« 三陸ポケふた編、その6、宮城のポケふためぐりでラプラスグッズもゲットして多賀城の天丼。 | トップページ | 三陸ポケふた編、その8、福島でメヒカリ食ったり、アクアマリンふくしまで寿司食ったり »

2020年5月17日 (日)

三陸ポケふた編、その7、宮城の震災遺構とポケふためぐりをコンプ!

※この遠征記は2020年3月17日のものです

三陸の遠征記の4日目つづき。

宮城の震災遺構とポケふたの引き続き。
また全国を、気兼ねなく旅する日が戻ってきて欲しいですね。

20200317135007_20200516201601
ポケモンマンホールの旅ですが、いったん海岸沿いにクルマを走らせる。
なお、こちらの遠征は一人でクルマで回ってるので三密回避です。

20200317135446_20200516201701
震災遺構荒浜小学校。
仙台沿岸の津波は震災時にヘリからの空撮の衝撃的な映像を記憶の方も多いだろう。

20200317135526_20200516201701
海の近くのこの学校にも多くの人が避難して助かったが周囲にあった住宅街がすべて流されて死者も多数に。
内部も見学できるのだが、この日はコロナのせいで中止で外からのみ見学。
でも地元ボランティアガイドの人が色々説明してくれた。

20200317135755_20200516201701
現在は周辺は田畑や市街だったところは、今は空き地になってしまっている。

20200317135807_20200516201601
校舎のここまで津波がきた。
ほとんど見学客はいなかったが、かつての在校生のカップルの若者が訪れていて当時の話をしていたのが印象深かった。

20200317140831_20200516201601
足早に見学を終えて次のポケモンマンホールに。
復興道路という海沿いの堰堤に上に、地盤かさ上げ工事のダンプが行き交う。
この道路は次の津波には防潮堤の役割をはたす。

20200317141244
かつて沿岸には防風林の松林がびっしりとならんでいたが、津波で壊滅してわずかに残るだけ。

20200317142753
やって来たのは名取市の閖上港。

20200317144103
この小高い丘の神社は震災時の報道で見たことある。

20200317142842
ラプラス&ラプラス

20200317143145
ARも撮影

 20200317142738
再建された神社のある丘の周囲はかつてや港の倉庫や加工工場が並んでいたが、荒涼とした空き地が広がっている。

20200317141955
遠くにかさ上げした地盤に新築された公営住宅が見える。

20200317143904
神社で震災被害者の冥福とコロナの安息を祈る。

20200317143343
隣は公園が整備されて震災祈念のモニュメントには、多数刻まれた犠牲者の名前が。

こっから、いったん内陸方向に戻る。
20200317151651
岩沼市に。
ポケモンマンホールは、公園や役所といった公共施設や駅前や道の駅などの観光地にあるんだけど、ここだけさびれた商店街にポツンとあって異質。

20200317151701
ラプラス&トゲピー

20200317151848
ARも撮影

20200317154724
ふたたび海沿いに戻って、亘理町の広大な公園の公衆トイレの前にポツンとある。
サッカーグランドや野球場がならぶが、自粛でまったくひとがいない。
いつもなら子供やら人も多いのだろう。

20200317154735
ラプラス&鳥たち

20200317154959

20200317155038

20200317155155

20200317155311
ARも撮影
きっちり4種類。

20200317155646
公園の駐車場には伊藤園のポケモン自販機がありました。

20200317161347
震災遺構とポケふたの旅もあと少し!
海岸沿いは高い防潮堤で相変わらず海はほとんどみえない。

20200317162611
震災遺構中浜小学校
海沿いにある小学校で2階まで津波は達したが屋上に避難して児童は助かった。
ここは7月に一般公開の予定ということで、整備工事中だった。

20200317162532
内部は被災当時のまま。

20200317162840
海側。

20200317162855

20200317162912
給食室らしい、当時の什器が残る。

いよいよポケモンマンホールのラストへ。
だいぶ予定より押しているけど、まだ許容範囲内。

20200317161807
荒涼とした道路を走る。

20200317162049
この辺の宮城沿岸はストロベリーラインとよばれ、高級いちごの栽培ハウスがずらりとならんで、苺御殿と呼ばれる豪邸が立ちならんでたけど今は空き地が広がる。
耕地は復旧しても居住禁止区域なので農家は戻ってこないそうだ。

20200317164218
いよいよポケモンマンホールのラスト。
山元市の坂元駅に。

20200317164235
ラプラス&ラッキー

 

20200317164414
ARも撮影

駅前の販売所には美味しそうなイチゴ売ってた。

Connect_21
まとめ

ちょっと東北の広さをなめてた感があってせわしない旅になってしまった。
もっと回りたい震災遺構とか観光地もあったんだけど、普通の旅行じゃいかないとこばっか行って面白かったな。

今日の宿の福島県の南相馬に運転を続ける。

20200319110832
この日の行程。

遠征はまだちょっとだけ続く。

|

« 三陸ポケふた編、その6、宮城のポケふためぐりでラプラスグッズもゲットして多賀城の天丼。 | トップページ | 三陸ポケふた編、その8、福島でメヒカリ食ったり、アクアマリンふくしまで寿司食ったり »

アイモバ戦記」カテゴリの記事

駅メモ戦記」カテゴリの記事

ポケモンGO」カテゴリの記事

ポケモンマンホール」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。