板が液晶のに更新されてたな。

20190316123525
今回は初日ということで新設のウイングシートにしてみました。
長い長い階段をテクテクと登っていきます。

20190316124156
ここがイチバンライトよりの席。
金網が邪魔で外野の大部分が見切れ。
ウイングは原則立って応援は禁止なのでコレはつらいですね。
でも、ライトの応援団の真上なので声を出すにはいいね。

20190316124337
公園側を見下ろすとこの高さ

20190316133637
うーん、ここまで登るのが結構大変

20190316124243
でも座席の間隔は左右も前後もゆったりしているのは良い。
大柄な男性で並んでも余裕。
カップホルダーもちゃんとあります。

20190316130941_dscn8031
ウイングの中段くらいで、だいたいポールの先端が目の前。


20190316125054_dscn8024
バックネット裏のバルコニー席は、まだ正式にオープンしていないですが、関係者らしい姿がちらほら。
最上段はテラス席で、左側の白いとこは記者席。
バックネット裏にもエレベーターが新設されましたが従来席には恩恵なし。

20190316130848_dscn8029
試合のほうはほぼ開幕オーダー。
距離は遠いけど試合はまあまあ見やすい。
写真はカメラの望遠最大のデジタルズームなしでこれいくらい。

20190316133744_dscn8041
フェンスとかが邪魔にならないのはいいけど、かなり写真撮るにはツライ。
先発はルーキーの上茶谷。
しかし、調子はイマイチで3回に打たれる。

20190316131304
さっそくウィングの下にできた、あたらしいフードコート「ベイスターズアレイ」にも行ってみよう。
この日は初日なせいか、あまり混雑してませんでしたね。

20190316131334
新メニューのベイチキンレッグを食べよう。
 
20190316131841
あと限定のクラフトビールのベイスターズヴォヤージュもいただきます。
フルーティーでいかにもクラフトビールらしい美味しさ。
800円と通常のビールよりも100円高い。

チキンはやや濃い目の味付けでビールとの相性はばっちりなんだけど、
手も口の周りもベタベタになるのが、あんまり球場メシ向きではないな。


20190316134207
もういっこ新規店舗のシウマイBAR

20190316134230
こっちは全然ひとがいないぞ。
まだ仮運営なのか、販売してないメニューも多い。

20190316134442
ウイング席は堪能したので、いつものBAYサイドの内野へ移動します。
おお、この赤レンガはかつての階段の痕跡が!

20190316134543
ウィング席へのエレベータも2基できてました。
一応、お年寄りなどが優先とのこと。

20190316135554 
しかしオープン戦だってのに内野もこの埋まりっぷり。しかも全席指定席です。
かつてはファンクラブ無料開放で全席自由席だったのが数年前とは思えない人気。

20190316140427_dscn8048 
やっぱ内野は近いけどネットが撮影に邪魔。
筒香は流行のフェースガードつきヘルメットにしたんで、一塁側からだと表情が全然見えなくなった。

20190316143659
20190316143709
球場メシに追加で定番のドミノピザ

20190316145642
20190316145649
そしてベイ餃子も
なじみの売り子さんたちと再開の挨拶などかわしつつ飲み食い。

20190316152324
以前のバックネット裏にあったオフィシャルショップのところがつぶされて大きいトイレに。
キャパも広くて混雑しないので狙い目。
ウイングやエレベータ横も含めてトイレはかなり増設されています。

20190316152603
そして、その向かいに大きく新しいオフィシャルショップが。

20190316152735
中もひろい!
それでも試合の前後は入場規制がかかるので、早めにいくか試合中が狙い目です。

20190316153420_dscn8057
今年もリリーフ陣は安定。
エスコバー。

20190316153900_dscn8060
スターマン。

20190316153917_dscn8063
チャッピー

20190316154244_dscn8066
去年は怪我もあったけど、神里には大きく期待。

20190316154433_dscn8071
山下幸輝は応援しているけど、現状では一軍の当落線上。

試合はあんまり良いとこ無く敗戦。
まあ、これがオープン戦だったからイイかという感じの内容。

20190316155920
ライト外野側から退場。
あのボロいブルペンはそのままなんだな

(ブルペンの内部の様子はこちらのツアーの日記から)
ベイ戦記編、ハマスタツアーで球場の裏側を見学してきた!ベイファンなら必見の楽しさでした

20190316155947_dscn8074
ブルペンでだれかバットを振ってる人が居ると思って、望遠で見てみたら桑原だった。

20190316163011
試合後は外野グランドでのシーズン決起集会。

20190316163106
フェンスの上のリボンビジョンは幅が倍くらいに大きくなってる。
あと、フェンスのクッション素材も去年よりソフトになっている気がします。
バンナムの広告も健在。

20190316163202
外野グランドからみたウイング席。

20190316163155
そしてバックネット裏のテラスなどの新スタンド。
スポーツ新聞の記事で、選手の感想として新スタンドの影響でだいぶ球場の風の吹き方が変わって、フライの処理などに注意が必要になったそうです

20190316162524
新選手応援歌などの練習。
神里の応援歌覚えないとな。

といった感じで今シーズン初のハマスタ観戦を終了。

つづく

| | コメント (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年5月 »