« 三陸ポケふた編、その4、岩手から宮城へポケモンマンホールに震災遺構の旅が続く。 | トップページ | 三陸ポケふた編、その6、宮城のポケふためぐりでラプラスグッズもゲットして多賀城の天丼。 »

2020年5月14日 (木)

三陸ポケふた編、その5、3.11を忘れない、震災遺構とポケふたに牛たん三昧。

※この遠征記は2020年3月16日のものです

三陸の遠征記の3日目つづき。

ポケふたと震災遺構を見ていき仙台まで行きます。

20200316134129
気仙沼でお昼ご飯も食べてやってきましたのはこちら
気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館

20200316134602
深いリアス湾の気仙沼は大規模な津波に襲われた。ここは海沿いの旧望洋高校。
津波の当時のままに保存されている。
ちょうど3.11から公開が始まったが月曜日で休館日なのは残念。

20200316134838
津波は3階にまで達した。
3階には津波で流れ込んだ自動車が残っている。

20200316135100
裏手には壊滅した体育館。

20200316135254
渡り廊下に突き刺さったままの自動車。
生徒や避難してきた住民は屋上に避難して無事だったが、周辺や気仙沼市では多くの死者が出た。
また開館しているときに再訪を誓う。カジキ料理も食いたいしな

20200316140824
気仙沼から南下して南三陸町へ。
海岸線ではなくところどころ完成してる三陸道で内陸をショートカット。

20200316140630
ついでに、駅メモの追加されているBRTの新駅をレーダーでゲット。

20200316140702
JR大船渡線を再履修完了。

20200316142840
南三陸町の道の駅へ。

20200316142759
周辺はかさ上げ工事のまっさかりで、ここも閑散としていた。

Ehnfoiivuaa2pxa
ラプラス&オクタン

20200316142939
ARも撮影

20200316145938
南三陸町といえば屋上まで津波が達して多くの職員が亡くなった防災対策庁舎の残骸が遺構として残されている。

20200316145946
川の対岸からはちょっとしか見えない。

20200316150548
震災祈念公園として整備中の反対側から。
まるでクレーターのなかに埋まっているようだが、これは周囲の地盤を10m以上もかさ上げしているため。
震災の遺構は地域の意向もあって撤去されてしまっているところも多いが、この震災の象徴といえる建物跡を残してくれたことは、いずれ未来に大きく評価されると思う。

20200316150806
防災庁舎跡の近くにこれも遺構として残されるらしい元ホテル。
さらに車を走らせる。

20200316151456
道路の上の延々と続く白いガードレールは気仙沼線のあとをBRTバスの専用道路にしたもの。

一昨年のBRT乗車記
太平洋側編、気仙沼メカカレーとBRTと牛タン

20200316161409
女川は一昨年にも訪れているが、平日もあって人はまばら。
再生された港の観光施設のなかに。

ところで、前回の指宿のポケモンマンホール巡りでは結構同じ目的の観光客をみたのだが、
ここ東北では自分以外にポケふたを見に来ている人をまったく見かけない。
ホントに観光に役に立ってるのか?

20200316161419
ラプラス&キャモメ

20200316161701
ARも撮影

20200316162210
2017年の様子と比べてみてください。
山形仙台編、女川を観光。海鮮丼食って温泉入って被災地の復興を見守る

20200316162101
旧女川交番遺構

20200316162038

20200316162114
海岸線にあった鉄筋コンクリートの交番は根こそぎなぎ倒されてしまった。
以前きたときは海岸線に放置されていたが、ここも周囲の地盤がかさ上げされて穴の中に。
まわりも公園として整備されて看板などが新たに設置されていた。

20200316171029
さらにクルマは走らせて石巻
このマンホールは分かりにくい場所にあって結構まよった。
石巻は2013年以来の再訪。石森漫画館はコロナの影響で休館中だった。

2013年の時の訪問記
東北再訪編、石巻の津波被災地を訪問。大震災を忘れないために

20200316170655
ラプラス&ネコたち

20200316170814

20200316170909
ARも撮影

20200316181702
実は震災遺構をじっくりみていたせいもあって、当初予定よりめちゃめちゃ行程が遅れている。
日没ですっかり暗くなった東松島市の野蒜駅に

20200316181719
ラプラス&ラティオス
暗くてARの撮影は断念。

20200316191544
高速を飛ばして今日の宿の仙台に。
さすがの大都会。

20200316202741
ホテルにチェックインして晩飯に。
仙台といえばアーケード街。
月曜のせいもあってか人通りは少ないがお店は時短営業が多いながらも、ゲーセンやカラオケもみんなやってる。
マスクしてない人もかなりいて、このときは東北はまだコロナの影響も少なくて平和。

20200316204902
一番町という駅からかなり遠いアーケード街

20200316204137
ラプラス&ジラーチ

20200316204424
ARも撮影

七夕の絵柄で良いですね

20200316215415
晩飯はマンホールの目の前の牛たんの有名店の利久に。

20200316215536
利久は東京にもいっぱい店あるじゃんといいつつ、
一番町店限定の牛たん三昧定食。

20200316204952
ビールはキリン仙台工場謹製のブラウマイスター。
突き出しはアジ南蛮漬け。

20200316205442
定番の牛タン焼きに牛タン寿司にテールスープにもちべいとかいう饅頭。
特に牛タンステーキは茹でて柔らかくなった牛タンを炙ってデミグラソース仕立てですげー良かった。
これ仙台限定なんて言わずに東京の店でも食わせてくれ!

食って飲んだのでホテルに戻る。
送れた行程を取り戻すために明日こそ早起きするぞ。

20200319110803
この日の行程。

ポケモンマンホールと震災遺構の旅はまだまだ続く!

|

« 三陸ポケふた編、その4、岩手から宮城へポケモンマンホールに震災遺構の旅が続く。 | トップページ | 三陸ポケふた編、その6、宮城のポケふためぐりでラプラスグッズもゲットして多賀城の天丼。 »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

ポケモンGO」カテゴリの記事

ポケモンマンホール」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。